Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2006-11-30(Thu) 9:10-24:15

[]磁性研究50年のあゆみ(芳田奎)

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/jps/butsuri/50th/noframe/50(6)/50th-p401.html

【追記2014年6月17日

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002068957

[]メモリ増強

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20061103/p2

というわけで、メモリを追加。1.5Gになりました。これで、作業もサクサク・・・と思いきや。

タスクマネージャで監視していると、メモリの限界ではなく、CPUの限界で作業が遅くなるみたい。こればっかりは仕方がありません。たぶん、ハングしにくくなっていると思われます。プログラムを同時にたくさん立ち上げられるのは快適だし。

お値段ですが、14550円。宅配や代引き手数料込みで15680円でした。通販だから、ちょっと心配だったけど、大丈夫なようです。

購入先は下記。

http://www.valueland.jp/

[]画像ファイル

ESRの生波形を複数ならべたEPSファイルとかをIllustratorとかで処理するのが駄目駄目なわけ(とりあえず、そういうデータが複数入ったポスターをIllustratorで扱うのはつらい)で、gifとかに変換して使うのが良いみたい。オリジナルを二倍程度にしてからweb用に保存してやればいい感じの出力がでるみたいだ。私の使う環境下では。

[]日本赤外線学会

http://www.pe.osakafu-u.ac.jp/pe6/jsir/


平成18年度(2006年度)研究発表会 (共催:レーザー学会

http://www.pe.osakafu-u.ac.jp/pe6/jsir/kenkyukai/H18/prog-16.html


今日、明日とやっているらしいです。私は、研究室で若手フロンティア研究会のポスター作り(縦180cm横90cm)とか雑用とか。学会の予稿ももう作っちゃおうかな。データ整理が終わってないけど。そういえば、眠ってたDioptaseのデータ整理をしないといけません。

[]2007年春季大会

http://www.toyoag.co.jp/jps/index.html

講演概要集-郵送、PDF原稿提出期限 :2006年1月19日(金)17時必着

2006年だし。そのうち修正されるだろうけど。

2006-11-29(Wed)

[]二つほど申し込み

春にある物理学会の年会と、若手フロンティア研究会2006に申し込み。

[]多体系の物理と数理(大学院向け集中講義)

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/d/0611.html#28

12 月 4, 11, 18 日 3 時限目から 5 時限目まで(つまり、1 時から終わるまで)

駒場 16 号館 827 室

講義のねらい: 多体系(無限自由度系)ならではの重要な物理現象を示す典型的なモデルを取り上げ、現象の物理的な本質をいかにして理論的にとらえるかをみる。これらの例を通じて、ミクロな法則とマクロな現象との関連を知る上でも、(「紙と鉛筆と頭脳」だけを用いた)理論物理学が真に力強く魅力的な営みであることを実感してもらいたい。

概要:古典スピン系(Ising 模型)における相転移と自発的対称性の破れ(4 日)、量子スピン系における秩序と無秩序(11 日)、Hubbard 模型の磁気秩序(18 日)、という三つのテーマをあつかう。各々のテーマについて、簡単に背景を説明したあと、いくつかの現象、描像、概念、理論について踏み込んだ解説をおこなう。後半のテーマについては、私自身の研究も紹介し、理論を模索していく過程などについても触れてみたいと思う。

統計力学の基礎、強磁性 Ising 模型における相転移の概略(平均場近似など)、スピンの基礎(合成など)、fermion 多体系の生成消滅演算子表示についての予備知識があることが望ましい。

場所は駒場なので、私が行く分けないけど、一応リンク。11日のやつを聞いてみたいなぁ。

2006-11-28(Tue) ?:??-?:??

[]量子スピン研究会二日目

いろいろ面白いのがありました。

後藤君の研究はとりあえず、すくなくとも、あそこまで進んでいるわけね。



懇親会で、「磁性物理掲示板を見てます」って声をかけられました。もう、私が管理者じゃないのだけどね。多くの人がいろいろ情報を書き込んでくれたらよいのだけど、やっぱり他の研究室の人が書き込むのは勇気がいるのかな。何はともあれ、今後とも磁性物理掲示板2(管理者:東工大田中研究室山田さん)をよろしくお願いします。

http://6261.teacup.com/fyamada/bbs

2006-11-27(Mon) 1:00-7:50

[]量子スピン研究会一日目

13:00ごろ柏の葉キャンパス駅でバスに乗る。乗ったバスに知っている顔が4人ほどいた。みんな遅刻かよ、ってそんなにあせって最初から出る必要はないかぁ、と思い直す。

田中研の学生は一人しか来てません。勉強になるからくれば良いのに、と思いますが、ほかの事で忙しいのかもしれませんね。

ポスター発表はとりあえず終わりました。完成度があんまり高くなかったけど、議論するために必要最低限なことは書いてあったかな。満足できるように作るにはあと三日くらいはかかったと思うし。

時間をかければ価値があるものが作れるとは限りませんが、価値があるものを作るには時間をかけないといけないと思います。

2006-11-26(Sun) 2:20-18:30 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2006-11-25(Sat) 0:00-23:30 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2006-11-24(Fri) 9:50-24:00

[]『固体の電子状態と磁性』(望月和子)

固体の電子状態と磁性

固体の電子状態と磁性

なんか面白いです。結晶場の話とか。

理論の人が書いた本を読み解くには、書いてある文章をschematicな図に展開する力が必要ですね。それは『磁性の理論』(永宮健夫)ASIN:4842703040を読んでいた(というより、パラパラめくってきた)ときにも感じたけど。

[]2006年 第52回仁科記念賞

http://www.nishina-mf.or.jp/prize/sho52.htm

西森先生の名前が。

[]神戸大学研究基盤センター「若手フロンティア研究会2006」(2006.12.21)

http://www.csrea.kobe-u.ac.jp/fr/fr2006.html

申し込み締め切り12月1日。

2006-11-23(Thu) 16:00-24:00

[]このページではアクセス解析はしていません

「Masashi's Web Site@はてな」において、アクセス解析は行っていません。

コメントを書こうとすると分かりますが、どこかのリンクを経由してこのページにアクセスすると、そのリンク元は記録されます。ただし、これはブラウザの設定によっては記録されない場合もあるようです。

2006-11-22(Wed) 9:30-24:15

[]Client Security Solution関連のトラブル

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20061121/p3

IBMから回答が来た。まぁ、駄目っぽいね。仕方がありません。いずれ、再インストールすることになると思います。説明書を読まなかった私が悪いのです。

とりあえず、今困っていることは、Illustrator CS2が使えないことと、その他のソフトのアンイントールができないことです。それ以外は特にないかな。まぁ、緊急ではない。


外付けハードディスクを購入して完全にバックアップして、メモリも増強*1してその後かな。


Mathematicaパスワード申請は下記URL。あーあ、またやるのか。仕方がありません。再インストールに優しくない世の中になりつつあります。

http://www.wolfram.com/services/customerservice/passwordpage.html

Adobeライセンス認証(アクティベーション)は下記URLから。

http://www.adobe.com/jp/support/service/help/activation.html

[]X-bandでの測定

いろいろな経緯により、クライオを使ってX-bandでM2の学生のサンプルを測定。サンプルが落ちるなどのハプニングはあるものの(強度が1/10以下に)、なんとか計測する。温度は4.2Kくらいが限界かな。調子が良いときは4Kをきっていたらしいのだけど。落ちたサンプルはクライオを分解して回収。

[]出張関係

「量子スピン研究会」 11月27-29日

物理学会秋季大会」9月23,24,25,26日

「ESR入門セミナー」5月26-28日

他にもいろいろ出張していた気もするけど。

[]ポスター作り

なんかいろいろあって研究会のポスター作りは進みませんでした。溜息。

[]仕事の依頼

他人に仕事を依頼するときは、その仕事が無為にならないようにするべきだと思うのですが、なかなか難しいです。「それが必要なプロセスだった」ということもありますが、あらかじめちゃんと考えていれば回避できることもあるわけであって、申し訳ないと思うことばかり。

*1:注文した。

2006-11-21(Tue) 11:30-23:15

[]いろいろ

なんかいろいろ面倒なやつが終わる。というわけで、研究モードに・・・と思ったけど来週の研究会のポスターを作るかな。できれば、今日明日で仕上げたいところだけど。語るべき物理は決まっているし。あと、物理学会の申し込みもそろそろだなぁ。

[]『丸善実験物理学講座5 構造解析』

構造解析 (丸善 実験物理学講座)

構造解析 (丸善 実験物理学講座)

買おうかなあ。欲しいなあ。

[]メールで問い合わせてみた

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20061104/p2

返事待ち。たぶん、駄目だと思う。

[]題目:銅酸化超伝導体の物理と化学

講師:廣井善二 氏(東京大学物性研究所)

面白かった。

[]ペロブスカイト型遷移金属酸化物の電荷・スピン・軌道秩序 (梶本亮一)

http://www.phys.ocha.ac.jp/kawanolab/kaji/research.html

面白いですよ。

2006-11-20(Mon) 0:00-3:00,10:10-18:15

[]怪我

原付で事故った時に膝に内出血ができてしまったみたいで、地面に膝をつくと痛いです。普段は気にならないけど、実験のときに困ります。立ったりしゃがんだり頻繁にするし。

[]『図解アリエナイ理科ノ教科書IIB―文部科学省不認可教科書』(薬理凶室)

面白かった。ハデなことばかりが理科の面白さではないけどこういうのも良いと思う。

[]AIP Conference Proceedings 850

LOW TEMPERATURE PHYSICS: 24th International Conference on Low Temperature Physics; LT24

http://scitation.aip.org/proceedings/confproceed/850.jsp

[]英語の発音

ion, anisotorpy, dilution, antiferromagnet

とかiの発音とかに気をつけましょう。

あと、knowledgeとかも注意かな。

[]

なんかやるべきことがたくさんあるなぁ、ってことの確認。一時間ちょい。

ん、学術創成研究費って何?

[]いろいろ

ポスター印刷。VBL関係の仕事。再度、連絡があるはず。

田中研に磁化率測定依頼。お世話になります。

Tさんの赤外線学会の練習。少しだけコメント。

2006-11-19(Sun) 14:30-24:00

[]リンクしました

http://extreme.phys.sci.kobe-u.ac.jp/extreme/staffs/fujisawa/index.html

からリンクしました。上記サイトも久しぶりに更新しました。

[]理論物理がpredictする無限の可能性〜物性を支配する法則を求めて〜(福山 秀敏)

http://www.nanonet.go.jp/japanese/mailmag/2003/032a.html

[]物性研短期研究会 量子スピン系の物理

http://bussei.gs.niigata-u.ac.jp/~okunishi/issp/spin.html

そろそろだ。準備しないといけません。

http://www.kph.jp/

に泊まることにした。

[]教える側、教えられる側

教える側は、教えられる側が何を分かっていて何をわかっていないかを把握していないと効率的に教えることはできない。

教えられる側は、教える側に自分の理解力を理解してもらうほうが良い。そのためには、教えられる側は、自分が何が分かっていて何が分からないかをある程度は把握しないといけない。まあ、ようするにがんばって頭を使わないといけないわけだ。

[] 2007年春季大会

【受付期間:2006年11月8日(水)〜12月3日(日)17時】

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/jps/bbs/meetings.html

どうしましょう。

開催日は学会2006年の3月18〜21日。

2006-11-18(Sat) 0:00-19:00

[]『低次元導体―有機導体の多彩な物理と密度波』(鹿児島誠一,長沢博,三本木孝,高橋利宏)

買おうかなぁ、買ってもいいかなぁ。迷い中。

[]関連付けること

大学院における教育とはどうあるべきなのか、って分からなくなることがある。昔は徒弟制みたいなものでよかったのかもしれないけど、多くの学生が進学する今みたいな状況では徒弟制みたいなのではいけない気がする。

・・・

何かと何かを"関連付ける"ことがありますね。より普遍的な関連付け、局所的な関連付けがあるだろうと思います。適切な関連付けもあるだろうし、間違った関連付けもあるでしょう。

教育の役割のひとつは、「適切な関連付けをさせる能力を養う」ことかもしれないですね。

[]『Magnetism in Condensed Matter』

もう少し、早く進んでもいい気もするけど、こんなもんかなぁ。学生が"役に立つ"とか"面白い"とか思わないと意味ないし。〜先生はいろいろ"関連付ける"なぁ、と思いました。

2006-11-17(Fri) 0:00-8:20,10:00-24:00

[]京都工芸繊維大学

今年のSESTの会場は京都工芸繊維大学でした。英語表記は、Kyoto Institute of Technologyらしい。

[]TLCで実験

うーむ、どうだろうか。途中で変調が見えなくなってしまった。BWOが悪いのか、ディテクターが悪いのか。とりあえず、取れたデータの解析をしてから次のことを考えることになるかな。

2006-11-16(Thu) 16:30-24:00

[]SEST三日目

午前中は真中さんとか大久保さんの発表を見る。午後は押川先生の発表を見たかったのだのだけど、通常業務が遅れがちなので、帰ることにする。

[]早速、原付で事故

自室に一度戻り、その後大学へ。そのさいに、バイクで階段に突入してしまう。病院とかには行く必要がない軽い怪我。あと、原付の前輪保護(?)のプラスチック部分がバキバキに割れてしまう。まだ、買ってから10日も経ってないのに。まぁ、とりあえず、人を轢かないから良かったけど。

すぐ、気を取り直して大学に向かおうとしたのだけど、その後もかなりきわどい運転になった。なんらかの事故があったら、30分くらいは休んで気を落ち着けてから運転を再開したほうがよいのかもしれない。

2006-11-15(Wed) 0:00-5:00

[]SEST二日目

オーラル発表をした。へたくそだと自分でも思った。まだまだ修行が足りない。いろんな人に迷惑をかけた気がする。

優秀発表賞をもらってしまった。いいのかなぁ。

2006-11-14(Tue) 0:00-5:00,6:40-7:20,20:30-24:00

[]SEST一日目

いくつか面白い発表があった。

2006-11-13(Mon) 0:00-24:00

[]カレイダグラフ(Mac)からEPS

ちょっと面倒そうだ。

Adobe Acrobatがあれば結構忠実にEPSが作れるらしい。まずカレイダの画像をプリント経由でPDFにして、そのファイルをAcrobatで開き、別名保存で、EPSで保存、でOK。

[]結晶中の原子位置が磁場で段階的に変化- 三角格子磁性体で世界で初めて観測に成功 -

http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2006/061109/detail.html

めも

2006-11-12(Sun) 0:00-10:20,19:05-24:00

[]図がずれる

PowerPointとかって妙に賢いせいか、新しい図をいれるとレイアウトが組みなおされる。

せっかく調整した位置に図が配置してあったとしても、賢いから、勝手に組みなおしてしまう。

なんか対策はあるのかな。

2006-11-11(Sat) 0:00-14:00,20:50-24:00 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2006-11-10(Fri) 11:20-24:00

[]jtdファイル

一太郎のファイルっぽい。事務書類で一太郎ファイルが送られてきたのは初めてだ。しかたがないので、一太郎ビューアをダウンロード

http://www.ichitaro.com/try/taro/viewer.html

開けた開けた。

[]『量子スピン系―不確定性原理と秩序』宮下精二

とりあえず購入。まだ読んでない。

[]cdxファイル

http://extension.sophia-it.com/content/.cdx

こんな拡張子のファイルを送られてもなぁ。化学科の先生だから化学構造式描写ソフト「Chem Draw Ultra」のほうかな?

[]日本物理学会誌第61巻第11号

「JPSJの最近の注目論文から」の「磁性体における「スピン液晶状態」の可能性」を注目。

あと、新著紹介で『新しい高校物理の教科書』(山本明利、左巻健男)の書評が載っている。

2006-11-09(Thu) 8:40-28:00

[]フロンティアテクノロジー・フォーラム 二日目

参加しておりました。

2006-11-08(Wed) 8:40-25:40

[]フロンティアテクノロジー・フォーラム 一日目

ポスター発表をした。

[]M1の人とディスカッション

M1の人のSESTのポスターを見ていたら言いたいことがあったので、いろいろアドバイス。ついでにゼミでHaldane系をやるということでやっぱりアドバイス。なんか帰る時間が遅くなってしまったのでした。でも、私のM1のころと比べるとまじめだなぁ、なんて思うのでした。

2006-11-07(Tue) 9:55-20:30

[]芋煮

おいしかったです。

[]バイク

原付です。楽しいですね。今まで苦労していた分。

[]飲みに行く

成り行きで。

[]Illustratorのグラデーション

RGBでやらないと印刷できないことが判明。プリンタとの相性の問題かも。ポスドクのTさんにアドバイスしてもらった。感謝。印刷に関しては助手Oさんにも迷惑をかけたなぁ。まぁ、ともかく無事にポスターの印刷ができました。

2006-11-06(Mon) 0:30-26:00

[]有機導体の低次元電子

http://maildbs.c.u-tokyo.ac.jp/~kagosima/detail/pdf/openlab.pdf

ポスターを作っているとどうも地味になってしまう。というわけで、どうすれば見栄えがよくなるのかこっそり研究中。

面白さを分からせようとするより、如何に説明のさいに楽をするかとかばかり考えていた気がする。とりあえず、テンプレートを作ろうかなぁ、なんて思っている。余裕ができたらね。

[]ハニカム

M1のW君の発表。いろいろ疑問が。どういうことなんでしょう?でも、面白い話になるかもしれないなぁ。

2006-11-05(Sun) 0:00-12:00

[]原付を買った。

これで、行動範囲が広がるかな。受け取りは火曜日。

2006-11-04(Sat) 0:00-24:00

[]メモリ増強のついでに

外付けハードディスクも買おうかな。

・・・または外付けハードディスクケース。(最近、お金ないし・・・)

[]アンインストールできないトラブルの原因

http://www-06.ibm.com/jp/pc/think/tvtdownload/pdf/csseasy600.pdf

の39ページあたり。

Client Security Solutionをアンインストールすると、Client Security Solutionで暗号化したデータ、登録したパスワード情報、証明書などは使用できなくなりますのでご注意下さい。

・・・ここらへんが原因か?

私が説明をよく読みもしないで、一部のシステム情報の暗号化に対してOKを出してしまう。SecureDrive.volというファイルできる。そして、Client Security Solutionをアンインストールしたために、暗号化したファイルにアクセスできない。再度インストールしても当然だめ。新しくインストールしたソフトはすぐにアンインストールできるけど、以前からインストールしていたファイルはアンインストールできないから、これで納得いく。

Illustrator CS2が起動しないのは、そのシステム情報が重要なのかもしれない。

嫌なシナリオだなぁ。なんとか復帰できるといいんだけどな。結局自分が悪いのか。同じようなトラブルに遭う人はいないのかな。

インストールが必要かも。嫌なのは、Illustrator CS2の認証を外せないということかな。電話で頼み込めば認証させてくれるかな。あとMathematicaの再インストールも認証が必要だったかもしれない。

現時点で困っているのは、ソフトがアンインストールできないことと、Illustrator CS2が使えないこと。再インストールは時間がかかるし、ちょっと今やるのは無理。だましだましこのまま使っていくしかないかな。

Lenovoに、暗号を解読するマスターキーとかないのかなぁ。そんなのがあったらセキュリティ上よくないけど。

セキュリティ関係のソフトの性能が上がるのは良いことかもしれないけど、どんどん不便になっていく気がするのは私だけじゃないだろう。人それぞれ必要なセキュリティレベルがあるわけだから、過剰なセキュリティシステムは有害な場合もあるのだと思う。

[]Wordの文句ばっかりいってないで

Wordが使いにくい、とか私はよく言ってますが、使い方をちゃんと勉強しないといけないかなって思いました。これからWordで書く書類は山のようにありそうだし。

新しいOfficeを購入するときがあったら解説書も買おうかと思います。

[]Macを使うとき

基本的にWindowsを使っている時間が長いのですが、たまにはMacも使います。研究室の人たちは基本的にMacだし、過去のデータをみるためにはやっぱりMacが必要です。実験データの解析とかも(本当はWindowsでやりたいけど)Macでやっています。

MacPDFとかすぐに作れてよいですね。あと、Mighty Mouseも使い勝手がとても良いですね。

[]整理整頓能力がない

「物性研究」からコピーした、田崎先生の資料と、久保先生の資料がない。どこいっちゃったのかな。また図書館でコピーしないとだめかな。

2006-11-03(Fri) 0:00-14:00,19:30-24:00

[]メモリ増強しようかな

Thinkpadのソフトをいろいろアップデートしたら、重く感じるようになったので、メモリを増強しようか考え中。512MBだと8000円くらいなのだけど、1GBだと2万5千円くらいするみたいだ。ちょっと考えものだなぁ。

I-O DATA SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM

I-O DATA SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM


・・・迷ったら両方買うとか。

まっ、その前にアンインストールができない問題を解決しないといけないな。ちょっと自力では解決できない感じなので、近いうちにサポートセンタに電話(orメール)しよう。

[]フロンティアテクノロジー・フォーラム

やっとポスターが形になった。まぁ、修正は入れるにしても、このまま出しても誤魔化せるレベルだ・・・といいな。

Illustratorで作ったのだけど、参考にしたサイト

http://www.aoten.jp/snack/illust/10.html

2006-11-02(Thu) 11:50-24:00

[]いろいろ

とりあえず、科研費は出した。あと社会保険料控除証明とかいろいろ。

[]コンピュータトラブル

Illustrator CS2が謎のトラブルより起動しない。というか、他のたくさんのソフトもアンインストールできなかったりでなんか不具合。Thinkpadのシステムのアップデートがいけなかったかも。というか、アップデートするごとに使いにくくなるんですが。5時間くらい時間を無駄にしたような感じ。仕方がないので、自室においてあったVAIOを持ってきて作業中。

インストールとかはしないで、だましだまし使う予定。まぁ、アンインストールができなくてもなんとかなるだろう。たぶんね。

でも、仕事用のコンピュータは二台は必要だなぁ、って思うのでした。

2006-11-01(Wed) 10:40-34:30

[]フロンティアテクノロジー・フォーラム

国際フォーラム: 神戸大学フロンティアテクノロジー・フォーラム

イノベーション創出を目指すナノ・フォトニクス・テクノロジー

Kobe University Frontier Technology Forum

  • Nano- and Photonics-Technology in Innovation -

http://www.vbl.kobe-u.ac.jp/seminar_20.html

[]Geometrical Frustration - Spin Liquid, Spin Ice and Soft Modes

A. P. Ramirez

http://online.itp.ucsb.edu/online/qmag_c99/ramirez/

[講義ノート]のカテゴリには研究会などでの発表も含めようかと思います。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)