Hatena::ブログ(Diary)

あるく

2018-03-19 3/19

今日はおばあちゃんちの雑誌をくくる作業などした.
こたつに座りすぎて腰が痛い.

ばあちゃんのパーキンソン病の疑い,ひどくなってきてる気がして悲しい

東京いきが確定した.そろそろまた本気出すか〜

2018-02-24 2/24

ruby25に参加した.
rubyは25周年を迎えた.rubyを書いていきたい系女子だから参加した.
初めて生matzさんみた.娘さんが同年代だった.

rubyは未来が明るいです,書いていて気持ちいいですという話が主だった.

今回は懇親会に行けずあまり人に話しかけられなかったけどrubyを使っている会社とrubyコミュニティがどういうものか,エネルギーが伝わった.
現在matzさん一人のイイネでruby改変の方針がたっているので,matzさんいなくなったらどうするの?という議論になった.生きているうちにAIを作れそうじゃない?など面白かった.

rubyのグッズもらえて良かった.

2018-02-23

2/23

ななえちゃんに勧誘されて青山へフェイスマッサージに行った.
耳元なのに声がでかくて辛かった.案外すぐ終わった.
有料でいくものなのか分からなかった.

メディアアンビション東京にQosmoと落合先生の作品を見に行った.他にもいろんな作品見れて楽しかった.インターン先のおかげでメディアアート作品に触れる機会を作るようになった.理解できない作品も多くて,まだまだメディアアーティストの素質はない.表現したいことに対してやることが対して手間がかからない簡単なものだったり超難しかったりするのは当然だと思うけど,思いついた難しいことを実現するためにする作品は何かテーマを決めて訴えたいものがあるのかなと思ってしまう.技術は表現のツールに過ぎないわけだし,メディアアート作品展は技術の見せびらかしも混在している気がしている.

六本木ヒルズ52階で面接合格の電話を受けた.一安心.救われた気がした.

夜はななえちゃんとご飯を食べて彼女の心境について探ってみた.自分の成功した方法を押し付けることはよくないと思っているけど,私から提案できることは私から生まれるものしかない.
応援してるよの気持ちはあるんだけど.

2018-02-22 2/22

2社目にして最初の最終面接だった.
若い社長,思ったよりガタイが良かった印象.
就活前に面接の少ない時間で自分の何がわかるんだよ!と思っていたけど社長は面接で私が社にいることがベストなんだなとわかってくれたみたいです.
この会社の面接は本当にわたしが成長できるか,目標とする人物像に近づけるかについて真剣に考えてくれるものでした.最後まで行ってホッとしてる.

2018-02-21 2/21

上京した.京都から名古屋に寄って小田原に寄って上京した.
名古屋は四年ぶりに降り立ったが2時間の滞在となった.
名古屋東京に比べて地下が安い分名古屋で1番高いビルの数回に渡ってオフィスを借りられる.
こんなに規模の大きな会社とは知らなかった.

小田原は思った以上に田舎だった.けどオフィスは今まで見た中で一番好きだった.死ぬまでに達成しておきたかった生しらす丼を食べられて最高だった.

東京に着いた.今日からななえちゃんち.お世話になります.初日ななえちゃんは家にいなかった.