shpolskyの適当日記

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2018-06-03 金沢

[]金沢

二日目は金沢。百万石祭り三日目ということで、大量の人です。

金沢子供の頃来たくらいで、まだ金沢大学が城の中にあった記憶

駅前からバスに乗り、まずは尾山神社。そこから歩いて金沢城へ。しいのき迎賓館前ではクラシックカーフェスやってました。

尾山神社前田利家公。

f:id:shpolsky:20180603100847j:image

金沢城に入って本丸へ。金沢城本丸はもともとあまり使われてない森状態なのね。

蔵とか百万石祭り間中ということで拝観可能

二の丸建物も入りました。

修復へ向けて調査中の鼠多門橋。

f:id:shpolsky:20180603113246j:image

石垣借景という玉泉院丸庭園防衛より装飾重視の城!

f:id:shpolsky:20180603113335j:image

お昼は近江町市場海鮮丼観光地価格なのがつらい・・・

f:id:shpolsky:20180603114818j:image

禅で著名な鈴木大拙館。外観はやたらモダン外人多し。中身はイメージ重視でそんなに大したことない。

f:id:shpolsky:20180603124420j:image

金沢21世紀美術館もやたら混んでてたのを並んで入りましたが、近代美術は見てるとイライラする・・・

石川護国神社空母加賀、隼、九七式中戦車絵馬を入手。

f:id:shpolsky:20180603161633j:image

忍者寺妙立寺。仕掛け満載の複雑形状。予約して人数が溜まったら案内してもらえます。非常に面白い構造おすすめ

f:id:shpolsky:20180603143834j:image

金沢駅存在する地下鉄北鉄金沢駅。次の駅はすぐ地上。

f:id:shpolsky:20180603155710j:image

北陸新幹線かがやき\(^o^)/

f:id:shpolsky:20180603161051j:image

北陸新幹線は車窓抜群で白山白馬岳など雄大な山々が見えるのが良い。妙高山トンネルで見えなかったな。

f:id:shpolsky:20180603162013j:image

東京ではホテルチェックイン後はアキバゴーゴーカレー

次の日は東京出張で真面目に仕事して、東海道新幹線帰宅

2018-06-02 鶴来・小松

[]鶴来小松

名古屋金沢東京経由名古屋行きの一筆書き乗車券を実際にやってみました。あとは名古屋金沢特急金沢東京新幹線で乗継割引もつけています。乗継割引は特急が先なら、新幹線の一日前でも可能です。

f:id:shpolsky:20180529184710j:image

最初特急しらさぎ金沢駅へ。特急指定席が取れないので自由席で行ったのですが、その理由は週末は金沢百万石祭りが行われていたからでした。金沢駅激込でびっくり。土曜は大名行列金沢城へ入城とのことで、そちらに行っていたらすごい状況だったはずですが、予定通り初日鶴来方面へ向かいました。

乗車券で一時下車後、スイカ西金沢駅へ行き、北陸鉄道新西金沢駅に乗り換え。終点鶴来駅まで。

目的地の白山比め神社までバスはあまりなさそうなので徒歩で移動。ちょっと距離があって後悔。

途中の旧一宮駅。昔は北陸鉄道もっと長かった。現在は豪華なバス停っぽい。

f:id:shpolsky:20180602123534j:image

加賀国一宮白山総本社白山比め神社

f:id:shpolsky:20180602125814j:image

空母加賀由来として航空母艦加賀鎮魂記念植樹の碑。ちょっと強引か。

f:id:shpolsky:20180602130955j:image

酒造菊姫ドラマワカコ酒利き酒させてもらってた。

f:id:shpolsky:20180602133249j:image

便が悪いので奮発してタクシーを使ってハニベ巌窟院へ。

スポット好きとしてぜひ行きたかったハニベ巌窟院。

f:id:shpolsky:20180602143629j:image

巌窟内の地獄めぐりがメインで、これが結構グロいんですね。罪と罰のバランスがおかしいような・・・

参考

https://rocketnews24.com/2015/03/11/553233/

整備が悪いのか、歩道状態はあまり良くないので、汚れても良い服装で晴れの日に行くのが良いです。

金沢では宿が取れなかったので、宿泊地は小松。宿にチェックイン後、小松駅周辺を散策しました。

小松駅すぐ前のこまつの社。大型ダンプカーに試乗できたり、体験施設があって充実。そして無料という太っ腹。

f:id:shpolsky:20180602155403j:image

小松二の丸跡にある芦城公園前田利常公の銅像学生がろじょーろじょー言ってるので路上でなんかやってるかと思ったら芦城なんですな。

f:id:shpolsky:20180602162045j:image

小松本丸学校グラウンドの済に石垣ちょっとあるだけ。ほとんど公共建物敷地にしちゃったんですな。

f:id:shpolsky:20180602162856j:image


この日はこれで終了。

2018-05-26

[]玄蕃尾城

続百名城の玄蕃尾城に行きました。

JR余呉駅でレンタサイクルを借り、北国街道を北上、<35.587148,136.185576>あたりから登山道に入りました。

ネット情報ではだいたい自動車で柳ヶ瀬トンネルの北側付近から入る情報が多く、南側から入る情報は少ないのですが、一応南側でも可能でした。問題としては南側の山道は若干荒れてる感じで、現状はそれほど危険ではありませんが、このまま未整備だと倒木や斜面の崩壊で危険になる可能性があります。

歴史小説だとよく出てくる、岐阜じゃない柳ヶ瀬。

f:id:shpolsky:20180526114314j:image

登山道途中でちょっと休憩していたら、道のすぐ脇から子鹿が耐えきれなくなったのか急にダッシュで逃亡。実は結構野生動物は近くに潜んでいるのかもしれませんね。

玄蕃尾城近くの謎のコンクリの構造物。

f:id:shpolsky:20180526121506j:image

玄蕃尾城構造図。かなり大規模であることがわかる。実際よく遺構が残っている。

f:id:shpolsky:20180526122437j:image

主郭の馬出し。全体的にかなり立派な構造が残る。

f:id:shpolsky:20180526123235j:image

主郭内部。

f:id:shpolsky:20180526123452j:image

これだけ大規模に残っているのは感動的でした。

2018-05-04 大宇陀

[]大宇陀

GW前半は親戚の子が遊びに来たので、あいち航空ミュージアム行ったり、田舎でたけのこ掘りしたり。

後半天気が良くなったので、近鉄急行で片道2時間かけて榛原へ。

駅前でレンタサイクルを借り、大宇陀方面へ。サイクリングロードを整備しているように見えて、ちょこちょこ未舗装とか工事中とか通りにくい道あり。

まずは宇陀水分神社下社、中社へ。

手水がカエル。

f:id:shpolsky:20180504115537j:image

国宝本殿。500円払うと垣根の内側入れました。

f:id:shpolsky:20180504115922j:image

大宇陀方面に向かい、城下町の町並みの脇を抜けて、続百名城の宇陀松山城へ。

宇陀松山城は登りやすいわりに、本丸が広大で、吉野の山が遠くまで眺めることができてとても良い。

f:id:shpolsky:20180504130848j:image

道の駅で軽くうどんを食べて、駅へ帰還。食べる所があんまり見つからなかったのが残念。

2018-03-31 芥川山城、天王山

[]芥川山城、天王山

久々に山城巡り。

高槻駅からバスで続百名城の芥川山城へ。城の近くの摂津峡で桜まつりということで、わりと混み。

芥川山城は山に入ったらわりとすぐ山頂でピクニックに良いかも。

芥川山城は三好長慶推し。

f:id:shpolsky:20180331101038j:image

山頂は鯉のぼりがあったり、花畑を作ろうとしていたり。

f:id:shpolsky:20180331101501j:image

摂津峡桜まつり。

f:id:shpolsky:20180331105541j:image

摂津峡の白滝まで行きました。

f:id:shpolsky:20180331111623j:image

高槻駅まで戻り、昼食はやよい軒高槻店。やよいちゃんの誕生日には遅い。

高槻駅南に高槻城跡の公園があるが、城はあまり面影がない。周辺のギザギザの道は堀の跡らしい。

阪急で大山崎へ行き、天王山へ。

天王山から大阪方面。大阪城やあべのハルカスが見えるらしいが、モヤーっとしててよくわからない。

f:id:shpolsky:20180331142014j:image

伏見方面。高速手前の狭い領域で山崎の合戦やったそうな。本当に狭いなあ。

f:id:shpolsky:20180331142837j:image

天王山山頂。天王山は芥川山よりよっぽど急で登るのしんどい。一応秀吉による築城跡なんだな。

f:id:shpolsky:20180331144531j:image

それからJRで帰宅