寝室まで至らず裸体で待つ紳士

2012-04-29

動物園とニコニコ学会

往復6時間かけて動物園に行ってきた。
ちなみに、ロサンゼルスは自転車で走ってもあんまり楽しくない。道も景色も良くない。サンタモニカの方だといいかもしれんけどね。
さて、動物園だけど入園料16ドルは高いでしょう。ちょっと前は10ドル以下だったみたいだけど、やっぱり経営が苦しいんだね。
でも余計客が入らなくて収益が落ちるんじゃないかな?むしろ安くしてグッズと食い物で稼いだ方がいい気がするけどな。薄利多売だ。
公共性の観点からも安いことは正しいと思うけどね。

僕はどうやらでかい動物が好きらしい。シマウマとかサイとかコンドルとかに惹かれた。あのでかさはそれだけで面白い。
しかし、一番はやっぱりキリンだよね。あのアホみたいなでかさと不安定さがたまらん。
キリンを見てるとどうしてあそこまででかくなる必要があったのかを問いつめたくなる。
全然省エネではない気がするんだけど一番効率がいいからああいうフォルムになったわけだよね。
弱かったから競合しないように首を長く、弱かったから教われても大丈夫なように大きく重くなったのかな?


それにしてもニコニコ学会はおもしろいね。
まだ2日目の1時間しか見てないけどすごく面白い。
出馬してみた、YO!やっちゃえYO!、スタバで閣僚会議、ニコ生夫で大量の無効票、最強の規制団体「世間様」などなど
キーワードだけでもわくわくドキドキしてくるよね。

勉強も大切だけどこういうのを見て考えることも大切だと思うんだ。