しろくま(*´∀`*) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014/07/05

自分用めも。 23:39 自分用めも。を含むブックマーク

コップ袋の作り方です。B型らしく、かなりざっくりです。裁断する際に測るけど、チャコペンとか使いません。だから出来上がりサイズ神のみぞ知る。

コップ袋に限らず、裏地のない簡単な袋物に。作業時間は、慣れれば30分程度です。ただ「間違って縫っちゃった!」と糸をほどくのがもっとも手間と時間のかかる作業なので、私のように要領悪い人だともっと時間かかります

◇用意するもの

  • 布地

作る袋の幅・高さ・底のマチの広さを確認します

必要な布地は

 幅:袋の幅+縫い代分3センチ

 長さ:袋の高さ×2+マチ+縫い代分4センチ

くらいが目安かな? 細かいことは気にしない。

  • 紐、糸とか

布にあわせた色のものを。あればよし。なければ買おう。


◇作るよ!

1.布を裁断するよ。

2.布の長いライン、片方だけ、上と下を縫うよ。

 試作品は8センチ分縫ったけど、6センチくらいで良さそう。布を裏面にして、できるだけコンパクトに二回折って(試作品は5mm幅程度)上下とも6センチだけ縫うよ。

f:id:shirokuma_x:20140705222011j:image:w360

3.布を二つ折りにして、両側を縫うよ。

 外表にするのがポイント! かなり端の方(端すぎてはみでたらアウト!試作品は端から5mmくらい)を縫うよ。前の手順で触れてないサイドは上から下まで。前の手順で二つ折りミシンしたところは、端を縫えるところまで縫おう無理はしない!

f:id:shirokuma_x:20140705223439j:image:w360

4.もう一回、両側を縫うよ。

 布地を裏返して、今度は中表に。気持ちの問題だけど、隅までちゃんと返そう。

 そしたら、マチの半分の長さだけ、布の下を折る。折ってから、今度は端からの距離を前の手順の2倍にして縫うよ(試作品は1cm程度) 前回同様、片側は二つ折りミシンがされてる手前でストップね。何やってるかわかんないと思うけど、ここが作業のキモだ!

f:id:shirokuma_x:20140705224309j:image:w360

5.ヒモを通す部分を作るよ。

 上の部分を広めに二回折って縫うよ。ヒモを通すので、1cmずつくらいで二回折るのが目安。

f:id:shirokuma_x:20140705225119j:image:w360

6.表に返してヒモを通したら完成。

f:id:shirokuma_x:20140705225448j:image:w360

この作り方のポイントは、内側から布端が見えないとこです。ビューティフル♡ 浴衣の作り方の本で見た「袋縫い」というのを使ってますネットでよく見かける作り方は「端にジグザグミシンをかけて」というのが多いんだけど、袋の中を見ると裁断した布端が見えるのでなんだかなぁと。まぁ幼児にはどうでもいいことだと思いますがね(笑)。この作り方なら、中を覗いても比較的すっきりです。

f:id:shirokuma_x:20140705225508j:image:w360

難点は、ヒモの出入り口部分のスリット終点(でわかるかしら)が弱いんじゃないかな〜と。どう始末して良いかわかんないので、放置したままだけど、手縫いでぎゅぎゅっと補強しておいた方が無難かも。ホントにこれが試作品なので、耐久性とか謎です。ほどけないといいなぁ。

syukusyuku 2014/08/18 19:43 コップ袋〜☆

2010/06/08

今日妊婦 08:30 今日の妊婦を含むブックマーク

 逆子問題で悩んでおりました。

 1.アドバイスの中で一番多かった「パブちゃんにお願いしてみる」方式
 「頭を下にしてもらえると、生むときにいろいろと都合が良いし、私も助かるんです。どうですかそろそろ」と、なぜか腰を低くしてお願い。

 2.ネットで見かけた「お灸をすえる」方式
 お灸はどうやら「専門家の指示に従ってください」という、素人施術では危険性の高い気配がぷんぷん匂っていたんですけれど、今は便利な世の中でそれなりに「逆子をなおすお灸の位置」や「HowTo動画」なんてものもネット上にはございましたので、自己責任の名のもとに薬局で家庭用のお灸を購入してレッツトライ! 足のツボにすえるんですけど「足用」なんてお灸は売ってなかったので「肩用」で代用。仰向けになりリラックスした状態で旦那さんにセッティングしてもらったんだけど、旦那さんにやや本気で助けを求めるほど熱かった! 助けを求めたのに「お灸ってそういうもんだよ〜」と笑ってスルーされた(涙。

 3.「体内のことはたいていイメージコントロールでなんとかなる」方式
 旦那さんの怪しい主張に従い、お腹の中でパブちゃんが回る様子をイメージしてみる。正面に立った旦那さんが怪しく腕を回しながら「まわれー、パブちゃんまわれー」と呟くのにあわせて、一人エグザイルです。ちょっと楽しかった。

 そんなこんなで半日後、旦那さんに「お腹の形、縦長になったんじゃない?」と言われ、触ってみると確かに今までと違う感じ。何が効果的だったのかわからないけれど、もしかしたら逆子直ったのかもしれません・・・。しかし、今まではあきらかに「これ頭だよな」って形のものがあったのでパブちゃんの姿勢がわかったんですが、今はどういう姿勢になっているか全然わかりません。もしかしたら頭がまっすぐ上を向いているかもしれません(汗。先輩情報によると「逆子が直ったらすぐにわかるよ♪」ということだったんですが、わからない母で申し訳ないですorz胎動も、お腹全体がブルブルくるんでどこが足だかわかんないし。週末の検診待ち。

2010/06/05

今日はてな 18:04 今日のはてなを含むブックマーク

 しばらくお休みしてる間に「記事を書く」画面が変わっていた! びっくり。

今日妊婦 18:04 今日の妊婦を含むブックマーク

 そんな訳で、本日自分の××回目の誕生日です。おめでとうございます。ありがとうございます。

 お腹の子も無事30週を迎えております。引きこもり妊婦なんでアレですけど、ネット情報交換などをしていると、多種多様トラブルに見舞われてる方が本当に多く、「何のトラブルもない妊婦さんが本当にうらやましい」などと書かれているのを見るにつけ、自分は恵まれた妊婦だなぁとしみじみ感謝しております。まぁ妊娠にいたるまでにはいろいろありましたけどね。

 順調に育ってるお腹の子ですが、唯一の問題が「逆子」。かかりつけの病院スタンスでは「ん〜、そろそろ逆子体操でも始めてみましょうかね?」くらいのテンションですし、なんだかんだで生まれる頃には戻る人がほとんどらしいので、それほど深刻には考えていませんが。

 深刻には考えてませんが、でも気になる。

 という訳で、逆子はお灸で直るというウワサを聞いて、インターネットで調べてみたりしました。するとなんか怖い。「逆子はお灸でほとんど直ります」「十回程度通えば効果が出ます」「来院は早ければ早い方が良い」「もっと早く来ていただければ・・・と思うことがよくあります」みたいな。「え、行かなくちゃ!」っていう恐怖心に駆られます。でも考えてみれば、放っておいてもほとんどの人が直ってる訳で、お灸で直ったという人も本当にそれお灸の効果なの?って思ったり・・・まぁ何かしら効果はあるんでしょうし、たまたま私の見たサイトがイケイケだったのかもしれませんが、ちょっとドン引きしました。

 逆子を直すのに「お腹赤ちゃんにお願いしてみる」というのもあって、妊婦さんたちの中では意外に効果あるよ〜と人気なんですけど。そのお灸のサイトによると「そんなものデタラメです! たまたまそれで逆子が直った人が声高に宣伝してるだけで、失敗した人が報告しないから効果があるように口コミされてるだけです!」とか否定されてて、ちょっと笑いました。インターネット世界て怖いなぁ・・・と思いながら、毎晩逆子体操して寝てます。