快適な音の環境、心地よい音空間 Si R&D

2013-09-05 排気ダクト付静音ラック

税理士事務所さまへご提案の特注プラン


f:id:si-rd:20130905081632j:image


左右側面と後方がオフィスパーティションで塞がれたサーバーブース。いくら放熱性に優れる静音ラックでも、ラック周囲に熱溜りが出来ては安全運用は望めません。

唯一の流路はローパーティション故の天井付近の開放部。ここに静音ラックからの排気を送り出すことで、フロア全体への熱分散で良好なエアフローを構成します。

f:id:si-rd:20130905081650j:image


吸気と排気を仕切る「アイルキャッピング」は、今や多くのDCで用いられますが、今回の手法はホットアイル側のみのキャッピングに相当します。排気のみを遮蔽して吸気側へ回り込まないようにすることで吸気温度の上昇を防止。間取りとフロア空調との関連まで考慮し、少ない部材でシンプルスマートに問題を解決します。

排気サイレンサーから接続されるダクトは形状記憶の自立型。建物や内装には取付工事を行なわない「据え置き」だけで目的達成です。



設置条件に応じた創意工夫で、最もシンプルに、最も効果の高い「結果」を提供。どなた様にもSi R&Dの最大力をお届けします。是非ご相談ください。



静音と放熱のスペシャリストエスアイ リサーチアンドデベロップメント








.