Hatena::ブログ(Diary)

sho_oza Home このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-06-10

受信メールの文字の大きさを変える方法

どうもSho_ozaです。
いよいよ明日深夜2時からWWDCですね♪
Macをそろそろ買い替えようと考えているので非常に楽しみです!
発表を見てからMBAかMBPか悩みたいと思います。

本日紹介するのはiPhoneの設定です。
iPhoneの受信メールの文字の大きさが実は変えられるって知ってました?
アクセシビリティの機能の一つで変更することができます。
字が大きくできるので、細かい文字で読みにくいと感じていた人は助かりますね。
おじいちゃんおばあちゃんにはうれしい設定かもしれない。
設定は非常簡単なのでサッと紹介します。

字をおっきく




まず「設定」を開いて「一般」をタップします。
項目をスクロールしていくと下の方に「アクセシビリティ」があるのでタップ。



アクセシビリティの視覚サポートの欄にある「テキストを大きな文字で表示」をタップ。



するとこのように文字サイズの設定ができます。
表示させたい大きさをタップして選びます。
標準ではオフです。
実際の大きさはこの画面に載っているサイズと同じです。
これで設定完了。簡単でしょ?
普通に使っていて問題ない人は設定する必要無いですけどね。



実際にメール本文を見てみます。
すっごいおっきくなってる!
指定した文字の大きさに変更されています。
これで今まで小さくて読みにくかったメールともおさらばです。




カレンダーアプリもこのように変更されています。



指定できる最大サイズの52ptはこんなにでっかい!
これじゃぁ逆に読みづらいですね…


文字が大きくなるのはApple純正アプリケーションのメール・メッセージ・カレンダー・連絡先・メモになっているので、アプリケーション関係の字の大きさは変えられません。
アプリケーションの方で文字の大小をするしかないです。

アプリケーションができなくてもメールの内容だけでも大きくできればストレスは減りますね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元