Hatena::ブログ(Diary)

SHUのちんむぐるど〜

2017-07-20

クロゲン 22:43

今日の『クロ現』も知らなかった話題だったな〜

偶然だったけど、知ることが出来てよかった

(むかっ腹たったけど)

虐待を受けて、保護されて、病院で治療されてる子供(乳幼児)たちが、回復後に行くあてがないんですって。

里親や養護施設が足りないからですって。

行くあてがないから、回復しても病院に居続けないとダメなんですって。

世話をする看護士さんたちは、仕事があるから、最低限のミルクやオムツやお風呂の時しか相手してもらえないんですって。

1番コミュニケーション必要な生後半年ぐらいの赤ちゃんが!!

コミュニケーションが足りないから発育(心も体も)が遅れてるんですって!!

里親はスグに難しいってのはわかるけど、養護施設は何とかしようや〜

特区とか言って、獣医学部作ってる場合じゃないよ!!

どこに税金使うってここだろうが!!

もう、可哀想でやるせないわ、怒りがこみ上げてくるわで、あーもーですわ。

http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4011/

2017-06-14

ガイアの夜明け 12:07

昨日の『ガイアの夜明け』は本当に面白かった!

※見ていてイライラしたが(笑)

農協と議員と霞が関のトライアングルな闇。

戦後作られた、儲かる奴だけ儲かる仕組み。

それにしがみつき絶対に仕組みを変えさせないようにする圧力

団体票をちらつかせ、結局は議員と持ちつ持たれつの泥々の関係。

から改革をしようとしても、遅々として進まない。

結果、一次産業従事する人たちは往々にして貧乏な人が多く、なり手が減って、高齢化が進み、過疎かも進む。

偉い方たちは、この不の連鎖がどうして理解できないのだろう?

変えられる立場にいながら、結局は自分さえ良ければいいのだろうか?

農協は農家のためにあり、

国会議員は国民のために働き、

霞が関の官僚は国のために働く。

犠牲になれと言っているのではない。

必要以上に金に固執して、無駄レクサスベンツを乗り回し、権力保有する優越感を捨てて、初心に戻ってほしいと言っているだけなのだ

しかしアレかね?

人間は一度手にした知恵の実(悪魔の実)を捨てられないのかね?

あ〜〜〜、今はこんな芝居が書きたい。

面白おかしエンタメにして、それこそ全国でやりたい。

でも色々圧力かかるだろな〜(汗)

2017-04-25

本日劇場入り 14:11

今週の木曜日から、私が作・演出する舞台の公演が始まります!!
『演劇企画CRANQ』という団体で、<wbr>劇場は池袋の芸術劇場シアターウエストです。

初めての芸術劇場で力が入っております!
隣のシアターイーストでは三谷幸喜さんが公演をしており「<wbr>三谷組に負けるな!」<wbr>を合言葉に良作を目指して日々励んでおります。

以前『演劇ユニット3LDK』という私が主宰する劇団で、『<wbr>おい!オヤジ。』という題名で上演された作品
その作品を、タイトルを変え、中身も大幅に加筆修正して、<wbr>装いも新たにお送りいたします。

出演者には、声のお仕事で幅広く活動されている方や、<wbr>テレビや舞台で大活躍している方もいらっしゃいます。

笑いあり涙ありの良作となっております。
時間がありましたら、是非是非お越しくださいませ!!


******************************<wbr>******************************<wbr>**


演劇企画CRANQ 4thステージ
『デッド・ビートダッド

■期間
2017/04/27 (木) 〜 2017/05/01 (月)

■劇場
東京芸術劇場 シアターウエスト

■作・演出
佐藤秀一

■出演
船木まひと
渡辺克己
【日替わりゲスト】

■チケット
○前売券:4,800円(全席指定)
パンフレット台本付き前売券:7,500円 (前売・予約のみ)
○当日券:5,500円

4/27(木)19:00
4/28(金)14:00 / 19:00
4/29(土)14:00 / 19:00
4/30(日)14:00 / 19:00
5/01(月)15:00

■詳細
CRANQ最新作は、捧腹絶倒のシチュエーション・コメディ
通夜に巻き起こる嘘や勘違いの爆笑×号泣笑劇空間へようこそ。

正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

f:id:shu_chan2000:20170425141134j:image

f:id:shu_chan2000:20170425141135j:image

2017-03-11

3.11 16:16

私は今日、黙祷はしなと決めておりました。

この日だけ特別に何かするのが、どうしても引っ掛かります。

日々忘れず想いを馳せるよう努めたい。

3.11になると様々な媒体特集が組まれますが、一瞬で過ぎ去る忘却の風では意味がありませんものね。