shiroyukiJPの日記

2010-01-30 レポートの季節

[]かぜひいた 19:00

かぜひいて体がだるくなって寝込むのって久しぶりである.大学院生というのは「研究」という曖昧模糊なものが仕事であるから,普段から働いているんだか働いていないんだかわからない状態にあるが(バイトなど除く),かぜはもうどうしようもない.

モールで迷った 19:00

正直初めて迷った.普段よく行くモールで,まあ,モレラ(知ってる人は知っている)なのだが,フードコートが岐阜という地域にしては充実している(と思う)のでよく利用する.

普段は迷わない.良く使う入り口があって,自転車だろうが原付だろうがそのあたりに停めるので,基点もあれば目標もある.方向も把握できている.

今日は違った.いつもとは違う入り口に入った.目印が無い.迷って,最初の目的地ATMにたどり着く.帰ろうとした.道がわからない.入り口の目印は?思い出せない.

モレラに限らず,大半のモールは一本道になっている.と思う.少なくとも,ある程度遠くまで見渡せるようにまっすぐ出来てる,気がする.多少なら交差していても大丈夫だ.ただし,碁盤目状で無かったりすると,迷う.一本道なら迷ってもまだ救いようはある.少なくともお店は見つけられるだろう.問題は出入り口,これがたくさんある.

出入り口を覚えておくためには,目印が必要であり,近くのお店,最初に気になった角のお店,一本道との交差点のオブジェや展示,入り口自体の名前や目印.モレラでも入り口にはムーンやスターなど,空に関する名前をつけている.,,,せっかくの工夫が,体力と集中力の無くなった自分は,うまく利用できなかった.迷った.

さて,最初の出入り口は何とか見つけた.完全に迷ってはいなかったようだ.さて,次のお店に入る前に,別の出入り口に原付を移動させよう,,,これがまずかった.出入り口からお店までは,こんどは迷わなかった.ハンバーガーショップ.よし,持ち帰りで.買った.さて,,,どこに原付を止めたか,わからなくなった.

目印は?,,,思い出せない.道筋は?どうやってきた?,,,何度か曲がった気がする.途中のお店は?,,,うーん,,,歩いていたら思い出せるかもしれない.

ところが,歩き出して,記憶が混乱しているのに気づく.先に迷った出入り口の目印と,今探している出入り口の目印が,混乱している.案内所の裏だったはず,ハンバーガーショップの近くではなかった,曲がったから,入り口にあったお店は?思い出せない.店舗が無いスペースの壁に絵や写真が貼ってあった気がする.この出入り口か,あれ?違う.ゼンゼンチガウヨ.似顔絵屋ってさっき見たっけ?見た覚えが無い.こっちではない.エスカレーターは見たっけ?多分見た,あれ?それはさっきの出入り口のとき,,,

今思い出しても,どうやって帰り着いたか思い出せない.”普段”の中にある不思議な世界の中に迷い込んだのだろうか.とついつい書いてしまった.普段の記憶と,それとは別の記憶を書き込んだのか?あるいは,書き込まれやすい状況になったのか.いずれにしても,自分はこれほどあっけなく迷うものなのかと,純粋に驚いたのであった.

Lego Mindstorm NXT(fantom.lib + Vistaで動作しなかった報告) 19:00

とある大先輩から,Mindstormはどうですか,とお借りしたMindstorm NXT.キット全てではなくて,中心ユニットとモーターひとつだけ.NXTのモーターはすごかった.内蔵タコメータとギア,そして制御ファームウェアによって,角度や速度を簡単にコントロールすることができる.

で,それをVistaで試そうとしてこけた.fantom.libがまともに使えなかった.ファームウェアもドライバも最新にしてみた,Windows SDKも for Vistaにしてみた.でも,fantom.libは使えなかった.唯一試していないのは,エラーにかかわっていると思われるライブラリやDLLを古いものに置き換える作業ぐらい.これはさすがにどうやっていいかわからなかったので避けた.

Vistaであっても,純正のソフトウェアやBricxCCのようなツールは利用できる.なぜかfantom.libを使おうとするとエラーとなる.fantom.lib自身がWin XP SP2用である!と明言しているので,Lego社を責めることはできない.と思う.納得は出来ないけど.

VC++ 2008 EEと,fantom.lib,それだけで試しているのだが,動かない.サンプルの実行プログラムを動かしているつもりなのだけれど,,,問題は,コンパイルが通って,かつエラーは実行時に起こり,「0xc0000142 DLL Initialize Failed」であるという点.例外で落ちる.サンプルのmain関数まで到達しない.デバッグが通用しない.通用するデバッグ方法を知らない.逆アセンブルの結果でもトレースするか?ほう,ヒープが足りない.ならば64MBだ.完全に非推奨である.やった.変わらない.なぜだ.もっと必要か.全ての(サービスも含め)プロセスを落とし,VC++のみでデバッグ実行.でも結果は同じ.,,,なんだそれは.問題の切り分けが出来そうも無い.出来る気がしない.

この時点で,別の先輩からのアドバイスによって,ファームもドライバも最新にしたのだが,それでもエラーは消えない.ライブラリを古いものに置き換えてみたら,も,この先輩のアドバイス.

ならばBricxCCで,NXTのVMで動くCOMなどのプロセスを書き込むか,とも考えたが,ここで断念.いろいろあって,やる気がうせてしまった.誰か動いたという報告はないだろうか.Win7では動くんだろうか.きになる.

アドバイスをいただいた先輩,Mindstorm NXTを教えていただいた大先輩に,少し申し訳ない,でも,もう疲れました,,,.

なお,XPでヤレ,は,なしでお願いしますorz(借りたWinXP PCだとストレート,迷うことなく動くのであった.)

2009-12-31 年末の行事

[]HALプログラミングコンテスト参加中だがしかし 15:21

大体において,ブログを書こうと思うなんてのは,日課として行うか,それとも何かのきっかけがあったときとか,はっきりとした何かが見出せるものである.自分の場合は,何かが起こったときにしか書かない.さもなくばこのブログの記事数はもっと多くなっていることであろう!

で,今回のきっかけはHALプログラミングコンテストだ.株式会社HAL研究所(カービィで有名?なゲームメーカー)の有志が主催するプログラミングコンテストだ.

HALプログラミングコンテスト2009 15:21

2003年ごろから毎年,11月末〜年明け1月初頭にかけて行われる,学生向け(およびHAL研究所内部向け)プログラミングコンテストだ.学生向けというのは参加資格であって,問題自体はオープンである.ICPCやICFPのようなものだ.表彰されるのは学生だけ,でも問題はオープンにしておくよ.学生向けというのは,そうしないと本気の大人や学生が紛れ込むからじゃなかろうかと思える.が実際どうなんだろう.

話がそれた.

基本的に,スコア形式で,課題の作り出す状況はたくさん準備され,CodingGolfのように出力確定型でもなければ,ICPCのように明示的な解が見出せるものでもない.だからこそ競う余地がある,という問題が準備されている.

なんていうか,見たら,えー!ムリだよー!なんて思うのだが,冷静になって,問題を見て,とりあえずサンプルコードを投稿する.そしたら,明らかに点数が低いスコアが出てきて,おそらく最低順位=参加人数,と思われるような順位が出てきてなんかがっかりする.でも,サンプルコードを改善して,それで実行してみると,明らかにスコアがあがっていてなんかうれしくなる.それでウェブの投稿フォームに貼り付けて投稿して,ちょっとしたエラー(たとえば間違ってprintfを残しているとか)を発見して悲しくなって,でも直して再投稿するとスコアが少しあがってうれしくなる.そういう問題.

今年は,穴の開いた板があって,スタートとゴールがあって,そこを転がすという課題をプログラムでシミュレートし,回答を返すプログラムを製作する.要するに「どうやって穴をよけるか」だよね.なかなか魅力的である.

ちなみに自分はといえば 15:21

進んでおらんのですorz

スコア自体は44,288.このスコアに見覚えがある人がどれぐらい居るだろうかw

1/8までだから,期間は短いが粘ってみるか,,と.

邪推 15:21

現在のスコアボードを確認すると,学生トップが976000点.邪推すると,ゲームの「0ターンクリア」スコアが1000点,ゲーム数が1000,ゆえに,絶対に超えられない天井は1000000点.となると,24000という値は,必要とするターン数に明らかに関連しているだろうと考えられる.ふーん,平均したら24ターンか,,,,ムリかもorz

いいものみつけた 15:21

HALプロコン2009(2) - メモ用紙の裏

osa_k氏による,ゲームデータ(fieldデータ)をローカルに保存して高速化するパッチ.

生ものなのでリンク張っておきますね

追記 15:21

紹介記事をいくつか.

Error 404 (Not Found)!!1(2008年度優勝者,xnightsさんのページ)

ページが見つかりません。 | Webシステム開発/教育ソリューションのタイムインターメディア(HALプロコンではないが,プログラミングコンテストを紹介している記事)

2009-12-28 久しぶりに書く

[]久しぶりに書くのです. 14:42

書いていない期間はかれこれ4ヶ月か,,,長いな.8月の中ごろに一度書き,それはタンブラの記事だった.実のところ,タンブラの情報の渦には勝てず,というか,情報処理量を上げるツールを使いこなせず,半月もしたら頓挫した.ついでにツイッタも休眠状態になったからほぼ完全にネットから消えたことになるのか.

[]いろいろな変化 14:42

4ヶ月もたつといろいろあるもので,学会,イベント,ゼミ発表など.,,,調べ物メインでそのくせ人に話せるネタがひとつも無いのはなんでだろうかorz

最も大きな変化は原付を手に入れ,かなり広い範囲を移動できるようになった.おかげで,自分の中の地図がかなり広くなった.あと,原付で21号(岐大バイパス)を走るのは

危険極まりないね.はらはらどきどきでした.

[]岐阜のゲーセン事情 14:42

自分の知る限り,岐阜ゲーセンの大きな変化は,,,もちろんゲームの種類が変化しているのが一番なのだが,,,ゲームの種類の変化を除けば,柳が瀬GIGO(セガ系)がいつの間にか独立系ゲームセンターに変化していたこと,ゲーム楽造.com(金町にあった)がつぶれていたこと,であったが,原付で移動できるようになってはじめて気づいたのが,24時間営業のお店が「無くなった」ことであった.

今までは岐阜レジャーランドの真正店,穂積店,ドリーム,ダイオウ,ファンタジアン柳津,は24時間営業していたのを知っている.岐南オアシスも24時間であったらしいが,今はいずれも12時閉店である.

そのほかのゲームセンターはもともと12時前後で閉店するので今回の話とは関係ない.柳が瀬元GIGO,ファンタジアン鏡島,モレラスピードスター,いずれも12時閉店.ACグランドがもともと2時までだったが,今は12時だったと記憶する.

参考:【岐阜】ゲームセンターの一部を無許可でアダルトグッズ販売コーナーにして経営者逮捕 - 2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビ

403 Forbidden

深夜の音ゲーは練習に最適で,今回24時間営業を求めたのはJubeatだったりする,,,.それに,深夜にもなれば,研究だとか調査だとかそういうやっかいなことは終わっていて,ゆえに深夜12時を回った時間に開いているゲーセンは貴重だったのだが,,,まあ,しょうがないか,と思ってあきらめている.

それと,年末年始は深夜1時まで営業するのだとか.年越しですね.わかります.

2009-08-12 タンブラー。

先輩が話していたので使ってみるタンブラー22:15

Sign up | Tumblr

研究室の先輩が

twitterって便利だよね」

「でも情報収集なら「たんぶら」でしょ」

(タンブラ?)

で調べてみた結果がこのタンブラー

始めたい人は:[O] これから15分でtumblrを始めるための資料を参考にするといいと思うよ!

shiroyukiの把握したタンブラーの使い方 22:15

  1. 人のtumblrブログポストみて気になったら、速攻reblog。コメントの有無を問わず。
  2. 自分がウェブで見つけたデータは、post。まだやってないけど。
  3. 興味の範囲が似ている人はfollow。
  4. 左上の検索はtumblrで気になった・気にしているキーワードを入れる。
  5. 出来れば、興味カテゴリ別にブログを作ると良いかも。

タンブラーをさっき始めてこう使う 22:15

  1. (息も絶え絶えの)TwitterTumblrに結びつける
  2. とりあえずreblog。
  3. RSSフィードdashboardに結びつけ。

タンブラーでこの先こういう使い方できそう 22:15

やってることは情報源の一元化で、Tumblrのシステムに完全依存してみるということ。

  1. OperaのニュースリーダーデータをTumblrへ統合
  2. GMail(メルマガとかね)を流し込み
  3. 自分のタンブラRSSをニュースリーダーで見る

問題点 22:47

これで情報をまとめても、見るかどうかは別問題ということ。

2009-08-03 不思議が身近に

大人のレンチキュラーレンズ 11:18

レンチキュラーレンズでネギを振ってみた。 by 空狐・水京 ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画

これを見ればあなたもレンチキュラーの達人に!なれる?

個人的には、今までホログラムだと思ってきたものがレンチキュラーだと気付く。過ちを正すことにはばかることなかれ

動画としては、レンチキュラーレンズと、それでアニメーションを見るための図を作る方法、それと努力のあと。

説明が大変丁寧です。これを見れば間違いなく作れる、教材動画。

壁一面に貼り付けたら面白いなーと思った今日この頃です。