Hatena::ブログ(Diary)

shino-jiのスマホ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2007-08-31

外部メモリからのアプリ起動(その2)

 現在、Treo650では一部アプリを外部メモリのPalm/Launcherのフォルダに移して、外部メモリから起動させていますが、その際、ホーム置き換えの

TreoLauncherhttp://palmgadget.com/lnchr.html

RaventoLaunchPad (http://ravento.com/software.html)

が、外部メモリ上のアプリのランチャーとして最適であると先日ご紹介いたしました。

 ここに至ってもう一つ

LaunchAnywherehttp://www.zztechs.com/product.php?prod=Launch-Anywhere

でも外部メモリの上記フォルダ内のアプリの配置が可能であることが分かり、重宝しそうです。

 これが結構高機能でありまして、これ以外にもPreferencesのパネルを配置出来たりして、上述のランチャーとはまた違った味を出しています。

 まだまだよく理解しないまま使っていますが、隠し機能がもう少し出てきそう。隠しているんじゃなくて、ちゃんと調べてなかっただけなんですが・・・。

 

Zlink購入

 外部メモリ上のアプリやファイルのショートカットを作成して起動出来る

Zlinkhttp://www.zztechs.com/product.php?prod=ZLink

が現在、9月10日まで17.95ドルのところ8.95ドルの50%オフで手に入ります。今は必要なくても後に有用になることがあれば、きっと後悔するはずという、いつもの悪い癖で衝動買いをしてしまいました。さあ、一体どう活用していくんだろう。

 いやいや、かつて何度か試用はしたことがありますので、全く使わないということはないのですが、アプリ起動に関してはPowerRunがありますし、すぐに起動したいテキストファイルなどに直接ショートカットが作成出来るという点など発想としては面白いアプリではあります。でもホントに必要かと言われれば・・・、役に立つのかと言われれば、・・・少し、と言う感じ。では、安いか?と言うと・・・安い!という最後の今回の安さだけが決め手となって買っちゃいました。まあ1000円近い買い物ですから、これを安いと言えるかどうかは解りませんが、同じ様な機能が他のアプリにある中で、これにしかない機能もありますし、いろいろな使い方の幅が広げられるなら、これもありかなと。

 

DateBk6のアップ

 PIM統合アプリの

DateBk6http://www.pimlicosoftware.com/datebk6.htm

がv6.1a-r4(こちら)にアップしています。v6.1a-r3にバグがあったらしく、早速対応されているようです。