Hatena::ブログ(Diary)

shouhの日記

2016-10-21

ConEmu で環境変数 PATH に (ConEmuディレクトリ)\Scripts などが勝手に追加されるのを防ぐ

ちょっとハマったのでメモしとく。

設定箇所

ConEmu を開き、タイトルバー右クリック > Settings > Startup > Environment と辿る。

まず「Add to %PATH% environment variable」の欄にチェックボックスが二つあるので、どちらも外す。

次に、その下の「Set up environment variables, cmd.exe aliases, codepage」について、

set PATH=%ConEmuBaseDir%\Scripts;%PATH%

みたいな記述が書いてあるので、これを以下のようにする(rem はコメント構文であり、一文を丸ごとコメント扱いすることで無効化している)。

rem set PATH=%ConEmuBaseDir%\Scripts;%PATH%

あとは Save settings ボタンを押して保存すればOK。

ハマった点

「rem を書かなくても記述を丸ごと消せばいいじゃん」と思うかもしれないが、それでは反映されなかった。たぶん、この欄に何も書かないのは ConEmu 側で許していないのだろう。

2015-12-16

ConEmu を指定ディレクトリをカレントディレクトリにして呼び出す

ConEmu | ConEmu.exe Command Line Switches
http://conemu.github.io/en/ConEmuArgs.html

上記リファレンスを見て頑張れば実現できるけれど、毎度試すのもかったるいので、よく使うものを挙げてみた。

タブで新規

"C:\Program Files\conemu\ConEmu.exe" /Dir "c:\your_workspace" /Single

ウィンドウで新規

"C:\Program Files\conemu\ConEmu.exe" /Dir "c:\your_workspace" /NoSingle

タブ名を変える

"C:\Program Files\conemu\ConEmu.exe" /Dir "c:\your_workspace" /Single -cmd -new_console:t:"ConEmu Running Test"

新規した後に指定コマンドを実行(一つ)

"C:\Program Files\conemu\ConEmu.exe" /Dir "c:\your_workspace" /single -cmd cmd /k dir

新規した後に指定コマンドを実行(複数)

"C:\Program Files\conemu\ConEmu.exe" /Dir "c:\your_workspace" /single -cmd cmd /k date /t & time /t & cd & prompt $G$G$G

  • cmd でコマンドを指定する際は特殊文字(記号など)に注意。上手いことエスケープしてやらないと、指定したコマンドが認識されない。この辺の試行錯誤に時間がかかったりする。