せどりの限界に挑戦!かぴぱら堂業務日誌

(2005/1/5〜) RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/shirokuni/ 人気blogランキング(オークション部門)参加中
新刊・古本の検索・購入はこちらからどうぞ 当店出品の商品も買えます
かぴぱら堂出品一覧/(amazon.co.jp)
かぴぱら堂twilog/http://twilog.org/kapiparadou
当店公式サイト「古本の大量処分 全国出張買取します ネット古本屋かぴぱら堂」

2005-12-07

[]「せどらー」TV初登場 17:47

今日の夕方、NHK「首都圏ネットワーク」(関東地方のみ放送)の「東京アレが気になる」のコーナーで、「せどらー」ネタで10分間ほど放送されました。


登場したのは「古本転売でガツガツ稼ぐ」のたつや氏と、洋書せどりのけんもつさんとその友人の方2人。


内容は、古本屋で安く売っている本を見つけて、インターネットのサイトに出品して売るという基本的な紹介で、パソコンでアマゾンに出品している様子が出てきました。携帯サーチで相場が検索できるのも紹介されました(ひろと氏のサーチでした)。


別にものすごいノウハウが紹介されたとかいうわけではないので、これを見た人が新たに参入してきたとしても大勢に影響はないと思います。

hissorihissori 2005/12/07 18:03 かぴぱら堂さんの比じゃないと思いますが、私のブログも17時台のアクセスが爆発的に増えているようですね。やはりテレビで紹介されると気になるんでしょうね。

shirokunishirokuni 2005/12/07 19:12 早速「せどらー」とかで検索したんでしょうか。
そのうちどれくらいの人が参入するんでしょうかね。

hissorihissori 2005/12/07 20:25 私のところでは、最終的に17時台のユニークアクセス数が87でした。せどりは手軽に始められるので始めてみようと考える人もブログを見に来られたような人の中から現れてきそうですね。

kazukazu 2005/12/07 22:25 あまり新規参入してほしくないなあ。

shirokunishirokuni 2005/12/08 07:24 >hissoriさん
そりゃうちのブログよりも多いです。「ひっそりさんのブログを見てひっそり始めてみました」という人も出てくるでしょう(笑)
>kazuさん
いや、新規参入の流れは止められませんよ。しかし既に参入しているということはそれだけ有利なのですから、やるべきことをやっていれば恐れることはないと思います。