Hatena::ブログ(Diary)

一条真也の新ハートフル・ブログ

2017-05-09

2000本!

一条真也です。
いつもご愛読いただいている「一条真也の新ハートフル・ブログ」ですが、この記事をもって2000本目となります。前身となる「一条真也のハートフル・ブログ」が2000本をもって休止しましたが、あれから新ブログを立ち上げ、さらに2000本の記事を書いたとは自分でも驚きであり、感無量です。

f:id:shins2m:20130214111947j:image
一条真也の新ハートフル・ブログ」の最初の記事



ブログ「ブログ始めました!」に書いたように、2010年のバレンタインデーに「一条真也のハートフル・ブログ」はスタートしました。それ以来、930日間、1日も休まずに続けてきました。しかも、ご存知のように非常に長文のものも多かったです。その文章量は、かなりのボリュームになりました。
しかしながら、思うところあって、2012年8月31日に休止しました。
ちょうど、2000本目の記事を書き上げた日でした。それから番外編をいくつかUPしましたが、「本格的にブログを再開してほしい」との声が多く寄せられました。2013年のバレンタインデーの日、新ブログがスタートしました。そして、1536日目の今日、記事の数が2000本に達したのです。

f:id:shins2m:20170510084607j:image
2012年のクリスマスに開設された「一条真也の読書館
f:id:shins2m:20170508121820j:image
ブログから生まれた『死が怖くなくなる読書』(現代書林)



旧ブログ、新ブログを通じて、じつにさまざまなテーマで記事を書いてきました。特にアクセス数が多いのは本の書評ブログ、それから映画の感想ブログです。書評ブログに関しては、オフィシャル・ブックレビュー・サイト「一条真也の読書館」として独立しています。5月9日現在で1427冊の本を紹介してきました。1500冊達成も見えてきました。ブログに掲載した書評記事の一部は、『死が怖くなくなる読書』(現代書林)として書籍化されました。

f:id:shins2m:20170510100900j:image
10日に開設予定の「一条真也の映画館
f:id:shins2m:20160902093447j:image
ブログから生まれた『死を乗り越える映画ガイド』(現代書林)



そして、このたび、映画ブログも新サイトとして独立することになりました。明日、5月10日にわたしは54回目の誕生日を迎えますが、その日にオフィシャル・シネマレビュー・サイト「一条真也の映画館」がスタートします。
これまで旧ブログ、新ブログで紹介してきたすべての映画を「ヒューマンドラマ」「ラブロマンス」「宗教・死生観」「ホラー」「SF」「ファンタジー」「ミュージカル」「ミステリー&サスペンス」「ヒストリー」「ドキュメンタリー」「アニメ」「特集」などのジャンルに分類して整理しました。これまでお目当ての映画ブログをなかなか探せなかった方にも便利ではないかと思います。
なお、ブログに掲載した映画記事の一部は、『死を乗り越える映画ガイド』(現代書林)として書籍化されました。

f:id:shins2m:20130214112046j:image
佐久間庸和の天下布礼日記」も同時にスタート



一条真也の新ハートフル・ブログ」と同時に、「佐久間庸和の天下布礼日記」も開始されました。こちらは、本名で書いています。いわば、ブログの二刀流ですね。それ以来、「へっぽこ二刀流」を自称しつつ2本のブログをほぼ毎日書いております。ブログ「手向山」で紹介したように、2014年1月28日の朝、わたしは、「バク転神道ソングライター」こと鎌田東二先生と一緒に小倉の手向山を訪れました。ここには二刀流で有名な宮本武蔵の碑文があります。それで、武蔵の碑文の前で、わたしは「これからも、へっぽこ二刀流を続けられますように」と願をかけました。すると、鎌田先生が厳しい顔をされて、「あなたのブログは、へっぽこではない!」と、河童じゃなくて喝破されました。さらに、鎌田先生は「あなたのブログは素晴らしい。そして、社長業と作家業を両立させているあなたの生き方そのものが見事な二刀流ですよ」と身に余るお言葉を頂戴いたしました。鎌田先生によれば、「仕事をする人」や「物事を深く考える人」は世の中に多くいますが、「物事を深く考えながら仕事をする人」は少ないそうです。それを両立できる人こそが「世直し」を実現できる人なのだとか。

f:id:shins2m:20140128102327j:image
鎌田先生からミッションを拝命しました



そして、手向山の武蔵の碑文の前で、鎌田先生はわたしに「天地二刀流の開祖になりなさい」と言われたのです。「天地二刀流」とは天と地、太陽と月、そして生と死を結ぶワザです。それはそのまま「産霊(むすび)」そのものですが、鎌田先生からのミッションをわたしは慎んで拝命いたしました。
佐久間庸和の天下布礼日記」ですが、9日現在で1964本の記事(1539日)がアップされています。こちらも、近日中に2000本に達するでしょう。これからも、二刀流ブログを無理のない範囲内で続けたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします!



*よろしければ、本名ブログ「佐久間庸和の天下布礼日記」もどうぞ。



2017年5月9日 一条真也