Hatena::ブログ(Diary)

おおたに6号機blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-03(木)

[]Seasarカンファレンス2009 Autumnに登壇します 22:51 Seasarカンファレンス2009 Autumnに登壇しますを含むブックマーク


T2プロジェクトとして、Seasarカンファレンス2009 Autumnに登壇します.

今回はT2プロジェクトで2枠頂ける事になりました!ありがとうございます.

また、その前のセッション携帯用WebフレームワークMobyletを発表する竹内さんの方でも、

T2+GAEJの連携デモしていただけます!感謝です。

というわけで、S307の枠はDI×AOP入門以降、3連続T2です。

内容について少しだけふれておきます。


T2のいま・そしてこれから


現在T2では0.6.xというバージョンメインストリームです。これはFlex/AIRの対応が入ったバージョンで、開発がスタートした当初の想定したコア機能が大体入ったバージョンです。では、今後T2はどのような方向性にいくのか、これがこのセッションのメインテーマです。

現在となってはFlexなどRIA製品を使った開発やAjaxを使った開発は当たり前になりました。これ以上Webアプリケーションフレームワークでの発展は無いという人もいるかもしれません。でも僕はそう思ってません。これからが本当に重要になるとさえ思っています。HTTPベースとしてその使われ方は今後ますます変わっていく可能性があるからです。

キーワードは、一貫性ユニファイドプロトコルとしてのHTTP多様性です。


そんなようなキーワードで話をしたいと思います。Web技術の最新動向とかに興味がある方もぜひどうぞ。


T2 Hacks

次のセッションは完全にT2技術ネタです。

T2メンバ4名でそれぞれのネタを全部出し切るという無茶ぶりセッションです。僕はT2拡張プラグインと内部実装、テンプレートエンジン連携あたりについて話そうかと思っていますが当日までに変更になるやもしれませんw


他のメンバが何を話すかはまだ聞いてないのでお楽しみに♬

というわけで、ご興味あればぜひご参加ください。参加申し込みは下記からどうぞ。

mininobumininobu 2009/09/05 21:38 nobu@FxUGです
許可がでたら参加します!(ぁ)
よろしくお願いしますm(_ _)m

shot6shot6 2009/09/07 09:59 こちらこそ宜しくお願いします!