Hatena::ブログ(Diary)

佐久間庸和の天下布礼日記

2016-09-29

笹野高史講演会のお知らせ




11月18日、わがサンレーは、いよいよ創立50周年を迎えます。
それを記念して、本年より「サンレー文化アカデミー」をスタートし、各種の文化事業・文化イベントを展開していくことになりました。ブログ「五木寛之講演会」ブログ「ジュディ・オング講演会」で紹介したイベントに続き、第3回サンレー文化アカデミーを開催いたします。
今回は、10月5日(水)に俳優の笹野高史さんをお招きいたします。

f:id:shins2m:20160706094431j:image



サンレー50周年記念
第3回サンレー文化アカデミー
笹野高史講演会
講演テーマ「待機晩成〜日本一の脇役が語る人生美学」
【開催日】2016年10月5日(水)
【時 間】18:30〜20:00
     (受付開始17:30)
【会 場】小倉紫雲閣 大ホール
     北九州市小倉北区上富野3−2−8
【定 員】700名  参加無料



参加ご希望の方は、往復ハガキにてお申し込みください。
申込先 〒802−0022 北九州市小倉北区上富野3−2−8
    サンレー文化アカデミー事務局 C係
申込締切 9月9日(金)必着
お申込みの際は、返信はがきの表面に、お申込みされる方の郵便番号、ご住所、お名前をご記入ください。往信はがきの裏面に、参加希望者のお名前・郵便番号・住所・電話番号・生年月日・参加人数(2名まで)・Emailアドレス(お持ちの方)をご記入ください。
当選者には9月20日より返信はがきを発送いたします。
※申し込みが定員を超えた場合は、締切日以降に抽選を行います。
<お問い合わせ>
サンレー文化アカデミー事務局
TEL093−551−9950




笹野さんは、日本映画を代表するバイプレイヤーです。
男はつらいよ」シリーズや「釣りバカ日誌」シリーズなど数々の作品に出演されていますが、わたしはアカデミー賞外国語映画賞を受賞した名画「おくりびと」での火葬場の職員役が強く印象に残っています。現在は、au三太郎の新キャラ「花咲爺さん」としても大人気の笹野さんに人生を大いに語っていただきます。どうぞご期待ください!



笹野高史(ささのたかし)プロフィール
生年月日:1948年6月22日
出身地 :兵庫県
身 長 :167cm
特 技 :大阪弁



●主なテレビ出演
2008年「交渉人」シリーズ
2009年 大河ドラマ「天地人」
2010年「新参者」
2013年「ドクターX 〜外科医・大門未知子〜」「オリンピックの身代金」
2014年「夜のせんせい」
2015年「オリエント急行殺人事件」「僕らプレイボーイズ 熟年探偵社」
2016年「怪盗山猫」
●主な映画出演
釣りバカ日誌1〜20」(松竹)
男はつらいよ」シリーズ 山田洋次監督(松竹)
2005年「パッチギ!井筒和幸監督(シネカノン
2006年「寝ずの番」マキノ雅彦監督(角川ヘラルド)
 「武士の一分」山田洋次監督(松竹)
2007年「犯人に告ぐ瀧本智行監督(ショウゲート
2008年「おくりびと滝田洋二郎監督(松竹)
 「次郎長三国志」マキノ雅彦監督(角川映画
2009年「ディア・ドクター」西川美和監督(エンジンフィルム/アスミック・エース)
2012年「テルマエ・ロマエ」武内英樹監督(東宝)
2014年「ふしぎな岬の物語」成島出監督(東映)
 「グレイトフルデッド」内田英治監督
2015年「陽光桜」高橋玄監督(グランカフェピクチャーズ)
 「海難1890」田中光敏監督(東映)
2016年2月27日「珍遊記」山口雄大監督(東映)
●主な舞台出演
ミス・サイゴン」(帝国劇場)
レ・ミゼラブル」(中日劇場)
「上海バンスキング」(シアターコクーン)
「盟・三五大切」(シアターコクーン)
「夏祭浪花鑑」(シアターコクーン)
平成中村座「法界坊」(NY公演)
「桜姫」(シアターコクーン)
十二夜」(シアターコクーン)
「K.ファウスト」(世田谷パブリックシアター/まつもと市民芸術館 特設会場)
「三婆」(新橋演舞場)
三人吉三」(シアターコクーン/まつもと市民芸術館



*よろしければ、「一条真也の新ハートフル・ブログ」もどうぞ。



2016年9月29日 佐久間庸和