Hatena::ブログ(Diary)

社会の出来事、日常生活の感想

 | 

2006-11-11

はてなは濃い。

http://d.hatena.ne.jp/hatayasan/20061110/p1


はてなってそんなに特殊だったんですね。確かに他とは違う使いやすさがあります。はてなが潰れても、たぶん他のところではこういうような日記書けないですね。他のところは、すでに機能に味付けがしてあって、その味付けに馴染める人しか使えません。一般的な感覚を持っている方なら、自分に合う味付けのしてあるところを探したほうが手っ取り早いでしょう。けど、はてなは例えば日記という機能があるだけで、味付けはユーザが自由にしていいという雰囲気があります。ちょっと変わった感覚の方は、はてなで自分なりの味付けをするしかありません。


味付けというのは、こういう風に使ってね、というようなブログ機能を提供する側からの暗黙のプレッシャーというのでしょうか。その変わりに、ちょっと暇つぶしに日記書くくらいでも見栄えがします。


そういう自由が一般人には受け入れらないのは、Linuxとかみてもそうです。Linuxは自分の好みにできるけど、Windowsはできません。逆にいえば、Windowsは何もかも作り手が強制的に決めてくれるので、何も考えずにそれに従えばやりたいことがすぐにできます。Linuxは面倒くさいです。自分で考えて、1つ1つ決めていかなければなりませんからね。ツールにこる人にしかできませんね。はてなも、たんにちょっと暇つぶしに日記書くというぐらいの感覚の人には面倒くさいでしょう。単に日記を書くだけでは、見栄えがしないのです。デザインの問題なんでしょうかね。


あとは、はてなは高機能ですね。ブログ以外にもブックマークなどがあり、機能感で連携ができたりします。よっぽどどっぷりブログにはまっている人にしか必要ない機能が多いと、必要のない人たちにとっては無駄に分かりづらいだけになります。はてなは分かりやすくしていると思いますが、やはりある程度機能の量と分かりづらさは比例すると思います。


まあ、はてながどう特殊かなんてどうでもいいことですが、とりあえずはてなは長く存在していて欲しいですね。ちょっと前に、はてなの質問で「回答でへこませてください」というようなのを見たのですが、回答に「2006年ではてなは終了します」というようなことが書きこんでありました。一瞬本気にとってすごくショックを受けた自分がいて、ショックでしたね。。。


もうそろそろ寝ます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shirasaki/20061111
 | 
Connection: close