Hatena::ブログ(Diary)

ろぜきるや

2012-03-06

Ubuntu11.10 と Windows7 のネットワーク共有設定

備忘録

ほぼここに書いてあることを自分用に書き換えただけ

https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=8277


ほかのlinuxでも可能だと思うよ。





Windows7 → Ubuntu11.10

sambaを使った方法

  1. UbuntuUbuntuソフトウェアセンターを開く(左のメニューにある)
  2. sambaを探してインストール
  3. Dashなどからsamba起動
  4. プレファレンス(P)→Samba のユーザー
  5. 「ユーザーの追加」ボタンからユーザーを追加
  6. Unixユーザー名は多分適当でOK(仮にavahi)
  7. windowsユーザー名、パスワードを設定→OK
  8. Samba共有を追加(左上の黄緑プラスマーク)
  9. 基本タブでディレクトリの設定
  10. アクセスタブを開く
  11. 先ほど追加したSambaユーザーのUnix名が表示されるのでチェックを入れる
  12. OKを押し、準備完了。

 Windowsから繋げるときはエクスプローラIEじゃないよ!)のアドレス名?のところにUbuntu側のIPアドレスを「\\192.168.xxx.xxx」という形で入力。

 ログインするときはSambaユーザーのWindowsユーザー名ログイン

 あとはUbuntuファイアウォールを入れてたりしなければ特に問題なくWindows側からはつながるっぽい。




Ubuntu11.10 → Windows7

ホームグループはWindows7専用機能なので使えないので設定を外す。

  1. [ネットワークと共有センター] から [共有の詳細設定]
  2. [ホームまたは社内] の [ホームグループ接続] の [ユーザー アカウントパスワードを使用して〜]を選択(他の部分は必要に応じて変更してね)→変更の保存→再起動
  3. 共有したいフォルダを右クリック→共有→特定のユーザー
  4. [追加]ボタンの左にある下矢印マークをクリックしてユーザー選択(繋がらないときは[Everyone]を選ぶ。どの端末でも共有可能になるので注意。)


あと、レジストリを書き変えないといけないらしい。

ゲストアクセスOKにしているときの問題の解決

1. Windowsのスタートメニューで、「プログラムとファイルの検索」へregeditと入れて、レジストリエディタを起動

2. セキュリティ警告が出ます(出ない場合もある)がそのまま続行

3. HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Lsa\を選択

4. 右側にeveryoneincludesanonymousがあるので、その数値を0から1へ

5. NoLmHash を1から0へ

7. 次に、HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\LanManServer\Parametersを開く

7. restrictnullsessaccessを1から0へ

8. レジストリエディタを終了する

9. PCを再起動

http://www.whowants.net/wp/?p=3392

これでUbuntuホームフォルダーのネットワークなどからWindows機を探し出したりして接続可能になる。


エラーは「サーバーから共有リストを取得できませんでした」だったかな。このエラーの原因はこれだけじゃないと思うけれど、解決方法のひとつとして。

変更する方法は以下。

  1. [コンピューター](Cドライブとかでるやつ)を右クリック → プロパティ
  2. コンピューター名、ドメインおよび〜」の「設定の変更」
  3. [コンピューター名]タブの[変更]ボタン
  4. コンピューター名を半角英数のみに。


よくわからんけど、LinuxWindowsのときユーザーを指定してアクセスしてもeveryone以外のフォルダにアクセスできないのはなんだろう…Androidからは見れるのに。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shirondel/20120306/1331009073
リンク元