虹と海のホスピタル 総合支援ステーションから!

2017-06-30

第282回 限度額適用認定証などの有効期限は・・・

09:45

 6月下旬から梅雨らしい天気が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 私は、除湿機に溜まった水を捨てるときに、毎回「こんなに水が!」と言っている気がします。

 今回は、国民健康保険加入者の限度額適用認定証に関してです。

 認定証は、入院されたときに病院窓口へ提示していただくと、病院の窓口負担額が減額されるので、ご使用になられた方もいらっしゃるかと思いますが、国民健康保険の加入者の方は、認定証の期限が7月31日となっております。

 そのため、ご利用にあたっては更新手続きが必要となりますので、以下に記載させていただきます。

【更新手続き期間】

H29年7月26日(水)から8月31日(木)まで

申請に必要なもの】

保険証、世帯主印鑑、被保険者のマイナンバーが分かるもの(通知カードなど)、窓口で手続きされる方の身分証運転免許証など)、(別世帯の方が代理申請される場合は委任状



後期高齢者医療保険加入の方は、更新手続きは不要です。

 対象の方には、7月下旬に新しい認定証と保険証が一緒に郵送されてくるので、更新手続きは必要ありません。

認定証の交付を受けられるのは、平成28年度市・県民税が非課税の世帯の方です

※新規で認定証の交付を受けるには申請が必要です

詳しくは、以下の窓口までお問い合わせをお願い致します。

唐津市)保険年金課(72−9123)

または、各市民センター市民福祉

●更新された認定証は、病院の窓口で提示をお願い致します。