神奈川PG日記

2004040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
20070102





http://www.scn-net.ne.jp/~pastel/
<< 2005/10 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005-10-31 意外に好きなスタム

shu30002005-10-31

http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html

対談とか会議とかが好きなのでぶらぶら探索。

最新の10.31はまだないのね。

しかし、まともな人には読めない量だな。

2005-10-29 たまには経済学

shu30002005-10-29
限界の思考 空虚な時代を生き抜くための社会学

限界の思考 空虚な時代を生き抜くための社会学

ニッポン解散 続・憂国呆談

ニッポン解散 続・憂国呆談

まあ、惰性でこんな本を読む。

僕は対談本が結構好きなわけです。

だらだらどうでもいいことを話してる感じがね。

上の2冊はおいといて、この本はよいね。

クルーグマンがいつも言っているが、経済学のなかでも特に国際経済学は一般的な常識経済学的な常識が食い違う。新聞だとかヒョーロンカだとかが適当なことを経済学を踏まえないで印象論を語ってることが多いわけです。そんなのをこの本を読めば突っ込める楽しさがある。貿易黒字って良いことで、貿易赤字って悪いことなの?ってことです。

もちろん元ネタクルーグマンも読むべし。

クルーグマン教授の経済入門 (日経ビジネス人文庫)良い経済学 悪い経済学 (日経ビジネス人文庫)

2005-10-25 傾向と対策

shu30002005-10-25

勢いでこんな本を買っちまった。

ようわからん。



まったく関係ないが、こんなん見つけた。

いきてえwwwwww

http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/talkevent/index.html

2005-10-22 銀座

shu30002005-10-22

暇だったから銀座に行ったが、特に収穫なし。

電車で読んだ本は

”俺様国家”中国の大経済

”俺様国家”中国の大経済

中国激流―13億のゆくえ (岩波新書 新赤版 (959))

中国激流―13億のゆくえ (岩波新書 新赤版 (959))

現代中国―グローバル化のなかで (岩波新書 新赤版 (797))

現代中国―グローバル化のなかで (岩波新書 新赤版 (797))

中国は興味深いね。酷い話です。

2005-10-17 どうでもいいやと君はいうけれど

shu30002005-10-17

ジェマのCKの広告を探したけどないからこれでいいや。

最近の悩みと言えば、どうすればブログトラックバックされるんだとか、MIXIの友人がまったく増えないとか、悩みは尽きないわけです。

巷ではコレクションが終わって、早くも冬物に飽きた今日この頃。

シャネルはいいよ。http://www.style.com/fashionshows/collections/S2006RTW/runwayshows/index.html

一回もダウン・ジャケットなんか着ていないがw

そういや、某所からのリサーチ依頼で色々調べていた。

http://www.to-con.com/FRaU/072/index.php

ふむふむ、恵比寿メッカだったのか。

http://gourmet.livedoor.com/item/100/T6477/

2台巨頭はubcraとaoyuzuかぁ。昔、aoyuzuにいったな。

http://www.cafeglobe.com/cafe/rating/kensaku.cfm

棗はどうかしら?

http://ameblo.jp/h-restaurant/theme-10000376917.html

まあ、個人的に飯食いに行くんだったら、リコス・キッチンかモナリザにいきてへな。最終的にはロブションで。

昨日テレビ見ていたら、ロオジエが出てた。スノッブ万歳。

万国の・・・  団結せよ!!

2005-10-14 たまにはブログっぽく

shu30002005-10-14

画像は神だが、それは置いといてたまにはブログっぽく文章を書くというか、メモ書き。

今回の国会ではまず郵政民営化法案だよね。

この問題は「郵政民営化」のレベルと、「郵政民営化法案」のレベルがあるわけだよね。

僕は民営化することはよいと思うけど、この法案はどうなのよ?

一般的に様々な意見があると思う。

例えば、民営化すると公務員が減るとか言うけどそんなのはどうでもいい。

だって、現在でも税金投入してないんだから、民営化しても税金の負担が軽くなるわけじゃん。

あと、サービスが悪くなるとかいうなんて、たいした問題じゃない。刺身のツマだよね。

でさ、郵政民営化の最も重要なことって、お金の流れを「官から民へ」変えることだったんじゃないの?だが、この法案はどうなってるの。

その前に前提として、2001年までは財政投融資ってのがあったわけじゃん。これは、郵政の郵貯簡保、あとは年金の金を道路公団とかの特殊法人に流してたわけ。で、様々な批判があってこれは廃止した。

その代わりに、財投債というのをつくった。特殊法人お金を集めるためのものね。だけど、これは国が保証をつけて発行してるんだよ。商品性としては一般の国債と同じ感じなんだよね。それぞれの法人が金を集めるなら、それぞれ自分のとこで発行して、市場の格付けを受ければいいわけで、国の保証をつける必要ないじゃん。国の保証なんてつけたら、発行しまくり。現に、増えまくってるんだけどね。財務省HP参照。

かつて、純ちゃんはここを批判していたんだけど、いつのまにか立ち消えですよ。財投債の「ざ」の字も、財務省の「ざ」の字も出てこない。だから、この法案で民営化しても財投債や国債を郵政が買うわけだし、一般の金融機関だって買うわけなんだから、「官から民へ」なんてウソですよね。イメージにやられてる。あんま新聞とかテレビにこの問題は出てないの?最近どちらもろくにチェックしてないからよくわからんよ。

この法案は財務省が書いたらしいけど、まあ、財務省最強への道ですか。

政府金融機関も押し付けられて、プッ押し付けられたな、郵政。

酷い話です。

この国会ではあとは障害者自立支援や共謀罪かね。

文章めちゃくちゃだ、練習しなきゃ♪

PS ああ、なんか適当はてなで他の人のブログ見てると、郵政民営化法案が通ってよかったねとか言っている人がいる。ちゃんと法案見ろってw

財投債どうすんだよ?財政投融資はとっくに廃止されてますw

このブログへの批判はつつがなく受けます。

Kクンどうでしょうか?

kくんkくん 2005/10/15 09:32 俺の日記を過去にさかのぼってちゃんと読んでください。
ちゃんと書いてますよ。

shu3000shu3000 2005/10/15 18:43 勉強不足で申し訳ありませんでした

2005-10-11 祭り

shu30002005-10-11

最近は救われるものがないが、こんなときは

http://www.style.com/

http://models.com/

ここを見る。

ジェマちゃんかわいすぎる。付き合いてー。

デートしたい。以外にかっこいい声してるなぁ。笑顔に気絶する。

ユマ・サーマンは素敵だな。

ガリアーノ姉さんはかっこよすぎだろ。最後のポーズめまいがする。

非常に病んだ趣味だな、これは。

いろんな意味で別世界。

2005-10-10 3連休

連休だというのに、特に何もやっていない。

以前買った佐々は5冊くらい読んだかな。あと2冊だっけかな。

コオロギ先生中国の本も読んだ。と、強く言いたい。

そういや久しぶりに友達とダルダルファミレスで過ごす。なぜか3時か4時だった。と、強く言いたい。

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 |