Hatena::ブログ(Diary)

**忙しくて暇な日々** このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-05-15

[]京都葵祭

正式には「賀茂祭」だそうで、下鴨神社上賀茂神社のお祭りです。冠などに葵の葉(二葉葵)が飾られているのですが賀茂神社の神紋なのだそうです(Wikipediaより)。言わずと知れた祇園祭時代祭と並ぶ京都三大祭の一つですが、私は初めてでした。行ってみると丸太町通が比較的空いていたので(京都御所の南側の通り)、河原町通との交差点付近に陣取りました。葵祭HP


f:id:shono1997:20180515230730j:image

祇園祭のようなお囃子はないので静かで、カッポカッポと馬の蹄の音が響きます。この馬はおとなしかったですが、いやがる馬もいて、アスファルトを歩きたくないのかなと思いました。暑かったですし・・・(蹄の音で思い出したのが、なんと少し前に見た「明日に向かって撃て」でした・笑)


f:id:shono1997:20180515230540j:image

f:id:shono1997:20180515230531j:image

f:id:shono1997:20180515230536j:image


行列が通り過ぎたあと時計を見ると約1時間がたっていました。祇園祭の行列はもっと長いです。時代祭はうんと若いころに見たので、ふんわりとしか覚えていないのですが、紫式部小野小町に扮した人たちが静々と目の前を歩いていきました。十二単が重そう・・・と思ったりしましたっけ。

あと何枚か撮ったので、後日またUPしたいと思います。

nikkokisugenikkokisuge 2018/05/16 11:09 大阪に居る頃に行けなかったのが残念に思います。いつでも行けると思っているうちに転勤になりました。
やはり相当な人手でしたでしょうね。
紫式部や小野小町になれるひとはオーディションとかあるのかしら。それとも良家の子女?
このお祭りだったか忘れましたが、例えばお子さん達が役に付くのはとても名誉なことで、ほとんど老舗の坊ちゃまたちが多いと聞いたことがありますが…

shono1997shono1997 2018/05/18 16:37 >>nikkokisugeさん
御所や下鴨・上賀茂神社はもっと人が多かったのかもしれませんが、行列コースの通り沿いは思ったほどでもなくて祇園祭よりうんと少なかったのではと思います。で、葵祭の斎王代はおっしゃるとおり良家の子女のようで、祇園祭の長刀鉾に乗る稚児は毎年名門小学校に通うイイとこの子みたいです。大きな商家?のご子息とかだったような??

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shono1997/20180515/1526394187