shpolskyの適当日記

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2015-01-25 「昆虫はすごい」丸山宗利著

[]「昆虫はすごい」丸山宗利著

光文社新書昆虫が実に様々な生活様式を取っているか、多くの実例をあげて解説する内容。

宿主をゾンビ化する寄生虫とか、他のアリを奴隷化するアリの話とか非常に面白い

蜜を出す虫を家畜化するアリもいて、女王アリが独立するときに蜜の虫を一匹連れて行くとか、どうやったらこんな進化するのか不思議

2015-01-19 「戦略的思考とは何か」岡崎久彦著

[]「戦略的思考とは何か」岡崎久彦

中公新書。まだソ連ががんばっている時代に書かれた戦略的思考についての解説本。

核抑止論の説明や、NATO中東や中ソ国境とのバランスも含めた極東における日本戦略の考え方が、非常に現実的で具体的で素晴らしかった。

ソ連はなくなってしまったけれど、台頭してきた中国対応するために、日本にどのような選択肢があるか、基本的にあんまり変わっていないような感じもする・・・

[]「空海入門」加藤精一著

弘法大師空海がどのような考えをしていたか、著作を元に紹介する内容。事績も紹介されてるけど、さらっと紹介してるだけなので、詳細は別の本を探すほうが良さげ。

真言密教即身成仏の教えは非二元論、アドヴィダ的で、自分密教に対して無理解だったけれども見直しました。真言密教護摩焚きとか真言唱えるのはあんましピンと来ないけど、即身成仏は良いですね。曹洞宗の修証一如、只管打坐が一番と思っているのですが、即身成仏も良いです。ヴィパッサナーも良いですが、僕には只管打坐、即身成仏が良いですね。

2015-01-14 「全面改訂 超簡単 お金の運用術」山崎元著

[]「全面改訂 超簡単 お金運用術」山崎元

朝日新書インデックス投資ベターFXギャンブル保険は金の無駄等、なかなか良心的な内容。流動性の高い投資先なら、残りの現金が少なくてもどうにかなるという話には感心。

ドルコストにはあんまり意味がないというのはどうなんだろう?

[]「家庭モラル・ハラスメント熊谷早智子著

講談社+α新書最近とある人が、直接会っているわけでないんだけど、聞いた感じどうもモラハラっぽいと感じ始めたので予習。ネットモラハラでググルといくらでも説明が載っているんだけれども、やはり一度は実体験を書籍で読むと重みが違うね。

実際にこういう思考回路人間がいるというのは恐ろしい。会社で話して、こいつやばいなと感じる人はたまにいるけどね。今のところ直接被害を受けたことはないので真剣に考えたことはなかったな。

2015-01-10 伊勢神宮

[]伊勢神宮

去年は遷宮なのに混んでるのが嫌で一度も伊勢神宮行ってなかったので、今回は内宮に行きました。

近鉄急行を使って五十鈴川駅へ。内宮前まではバスで。

内宮はぼちぼち混んでました。

f:id:shpolsky:20150110103803j:image

おかげ横丁とか人混みとか値段とかすごいね・・・とりあえず伊勢うどん食べました。

別宮も参拝。

猿田彦神社。ここは遷宮ないのかな?

f:id:shpolsky:20150110112237j:image

月読宮。新しいお宮が四つも並んでて気持ちいい。

f:id:shpolsky:20150110114522j:image

倭姫宮。新しいお宮が立ってて、左の古い宮はまだ解体中。

f:id:shpolsky:20150110122938j:image

古館工事中

f:id:shpolsky:20150110123709j:image

五十鈴川駅に戻ったら、ちょうど上本町行き急行来てたので、それに乗って松阪へ。

松阪城や本居宣長記念館行きました。だいぶ昔行ったことあるのですが、あんまし覚えてない。

2015-01-04 「ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼」松尾匡著

[]「ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼」松尾匡

PHP新書

筆者はわりと左派的な物言いの人で好き嫌いが分かれそうな考え方ですが、

新自由主義やそれに対するリベラルの言説の問題点が何かということについて書いています

リスク・決定・責任の一致が必要だ」、「予想は大事」という二点がキーワードで、責任のある立場人間リスクなしに政策実施するとひどい結果になるということです。

筆者の主張としてインフレターゲットベーシックインカムが出てきますが、それが本当に有効化は私にはわかりません・・・

[]「こころと脳の相談室名作選集 家の中にストーカーがいますこころ風邪”などありません、それは“脳の病気”です」林公一

統合失調症発達障害相談が生々しくて参考になります新型うつ林先生偽装と強調するけど、どうなんだろう?

2015-01-03 「ホビット 決戦のゆくえ」

[]「ホビット 決戦のゆくえ」

2部まで見てるので一応お付き合い。オリジナルエピソード入れまくりで水増し感は否めない・・・

スマウグ即退場なんで、三部作じゃなくて前後編にするほうが話しのバランスが良いだろうと思ったり。スマウグ無しでチャンバラで延々引っ張るのは辛いね┐(´д`)┌

でもお正月BSロードオブザリング一挙放送をポツポツ見てたので、ファン補正として懐かしくて良かった。

[]「信長家康―清須同盟実体谷口克広著

学研新書通俗的なイメージを排して、信長家康関係についてリアルに追っていったお話

熱い友情があったわけではなく、お互いの位置関係から時間続いた同盟というわけで、後半から従属関係になったとの文章から分析面白い

家康今川から独立時の動向や、水野氏の重要性も勉強になります。