Hatena::ブログ(Diary)

一条真也の新ハートフル・ブログ

2018-08-18

いのちをつなぐ感謝状

一条真也です。
昨日、わがサンレーが北九州市から感謝状を授与されました。
北九州市「いのちをつなぐネットワーク」の協力に対する感謝状です。
わが社の高齢者への見守り活動が認められ、大変嬉しく思います。

f:id:shins2m:20180818142954j:image
北九州市から感謝状を頂きました!



サンレーが地域の見守り活動に積極的に取り組み、支援が必要な市民の福祉向上に寄与したことが認められ、北九州市の北橋健治市長から感謝状と記念楯を頂戴しました。「いのちをつなぐネットワーク」とは、住民と行政の力を結集し、地域における既存のネットワークや見守りの仕組みを結びつけ、セーフティネットの網の目を細かくしていくことによって、高齢者のみならず、支援を必要としている人が社会的に孤立することがないよう地域全体で見守り、必要なサービスなどにつなげていくための取り組みです。

f:id:shins2m:20180818114309j:image



北九州市では、平成18・19年に相次いで生じた孤立死(孤独死)などの問題を受け、平成20年度から「いのちをつなぐネットワーク」を開始しました。この事業では、「支援を必要とする人に対して適切なサービスを提供すること(個別支援)と「必要なサービスにつなげるまでの気づきや見守りなどの仕組みを確立すること(地域福祉ネットワークの充実・強化)」の2つを目的として取り組みを進めています。

f:id:shins2m:20180818114409j:image
 


また、「いのちをつなぐネットワーク」は、住民や地域団体、地域に根ざした民間企業、行政など地域全体で取り組む必要があります。「見つける」「つなげる」「見守る」の3つのキーワードをもとに、支援が必要な人が孤立しないよう、地域全体で見守るというプロジェクトです。

f:id:shins2m:20170910103540j:image
「サンデー毎日」2017年9月24日号



ブログ「老福社会をつくろう!」にも書いたように、日本は「世界一の高齢化先進国」であり、その日本でも最も高齢化が進行している政令都市が、わたしが住む北九州市です。北九州市は、高齢者が多いことを「強み」として、日本一、高齢者が安心して楽しく生活できる街づくりを目指すべきだと思います。そこで、大事なポイントは「孤独死をしない」ということです。

隣人の時代―有縁社会のつくり方

隣人の時代―有縁社会のつくり方



わが社を中心に年間650回以上開催されている「隣人祭り」をはじめとした多種多様な「隣人交流イベント」のノウハウを駆使して、孤独死を徹底的に防止するシステムを構築することが必要です。そうなれば、「北九州にさえ行けば、仲間もできて、孤独死しなくて済む」というふうになるでしょう。全国の独居老人の方々には、どんどん北九州に移住していただきたいですね。「人間尊重」をミッションとするサンレーは、これからも、さまざまな活動によって、「隣人の時代」を拓いてゆきたいと願っています。

f:id:shins2m:20180818114242j:image
北九州市からの感謝状と記念楯



2018年8月18日 一条真也

2018-08-02

盆踊り大会のお知らせ

一条真也です。毎日、暑いですね。
ブログ「コミュニティセンター化に挑む!」などでも紹介しましたように、わがサンレーでは、有縁社会を再生するためのコミュニティセンターの展開を図っています。今月4日(土)、北九州市八幡西区のサンレーグランドホテルの中庭で、今年の「盆踊り」大会が盛大に開催されます。当日は、わたしも櫓の上から主催者挨拶をさせていただきます。もしかしたら、「まつり」を歌うかもしれません。どうぞ、お誘いあわせの上、ご参加下さい!

f:id:shins2m:20180802120200j:image



盆踊り

ご家族やご友人の皆様とお気軽にご参加ください!

屋台コーナー
◎フライドポテト
◎焼きそば
◎かき氷
◎唐揚げなど

縁日コーナー
◎スーパーボールすくい
◎金魚すくい
◎射的
※内容は急遽変更になる場合がございます。
予めご了承ください。

2018年 8/4 [土]
18:30〜20:30 雨天中止
場所/サンレーグランドホテル

浴衣でご来場の皆様にフード券プレゼント
※お一人様1枚限り
当日のイベント
元気キッズのパワフルステージ!
キッズダンス
New演歌の歌姫“那珂川仁美”登場!
お楽しみアトラクション
豪華賞品がもりだくさん!
お楽しみ抽選会 当日、受付にて抽選券配布いたします!

サンレーグランドホテル TEL:093−601−1000
北九州市八幡西区大膳1−2−1

決定版 年中行事入門

決定版 年中行事入門



2018年8月2日 一条真也

2018-07-28

エンディング産業展講演のお知らせ

一条真也です。
28日(土)の未明から早朝にかけて皆既月食が起こるそうです。
あいにく、日本では観測できる場所が少ないそうですが・・・・・・。
さて、毎年話題を呼んでいる「エンディング産業展」が今年も開催されます。

f:id:shins2m:20180728000548j:image
第4回エンディング産業展」HP



葬儀・埋葬・供養に関する、設備・機器・サービスの集まるエンディング産業に関する専門展示会です。葬祭業・墓苑・霊園管理者、寺社仏閣の宗教関係者、自治体の生活衛生関係者などが28000人集まる商談・情報交換のための専門展示会として、「東京ビッグサイト」で盛大に開催されます。

f:id:shins2m:20180727121627j:image
第4回エンディング産業展」で講演します



今回は、わたしが初めて特別講演を行います。
佐久間庸和ではなく、一条真也として登壇します。
8月24日(金)11:00〜12:30、会場は東京ビッグサイト東7ホール。
演題は「人生の修め方〜『終活』の新しいかたち〜」です。「終活」という言葉は「終末活動」の略語です。この「終末」という言葉に違和感を覚える人は多いです。そこで、「終末」の代わりに「修生」、「終活」の代わりに「修活」という言葉を提案します。「修生」とは文字通り、「人生を修める」という意味。老いない人間、死なない人間はいません。死とは、人生を卒業することであり、葬儀とは「人生の卒業式」なのです。この特別講演では、「豊かに老いる」そして「美しく人生を修める」ヒントを具体的に紹介いたします。
内容は、『人生の修め方』(日本経済新聞出版社)をベースとしています。
セミナーのお申込み&来場事前登録のお申込みはこちらまで!

f:id:shins2m:20170323175037j:image
人生の修め方』(日本経済新聞出版社)



なお、第4回エンディング産業展の開会式およびテープカットへの招待を受けました。8月22日(水)9:30からですが、その日は一般社団法人・全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)の創立45周年記念式典、第9回総会、創立45周年記念祝賀会などが開催される日で、朝からわたしも非常に多忙です。テープカットへの参加は、スケジュール的に厳しいかなと思います。
ということで、24日に東京ビッグサイトでみなさまとお会いできますことを楽しみにしております。どうぞ、よろしくお願いいたします!



2018年7月28日 一条真也

2018-07-20

一条本 in ブックセンタークエスト本店

一条真也です。
19日、互助会保証の監査役会を終え、東京から北九州へ戻りました。この日の日本列島も40度に迫る危険な暑さでした。この夏、最多の206地点で猛暑日を記録し、熱中症とみられる症状で4人が亡くなっています。

f:id:shins2m:20160917140355j:image
ブックセンタークエスト小倉本店を背にして



夜は体力をつけるべく鰻を食べましたが、「土用の丑の日」がこの猛暑の時期なのは、まさにジャストミートですね。さすがは平賀源内です!
さて、先月は『世界の聖典・経典』(光文社知恵の森文庫)をはじめとして、『決定版 年中行事入門』(PHP研究所)、そして『人生の四季を愛でる』(毎日新聞出版)という3冊の一条本が刊行されましたが、西日本豪雨で高速道路が不通になったりして物流に混乱が起きました。その影響で、新刊書籍が書店に届かず、読者のみなさまには大いに御迷惑をおかけしました。ようやく物流も復旧し、西日本最大級の書店である「ブックセンタークエスト小倉本店」にも一条本が並びました。よかった!

f:id:shins2m:20180719234103j:image
知れば知るほど面白い 世界の聖典・経典』(光文社知恵の森文庫)

f:id:shins2m:20180719234251j:image
決定版 年中行事入門』(PHP研究所)はPOP付き!

決定版 年中行事入門

決定版 年中行事入門

f:id:shins2m:20180719234358j:image
人生の四季を愛でる』(毎日新聞出版)もPOP付き!





3冊とも良い場所に並べていただいていますが、『決定版 年中行事入門』と『人生の四季を愛でる』は、POP付きです。後者のPOPはブログ「心の豊かさ4章で」で紹介した「毎日新聞」の記事をそのままラミネート加工して作成したものです。クエストさんの御好意に心より感謝いたします。

f:id:shins2m:20100502111700j:image            
葬式は必要!』(双葉新書)のPOPに感動!

葬式は必要! (双葉新書)

葬式は必要! (双葉新書)




クエストさんのPOPが最初に飾られた記念すべき一条本は『葬式は必要!』(双葉新書)で、2010年5月のことでした。同書は島田裕巳著『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)のカウンターブックとして書いたものですが、一緒に並べられ、しかも、「やっぱり出ました!!『葬式は必要!』」と書かれたPOPが付いていました。あのときは本当に感動しました。
クエストさん、いつもありがとうございます。北九州のみなさま、ぜひ、ブックセンタークエスト小倉本店で新しい一条本をお買い求め下さい!



2018年7月20日 一条真也

2018-07-17

映画出演 

一条真也です。
16日の夜、プロレスラーのマサ斎藤(本名・斎藤昌典)さんの訃報に接しました。アントニオ猪木との巌流島決戦や「ワールド・プロレスリング」での数々の名解説が懐かしいです。心より御冥福をお祈りいたします。
17日の朝、わたしは松柏園ホテルに向かいました。

f:id:shins2m:20180717090125j:image
これから撮影です!
f:id:shins2m:20180717110534j:image
撮影現場にて



松柏園で映画「君は一人ぼっちじゃない」の撮影が行われ、恥ずかしながら、わたしも出演するのであります。高校の同級生のトップ保険サービス・野嶋社長にも声をかけて参加してもらいました。15日には、小倉紫雲閣でも撮影が行われ、多くのサンレー社員がエキストラ出演しました。

f:id:shins2m:20180717110803j:image
共演者の野嶋社長と(笑)
f:id:shins2m:20180717110931j:image
監督と演技の打ち合わせ



今日は松柏園の大広間で撮影が行われ、わたしは、渡辺裕之さん演じる地元財界の大物経営者である佐久間社長(!)が開いた宴席の主賓の役でした。渡辺さん演じる佐久間社長の昔の女である芸者の舞いを楽しんだ後、拍手をして終わりのはずでしたが、なんと急遽、わたしにセリフが入りました。昔の女の思い出に浸っている佐久間社長に気をきかせて、「佐久間さん、今日はどうもありがとう。先にカラオケに行ってるよ!」と言って退席するというものです。しかしながら、単なるエキストラ出演だと思っていたわたしは、急にセリフを与えられて、ちょっと慌てました。それでも、1度だけ撮り直しをしましたが、ぶっつけ本番で何とか演じ切りました。

f:id:shins2m:20180717111128j:image
さあ、スタンバイです!
f:id:shins2m:20180717114629j:image
ちょっと緊張しましたね



芸者を演じた鶴田真由さんはさすがに綺麗でしたね。まさに美人女優といった感じの方でしたが、知的な雰囲気がありました。ブログ「久高オデッセイ」で紹介した映画の完結篇「風章」のナレーションも務めておられます。そのことをわたしが本人にお伝えすると、鶴田さんは「まあ、そうでしたか!」非常に驚かれていました。それから、「プロの役者さんでもないのに、いきなり演技ができてビックリしました」とも言っていただきました。えへへ。

f:id:shins2m:20180717111605j:image
撮影のようす
f:id:shins2m:20180717111433j:image
撮影のようす



「君は一人ぼっちじゃない」のメガホンを取るのは、三村順一監督です。北九州市小倉のご出身で、一連の石原裕次郎主演映画や「キタキツネ物語」「南極物語」などで知られる映画監督の蔵原惟繕に師事された方です。




三村監督は、ブログ「グッバイエレジー」で紹介した北九州を舞台にした私小説的映画を今年2月21日に急逝した大杉漣さん主演で製作されました。
その「グッバイエレジー」ですが、小倉紫雲閣の大ホールで「友引映画館」として今月21日(土)に上映されます。いよいよ映画の上映会もスタートし、コミュニティセンターとしての紫雲閣が本格始動します。

f:id:shins2m:20180720141415j:image



「君は一人ぼっちじゃない」は、今年の11月に北九州先行公開、来年6月に全国公開の予定です。みなさん、どうぞ、お楽しみに!
この日の撮影の終了後、わたしはすぐに北九州空港へ向かいました。
スターフライヤーに乗って東京へ飛ぶのです。全互協の会議や互助会保証の監査役会などに参加するためです。それでは、行ってきます!

f:id:shins2m:20180717124136j:image
北九州空港の前で



2018年7月17日 一条真也