Hatena::ブログ(Diary)

ギターを持った猫好き診断士:46’sショートカット RSSフィード

非常識な目標から非常識な結果が実現しました。

無職から社会復帰して6年、思い立ってから2ヶ月で中小企業診断士に挑戦した2ヵ月クンこと46が

診断士(試験)、勉強法、キャリア、音楽、そして目標へのショートカット術などについて書きながら、

猫カフェで癒されるブログです。

社会保険労務士事務所はこちら

2010-09-01

合格率は5割!?

8月の記憶は、22日の社会保険労務士試験までは勉強ばかり。

といっても、3日前にサッカーを観に行ったり、前日もテレビサッカー観たりしてたけど。

そんなこんなで、とりあえず試験は受けてきました。

社労士試験合格率はここのところ7.5%程度。最高で10.6%。

そんな「合格率」について考えるたびに思い出すのが、15年ぐらい前のバンド練習後のメンバーのことば。

合格率なんて意味がない。」

合格不合格しかないんだから…」

「…だから、合格率は5割だ!」

そのときは、どんな試験でも5割かよ!と思い反論したけれど、今は、わりとそんなもんかもしれないな、と思う。

合格率の数字、たとえば「10%」だけを追ってあーだこーだ言っても、母数のレベルもちがうし、当日までの各人の準備のレベルもさまざま。

別に10%ってのは誰でも10回受けたら1回受かる、ってもんでもなく、各々がどういう状態で試験に臨めるかどうか。

同じ人間がやっている以上、あとは10%を「10%ならやれば入れる」と思うか、「10%じゃムリだな」と思うか次第。

どちらにしても、試験場に行きさえすれば、各人に対しての結果は合格不合格の一つしか出ないのだから。

そう考えて、15年を経て「じゃあ5割でもいいのかな」、に到達。

もう、あのバンドメンバーに伝える術もないけれど(その前におぼえてないか)。

さて、コインの表が出るか、裏が出るかの結果は、11月5日に発表できるはず。きっと「秘伝!社労士暗記術」の中で、かな。

そして、試験がおわれば…当然遊びます、というわけで静岡ガンダムを見てきましたw

f:id:shiro_96:20100829154153j:image

去年のお台場は行けなかったけれど、期間が長いせいか、場所柄か、オフィシャルショップ以外はあまり混雑せず。

f:id:shiro_96:20100829154140j:image

f:id:shiro_96:20100829154421j:image

今年はビームサーベルを持ってますが、なんか刺さってるとこ溶けてます

f:id:shiro_96:20100829161335j:image

f:id:shiro_96:20100829155445j:image

しかし、1980年の初代ガンプラってしょぼかったね。

f:id:shiro_96:20100829162059j:image

2010年

f:id:shiro_96:20100829162208j:image

ガンプラ30周年かぁ。

ガンダムの余韻にひたる間もなく、今週からは来年出る本の原稿書きに追われています。

8月はジムに行く以外はひきこもり気味だったので、9月執筆の合間をぬって人とも会いたいものです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shiro_96/20100901/p1