S.Y.’s Blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-27

[][]根拠は?

表示できません - Yahoo!ニュース

この記事の内容がホントなら、ため息のでる判決

医師への信頼を裏切られたことで精神的苦痛が生ずる。」

交通事故で、加害者に誠意ある対応をとってもらえなくても精神的苦痛は生じませんか? 「医療事故」だからといって、加算する根拠は何でしょうか。

これまで出してきた判決等々が悪意のない普通の医師をどれくらい傷つけてきたか、焼け野原になってはじめて気付くんだろうな。

医療ミス訴訟>「交通事故死より高額の慰謝料」認める

 長野県軽井沢町が運営する病院で出産時の医療ミスのため亡くなった女性の遺族が、町側に約1億8000万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は26日、約7200万円の支払いを命じた。賠償のうち慰謝料について藤山雅行裁判長は「医師への信頼を裏切られたことで精神的苦痛が生ずる。交通事故などの場合より高額となる場合もあり得る」として「交通事故死亡者に通常支払われる慰謝料を300万円程度上回る2700万円」と認めた。

 死亡に対する慰謝料は、判例が多い交通事故被害での金額が医療ミスでも基準になっている。これを超す額は、病院側のカルテ改ざんなど悪質なケースが大半で、増額を認める一般論を明記した判決は極めて珍しい。

 女性(当時32歳)は03年10月、帝王切開で男児を出産後に血圧低下などの異常が続き、約9時間後に死亡。判決子宮からの腹腔(ふっくう)内出血を死因と認定し「腹腔内出血を疑って異常の原因を調べる義務を担当医は怠った」と判断。「女性を3時間も放置するなど病院側が信頼関係に反した程度は高い。通常より高額の慰謝料はやむを得ない」と結論づけた。(毎日新聞) - 7月26日20時50分更新

YosyanYosyan 2006/07/27 14:29 かの有名な藤山裁判長ですから間違い無く真実でしょう。

InoueInoue 2006/07/27 23:05 新聞の「要約」は信用ならない。もっと込み入った理由があって加算されたんだけれど、要約すると「信頼が裏切られた」となったのかもしれない。
「医療崩壊」(小松秀樹)に書いてあった青戸病院事件の話は、いかに新聞記事が信用ならないかがまざまざとわかる内容でしたねえ。現場の人間に独自取材するどころか、他社の出方を見ながら記事を書くんだそうだから。他社と違う論調は、それだけで非難の対象になる。言論の自由なんてあったもんじゃない。
「3時間も放置する」って、明確な出血の兆候があったのにすぐに行動せずに3時間放置したならともかく、経過観察をして3時間後にさすがにこれはおかしいという判断をしたのであれば、その間に何も医療行為が加えられなかったとしても仕方がない。

shy1221shy1221 2006/07/28 03:46 そうか、有名人なんですね。

taktak 2006/07/28 10:30 はじめまして。
道路を歩いている健康人よりは、いかなる原因であれ病院にかかっている方が
死亡率が高いのは自明ですよね…。いやはや。