Hatena::ブログ(Diary)

ギターを持った猫好き診断士:46’sショートカット RSSフィード

非常識な目標から非常識な結果が実現しました。

無職から社会復帰して6年、思い立ってから2ヶ月で中小企業診断士に挑戦した2ヵ月クンこと46が

診断士(試験)、勉強法、キャリア、音楽、そして目標へのショートカット術などについて書きながら、

猫カフェで癒されるブログです。

社会保険労務士事務所はこちら

2012-02-02

かたこんぶ(微グロ注意)

1月は2回の演奏機会がありました。

1度目は4年目となった502教室キックオフ

そして2度目はKEN46ライブトークセミナーVol.1のラスト。

とはいえ、ギターを持って歩くと腰痛が悪化するため、

もっと軽いギターの開発を切に望むわけですよ。

幸い、どちらも個人的には悔いの無い演奏ができました。

温かい声援、ありがとうございました!

2月は、新曲作りにかかる予定です。

さて、一応前回(その1)というタイトルだったので、

今回も懲りずにフランス旅行のことを書くわけですが、

みんなご存知のエッフェル塔や、おしゃれなカフェのことを書いても需要が無いと思うので…

前回のサッカー観戦と同様、あまり普通の人が行かない場所

「カタコンブカタコンベ)」について。

「カタコンブ」って何よ?という人に、かんたんな解説は

wikipediaでも

http://ja.wikipedia.org/wiki/カタコンベ

まぁ、要はパリの地下に広がる共同墓地です。

しかし、そこにある骸骨、何と600万体!

渡仏前に読んだガイドブックには名前くらいしか取り上げられてなかったのですが、

英語観光情報を調べてたら、これはキター!とテンションが上がり、

むりやり妻を連れていきました(けっこういやがってた)。

というわけで、ここからは、大量のカタコンブ写真が始まるので、逃げるなら今のうちですよ!

と見せかけて、ヴェルサイユ宮殿で見たデカねこ

f:id:shiro_96:20111013161911j:image

じゃぁ、墓地墓地はじめましょうかね。

基本は、こんな感じです。

f:id:shiro_96:20111014181603j:image

f:id:shiro_96:20111014183701j:image

f:id:shiro_96:20111014183605j:image

何だか並べ方にこだわりを感じます。

f:id:shiro_96:20111014182841j:image

説明書きコーナーは明かりがちゃんとついてます

f:id:shiro_96:20111014182627j:image

f:id:shiro_96:20111014181652j:image

かなーり、暗いので、フラッシュ禁止のなかの撮影は難儀でした。

f:id:shiro_96:20111014181728j:image

一番天井が高いところ、かな。

f:id:shiro_96:20111014184108j:image

ちなみに、出口では骨を盗んでないかチェックされました。

わりとみんな持って帰ろうとするみたいです…

終わったらそりゃカフェに行きますとも、というわけで

f:id:shiro_96:20111014200450j:image

おつかれさまでした!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shiro_96/20120202/p1