ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

shino-jiのスマホ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2008-02-11

IE7に振り回される

 今日は自宅のPCにIE7を入れたところ、起動するとCPUが100%になって、困ってしまいました。色々調べてみると、アドオンが原因とか。これをほとんど無効にしてやることでやっと起動出来るようになりました。

 となると、今度はEeePCにもと思い、IE7をインストール。

 でもその前にメモリの残りが1GBを切っていましたので、PalmDesktopを拡張メモリのSDカードへ再インストール。

 念の為、十分な空き容量を確保してのIE7の導入。しかし、途中で1回うまくいかずにもう一度挑戦。インストールは上手く行きましたが、何とインターネットがつながらないではないですか。おまけにOutlookExpressのメールもおかしい。

 原因不明のままIE7を削除、IE6に戻してもすぐにつながらず、電源を落として出かけましたが、何気なく電源オンにしてインターネットに接続しましたら、復旧してました!

 とまあ当たり前の結末なんですが、それにしてもIE7に振り回された一日でした。

今度はTreo650のROMを

 PalmTXのカスタムROMをでKsDatebookが調子良くなったことから、今度はTreo650で同じ理屈だろうとPIMファイルの削除の目的でROMクッキングに挑戦。ターゲットはCalendar-PDat、Calendar-PDat_enUS。

 しかし、PCに吸い出したROM内のファイルに上記ファイルは存在せず、アレレ?何処にあるんだ?

 あらかじめその存在をRescoExplorerで確認していたにも関わらず、一体何処に隠れているのでしょうか。

 これは残念な結果でした。

CleanStartが公開

 Treo650でもPalmTXでもDBCacheとの付き合い方は結構神経を使うものです。その対策として

Uncachehttp://www.palmpowerups.com/readarticle.php?article_id=6

を導入して使用しているわけですが、シェアウェアな上に結構面倒なレジスト方法で入手しなければなりません。しかもライセンスはTreo650とPalmTXと別々になります。そのため、RescoLocker等を使用されている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 実はこのUncacheに似た機能を持つフリーウェアが公開されています。

CleanStarthttp://www.1src.com/freeware/fileinfo.php?id=1797)(※ダウンロードするには登録が必要です)

 現在のところ上記サイトで紹介されている画像が下でご紹介したMultiLauncherになっていますけれど、v0.2で公開されていたものが、既にv0.5までアップしております。Palm最新機種の安定使用には手ごろなアプリではないでしょうか?因みにまだ試しておりませんが、とりあえずダウンロード!

MultiLauncherのアップ

 Palmで(疑似)マルチタスクを可能にしてくれるOnTopの廉価版 

MultiLauncherhttp://www.1src.com/freeware/fileinfo.php?id=1769)(※ダウンロードするには登録が必要です)

がv1.01にアップしています。バグフィックスだそうです。

SSGSSG 2008/05/31 01:07 Uncacheですが、私もTXで使っておりましたが、その後Treo650に買い換えた際に今までのパスワードが使えないことに気が付きました。作者にメールで事情を説明すると、Treo650用のパスワードも再発行してもらえました。

shino-jishino-ji 2008/05/31 22:22 私も別途デモ解除キーを送ってもらったのですが、少し時間がかかってしまってというか、こちらが勝手に我慢できなくなって結局2ライセンス目を購入しちゃいました。
まあ優れたアプリだけに損はないと思いますし、当方の場合は実際2台現役使用中ですので・・・。