Fair Child Place Ver2.0 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-03-15

[]冬ソナ割と良いかも 01:37 冬ソナ割と良いかもを含むブックマーク

前回は割と否定的な感じで書いたけど、その後爆発力もあることが分かった。

三日間やって当たらなかったことは一度もなく、

沈んだのは一回だけ。トータルで+70Kぐらいはいっている勘定になる。

 

台の見極めがかなり簡単で、1000円でキラキラ光らないような台はダメ

また、5〜600回転のハマリで戻ってくることが多いので、

京楽特有の45の倍数法則を適用すれば、ハイエナ作戦のターゲットとしては、

495,540,585,630のいずれかの回転数の少し手前まで回っている台を見つけて

1000円投入してギミックが光るなら継続、光らないなら次の台という感じでやってくと

勝てそうな予感(負けても自己責任でお願いします)。

 

後、以下の全部の条件が揃わないと初当たりになりにくいということも覚えておくべし。

すなわち、

 

キラキラや雪が発生し、

つむじ風が出て、

バスユジンマフラーが赤以上(ちなみにこのときゼブラマフラーでも確定ではない。二回も外した)で、

step4までいってちゃんとヨン様に出会えて(このときにユジンゼブラマフラーになるケースを目撃した)、

ポラリスが回り、

ヨン様カットインし、

実写系リーチ(アニメリーチ意味が本当にないし、チュンサンの扱いが酷すぎ(笑))に発展し、

ハートが赤く点滅する。

 

ココまでの手順のいくつかが抜けていると当たらない。

もちろん、ヨン様群やハングルカットインドラマ名シーンカットイン

プラスされればなお当たりやすいが、逆にそれらが単発で出現しても

あまり熱くないということみたいだ。

 

派手なポラリス回転ばかり多発してもダメで、演出の複合する台が調子の良い台。

逆にバランス悪くても当たるならそれは好調台といえる。

 

他の好調台判別法としては、

黒い犬が出る。

湖に船が浮かぶ。

背景が並木道になる。

雪が降りやすい。

ってとこだろうか。

 

時短後引き戻しも多いので、

大当たり後135,180,225回転手前で捨ててある台もねらい目。

自分が止めるにしても140回迄まわして止めたいところだ。

 

後は、確変中や時短中の電チューを開けるために通すところの釘が

絞られていると玉減りが早い。

どうも他の台より一回そこを通ったときの電チューオープン回数が少なく設定されているみたいだ。

等価店とかでは要注意。

 

冬ソナ好きでパチンコ知らない人が初めてやるにはもってこいの台だと思います。

このぱちんこ冬のソナタという台は。

(ちなみにスペック的には「所さん」の台とあんまり変わらないんだけど、

冬ソナ後に「所さん」の台を出している店はそんなにないんじゃないかな?

なにより導入台数がかなり少ないし)

 

余裕資金で遊ぶこと、

一台にあんまりお金をブッコまないこと、

投資上限を決めておくこと、

この三点を護れればパチンコ楽しい時間を過ごせると思います。

 

まぁ、これ読んでるそんなひとがいるかわわかんないけど

参考になれば幸いなり。

勝ってるパチンコってマジで楽しいっす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shink13/20060315/1142440629
Connection: close