Hatena::ブログ(Diary)

『知ろう!小児医療 守ろう!子ども達』の会

◆オフィシャルサイト◆ http://shirouiryo.com/       
メールマガジン「しろうジャーナル」配信中!登録はこちらから→          

2014-02-18

ブログ移行のご挨拶

| 00:07


HP改訂に伴い、当ブログは閉鎖し、

HPのNEWS欄

日々の報告をUPしていくことになりました。

これまで当ブログをお読みくださった皆さま、

ありがとうございました。

引き続き新しいHPのNEWS欄をチェックしていただき、

会の最新情報を入手いただければと思います。

今後とも、宜しくお願いいたします。


代表 阿真京子

2013-12-17

[お知らせ]今月のメルマガ第64号は・・・・


なをぞ@横浜です。

先日、幼稚園年中の長女さんが 持って帰ってきたお便りの中に

保健だよりがあり、今頃流行しがちな胃腸炎についての注意事項、

また最後に幼稚園でちょっとでも気持ちが悪くなったら (教室で吐かないように )

すぐ先生に伝えるよう、子供に話してください、と強調文字で書かれていました。

そこで 話したところ、タイムリーにもその日同じクラスのお友達

教室で嘔吐してしまい、 違うお友達が先生を呼びに行ったとのこと。

感染力の強さを考えると いつ罹ってもおかしくない。

予防策はもちろんですが、罹ったときにどうするかも予想しておかないと

と思った 出来事でした。


年末年始と楽しいイベントや旅行、帰省などたくさんある時期ですが、

同時に 先述の胃腸炎、 今年大流行のRSウィルスなど、

病院の休診日は多くなる時期に限って、 慌てて休日診療にかかるケースも増えてくる時期です。


今月の特集は 年末特集! この時期にかかりやすい病気のこと、

嘔吐下痢のときに役立つ経口補水液の作り方、 小児救急のかかり方など

抜粋版で 一気にまとめてご案内しています!


そしてリレーエッセイは、

私もこちらの会の活動ですごーーく共感した 言葉のことなど

メルマガ担当の夏子さんから! です。



《INDEX》

1.年末年始の子どもの急な発病に役立つ情報総まとめ

2.当会会員によるリレーエッセイ(第2回)

3.イベント、講座などのお知らせ

4.メディア掲載

2013-10-17

今月のメルマガ第62号は・・・・

| 07:37


なをぞ@横浜です。


爽やかな季節、 運動会で家族みんなでワイワイとお弁当を囲む

ことも多い季節ですね。

我が家も先週、 雨で1日遅れながらも 子供達の成長を

見ることができました。


今月のしろうジャーナルの特集は食物アレルギーです。


昨年 調布市で アレルギーを持つお子さんが給食で亡くなる

悲しい事故がありました。


子どもは大きくになるにつれて 行動範囲が広がります。

また 周りの大人の反応も敏感に感じ取ります。


悲しい事故は起こらないようにしなくてはいけません。

でも、 その対応策が 差別になることも・・・。


「起こらない」ようにするだけでなく、

「起こった時にどうするか」


小児科の先生だからこそ のお話です。


そして 周りの大人が

暖かく サポートできる世の中になればと 思います。


《INDEX》

1.『食物アレルギー』について済生会栗橋病院 副院長・小児科部長 白髪宏司先生より

2.イベント、講座などのお知らせ

Connection: close