Hatena::ブログ(Diary)

社会起業支援サミット2009 in 静岡 運営ブログ

 

  「社会起業支援サミット2009 in 静岡」開催します!     
  静岡の問題を吹き飛ばす、リアル・ヒーローに会いにいける!
   失業、貧困、障害者の自立、環境問題、農業再生、在日外国人問題…
   世の中には、切実な社会的課題がたくさんあります。
   政治や行政だけでは解決できないそうした社会的課題に対し、
   「ビジネスの手法」により 解決しようと努める人を「社会起業家」といいます。
   静岡県内の社会起業家が「背景の問題」「現在の活動」「今欲しい支援」について15分間語ります!


   たくさんのご来場、ありがとうございました!
  全国ではまだまだサミット継続中!!
  詳しくは 社会起業支援サミット2009HP(移転しました) 



  参加起業家インタビュー・プレゼン映像
   ・有限会社オグショー車椅子などの搬入可能な車「ライフスタイルカー」の提案 プレゼン映像(1) (2) HP
   ・Spice Cafe Bijaフェアトレード、有機農法で作る「地球を救うカレー」 プレゼン映像(1) (2) HP  
   ・株式会社ベラミ物理、精神両面による「双子ちゃんの親」支援 プレゼン映像(1) (2) HP
   ・有限会社ぬくもり工房伝統工芸「遠州綿紬」の復興 プレゼン映像(1) (2) HP
   ・夢咲來〜ゆめさくら〜高校生による地域活性活動 プレゼン映像(1) (2) HP
   ・NPO東海道・吉原宿どこにでもある商店街で「ちょっと違うまちづくり」 プレゼン映像(1) (2) HP
   ・一般社団法人 ピア治療や脱毛症などの脱毛期のウイッグ作成とケア プレゼン映像(1) (2) HP
   ・静岡学生NGOあおい … カンボジアの児童買春問題に取り組む プレゼン映像(1) (2) HP


  ミーティング議事録
  スタッフ紹介
 
  連絡先:shizuoka_ccc@yahoo.co.jp
 

  ドキュメンタリー映像対象

2009-07-05

ピアさまに取材してきました!

ピアさまに取材をしてきました。

f:id:shizuoka_ccc:20090703130833j:image


一般社団法人ピア〜地域治療生活の具体策作りへ

http://blog.canpan.info/peer/



今回お会いした佐藤真琴さんは、

看護学校在籍中に出あった患者の姿…白血病で髪が抜けていく女性との出会いから、

かつら製作、ヘアケア、がん患者への心身のケアという活動をはじめました。


クリーンルームはひと月100万円単位の料金がかかります。

その他治療費など莫大なお金がかかる中で、金銭的な余裕はありません。


彼女が出あってきた、髪の抜けてしまった患者の方々は、

鏡に写った自身の姿を認識しながらも、100万円もするかつらを買えずにいました。


看護師としてであれば、話を聞くことはできる。介助も出来る。

でも今のままじゃ、それ以上のことは患者に対してできない。

そういう思いから、かつらをどうにかして安くできないかと、アクションを起こしました。


佐藤さんは、中国のかつら製作工場へアタックするなど独自にルートを開発して、

なんと約5万円のかつらを作ります。

現在はかつら製作だけではなく、ヘアケア、がん患者へのボディケア、茶会など、

患者の心身のケアのため、走り回っています。

f:id:shizuoka_ccc:20090703130812j:image


ここ最近は毎日、3時間の睡眠だけど、でも私がやらなきゃいけない、

楽しいからいい、気づいた人の特権だ、とまで語る彼女の姿はただただ、素敵でした。


ピアは明るくおもしろく優しいスタッフの方ばかりでした!

どうしようもなく楽しい時間でした。

あと、おれ学生なんだからもっともっとまだまだがんばろうと思いました。

記事は製作中です!



追記

さっそく記事にしていただきました!

社会起業家サミット2009@静岡

http://blog.canpan.info/peer/archive/76

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shizuoka_ccc/20090705/1246762153