shpolskyの適当日記

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2012-04-30 奈良一日目

[]奈良一日目

GWということで、近鉄の企画切符を使って奈良に行って来ました。

三日間使える「奈良世界遺産フリーきっぷ(奈良斑鳩吉野コース)」を使いました。

http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/sekaiisan/nara_ikaruga.html

初日はまず名古屋から特急で室生口大野へ。バス室生寺へ行きました。

花が満開で幻想的な雰囲気です。

f:id:shpolsky:20120430095005j:image

戻り道で大野寺に行ったけど、季節外れで桜が散ってて、人も全然いなかった。入場料300円で、小銭がなくて寺の人に両替頼んだら、払わなくていいよとスルー。季節外れだとこんなものか(^_^;)

f:id:shpolsky:20120430104425j:image

近鉄に乗って長谷寺へ。ぼたん祭で花は綺麗だけど人大杉でげんなり・・・本尊の足を触るのに1000円ってすげーな・・・

f:id:shpolsky:20120430113338j:image

近鉄桜井へ行き、バス安倍文殊院へ。ここはちょっとボッタクリ感きついな。御札とかが電子マネーで買えるとか変なところ頑張ってるけど、ちょっと迷走感あり。

f:id:shpolsky:20120430132024j:image

さらバスで岡寺へ。花が満開で極楽浄土や!かなりいい雰囲気で感激。

f:id:shpolsky:20120430143942j:image

岡寺の謎の洞窟突入

f:id:shpolsky:20120430144153j:image

石舞台古墳入口付近。ここから中にはいれます。

f:id:shpolsky:20120430151158j:image

舞台の次は橘寺に行こうと思ってたら雨が降ってきたので来たバスに飛び乗りました。橿原神宮前行きだったので飛鳥方面はこれで終了。

神宮前で傘を購入。神宮前周辺を散策。

久米寺で金ピカの仏像

f:id:shpolsky:20120430161213j:image

橿原神宮では龍の大絵馬

f:id:shpolsky:20120430162932j:image

橿原神宮敷地内で航空母艦瑞鶴の碑

f:id:shpolsky:20120430163958j:image

神武天皇陵。誰にも遭遇せず。

f:id:shpolsky:20120430165315j:image

ついでに田原本に行ったけど、時間が遅かったので特になし。

一日目はこれくらいで終了。

2012-04-29 小諸で花見

友人と信州小諸花見に行って来ました。

4月の終わりでも小諸は桜満開です。

桜関係ないけど小諸だと「あの夏で待ってる」プッシュしまくりだったりする。

懐古園(小諸城)入り口の投句箱横のあの夏ポスター

f:id:shpolsky:20120429121805j:image

懐古園入場券売り場ではあの夏名所案内

f:id:shpolsky:20120429121935j:image

石垣の上から花見客が大量にいるのを撮影

f:id:shpolsky:20120429123608j:image

懐古園神社社務所萌えてた・・・

f:id:shpolsky:20120429123911j:image

あの夏ポスターと同じ場所

http://t.co/lPVkeHcF

f:id:shpolsky:20120429131735j:image

小諸城の次は信州五稜郭龍岡城へ。

龍岡城駅の横を車で通過した時に、駅のホームに子供たちが腰掛けてるのにビビる

龍岡城の形状。現在は堀の中は学校

f:id:shpolsky:20120429144631j:image

複雑な形の堀に桜が満開で非常に面白い光景である

f:id:shpolsky:20120429150035j:image

学校の裏でお堀の終点。今時柵もなく入り放題な学校も珍しい。

f:id:shpolsky:20120429151539j:image

2012-04-22 マターリ映画消費

雨降りなので家でマターリ映画消費

[]黒部の太陽

BSでやってた1968年映画。黒四ダム建設時のトンネル掘削時の破砕帯での苦闘を描いたお話

関電現場監督三船敏郎、土方の親方石原裕次郎がやってます

破砕帯での水とか落盤とかどうするんじゃーと思って見てて、娘のガンとか人間ドラマのシーンは特にいらないと思ったり。

黒三ダムの高熱隧道の話はもっと壮絶だから映像化すると面白いと思うけど、壮絶すぎて見てられないかもしれない。

[]インモータルズ -神々の戦い-

ギリシャ神話テセウスを主人公に、マッチョ人間と神の超絶バトル映画

正直なところ、予告編以上の内容はなかったりして・・・

神がハンマー人間の頭をスイカみたいにかち割っていくシーンが一番すごかった。

2012-04-21 「スプーンと元素周期表: 「最も簡潔な人類史」への手引き」サム・キ

[]「スプーン元素周期表: 「最も簡潔な人類史」への手引き」サム・キーン

元素周期表から元素について歴史に及ぼした小話を満載した内容。

いろんな話が載ってて非常にウンチクが増えます。

[]キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

2011年のマーベルアメコミ映画

第二次大戦中に、虚弱なボーイが軍の怪しい薬によってマッチョマンになって大活躍ってお話

単に身体能力が高いだけだからアメコミヒーローの中だとあんま強そうに感じないなあ。リーダーシップ能力が高いのかしら。

エンディングからアイアンマンとかとクロスオーバーしそう。

2012-04-16 「分裂するアメリカ」「太平洋戦争」

[]「分裂するアメリカ渡辺将人著

幻冬舎新書アメリカ政治思想地図は単純に保守リベラルに割り切れるのではなく、いろんな事で先鋭化してわけわかめですよっていう内容。

オバマは単純な黒人ではなく、インドネシアハワイにもルーツがあって、先鋭化しているアメリカ政治の橋渡しになるはずが、逆にどの立場からも叩かれるという不幸な状況になっているという指摘があり。

個人的にはひとつ政治思想に特化すると、どんどん現実乖離していくので、中庸重要だと思いまする。なんというか、多次元方程式を一次関数で近似するようなものだと思うのだな。

[]「太平洋戦争児島襄

中公新書1966年に発行された、太平洋戦争の通史。真珠湾からポツダム宣言受諾まで、各戦闘の両軍兵力や戦いの流れ、損害等がまとめられています。

こうしてみると、ガダルカナルやミッドウェー以降は完全に米軍に主導権を握られてて、キルレシオがひどい有様。ペリリューや硫黄島ではかなり米軍出血を強いたものの、質量共にどうしようも無い状況。

よく日本人は、状況が悪化すると特攻みたいなオールオアナッシング思考になるのですが、実際は戦争で負けても、政府は変わっても残った人は生きていかないといけないわけで、もうちょっと粘っこく生き抜くことを考えるほうが良いのではないかと考えてみたり。地震があったり、経済破綻したとしても、そこに住んでいる人は生きていかないといけないわけですからね。

2012-04-15 吉野の桜

[]吉野の桜

近鉄吉野に桜を見に行って来ました。

名古屋朝6時発の特急ガラガラ

f:id:shpolsky:20120415060210j:image

大和八木普通に乗り換え、橿原神宮前吉野行き急行に乗り換え。この時点で電車混みまくり

飛鳥駅の周辺案内図が半端ない

f:id:shpolsky:20120415080644j:image

吉野駅はとんでもない人口密度で、ひっきりなしに発車する奈良交通バスで中千本へ。

中千本でこんな感じ。ちょっと早いか。

f:id:shpolsky:20120415113615j:image

吉野水分神社まで行って折り返し。途中の茶屋しいたけご飯を食べたら1000円もした・・・

勝手神社は立入禁止。火事があった?

吉水神社拉致被害者家族会署名活動中。人口密度がすごいので、建物に入らず戻る。

峰山蔵王堂で公開中の秘仏を拝観。横の脳天大神を見に行ったらこれが間違いで、すごい坂道の割にたいしたことないところ。

ロープウェーの近くから、桜の隙間から吉野駅が見えるポイント

f:id:shpolsky:20120415142307j:image

降りたところの吉野神宮は打って変わってすきまくり。この差はなんなんだ。

f:id:shpolsky:20120415152003j:image

帰りは吉野神社から増発された急行橿原神宮前行きに乗って、橿原神宮前から普通大和八木へ。大和八木から一回乗り換えありで特急名古屋に戻りました。帰りの特急ビスタカーで得した気分。

ビスタカーは二階建てで、乗車口が中央で、一回はボックス席になります。連結部分は二階のみで、隣の客車から階段でつながっているという特殊構造でした。

f:id:shpolsky:20120415173431j:image

2012-04-14 名城の桜

愛知県図書館に行くついでに、名城南西の桜を見に行きました。

写真は綺麗に見えますが、実際はかなり葉桜で散りまくりです。

お堀の南の那古野神社

f:id:shpolsky:20120414122145j:image

隣の名古屋東照宮

f:id:shpolsky:20120414122406j:image

堀の内側の護国神社

f:id:shpolsky:20120414123342j:image

護国神社には色々な鎮魂碑があります。

海軍パラオ中部支部

f:id:shpolsky:20120414123557j:image

東海地区戦艦大和

f:id:shpolsky:20120414123629j:image

桜華会館は閉館してました。

2012-04-08 小湊鉄道、いすみ鉄道、千葉モノレール

[]小湊鉄道いすみ鉄道千葉モノレール

銚子で一泊し、次の日JR五井へ。房総半島横断切符(途中下車できるけど戻るのは不可)を購入して小湊鉄道に乗りました。

f:id:shpolsky:20120408081500j:image

電車上総牛久止まりだったので、バスに乗り換え。

鶴舞小学校で下車し、付近を散策。鶴舞城跡を発見

f:id:shpolsky:20120408092513j:image

本命の池和田城を探すも、なかなか見つからず、地元のおじさんに場所を聞きました。

目印のお地蔵さん。ここを左に曲がると

f:id:shpolsky:20120408094727j:image

標識と小道が。

f:id:shpolsky:20120408094812j:image

小道を登って行くとちょっと開けて小さな社。ここが池和田城跡。

f:id:shpolsky:20120408095039j:image

和田城跡をあとにして上総鶴舞駅へ。菜の花いっぱいでいい雰囲気の駅。

f:id:shpolsky:20120408102137j:image

f:id:shpolsky:20120408112511j:image

上総中野駅でいすみ鉄道に乗り換え。いすみ鉄道ムーミン電車で売っているのである

f:id:shpolsky:20120408130949j:image

f:id:shpolsky:20120408140558j:image

途中の大多喜城は桜が満開。

f:id:shpolsky:20120408134931j:image

車窓からムーミン谷が。

f:id:shpolsky:20120408144946j:image

大原JRに乗り換え。千葉まで行って、千葉みなとまで数駅千葉モノレール

千葉モノレールは吊り下げ式で、駅のホームの下に線路がないというのが斬新。

f:id:shpolsky:20120408163904j:image

から吊って床には触れていないのである。途中で止まったら降りるの怖そう・・・

f:id:shpolsky:20120408164947j:image

千葉みなとから京葉線に乗って東京方面へ行って終了。

2012-04-07 銚子電鉄

[]銚子電鉄

関東出張する機会があったので、銚子に遠征しました。東京駅から特急しおさいで向かいました。

銚子電鉄が妙に萌えているのは何故か・・・

f:id:shpolsky:20120407120657j:image

f:id:shpolsky:20120407120426j:image

f:id:shpolsky:20120407140523j:image

f:id:shpolsky:20120407113658j:image

f:id:shpolsky:20120407115841j:image

f:id:shpolsky:20120407142707j:image

しあわせ三像

f:id:shpolsky:20120407120919j:image

f:id:shpolsky:20120407142347j:image


f:id:shpolsky:20120407152310j:image

犬吠埼灯台制覇。風が強くて上は結構怖かったです。

f:id:shpolsky:20120407122717j:image


銚子電鉄運転席。

f:id:shpolsky:20120407140405j:image

展示されてた桃鉄仕様車両

f:id:shpolsky:20120407142432j:image

f:id:shpolsky:20120407142725j:image

運行情報自販機電光掲示板という脅威の仕様です

f:id:shpolsky:20120407152758j:image

銚子醤油名産地。

f:id:shpolsky:20120407174535j:image

2012-04-04 「ザ・パシフィック」 1,2話

[]「ザ・パシフィック」 1,2話

映画ではなくテレビドラマシリーズなのですが、スティーヴン・スピルバーグ監督戦争モノです。

太平洋戦争におけるアメリカ海兵隊お話。1,2話ではガダルカナル死闘です。

話の中だと、日本軍はやたら強くて海兵隊ピンチ!みたいなセリフですけど、戦闘シーン見るかぎりではFPSみたいに日本兵機関銃でなぎ倒しまくる無双映画です。主人公たちのピンチシーンは艦砲射撃でヒーコラ言うくらいかな。

2012-04-01 舎人ライナー

[]舎人ライナー

東京出張のついでに舎人ライナー乗って来ました。

都営日暮里から北に伸びる新交通システム

運転手がいない自動運転なんですね。

f:id:shpolsky:20120402213805p:image

ピーチライナーとは違って、終点ではループで折り返しではなく、そのままお尻の方向に戻っていく方式です。この方式なら座席を全部横向きにすればいいのに・・・


夜は友人とアキバの雁川でチャーハン大盛り。食べ過ぎで胃もたれに。

f:id:shpolsky:20120402214340p:image