せどりの限界に挑戦!かぴぱら堂業務日誌

(2005/1/5〜) RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/shirokuni/ 人気blogランキング(オークション部門)参加中
新刊・古本の検索・購入はこちらからどうぞ 当店出品の商品も買えます
かぴぱら堂出品一覧/(amazon.co.jp)
かぴぱら堂twilog/http://twilog.org/kapiparadou
当店公式サイト「古本の大量処分 全国出張買取します ネット古本屋かぴぱら堂」

2005-10-10

[]ブログランキング 07:07

人気blogランキング(オークション部門)11位です。

[]昨日の業務 08:00

朝、外出前に大型本1冊だけ梱包、発送。

ゆうパック1

[]古本屋になるには 1日講座 08:00

昨日(10月9日)、東京都古書籍商業協同組合主催の古書の日記念イベント『古本屋になるには 1日講座』に、妻と参加してきました。会場は東京古書会館。


現役の古書店主が自店の経営の現状やノウハウを講演するという内容。ネット専業の方が2人、リアル店舗主体の方が1人、計3名の方がお話しました。

どのようなことを考えながら、日々仕入れ、販売に取り組んでいるか、リアルな内容をたくさん聞くことができたのは大変参考になりました。


データ的な面で印象に残ったのは、ネット販売における在庫と売上の関係。在庫5000冊で月商20万〜40万円というのが平均的なようです。在庫2万冊で月商100万〜140万円をたたき出し、梱包要員を雇って対応している店もあるそうです。


講演の後、「仕入れシミュレーション」ということで、市場での入札のルールを解説し、実際にやってみせるコーナーもありました。金額の書き方、言い方で他の業種の市場にありがちな符丁は使わないので、初心者でもなじみやすい印象を受けました。もちろん、安く仕入れよう、高く買わせようとするためのいろいろな駆け引きはあるそうですよ。


最後に司会の方が、古本屋で失敗する人、成功する人について語ったのが印象に残りました。失敗するのは、在庫を自店で売り切ることにこだわり、仕入れをしない人。成功するのは、積極的に仕入れをする人らしいです。


参加者は、団塊世代の中年男性が7割、残りが20〜30代の男女という感じでしたでしょうか。


自分がせどりでやってきたことを振り返りながらお話を聞いてきたのですが、自分の方法論が大筋ではそんなに外れていなかったことを確認できたので、自信がついた気がします。今日からまた日々精進するための栄養になりました。

[]今日のせどり 17:56

ブックオフ栃木今市店 36冊 3,775円

近所のリサイクルショップ 4冊 630円


合計 2店舗 4,405円

[]今日の業務 17:56

午前中、梱包と発送。

冊子小包29、ゆうパック1

夕方から明日発送分の梱包。

tankenztankenz 2005/10/10 08:11 と言うことは、東京にいらっしゃたんですか?在庫2万冊で約100万か・・ふーむ。ところで守谷松前台店はプロパーが2冊1000円漫画(ちょっと大きい物)3冊1000円のセール今日までですよ〜

shirokunishirokuni 2005/10/10 08:35 そうで〜す。ついでに三省堂書店へ行ったり、うまいもん食べたりしましたよ。守谷のセール、どうしようかなあー

tankenztankenz 2005/10/10 15:51 ごめんなさーい。水海道店でした!!!間違えちゃいました

shirokunishirokuni 2005/10/10 17:00 そうですか、行かないでよかった(笑)
今日は溜まっている発送もあったので、近場で済ませました。

BananaPapaBananaPapa 2005/10/10 19:31 「古本屋になるには」参考になりました。
やはり積極的な仕入が大切なようですね。
そのための資金をどの程度使えるかも成功失敗の別れまで消化?
「在庫5000冊で月商20万〜40万円」は利益が20−40万円でしょうかね。
ネットで広まっている在庫1%の法則?適用すると、在庫5000冊なら80万円位の売上(AMPからの振込)になりそうですよね。
そう簡単には行かないのかな??

私も稚拙ながらブログとやらを作ってみました。
暇なときにご高覧下さい。(^^;;
楽天のアフィリエイトがコンテンツに貼ってありますが、多分皆さん踏んで購入する方はいないと思うので、お許しを。
題して、「せどりとアフィリエイトでプリウスを買うぞ! 」
http://plaza.rakuten.co.jp/sedori/
です。
よろしくお願いします。

shirokunishirokuni 2005/10/10 19:42 「20〜40万」はあくまでも月商(売上)なので利益ではありません。
うちの場合は、積極的に出品登録をして調子が良いときで、1日の売上冊数が在庫の0.4〜0.5%ですから、せどらーの中では低回転の仲間に入りますが、ネット古本屋の世界では平均的な在庫回転のようです。
ブログ開設おめでとうございます。早速アンテナに入れさせていただきました。こちらこそよろしくお願いします。

たままたまま 2005/10/11 01:35 かぴぱらさんおひさしぶりです。
中々リアルな数字ですね。在庫5000冊で月商20〜50万ですか。
5000冊も在庫があれば月商もっと行くと思ってたのに意外です。
ただ高値で売れる本をサーチしてから出品して売るせどりと一般の人や同業者から仕入れて売る古本屋の場合だと一概に一緒には出来ないかもしれませんね。
本業でリアル店舗を持っているお店の場合だとリアル店舗の売上プラスアルファくらいにしか考えてないかもしれませんし。
来年には専業せどりになる予定?なのでリアルうちも頑張らないといけないです。

たままたまま 2005/10/11 01:48 書き忘れました>>shirokuniさん、うちの回転数もそんなもんですよ特に低回転なことはないと思います。
価格調整した直後だと1%行きますけどそれ以外の日は0.5%くらいが普通の回転率だと思います。
何にもしなくて1%の回転数だとしたら相当ランキング上位の本しか仕入れない場合だけな気がします。一時期ランキング10万位以下はせどりしないと頑張っていましたがそんな本だけ集めるのは無理だし単価も低くなるのであきらめました。

デンデンデンデン 2005/10/11 04:11 以前一度書き込みさせていただいた者で、yahoo専門でセドリをしています。
かぴぱらさんの行動力と謙虚なスタイルには、本当に脱帽し、毎日元気をもらいにこのブログを読んでいます。
「在庫5000冊で月商20〜50万」
という話を聞き、「自分はうまく行き過ぎている。売れない日でも落ち込めないな」と、心機一転新しい前向きな気持ちをいただきました。
私は現状で、平均出品数700〜800冊で、売れた冊数が月に330冊平均、16万円ほどです。
もっともっと頑張りたいです。
かぴぱらさんが仰せのように、「頑張った分だけ、すぐにリターンがある」のは、この商売の魅力ですよね。
これからも私のようなヘタレに喝!を入れていただけるような、ブログを期待しております。

shirokunishirokuni 2005/10/11 07:44 >たままさん
お久しぶりです。
回転率の話ですが、副業レベルで少数精鋭の品揃え(せどらーはこのタイプが多いのかな?)だったら1%は楽勝でしょうが、おっしゃるとおり本業レベルの規模を目指すとなると、低回転の本を気長に売ることは避けられなくなってきますよね。うちはビデオやDVDは基本的に扱わないのでなおさらです。
たままさんは専業予定ですか。お互い生き残れるように頑張りましょう。

>デンデンさん
お久しぶりです。こんなブログでも読んで元気になっていただけるとは光栄です。
いえいえ、なかなか高回転ですね。へタレではありません。
せどりも競争が激しくなってきましたが、まだまだ開拓されていない手法があると思うし、他人があまりやらない方法をいち早く取り入れていけばまだまだいけると思います。
私はヤフーは本の販売には使っていない(本以外の不用品処分専門です)のでそっち方面は門外漢です。何か面白いことがありましたら教えてください。ではでは。

エーブックエーブック 2005/10/11 08:08 はじめまして。自分もブログを立ち上げたので同業の方のをのぞいています。
私は名古屋の組合員で東京の市にも毎週行っていますが、この在庫うんぬんの話は多分、日本の古本屋に参加している人の統計ではないでしょうか。アマゾンやヤフオクでは全然違います。だいたい私はそんな統計とられたこともありません。だからあまり深刻に思う必要はないかと思います。はっきり言ってこの数字を見て、「マジで?」と驚いた次第です。
http://abook.jugem.jp/

shirokunishirokuni 2005/10/11 15:07 はじめまして。
在庫うんぬんの話ですが、これは統計の数字ではなくて、いくつかの店の具体例ということで紹介された数字でした(説明不足ですみません)。その数字を聞いて、自分の実績はそんなに悪くはないのかなと思いました。
エーブックさんのブログを早速拝見させていただきました。ネット販売創成期からやられているんですね。古書組合の話など、参考にさせていただきます。これからも面白いネタを期待しています。

りさりさ 2005/10/12 00:18 初めまして!せどり主婦のりさと申しますm(__)m
いつもブログ読ませていただいております!!
勉強させてもらってます(*^_^*)
1%の法則でいくと、もっと売れるはずなのに(T_T)
そう思って日々過ごしておりました。
こちらのお話を読ませていただいて、元気が出ました!!
また遊びに来ます。
これからもよろしくお願いします!!
私もブログを書いてます。
よろしかったら遊びに来てやって下さい^^
http://sedorilove.seesaa.net/

shirokunishirokuni 2005/10/12 06:44 はじめまして。いつも読んでいただきありがとうございます。
「1%の法則」はあくまでも一般的な目安ですから、自分にとって丁度いい回転率を確立すればよいのではと思っています。
りささんのブログも拝見させていただきました。結構高いのを売っていらっしゃいますね。お互いに頑張って売りましょう。