Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2008-03-31(Mon) ‘‘評価’’の前に、私を信用してくれなくちゃ

[]『後宮小説』(酒見賢一)

後宮小説 (新潮文庫)

後宮小説 (新潮文庫)

哲学・・・・・・?」

「そう。哲学だ」

銀河の耳に哲学という言葉はひどく新鮮に響いた。ただし、意味はわからない。

哲学ってなんですか?」

「これまた難しいことを聞く」

だが、先生はこれにもあっさりと答えた。

「生きることだ。ただし、私の意見にすぎない。お前さんの哲学はまた別のものでなくてはいけないよ。真似していいのはわずかな間だけだ」

いちいち面白いんだから。もー。

(←なんなんだ。)

[]大学のこと

「何人以上何人以下入学させなければいけません」「かならず、卒業・修了させなければいけません」

こういう条件を崩していくことが大事なのでは?だって、こういう仕組みだったら、学生が甘えちゃうでしょう?いい加減にやっていても、卒業できるし、努力するだけ損ってことになりうるし。

試験をして、一定水準以上の人を入学させるのは、「この場所で学ぶ・研究する能力がある」ってこと。卒業・修了させるのは「本学は、該当者が、学士修士・博士の能力を持つことを保障します」ってことだと思う。

いつまでも義務教育みたいな感じ。「大学」と「学校」は違うと思うんだけどな。大学は、学問をするところだと思うし。


大学をどうすればいいのかなー、って思うと、文部科学省がなんとかして欲しいなー、って思うこともあるし、大学自体が独自の財源を持つべきかなーとも思う。

なんていうか、今のシステムって、誰も責任をとらなくてもいいや、っていうぬるい感じだし。しかし、「それが洗練されたシステムです」って言われると、まだ、私は対抗できる言説を持たないかな。


財政基盤を確立しないとどうにもならない感じ。いろいろ無意味な規制をなくしていく必要があるでしょうね。



研究活動を通して、教育を行うところが大学だと思うし、そのためには膨大なお金が必要となる。問題は、それを誰が払うかだと思う。十分価値のある、投資対象だと思うから、システムによってはうまくまわるはず。

[] [読]『麻布学園図書館だより』(No. 50)

http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/20080331/1206904115

とはいえ,ぼくが自分の新書を持ち歩くときには,必ずカバージャケットを“裏返し”にして,アヤシイ絵の方を見せるようにしている.

はっ、そうだったのか。確かに、あれ(ISBN:9784061498495)は、そうしたほうが良いかも。

[]スタッフお疲れ様会&父親が泊まりに来た

沖縄料理おいしかったです。自分の部屋に戻ったら、父親から電話があって、泊めてくれとのこと。親戚がなくなったらしい。

2008-03-30(Sun) 私の‘‘檻’’は私の中に

[]いろいろ

『極限科学 −強磁場の世界』(伊達宗行)

力学・場の理論』(L. D. ランダウ、E. M. リフシッツ)

磁気物性の基礎』(能勢宏、佐藤徹哉)

『強い磁場をつくる』(本河光博)

とりあえず購入。読む時間は・・・。

[]お掃除

今日は、なんか久しぶりに休みになった気分。まぁ、気分の問題だけか。やるべきことややりたいことはいろいろあるけど、それはまぁ月曜からということで。


久しぶりに自室の本棚の整理を行った。本の整理は比較的短時間(4〜5時間)に綺麗に片付くから良い。読んでいないけど、読んでおきたい本(小説、ノンフィクション、画集など)が30冊くらいたまっていた。とりあえず枕元において、ちびちびと読もうかな。

[]『日本語課外講座 名門校に席をおくな!』(編集:講談社校閲局)

日本語課外講座 名門校に席をおくな!

日本語課外講座 名門校に席をおくな!

三分の一くらい読む。なかなか面白い。

2008-03-29(Sat) ‘‘研究者’’が纏う雰囲気

[]カレイダグラフ(Win)でeps

やり方がわからん。

とりあえず、WMFで出力して、Illustrator CS2で開いて、epsで保存すれば良いかな。

[]New Journal of Physics

http://www.iop.org/EJ/njp



Focus on Correlated Electrons, Magnetism and Superconductivity in High Magnetic Fields

http://www.iop.org/EJ/abstract/1367-2630/8/9/E03

一応、興味がありそうなのをメモ。

  • Magnetic properties of a Ni tetramer with a butterfly structure in high magnetic fields

M Hagiwara, H Yashiro, S Kimura, Y Narumi, A Matsuo and K Kindo

  • Magnetic excitation of S = 1/2 antiferromagnetic spin chain Cu benzoate in high magnetic fields

H Nojiri, Y Ajiro, T Asano and J-P Boucher

  • 133Cs NMR investigation of 2D frustrated Heisenberg antiferromagnet, Cs2CuCl4

M-A Vachon, W Kundhikanjana, A Straub, V F Mitrovic, A P Reyes, P Kuhns, R Coldea and Z Tylczynski

  • Field-driven phase transitions in a quasi-two-dimensional quantum antiferromagnet

M B Stone, C Broholm, D H Reich, P Schiffer, O Tchernyshyov, P Vorderwisch and N Harrison

[][]LT25

http://www.lt25.nl/

The 25th International Conference on Low Temperature Physics (LT25)

6 - 13 Aug 2008

あんまり情報が出ていないなー。

2008-03-28(Fri) その‘‘タテマエ’’は練られていない

[]『ゲーデルエッシャーバッハ―あるいは不思議の環 20周年記念版』(ダグラス・R. ホフスタッター)


めも。

[][]研究者の基本能力 4 "精読"

1 文献検索 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20070113/p3

2 実験遂行能力 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20071020/p1

3 描画技能 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20080315/p15


一つの本を集中的に、丁寧に読んでいく力。これは、ある程度は訓練で身に着けることができると思います。いろいろ情報をつまみ食いするような力も大事ではありますが、じっくりとゆっくりと通して一つの本を読むのもとても重要です。

今の私に時間がないわけではありません。でも、学生の時ほどはそういう時間を取らなくなってしまいました。これは、反省するべきことでしょうね。


学生の人に、どうやって、こういう力を身につけさせれば良いのかな?って思います。


精読には集中力や忍耐力が必要ですね。というか、丁寧に読むことを通して、集中力や忍耐力がアップするとも思います。


字面を追うだけではなくて、想像力を働かせて読む必要があります。「イメージする」とか「パラメータを変えるとどうなるかを具体的に考える」とかは、脳に負荷をかけるので、やると疲れます。面白いと思ってできると良いですけどね。


理解するために読む、反論するために読む、粗捜しをするなどできます。

一度通して読んだら、全体の構成はどうなっていたのかな?ってもう一度考えることが出来ます。


修論を書く学生に、「大学に入ってから勉強や研究を通して得た物理観があるよね。その世界観というか科学観において、自分の研究はどのように位置づけられるものなのかを、自分の文章で書いてみなさい。それがイントロになります」って言うことがあります。物理の世界観を持つためには、やっぱり丁寧に本を読むということが大事だと思います。

物理の世界観を形成して欲しいわけですが、その形成には議論能力や計算能力とかとも関連しますね。ここらへんも書きたくなったらいずれ書きます。

[][]SEST年会費

はらわなきゃなー。

[]まめFile5

http://www6.plala.or.jp/amasoft/soft/index.html

ファイラー。タブが使えるのか。これは良いかも。

2008-03-27(Thu) それはたぶん私に必要な‘‘刺激’’

[]ノートパソコン買いたいな

Windows VISTAサービスパックが搭載されたノートが出てから買うべきかな。

[]『解析力学』(江沢洋)

解析力学 (新物理学シリーズ)

解析力学 (新物理学シリーズ)

メモ。

[]SEST会誌「電子スピンサイエンス」の最新号(Vol. 6, Spring(通号10号))

http://wwwsoc.nii.ac.jp/sest/bulletin.html

[]H20.3.7 平成20年度推薦要項を掲載しました

(締切日:平成20年4月18日(金)必着)

http://www.murata.co.jp/zaidan/

[]パリティ2008年04月

パリティ 2008年 04月号 [雑誌]

パリティ 2008年 04月号 [雑誌]

来た来た。特集:高温超伝導Iって書いてある。

[]報告書作成中

雑務かな?

遅ればせながら、書き中。提出日より早く、太田先生にコメント入れてもらわないとなー。

2008-03-26(Wed) ‘‘眉毛’’には罪はありません。人のエゴが・・・

[]その30 「それはあるいは瑣末な強がり」

25歳以下は読まないこと。読まないでね。

続きを読む

2008-03-25(Tue) この‘‘微熱’’は何に由来するものでしょう?

[]その29 「それはきっと些細な秘密」

25歳未満は読まないでね。

続きを読む

2008-03-24(Mon) 夢見るような‘‘時間’’

[][]いろいろ

面白げな発表もいくつかあった。

何か知らないけど、私はそわそわしていて、身に入らないことが多い感じ。

落ち着きましょうね。

2008-03-23(Sun) とても美しい夢を見ました(‘‘涙’’)

[][]うーん、こんなもんか

いろいろ思うことがあったりなかったり。

2008-03-22(Sat) ‘‘非破壊検査’’ができたらいいのに

[]Korean Kitchen まだん 鶴橋

http://r.gnavi.co.jp/k466701/

今度の学会の極限打ち上げは、3/25です。

[]何が欲しい?

特に年齢制限なし。

続きを読む

2008-03-20(Thu) ‘‘そこはかとなく’’底が浅い

[]『分子磁性―新しい磁性体と反応制御』(伊藤公一)

分子磁性―新しい磁性体と反応制御

分子磁性―新しい磁性体と反応制御

購入。

[][]APES2008

とりあえず、レジストレーションして、abstractを送る。

いろいろトラブルで、予想以上に時間がとられるけど、まぁ、そういうのはいつものこと。人のものをそのまま真似しないでよく考えましょう、ということか。

[]tex化の続き

文献がみつからない。まぁ、これは太田先生と相談かな。4時間くらい探してないなら仕方がないだろう。

[]藤澤さんの過去の情報をweb上で集めるには?

例えば、「藤澤真士」という検索キーワードで調べても出てくるのは限られているわけです。研究者としての情報は集まるでしょうが。

別の側面を探るにはもう少し工夫が必要です。過去に何をしていたのかとか、そういう情報も集められないわけではありません。

私の興味対象で検索すると、私の痕跡を探せるかもしれません。

[]エルフォ社ゴールドフィルター

http://www.tonya.co.jp/Shelf/ProductMaker/elfo/goldfilter.html

おいしくコーヒーができるらしい。

elfo ゴールドフィルターワンカップ用

elfo ゴールドフィルターワンカップ用

[]Illustrator CS2・注目の新機能 ライブトレースとライブペイント


http://allabout.co.jp/internet/cg/closeup/CU20050607A/



なんとなく自分の目の写真を弄ってみましたよ。

f:id:sib1977:20080320224743p:image

2008-03-19(Wed) 圧縮された‘‘知識’’を僅かな‘‘経験’’で展開したり

[]『重い電子系の物理』(上田和夫, 大貫惇睦)

重い電子系の物理 (物理学選書)

重い電子系の物理 (物理学選書)


大道さん、ちょこっと借りました。

[]『化合物磁性―遍歴電子系』(安達健五)

化合物磁性―遍歴電子系 (物性科学選書)

化合物磁性―遍歴電子系 (物性科学選書)

大久保さん、ちょこっと借りました。

[]「学ぶことは価値があります」って言うのは

「学ぶことは価値があります」って私が言うのは、私の商売だから、という要素もある。


でも、それだけではない。

2008-03-18(Tue) ‘‘己の興味に心遊ばせ、試行錯誤し、のたうち回る’’のが幸せ?

[]時間

とりあえず、一段落。仕事量的には、あれは30〜40時間要したのかなくらいかな(サンプル落ちる、熱電対の配線切れる、などのトラブル含む)。まぁ、そういうものでしょう。きちんと仕事をしようと思うと時間がかかるものです。

[]未来に繋がることで悩まないと

うーん、言葉でこういうことを言うことはできるけど・・・。私はまだ分かっていない感じ。

[]新しい本棚

極限の実験結果のデータをおくためのでっかい本棚が届いた。みんなでやったんだけど、かなり疲れた。ヘトヘト。みなさまお疲れ様でした。特に、M1の皆さんは就職活動学会準備や、レポート書きとかで忙しかったみたいですし。「物を移動するにはエネルギーが必要ですねー」って大久保さんに言ったら、「エントロピーを小さくするためには〜」って切りかえされた(?)。

[]近藤淳教授の業績

http://www.aist.go.jp/aist_j/information/emeritus_advisor/gyouseki.html

「近藤効果」はエレクトロニクスの微細化の最前線である量子ドットの世界の伝導現象でも著しく明瞭に現れることが明らかになるなど、ナノテクノロジー開拓にも必須の基本的概念となっています。

めも。

[]ナノシステム機能センター ナノ量子輸送グループ

http://www.nims.go.jp/nqt/members.htm

めも。

2008-03-17(Mon) ‘‘自分の能力’’を客観的に見積れる?

[]ノートパソコン電源ケーブル

VAIOが修理依頼中なので、ThinkPadを自室でも使う。

持ち運びをすると、電源ケーブルが欲しくなる。正規で買うと高い気がするから、ジャンク屋さんで1000円くらいで売っていないかなぁ。

[]マスクをしている人が多いな

暖かくなってきました。お散歩が楽しい時期ですね。

買い物をしていて、マスクをしている人が多いなー、風邪がはやっているのかなー、とかトンチンカンなことを考えていたのですが、花粉症ですね。たぶん。

年中アレルギー性鼻炎で、ティッシュペーパーが手放せない私なので、気がつかなかったのかも。

[]気がついているかな?

「やらされている」って思うかもしれないけど、それはその人が過去に「選んだこと」なのだけどね。

想定できる可能性を超えた選択を人は強いられられます。直前になって、それに抗することも出来ないわけではありません。ただ、一度選んだ選択から離れるということは、大変なエネルギーを必要とします。力がない人は流れに身を任せるのが良いでしょうね。

[]選択

選択しろ、って強制される前に、選択しないから、自分が思うように出来ないということを学習するだけでも意味があったんじゃないの?もしそれを学習していないのであれば、また同じ目にあうのでは?でも、別にそれが悪いことではないとも思うけど。

[]むー

全部、真面目に仕事していると身体が持たない。ちょっと手を抜くべきかな。

[]投稿論文は迷走中?

うーん。3/4に「遅れ気味ー」って言ってきて以来進展がないなー。大丈夫かなー。

[][]学会の発表練習

自分のやるべきことが忙しくてあんまり学生にちょっかいが出せないな。仕方がありません。

2008-03-16(Sun) ‘‘考える’’余裕がないだけ

[]学生の作文に教師はどう答えるか

http://blog.so-net.ne.jp/mamemama_study/2006-03-17

おもしろい。

[]助けて欲しいといわない人は助けてもらえない

なんとなく。

2008-03-15(Sat) 他人だけではなく、自分を‘‘追い詰める’’ためにも言葉は使える

[]お掃除とか整理整頓とか

低温センターとかVBLとか居室の掃除とか整理整頓とか最近やっています。毎日平均二時間くらいやっているような気がします。来年度の快適な研究ライフのためにいろいろ画策しているわけですね。

VBLはホワイトボードの内容を文書化したいかな。

試料作成環境ももう少し整えたい。

ガン発振器の入れ物をもっと入れやすいものにしたい。これもいろいろかんがえなきゃいけないかな。

[]デュアルキャビティ納入

木曜日の話ですけど。

これから使えますね。まだ温度を下げていないからいろいろ試したいところですが。

[]Tex

某氏のサンプルの論文tex化のお手伝い。

[]友尾君と実験

クライオのトラブル。ゴムに穴が開いていた。残念ながら中止。

[]深夜のメール書き

だいたい恥ずかしいこと書いてしまうんだ。

[]男らしいとか女らしいとか

f:id:sib1977:20080315010124p:image

横軸を何らかの性質のパラメータ。縦軸をそのパラメータを持つ人の数としよう。

二次元では嫌で、多次元にしたい人もいるかもしれないけど、まぁそれは頭の中で考えて。

男性と女性で分布の仕方に違いがあるはず。それの集合というか目録を集めれば、男性性や女性性とかを考えることができると思う。

男性性(女性性)の中で良いと思われるものを集めて、「男(女)らしさ」と名前をつけたりする。


・・・何を書きたかったのかを忘れた。

[]いろいろな人の主観を集めて、自らの客観性を維持しましょう


学生の人から質問を受けて、具体的な答えを言うこともあるけど、抽象的な返答をすることもある。

具体的な答えを出来ないから、抽象的な答えを言う、ということもある。

抽象的なことが面白いから、抽象的な答えを言うこともある。



質問されて、分からなかったら、できるだけ「わからない」って言おうと私は思う。でも、どう分からないかを言うかは、相手との信頼関係によると思う。「質問の意図がわからない」とか、「どういう分野の問題かわからない」とかわからないの意味合いはいろいろある。私がわからなくても、「〜さんなら知っている」とか「〜という本には載っている」とかは知っているかもしれない。

[]データ整理

某、依頼されていた実験のデータ整理。とりあえず、太田先生と相談してからデータは送ろう。

[]やること

学会発表の準備。ポスドク発表会の準備。デュアルキャビティの使い方マニュアル作成。メールの返信をいくつか。モデムの返却。保険の処理。自分の部屋の掃除。研究室の掃除。

あと、修論を二つほどもらったのでそれも読みたいけどね。

一番重たいのが、論文を書くことかな。なんかいろいろ仕事が入って後回しになっているのだけど。

[]物を移動すること

時間と労力がかかるんだよね。

[]極限の世界(3of3)「超強磁場

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2119479

私はアカウント持っていないから見えない。

[][]日本物理学会講演概要集

いつもは第3分冊しか買わないんだけど、今回は第4分冊も購入。

私の発表は25日の午後一番ですね。まぁ、関係ある発表がないということか。(;_:)←嘘泣き

[]言葉がきつい?

丁寧に話しているつもりなんだけどね。

[]GaAs:Er,O

f:id:sib1977:20080315205134p:image

私の図の作成能力はこの程度。VESTAとIllustrator CS2を使用。

ハニカム結晶もこのレベルなら書くことが出来るでしょう。

[][]研究者の基本能力 3 "描画技能"

1 文献検索

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20070113/p3

2 実験遂行能力

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20071020/p1

やっと3か。

頭の中にあるイメージを他の人にわかってもらうためには、なんらかの手段で視覚的に訴えるのが有効だ。というわけで、絵を書く能力というのはなかなか重要。

写実的な図というより、概念図。アニメーションにしても良い。

良い概念図を作ることにより、さらに研究の内容を深く考えることができることもあるので、侮ってはいけない。視覚化というのは、とっても大事である。


ちなみに、私は他者よりこの能力が低い気がしてならない。誰か教えてください。

[]あとがき

森博嗣の本のあとがきで、「反発しながらもお互いに尊敬しあっているような人間関係」に関する言及があったのだけど、どの本にのっているか忘れてしまった。

[]礼儀

小さい子供は読んでは駄目よ。


続きを読む

2008-03-14(Fri) それが私の‘‘名前’’だから

[]甘えるな

25歳以下は見ないほうがいい感じかもね。

続きを読む

[]通じ合っていない

26歳以下は読まないこと。




続きを読む

[]不安とか悩みとか

生きていれば、不安とか悩みとかあるでしょう。

そういうのは仕方がありません。

考えなければいけないことは、不安とか悩みの質です。

質の低いことで悩んでいないか?未来に繋がらないことで悩んでいないか?

それを悩むことは、自分がやりたいことを成し遂げるために必要なプロセスであるのかどうなのか?とかね。

[]何故怒らないの?

何故、怒らないのかを理解してくれる人は限られているでしょうね。

3分の砂時計が落ちるのをずっと見つめて、その三分間は無駄だった、って思う人が何故・・・って愚痴っぽいかな

[]空気読めとか

「空気読め」とか言う言葉に、いらついているようであるならば、私は幸せな人だ。



「もっと丁寧に考えてください。もっと時間をかけて考えてください。もっと真摯に考えてください。もっと誠実に言葉を選んでください。相手と自分の力関係を理解したうえで言葉をつむいでください。」*1


何故そんな手間がかかることをしなければいけないの? なぜならそれは、そこに価値があるからです。

[]その28 「そういうのが大事だと思う人に私が愛されたから」

23歳未満はみないこと。

続きを読む

[]信頼してもらうのは大変なことだ

約束を守るのが大事なんだけどね。

*1:こういうことを、私は軽ーい気持ちで言ってしまうから気をつけないといけません。

2008-03-13(Thu) 悪い‘‘空気でも、読んでその空気’’に従うほうが良いの?

[]眠る前に一日を振り返る

25歳以下でも見てもかまわない。

続きを読む

[]ニコニコ動画(RC2)‐組曲宇宙論』by.女教師@音量改善

http://b.hatena.ne.jp/entry/6259810

なんというか、なんなのでしょうか。えーっと。

2008-03-12(Wed) ‘‘数学’’が好きなのは人間性の表れ

[]外堀を埋める

そんなことをしている間に時間切れになってしまうのだ。

例のアブストラクトは未だに煮詰まらない感じ。

[]メールの返信が滞っています

もう少し時間がかかりそう。

[]気がついたらまた泊まってた

なんか体力切れ、って感じで眠ってしまった。とりあえず、アブストラクト(A4)らしきものは書いたが。微妙に問題がある表現がありそうなので、もう少し修正するべきでしょうね。文字サイズが11ptだと思っていたら、12ptだったので、ほとんど何もかけない。というか図が入れられない。というか、タイトルと名前と所属を書いたら

「〜について議論する」という締めくくりはあんまり好きじゃないのだけど、またそんな感じにしてしまった。

2008-03-11(Tue) ‘‘誓い’’と‘‘戒め’’の違いは?

[]Word 2002 の作業時に "録音された音声認識入力や、修正候補のようなデータなしで文書が保存されました" が表示される

http://support.microsoft.com/default.aspx?SCID=kb;ja;417842&sd=offn

昔設定をいじった気がするのだけど。まぁいいや。再度設定。

[]どんな言葉を贈る事が出来る?

何にも思いつかない。

それは、私が成長していないってことかもね。

ちょっと悲しい。

[]修理に出した

例のノートを修理に出した。(安く)治ると良いけどね。症状が改善しないようだったら、新しいのを買うべきかもしれない。

2008-03-10(Mon) ‘‘言葉’’以外で想いを表現できる?

[]夢

電磁気学の演習をする夢をみたよ。すごい難しい問題だった気がする。

[]学会発表とか

そういう情報も載せたほうがいいかもしれない。

[]やるべきことがたくさんたまっている

あんまりかんばしくない状況だな。

[]TDで実験

友尾君や張さんが修理後初めて実験。

なんかいろいろなものが紛失していることが発覚したが、実験はとりあえずうまくいく。

ピックアップ定数をあわせるときに、磁場の読み取りのチャンネルも考えないとな。

[]24時には帰らないと

次の日の朝(とよべる時間)に大学にくるのがつらい。

[]学びたいという心

Masterキートン』(勝鹿北星浦沢直樹)

人間は学びたいという心さえあれば、どんな所どんな時でも学べる

これの言葉の重みを私は思い知らなければいけない気がします。

2008-03-09(Sun) 話の筋を追うだけではなくて、‘‘自分に印象付ける’’必要がある

[]International Conference on Highly Frustrated Magnetism HFM2008

http://physicsworld.com/cws/event/11459

http://www.hfm2008.tu-bs.de/

abstract締切が3/31


実績を積むというためには、発表するべきなんだろうけど・・・。今は論文を書いたり実験したりに集中したいな。

・・・

ちゃんと次の職探しもしないと。今の場所に居つくことはできないのだし。

[] [教育][イベント]「博士の生き方討論会」

http://d.hatena.ne.jp/font-da/20080306/1204788529

◆◇◆「博士の生き方討論会」◆◇◆

http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm#0309

博士の道しるべ

http://blog.goo.ne.jp/drikiru


こんなのがあるらしいですよ。

某氏に誘われたので見に行くことにします。参加申し込みしてないなー。大丈夫かなー。

人数が多すぎて、部屋に入れません、ってことになったら帰ろう。


しかし、私みたいな緊迫感がない人にこられても、雰囲気がわるくなるだけかも。

[]自分の部屋に帰らなきゃ

気がついたら、大学に二泊してしまった。

なんか、最近、あんまり意味のないことで疲れてばかりいる気がする。そのときそのときは意味のあることをしているつもりなんだけど、あとで振り返ると計画性がなかったかもなーって思ったりする。

[]まぁ、出ないときは出ないから諦めるしかない

もっと頑張れば見えるかもしれないけどね。それは、私の仕事ではないって気がするのでこのへんで(「諦め」と「見きわめ」は違います・・・)。

必要以上にマシンタイム(というか私の労働時間)を使ってしまった。予想していたトラブルではあったけど、たぶん回避は出来なかっただろうから、諦めるしかないかな。

[]あんまり焦っても仕方がない

計画的に焦ろう。

[]言葉は時間遅れで効いて来る

だから、「この人に何言っても無駄だー」、ってあんまり早急に思わないで欲しいのだよね。

[]王様の道はどんな道?

学問には王道しかないかもしれないけど、ご飯を食べることは、王道じゃないのもたくさんありそうだな。

2008-03-08(Sat) ‘‘むかむか’’しなくなるのは死んだ時

物性研の某研究室で撮った写真です。

[]トラブル〜

温度計の調子が悪いのかな?

これは、自分で修理するしかないよなあ。

面倒だ。

[]トラブルシューティング完了

疲れた・・・。

たぶん、なおっているんじゃないかなー。

[]さすがに眠くなってきた

装置の故障があるとやりたいことが全然進まないな。

英文アブストラクトを来週までに二枚作らないといけないのか。

[]コミュニケーション

「週刊金曜日の取材はこんなものだった。」(山形浩生)

http://cruel.org/other/friday.html

同じ意見の人が「そうですねー」「だよねー」「やっぱりねー」と言い合っているのは、コミュニケーションでもなんでもないんです。コミュニケーションは、自分が最終的には変わることです。自分がいままで認めていなかったことを、認めざるをえない立場に追い込まれたりする体験がないものは、コミュニケーションではないと思っています。

  これはいやなものです。不愉快です。ぼくだって完全にオープンじゃないし、思いこみもあるんです。自分が正しいと思っていたいんです。口ではみんな、自分に思いこみがなくてフェアであるかのような口をききますが、だれだってそうだと思います。でも、そんなことはありません。ぼくにはぼくの偏見も思いこみもあるんでしょう。だから「この野郎、なにいってやがる」と思いつつ、でもいろいろ考えると反論の余地があまりなくて、なにもいえなくてひたすら悔しい、そういうものだと思います。

  でも、そういう場面こそ、ぼくが本当になにかわかったといえるときです。半年たつと、あのとき本当におれは何かを新しく理解したんだな、とわかります。やっぱり自分はまちがっていて、わかっていなかったんだな、と思います。それは決して愉快な気分じゃないです。できれば、そんな体験は避けたいし、自分がずっと正しいと思っていたいです。

 でも、そうはいかないんです。だから、真の意味でのコミュニケーションは不快だと思います。特に、その人にとって重要な分野であればあるほど、コミュニケーションは不愉快でしょう。経済専門家に、ぼくが主張するような経済がらみの論点を納得させるのは本当にむずかしいですし、ぼくにフリーソフトとかの分野でなにかを新たに納得させるのは、お互いにとてもフラストレーションのたまることだと思います。でも、だからといってそれを避けろってことではまったくありません。それに耐えられない人は、まあ長生きすればいいのです。


面白い。

・・・

私は、言い過ぎてしまうことが多々あるのですけど、反論してくれると嬉しいです。

[]就職活動忙しそう

私は、就職活動まともにやっていないから、あんまり学生の気持ちが分かっていないかも。あんまり無理は言わないように気をつけます。

[]借りを作ることが大事です

借りにしろ貸しにしろ、縁であるし。

[]今のところ順調

今のところ実験は順調。サンプルが落ちていないといいけどねぇ。

温度は凄い安定している。いつもこんな感じで実験できると良いんだけどね。

[]cond-mat

今まで気にしていなかったのだけど、Licenseの欄があって、下記みたいなのがあってちょっとびっくりしてしまった。

License: http://creativecommons.org/licenses/publicdomain/

[]cond-matアブストラクトのチェック

最近読んだ論文は例のKagome論文くらいか。こんな状態ではいけないな。

[]一つの仕事をこなすことは大変なこと

・・・

2008-03-07(Fri) 目を瞑って‘‘粘土を捏ねている’’気分

[]カタログ生活

いろいろカタログを見て、研究に必要なものはないかなー、って考えるのも、まぁ楽しいことかもしれない。

[]私の問題点

人間関係対称性とそのズレ

「己の欲せざるところ人に施すなかれ」というのはいつも正しいわけじゃない。場合による。「自分にして欲しいことを、他人にしてあげる」というのもいつも正しいわけじゃない。場合による。

でも、私達は同じ人でしょう?

「自分のして欲しくないことを、他人にする」や「自分にして欲しいことを、他人にはしてあげない」と比べてみる。重みをつけて考えてみる。

自分の価値観の問題点は、理想的なギブ&テイク構造へのこだわりなのだと思う。ギブ&テイクというと双方向的なものとしか捉えづらいかもしれないけど、交換型や継承型やサークル型などを組み合わせていろいろ考えることができる。

人間関係というのは一生かけて学ぶものだと思う。加齢にしたがい新しい問題が生まれ、それに対処していかなければいけない。面白いとも思えるし、面倒だとも思う。


上記は、2006年3月23日頃に下書きとして書いたもの。神戸にくる直前かな。二年前くらいか。


いろいろ助言をする場合がある。でもそれは、その人が望む助言じゃないんだよなー、って思ったりもする。でも、もし相手の立場に自分がいたら、そういう助言が有益なんじゃないかなー、って思いもする。

袋小路にはまっていると思い違いをして立ちすくんでしまったり、歩くのに疲れて立ち上がりたくない人とかに、「まだ、歩き続ける理由はあるし、進むべき方向がないわけじゃない」って言いたくなる。でも、最近は、そういうのを言うのは控えめにしようかな、って思ったり。

私が善意で助言したとして、相手と喧嘩することがあります。それで決別するようであるならば、「そういう縁なのかなあ」って面倒くさがり屋の私の一部は結論付けようとする。

人間関係は一生かけて学ぶもので、これからも私はいろいろ試行錯誤して、つまらないことで怒ったり、些細なことで嬉しくて舞い上がったりしつつ生きて、そのうち死ぬんだろうなー、って思う。

[]恒温槽

スイッチ入れるだけで使えた。・・・まぁいろいろ考えましょうか。

[]試料室の掃除がしたい

いろいろお宝が眠ってそうなんだよな。なんとか時間を作れないかな。

[]物の値段

研究機器のカタログに載っている文具や家具などの値段は高すぎると思うのだけど、どういう仕組みなのかな?

[]TDクライオ

なんかけっこう大掛かりな修理が必要らしい。

[]脱水

塩化銅(II)の脱水くらいできるようになりたい気もするが、あれはいろいろ汚染するからな・・・。ポンプも耐腐食の性能が必要だし。

[]もし研究費が自由に使えたら・・・

かっこいいから、という理由でいろいろ無駄なものを買いそうだな。

[]和田先生の最終講義

見てきた。

2008-03-06(Thu) ‘‘言い訳’’じゃなくて‘‘交渉’’をしてよ

[]コメントやメールへの返答が滞っています・・・

えっと、そのうち。

ぼんやりと、書くことは決まっているのだけど、収束させる意欲が働かない・・・。やらないといけないことがいろいろあるなあ。

下調べしないでやればすぐに終わることも多いけど・・・。

[]量子スピン系(2ch)

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1201579944/l50


私の知り合いがスレッドを立てたのだそうだ。「書き込み数が50を越えたら、リンクする」って約束したのでリンクします。

[]忙しい?

「忙しい」とかそういう言い訳はしないで、これだけの時間内に私はこれだけの成果を出した、って言えるようにがんばる。または、その「忙しい」は意味があったのか?時間を費やす価値があったことなのかをちゃんと考える。

2004年6月頃のMemoに書いてあった。

[]言い訳と信頼

言い訳に対して突っ込むか突っ込まないかは力関係とか信頼関係とかに依るものだと思う。

『科学の真実』(ジョン・ザイマン)にも、科学者の世界における信頼の重要性について書いてあった。

科学の真実

科学の真実

[]装置の不具合?

昨日のこと。

X-band装置の感度が下がっているかもしれない、ってことで、チェックしてもらうことになる。

ダイオード部分は大丈夫そう。

他の不具合が解消されたのでよかった。まさかそんなトラブルだったとはね。LANケーブルのせいで不具合になるとは・・・。

[]やること

デュアルキャビティの使い方とかいろいろマニュアル化。トラブル関係のレポート。とりあえず、今日も実験。モデムの返却。保険の処理。部屋の掃除。日曜日のあれ。APESのabstract関連でいろいろ情報集め。他にもいろいろ。

[]カーテン?

f:id:sib1977:20080305213556j:image

一時的なものだけどね。

[][]春の学会

今度の極限の飲みは3月25日だそうです。参加したい人は声をかけてください。

・・・って私は量子スピン系若手の飲みに行くのだけどね。

「 第四回スピン系若手親睦会」

http://bussei.gs.niigata-u.ac.jp/~okunishi/spinlog/index.php?UID=1202025349

[]お金の使い道

コンピュータに接続できる顕微鏡が欲しいな。あと純水とは言わないから、蒸留水orそれに類するものを作るものが欲しい。

[]メンブレンフィルターシステム

なんか面白そう。

2008-03-04(Tue) えっと、‘‘怒っている’’の?

[]オープンラボがあるみたい

ということで昨日は部屋を綺麗にするために頑張りました。昨日の朝の混沌とした状態から比べればかなり秩序だった形になりました。学生さんもけっこう手伝ってもらった。

確かに、私の労働力をあーいうのに使うべきなのか?って問題はありますけどね。


・・・

学生に手伝いを頼んだときに、「何で僕がしなくちゃいけないんですか?」みたいな応答をする人がいなくて助かりました。そういうことを言ったら、「きみが私の前にいるからだ」って答えようと思っていました。杞憂でしたね。

「忙しいんです」って言われたら、「それでは、その重要度と緊急度を私に対して説明して」というでしょう。私が、その重要性と緊急性を認める場合も当然あります。その重要性や緊急性が、我々のグループに関係しない問題である場合もあります。その際は、「いつ、どんな形で還元できるかを今ここで宣言して」ときくでしょう。というか、きかれる前にマナーとして相手は「忙しい」の後に「還元の時期と方法」を話すべきでしょう?

・・・

他人の時間を使うということは、お金を奪うことに近しい概念だと思う。なんか、そういうのが分かっていない人と一緒に何かをするのは面倒だなーって思う。「『物を動かすのにエネルギーが必要』ってことをわかっていない人」と話すのと同じくらい面倒だなーって感じる。

私が頼みごとをするときの基準はけっこう話しているつもりなんだけど、認知されていないかもなぁ。

[]研究

物理の本とか論文とか読んでいて、どきどきしたりわくわくしたりしないのかなあ。

[]〜という条件下では見えない

そういうのも大事だと思うけど、そういう実験は退屈だったりする。

・・・

あらら、サンプルが落ちていたみたい。再度挑戦か。

サンプル救出は明日やろう。疲れたときや不機嫌な時にやるような作業じゃないし。

[]価値があるものに対して価値があるって言う

そういうことは大切なことだと思う。

当たり前のようで、当たり前じゃないことがいろいろあるよねぇ、って思ったり。

[]VESTA

結晶構造とかを描いたりできるソフト。

Q:cifファイルを読み込んだ後、ユニットセルを示す黒い線は見えるけれど、原子が見えないですが。

A:格子定数が間違っている場合があるので確認しましょう。Å単位です。

[]SDカードのメモリリーダを買おうかな

迷い中。

[]名刺入れを買う?

うまりつつあるし。

[]Thunderbird の返信時の引用設定

http://gnug.nu/index.php?option=com_content&task=view&id=22&Itemid=5

やはりそんな方法が。まぁ、そのうち試してみよう。

2008-03-03(Mon) その‘‘道具をそんなに研いで’’何に使うの?

[]SI接頭語

  • 1024 ヨタ yotta Y
  • 1021 ゼタ zetta Z
  • 1018 エク サexa E
  • 1015 ペタ peta P
  • 1012 テラ tera T
  • 109 ギガ giga G
  • 106 メガ mega M
  • 103 キロ kilo k
  • 102 ヘクト hecto h
  • 101 デカ deca da
  • 10-1 デシ deci d
  • 10-2 センチ centi c
  • 10-3 ミリ milli m
  • 10-6 マイクロ micro μ
  • 10-9 ナノ nano n
  • 10-12 ピコ pico p
  • 10-15 フェムト femto f
  • 10-18 アト atto a
  • 10-21 ゼプト zepto z
  • 10-24 ヨクト yocto y

マイクロだけギリシャ文字なんですね。

2008-03-02(Sun) とっても‘‘気持ちが良くて’’、とっても‘‘自然なこと’’

[][][]自分の素質や資質を信じてがむしゃらにもがいてみたらきっと何かつかめるよ

私は、学部生の頃、何を勉強してよいのか、どうやって勉強していいのか、よくわからなかった。先生や先輩や友人に聞くとかできたはずなのにできなかった。

大学院に入り、指導教官や先輩・後輩、その他共同研究者と研究を進めていく過程で、研究の姿勢とか、学び方とか私なりに分かってきた気がした。

就職してからは、自分の研究という要素だけではなくて、学生の指導をするという要素が増えて来る。そして、彼ら・彼女らにどういうふうに接すればよいのかな?って考える機会が増えてくる。

私が、学生時代の頃に、欲しかったもの、を与えることになる。なってしまう。それは、たぶん、遠大な目的ではなくて、目先の目的だと思う。遠大な目的は指導教官が示唆を与えてくれたりする。彼・彼女らの目的を達成するために必要な小目的を示唆できれば良いのではないかと思った。

でも、これが全面的に正しいと思っているわけではない。研究者の能力とは、混沌とした世界から「目的・方法」を自らの力で抉り出すことだと思う。教えすぎてしまうことは、混沌とした世界から何かを掴み取るという力を身に着けることを阻害するとも思える。

噛み砕きやすそうな餌とか噛みにくそうな餌とかをいろいろばら撒いてみることになる。

私が論文を読むときも、学生にどういう形で課題を与えようか?という要素や、論文にするためには何が必要だろうか?っていうことをたくさん考えるようになった。でも、別に頭の性能はたいしてよくなっているわけではないので、一つの論文を読むのも時間ばかりかかる。

自転車の後ろを支えてあげて、進ませている気分。まぁ、私自身も今は押してもらっている立場かもしれない

[]昔の私

よくいいますよね。「私なりに精一杯がんばったって」。

でもさ、直前だけ、その時だけがんばるなんてたかが知れてるわけなんだし。

こういうことを言ってしまう人でした。

今の私は、この程度の言葉を自分自身に言っても揺るがないかも。

言われたら、ショックだろうな、って人はいるだろうけど。

[]私は矛盾が嫌いだけど

私は矛盾が嫌いだけど、「成長したい」って想いは尊重したいとも思ったりする。

[]ヘリウム注文し忘れた

まぁ、残りでなんとかやるか。10Lくらいはあるんじゃないかな?

[]追い出しコンパ

昨日のこと。太田先生宅でやりました。私は、酒飲んで眠くなってかなり長い間眠っていた気がします。

[][]「Resonating Valence Bondとスピン波(物性研究小解説)」(小口武彦)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110004854982/

PDFで見ることができる。

[][]「量子スピン系における Resonating Valence Bond の理論 Theory of Resonating Valence Bond in Quantum Spin System」(小口武彦)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002068578/en/

[]研究室内引越し

いろいろ引越し中。

つーか、片付かない。どうしよう、って感じです。

[]JPSJ

http://www.ipap.jp/jpsj/index.html

なんか、また気がつかないうちにトップページが変わっていた。

[]Submillimeter Wave ESR System Using the Pulsed Magnetic Field and Its Applications to One Dimensional Antiferromagnetic System

http://jpsj.ipap.jp/link?JPSJS/72SB/26

(1) Stronger ESR absorption intensity

(2) Higher resolution

(3) Observation of a broad absorption line

(4) Observation of ESR across the large energy splitting

(5) Observation of ESR mode above the magnetic phase

transition

(6) Estimation of interchain exchange interaction in

quasi one dimensional (1D) antiferromagnet

高周波ESRの利点とかなんとか。

[]挟むやつ

名前なんだっけ?10個くらい買ってこなきゃ。

[][]ジャーマン・ホーム・ベーカリー「フロインドリープ」 in 神戸

http://www.doitsujapan.jp/blog/DoicheInJ.php?itemid=452

有名なのかな?

[]わわっ

5000円図書カードがでてきた。びっくり。そういえば、なんかでもらったな。(→薄情者)

[]机の上にひくあれ

自室にあるやつをもってこようかな。また固有名詞を忘れた。

[]ESRの積分強度のDPPHによる補正

学部四年の頃のメモが出てきた。

強度×線幅^2を積分強度としている。

硫酸銅の水和物の積分強度は1/Tに比例。DPPHの積分強度は、硫酸銅の水和物の関数になっている。

あー、そういえば、その曲線が書いてあるグラフを貰ったような気がするなぁ。そこから数値を読み取ったんじゃなかったっけ?

前、温度計があっているかな?って思ってDPPHの温度変化を測ったのだけど、硫酸銅を測るべきだったんじゃないかな?

ファトマさんがまとめたグラフを見ても、なんか〜な結果だったような気がするんだよね。

これはちゃんと考えなければいけないことかも。

私の記憶にあるグラフはこんな感じだ。

f:id:sib1977:20080302230420p:image

・・・書かないほうが良かったかも。

[]タブレット

そういえば、水野君にタブレットを安く譲ってもらえることになった。

[]デジカメの電池

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/konicaminolta/repair_service/accy/

ミノルタDIMAGE Xtというモデルなんだけど、電池とかはソニーが扱っているのか。

・・・

を買うかな?

2008-03-01(Sat) ‘‘気性が激しく’’ても‘‘怒りを露わにする’’とは限らない

[]強迫観念に襲われ続ける生き方

復讐も報恩も念入りに計画をたてて、というのは冗談(?)ですが。

薄っぺらな言葉でも言わないよりかはましかもしれませんね。知らんけど。


臥薪嘗胆という言葉があります。なかなか面白いですよね。

今ではもう、うろ覚えなんですが、なんかの小説かエッセイに面白いことが載っていました。「死人に鞭打」って、「日暮れて道遠し」で有名な伍子胥。「わざわざそんなことを(臥薪嘗胆)して思い返さなければいけない恨みなんてたいしたことはない」と伍子胥は思っただろう、という解釈。


強迫観念に襲われ続ける生というのはあるだろうな、って思うし、『テレプシコーラ 舞姫』の最後の方や『ハチミツとクローバー』の最後の方が面白いな、って思ったのは、そういうところがうまかったからかもしれない。

数学は体力だ!」

http://www.math.tsukuba.ac.jp/~kazunari/Kimurata/kimurata.html

佐籐先生は「すぐ追い返したい所だが研究室を一つ使って良いから一週間したら帰りなさい」と言われ,更にオロオロする私に研究の心構えを教えて下さいました。「朝起きた時に,きょうも一日数学をやるぞと思ってるようでは,とてもものにならない。数学を考えながら,いつのまにか眠り,朝,目が覚めたときは既に数学の世界に入っていなければならない。どの位,数学に浸っているかが,勝負の分かれ目だ。数学は自分の命を削ってやるようなものなのだ」と言われ,追いつめられた私は,まさにこれを実行しました。すると一週間で未解決問題の一つが解けてしまいました。佐藤先生に見せに行くと「君に出来る訳がない。どうしても正しいと言うなら,これが成り立つ筈だから確かめてみなさい」と言われ三日かけて再び持っていくと,それからは佐藤先生は毎日6時間以上に及ぶ個人指導を始めて下ざり,私をグイグイ引き上げて下さいました。

最近、甘ったれていたかも。がんばらなきゃ。

・・・

研究室で合宿とかすると面白いかもしれませんね。まぁ、どうせ、酒飲みになってしまう気もするが。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)