Hatena::ブログ(Diary)

shino-jiのスマホ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2016-03-20

BlackBerryQ10をワイヤレスキーボードに

 XperiaA4とXpreiaZ1fの2台が私のメインディバイスとなり、BlackBerryHubを導入してから、BlackBerryQ10の出番が無くなってしまいました。

 せっかくのキーボードが活用できないのは、これまでキーボード付きのディバイスを中心に使ってきた私にはこの環境は何とも満足いきません。そこでいろいろ調べておりましたら、

Blue Touch Padhttps://appworld.blackberry.com/webstore/content/38050888/?ClickID=a0wkyops0tplplzozsootva5ltytzvwvtrkwtr&countrycode=JP&lang=en

なるものを発見。BBQ10をBluetoothキーボード化してくれるというもの。約2ドルの有償アプリですが、思わず購入。まさかBlackBerryWorldからアプリを購入するなんてこの時期予想だにしませんでしたが、これがAndroidのワイヤレスキーボードになるのなら嬉しい限り。

 インストールして、早速、起動。起動画面にBluetoothトグルがあるし、過去にペアリングしたディバイスが表示されているので、繋ぎたいところをタップすると簡単にペアリングしてくれます。おおっ!これは使いやすい。

 繋がりますと『TouchPad&Keyboard』『MediaControl』『NumPad』の三つから選択できるようになります。

 XperiaA4に繋いでみましたら、日本語入力もATOKPOBoxでも選んだXperiaA4側で選んだIMEで入力が可能です。BB10は日本語変換が少しおバカさんなところがありますので、これは凄いですね。もはやBlackBerryHubとBBQ10のワイヤレスキーボード化でナンチャッテBlackBerryPrivです!重ねると相当分厚いですが。。。

 流石にXperiaA4とBBQ10という組み合わせで日本語入力なんてきっと電車の中では変なおじさんと思われるだけでしょう。ならば日本語が打ちにくいガラホのSH06Gで使えないかと思い、ペアリング。あら、何と繋がるじゃないですか。TouchPad操作ですと、ちゃんとSH06Gの画面にカーソルポインターが出てきて、日本語入力もスムーズ。う〜ん、でも、もともとキーボードが付いているガラホに外付けでBBQ10をキーボードとして使うのは…ねえ。電車の中ではやはり変なおじさんです、きっと。

 最後にMeMOPad173xの7インチタブレットとペアリング。これならまあ許せるでしょう。やはりBBQ10での入力はこれまで使用してきた慣れもありますので、ワイヤレスキーボードとしては最高です。まあ、タブレットとBBQ10を2台手に持って入力というのは腕に結構負担がかかりそうですが。。。

 久しぶり良いアプリをゲットできて満足しています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shino-ji/20160320/1458470900