Hatena::ブログ(Diary)

ギターを持った猫好き診断士:46’sショートカット RSSフィード

非常識な目標から非常識な結果が実現しました。

無職から社会復帰して6年、思い立ってから2ヶ月で中小企業診断士に挑戦した2ヵ月クンこと46が

診断士(試験)、勉強法、キャリア、音楽、そして目標へのショートカット術などについて書きながら、

猫カフェで癒されるブログです。

社会保険労務士事務所はこちら

2010-05-08

近況その1〜アカデミーヒルズ

職場にいかなくなってそろそろ約1ヶ月。

今月から名実ともに無職となりました。手続きめんどくさいけど、社労士勉強だと思ってがんばるか・・・。

で、最近何してるの?とよく聞かれるので、4月から何してたか、についてかんたんに紹介する機会を。

仕事がなくなったら・・・家とマンガ喫茶のあいだを行き来するような生活をするのかもな、と思っていたけれど、意外とそうはならないもの。*1

今回は六本木ヒルズ内にあるアカデミーヒルズについて。

ここを知ったのは、この記事から。

イマドキの起業のしかた - 渡部薫

根が単純で影響をうけやすいのか、

「んーおもしろそうかも?じゃぁとりあえず退社したらここを拠点にしてみるか」と、

ここのコミュニティメンバーサービスの会員になって、4月から週に2回ほど、平日の午後に通っています。

月に1万円弱、週に2回程度、というところからも知的なトレーニングジムってな位置づけでしょうか。

家だと集中しにくいことをやる作業場、という側面も。

ここで何やってるかっていうと、いまのところは1回1〜2冊の読書書き物やらなにやら(この文章もだな)。

あとは月に2〜3回、本の著者とかの話を聴くイベントへの参加。

いろんな本(主にキャリアや働き方、インプットアウトプットについてのもの)を読んでは、

「さてさてこれからどうするかのう」と東京タワーとにらめっこ。

読みたかったけど時間が足りずに読めなかった本や、いまだから読んでみたい本。

死ぬときに後悔すること25

死ぬときに後悔すること25

スローキャリア

スローキャリア

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)

1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3

ひと月15万字書く私の方法

ひと月15万字書く私の方法

仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)

仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)

亜玖夢博士のマインドサイエンス入門

亜玖夢博士のマインドサイエンス入門

知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)

知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)

レビューここに書いてあったり無かったり。

本の品揃えはわりと好みなので、読書だけでもしばらくはたのしめそう。

だけど、読書と作業場、だけのために毎月つづけられるのかは微妙・・・なにしろ家からあんまり近くないし。。

とりあえず、場所や本以上に、ここに集まるひとがどういう人たちなのかとても興味があるので、

「知的なトレーニングジム」として、自分の知的パフォーマンスをもっと上げられるように、「知的筋肉」を鍛えつつ、

つぎのステップとしては、いろいろメンバー同士の交流活動の機会があるようなので、5月からはそっちにも参加してみたい。

先ほどの記事に書いてあることをそのまま実行するんなら、次はGoogle Appsでもいじってみるのか?ってなところ。

あ、別に「足りない能力ネットで見つけてコラボレーションする」でいいのか。

問題は、「それで何をするの?」がまだ決まっていないことなんですが。

無職不安からか、4月5月はそこそこ予定は入れている。

そして予定がない平日の多くは、ここに潜伏して、いろいろ計画を練っているところ。

とにかく何かしないと何も起きないのがこの世の中なので、近日中にアクションを起こしたい。

*1:でもたまには行きたいな

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shiro_96/20100508/p1