Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2011-09-30(Fri) 「癒されたい」って意味がわかんない

[]ぐだぐだトーク

  • 隠蔽体質が問題だけど・・・
  • 原発の事故とかで、正しい情報がなかなか出てこなかったりする。
  • そういうのって、随所にあるけど何でなのかな?
  • 医療とかでもたまにニュースになるよね。
  • 責任をとりたくないからというのもあるのだとは思うけど。
  • 公にしてしまうと、責任問題というか「誰かに罰を与えろ」という圧力を受けてしまい、問題の解決が遅れてしまうとかもあるのかな?
  • 加点方式というより、減点方式で採点することが多いし。出る杭は打たれるし。
  • ・・・まあ、いろいろ思うところはある。
  • 最近は、一般の企業とかは不祥事があると、すぐに公表して膿を出すというか、それを逆手にとって宣伝したり、これからは健全ですとアピールしたりするかな。誰かの首をきって、禊ぎは済ませました、みたいな。実は、本質的な問題は解決していなかったりはしても。
  • 首相が頻繁に替わるけど、これって「天災や疫病が続いたから年号でも変えてみるか」というメンタリティと同じなんじゃないだろうか。・・・それは言い過ぎか。
  • システムの問題なのかな。
  • 大きな企業にカリスマ経営者みたいなのがいたりする。でも、そういうのがいないと駄目というはどうかと思う。超有能な人がいなくてもなんとかしていけるようにするのが大事なのでは。
  • 組織って固いって思う。特に国や大企業は固い。慣性が大きいというか。なかなか方向を変えるのは難しいんだな。
  • なんというか、戦争に負けるくらいしか生まれ変わる方法がないのではないかと思ったり。
  • でも、そういう強い刺激で変わろうというのは脱却するべきなのだとも思う。明治維新みたいなものを待望するのはなんか違う。
  • ちまちましたことからすこしずつ。些末な事をおろそかにせずにゆっくりと。ちょっとずつ良くしていくということになるのかなと。
  • 本質的な事を考えるのはやっぱり大事なのだと思う。

[]問題を解いている 12

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110621/p3

特定変更工事、認定完成検査実施者、認定保安検査実施者等についてよく分かっていなかったことについて気がついた。


平成20年度の問題を解いてみましたが、正答率12/20です。まだまだ勉強が足りません。

2011-09-29(Thu) 私が泣かないのは、真剣に生きていないからでは?

[]『標準 校正必携』(日本エディタースクール)

標準 校正必携

標準 校正必携

まだぱらぱらめくっているだけなんですが。

いろいろ面白いです。

一つの研究室に、一つのオフィスに、一冊欲しいですね。

[]職場の本棚

f:id:sib1977:20110929102557j:image

f:id:sib1977:20110929103906j:image

あんまり綺麗に並べていないですが。

仕事に関係ない本が多いのではないか?

[]覚え書き

  • 御用学者とかエア御用学者とかそういう言い方は苦手だ。マスゴミとかいう言い方も苦手だ。まあ、使い慣れていないというだけかもしれないけど。
  • 「ニセ科学」批判は意味がわかるけど、「ニセ科学批判」批判は何をいいたいのだかよくわからない。

[]Excel 2010のチェックボックスにレを入れる

やり方があることがわかった。まあ、実際出来た。

Excelはいろいろリボン部分をカスタマイズできるんだね。というか、リボンという言葉をはじめて知りましたよ。

2011-09-28(Wed) 好きな人には嫌われたくないです

[]『リリカの仮綴じ〆』2004年6月より

http://web.archive.org/web/20040616160829/http://d.hatena.ne.jp/Ririka/

「2004-06-07 決定論の彼岸へ…?」「2004-06-09 言葉の再定義という罠、とか」が面白いと思うのです。

[]『物性科学入門シリーズ 磁性入門』(上田和夫)

http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN978-4-7853-2918-1.htm

磁性入門 (物性科学入門シリーズ)

磁性入門 (物性科学入門シリーズ)

[]「量子統計力学の深奥 その1 熱揺らぎとは何か?」(『清水の雑記帳』)

http://as2.c.u-tokyo.ac.jp/~shmz/zakkifiles/11-08-26.html

めも。

2011-09-27(Tue) 良い問いをできるようにがんばりなさい

[]「科学と報道の間で (ニュートリノの速度と光の速度)」(『油断するなここは戦場だ』2011-09-24 )

http://nojirimiho.exblog.jp/14626467/

メモ。面白い。

[]「電力会社・崩れる牙城:東電への天下り50人以上(その1) もたれ合い、ゆがむ行政」(毎日新聞 2011年9月25日 東京朝刊)

http://mainichi.jp/select/biz/news/20110925ddm001020078000c.html

メモ。

[]問題を解いている 11

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110826/p4

特定高圧ガス消費者は、消費に関して届け出が必要。例外無し。



http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110826/p4


保安法

(帳簿)

第六十条  第一種製造者、第一種貯蔵所又は第二種貯蔵所の所有者又は占有者、販売業者、容器製造業者及び容器検査所の登録を受けた者は、経済産業省令で定めるところにより、帳簿を備え、高圧ガス若しくは容器の製造、販売若しくは出納又は容器再検査若しくは附属品再検査について、経済産業省令で定める事項を記載し、これを保存しなければならない。

2  指定試験機関、指定完成検査機関、指定輸入検査機関、指定保安検査機関、指定容器検査機関、指定特定設備検査機関、指定設備認定機関及び検査組織等調査機関は、経済産業省令で定めるところにより、帳簿を備え、完成検査、輸入検査、試験事務、保安検査、検査組織等調査、容器検査等、特定設備検査又は指定設備の認定について、経済産業省令で定める事項を記載し、これを保存しなければならない。

一般

(帳簿)

第九十五条  法第六十条第一項 の規定により、第一種製造者は、事業所ごとに、次の表の上欄に掲げる場合に応じて、それぞれ同表の下欄に掲げる事項を記載した帳簿を備え、同表第一項及び第二項に掲げる場合にあつては記載の日から二年間、同表第三項に掲げる場合にあつては記載の日から十年間保存しなければならな

大事な事は、

  • 高圧ガスを充てん→2年間保存
  • 高圧ガスを容器により授受→2年間保存
  • 製造施設に異常があった→10年間保存




(危険時の措置及び届出)

第三十六条  高圧ガスの製造のための施設、貯蔵所、販売のための施設、特定高圧ガスの消費のための施設又は高圧ガスを充てんした容器が危険な状態となつたときは、高圧ガスの製造のための施設、貯蔵所、販売のための施設、特定高圧ガスの消費のための施設又は高圧ガスを充てんした容器の所有者又は占有者は、直ちに、経済産業省令で定める災害の発生の防止のための応急の措置を講じなければならない。

2  前項の事態を発見した者は、直ちに、その旨を都道府県知事又は警察官、消防吏員若しくは消防団員若しくは海上保安官に届け出なければならない。

所有者が何かしなくちゃいけないのはわかる。事故を発見した人も届けなくちゃいけないんだね。



一般

第十二章 危険時の措置

(危険時の措置)

第八十四条  法第三十六条第一項 の経済産業省令で定める災害の発生の防止のための応急の措置は、次の各号に掲げるものとする。

一  製造施設又は消費施設が危険な状態になつたときは、直ちに、応急の措置を行うとともに、製造又は消費の作業を中止し、製造設備若しくは消費設備内のガスを安全な場所に移し、又は大気中に安全に放出し、この作業に特に必要な作業員のほかは退避させること。

二  第一種貯蔵所、第二種貯蔵所又は充てん容器等が危険な状態になつたときは、直ちに、応急の措置を行うとともに、充てん容器等を安全な場所に移し、この作業に特に必要な作業員のほかは退避させること。

三  前二号に掲げる措置を講ずることができないときは、従業者又は必要に応じ付近の住民に退避するよう警告すること。

四  充てん容器等が外傷又は火災を受けたときは、充てんされている高圧ガスを第六十二条第二号から第五号までに規定する方法により放出し、又はその充てん容器等とともに損害を他に及ぼすおそれのない水中に沈め、若しくは地中に埋めること。


こういうのも大事みたい。



http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110826/p4

上記リンク先で、移動にもふれたけど、もう少しまとめる。

移動に対する規制が必要なのは

圧縮ガスの場合

  • 可燃性ガス、酸素→300 m3以上
  • 毒性ガス→100 m3以上
  • 特殊高圧ガス→0 m3を越える

液化ガスの場合

  • 可燃性ガス、酸素→3000 kg以上
  • 毒性ガス→1000 kg以上
  • 特殊高圧ガス→0 kgを越える

法律の規制上は、「圧縮ガス 1 m3が、液化ガス 10 kgに対応する」ことは絶対覚えておいた方がよいですね♪



付属品の刻印に関する問題。耐圧試験についての刻印とか。気密試験は関係ないとかそういうの。見事にひっかかった。


付属品再検査については、容器則。けっこう長い。

(附属品再検査の期間)

第二十七条  法第四十八条第一項第三号 の経済産業省令で定める期間は、次の各号に掲げるものとする。

一  容器に装置されている附属品(次号及び第三号に掲げるものを除く。)については、当該附属品が附属品検査に合格した日(附属品再検査に合格したものにあつては、最近時の同検査に合格した日。以下この条において「附属品検査等合格日」という。)から当該附属品が装置されている容器が附属品検査等合格日から二年を経過して最初に受ける容器再検査(アルミニウム合金製スクーバ用継目なし容器にあつては、容器検査合格月の前月の末日又は前条第一第一号及び第三号に掲げるところにより行う容器再検査合格月の前月の末日から起算して四年一月を経過して最初に受ける容器再検査)までの間

二  内容積が四千リットル未満の容器(液化石油ガスを充てんするためのものに限り、高圧ガス運送自動車用容器又は鉄道車両に固定されたものを除く。)に装置されている附属品については、経過年数六年六月以下のものは附属品検査等合格日から当該附属品が装置されている容器が附属品検査等合格日から二年を経過して最初に受ける容器再検査の日までの間、経過年数六年六月を超えるものは一年

三  自動車に装置された状態で液化石油ガスを充てんする液化石油ガス自動車燃料装置用容器に装置されている附属品については、経過年数七年六月以下のものは附属品検査等合格日から当該附属品が装置されている容器が附属品検査等合格日から二年を経過して最初に受ける容器再検査の日までの間、経過年数七年六月を超えるものは一年

四  容器に装置されていない附属品については、二年

2  前項の規定にかかわらず、経済産業大臣の認可を受けた場合は、当該認可に係る期間をもつて法第四十八条第一項第三号 の経済産業省令で定める期間とすることができる。


容器に装置されていないものも2年ごとに再検査をするのか。


液石則

(液化石油ガススタンドに係わる技術上の基準)

第八条 製造設備が液化石油ガススタンドである製造施設における法第八条第一号 の経済産業省令で定める技術上の基準は、次の各号に掲げるものとする。

一 第六条第一第一号から第三十五号までの基準に適合すること。

二 デイスペンサーは、その本体の外面から公道の道路境界線に対し5 m以上の距離を有すること。

ディスペンサーには、充てん終了時に、液化石油ガスを停止する装置を設け、かつ、充てんホースからの漏えいを防止するための措置を講ずること。

四 充てんを受ける車両は、地盤面上に設置した貯槽の外面から3 m以上離れて停止させるための措置を講ずること。ただし、貯槽と車両との間にガードレール等の防護措置を講じた場合は、この限りでない。

とかが大事かな。

[]問題を解いている 12

【追記2014年3月】→「高圧ガス関係参考リンク」 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20111112/p1



http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110617/p5

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20110621/p1


大規模な組織だと「保安統括者」「保安企画推進員」「保安技術管理者」「保安主任者」「保安係員」が必要、中規模だと「保安統括者」「保安技術管理者」「保安係員」が必要、小規模だと「保安統括者」「保安係員」だけで良い、という感じになるのかな。

もうちょっと数値的に押さえておかないといけないみたい。

処理能力が100万m3/日以上の事業所は大規模。

(専ら充てんの場合は、200万m3/日)


あと、保安統括者の選任が免除されている事業所もある。

保安統括者が免状と経験を持っている場合は、保安技術管理者の選任が免除される場合もある。

保安技術管理者の選任が免除されるのは他にもいくつかの場合がある。



保安技術管理者になるには、免状と経験が必要。

事業所の処理能力が100万m3/日以上の場合は、甲種が必要。

(専ら充てんの場合は、200万m3/日)


事業所の処理能力が100万m3/日未満の場合は、甲種でも乙種でも良い。

(専ら充てんの場合は、200万m3/日)

液化石油ガス事業所に限り、丙種化学責任者免状(特別科目受験を除く)でも良い。



保安主任者が必要な場合。

事業所の処理能力が100万m3/日以上。

(専ら充てんの場合は、200万m3/日)

必要なのは、免状と経験で、これは100万m3/日未満の保安技術管理者と一緒。


保安企画推進員の選任が必要な場合。

事業所の処理能力が100万m3/日以上。

(専ら充てんの場合は、200万m3/日)

保安企画推進員になるためには、免状がなくても良いが、知識と経験が必要。

どんな知識と経験が必要かは、略。


保安係員になるためには、「甲種化学、甲種機械、乙種化学、乙種機械、丙種化学(特別科目受験含む)」などの免状及び1年以上の経験が必要。


「保安統括者」「保安企画推進員」「保安技術管理者」「保安主任者」「保安係員」には代理者が必要。代理者はその役職を補佐する。入れ替わることができる人(免状、経験、知識等)。

保安統括者等やその代理者の選解任届けなどい関しても覚えておく必要があるかな。

・・・

平成21年度の問題を解いてみたら、20問中12問正解。なんというか運が良ければ合格する状態だ。全問正解とは言わないが、8割くらいは解けるようになっておきたいなあ。平成18年度は16/20くらいになった。平成19年度は14/20くらい。

2011-09-26(Mon) あなたの不合格を取り消して合格させると、誰が損をしますか?

[]日本生まれのクラウドノート「KYBER」がすごい理由

http://ascii.jp/elem/000/000/635/635625/

なんか、世の中の流れが速い。

2011-09-23(Fri) 強さとは相対的なもの

[]「小学生から「社会学ってなんですか?」って聞かれたら、なんて答えます?」(きし)

http://theinterviews.jp/sociologbook/1583342

面白い。

2011-09-22(Thu) 強くなりたいという気持ち、そして負けることの意義

[]●●高圧ガス保安協会の資格総合スレ13●●

http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/lic/1307864454/

こんなのがあったとは。

[]「大学問題としての奨学金制度」(『社会科学者の時評』2010.3.2)

http://pub.ne.jp/bbgmgt/?entry_id=2769673

面白い。


大学というか、教育環境を良くするためにはどうすればいいんだろうって、考えたりする。

具体的に私が出来る事ってあるかなあ。

2011-09-21(Wed) 自分は他人より3割程度頭が悪いと考えて勉強する

[]ディスプレイ部の破損

というわけで、破損してしまったので、修理に出そうと思った。

で、買ったところに持っていったのだけど、直接appleに依頼するように言われた。

近くだし、修理のさいに引き受けてもらえるだろうからと思ってあそこで買ったのに。

残念。

で、アップルのサポートセンターにオンラインで修理依頼を出そうと思ったら、何故かうまくできない。

ブラウザOSの問題かと思って、FirefoxIESafariを、VISTAと7で試してみたけどなんかうまくいかない。

電話で申し込むかなあ。

なんというか、こういう面倒な事をしたくなかったら、実在する店舗を通して購入したんだけどなあ・・・。

世の中そんに甘くないですか。

それ以前に、破損するなよ、って感じでもあるが。


【追記】

電話で問い合わせたら、修理費(というか交換費)は3万800円くらいかかるらしい。けっこういたい出費です。

新しいのがそのうち来るので、いまのうちに保護するための対策を考えておくかな。

2011-09-20(Tue) あなたが今まで研究をしていて一番感動したのはどんなとき?

[]問題を解いている 10

第一種設備距離・第二種設備距離というのがちょっと苦手。

一般則は理解できる。

でも、液石則の方がごちゃごちゃしていて、よく分からない。現在、解釈中。


あと、置場距離とかもなんだかいろいろあって覚えるのが面倒なのだな。

[]別冊数理科学 演習形式で学ぶ相転移・臨界現象 2011年 09月号 [雑誌] [雑誌]

別冊数理科学 演習形式で学ぶ相転移・臨界現象 2011年 09月号 [雑誌]

別冊数理科学 演習形式で学ぶ相転移・臨界現象 2011年 09月号 [雑誌]

発売日: 2011/9/23

もう予約できるみたい。

私は生協で買おうかな。

[]『日々の雑感的なもの ― 田崎晴明』2011/9/10(月)

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/d/1109.html#10

基礎物理学研究所の話とか。

[]物性グループ

http://www.bussei.phys.titech.ac.jp/

このグループがなんなのかを私はよく知らない。

[]天然ガス自動車

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E3%82%AC%E3%82%B9%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

圧縮天然ガススタンドというのを見た記憶がない。見たのかもしれないけど、意識に残っていないというか。

都市部とかには良いのかもしれないが。

コストが高いみたいですね。

2011-09-19(Mon) その程度で泣くんじゃねー、って怒る

[]よって

法令関係の文章だと、「よって」じゃなくて「よつて」って書いてあったりする。

ずーっとそれを読み続けていると、「よつて」って書きたくなってくる。

2011-09-16(Fri) 理解してしまえば覚える事って少ないよね・・・うぎゃぁあーーーーー

[]「ユーザーアカウント制御の設定を確認してください」を表示させない方法

http://pasofaq.jp/windows/taskbar/uac.htm

めも

[]クイック起動で簡単起動

http://www.d-yumekobo.jp/benri/bn_wn_quick.html

タスクバーを固定する」にチェックを入れていたのがいけなかったのか。

VISTAが入ったマシンをきちんと使えるようにするためにいろいろ調整中。

[]動画ファイルを人に渡すとき

動画ファイルをWindowsユーザーに渡す時はどの形式が良いのだろうか。

iPadや、カメラで撮った動画はmov形式になっていた。

とりあえず、QTconveterでavi形式にして、それをWindows ムービーメーカーwmv形式にして圧縮するくらいが適当かなあ。

[]「JPSJ刊行に関する海外出版企業との提携について」

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/

2011.8.26 

■JPSJの海外販売に関する提携についての提案(会員専用ページ掲載事項です)

日本物理学会発行の英文論文誌、Journal of the Physical Society of Japan(JPSJ)の海外での購読数拡大のために、刊行委員会はJPSJの海外販売に関する提携についての提案をしました。会員の方々からのご意見をお待ちしております。

うーん、どうなんだろうか。

こういう仕事を他の国に任せてしまうのはよくないと思うんだけど。

[]問題を解いている 9

【追記2014年3月】→「高圧ガス関係参考リンク」 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20111112/p1


今日は容器則とかが気になってお勉強中。

(用語の定義)

第二条  この規則において次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

十八  PG容器ヘリウム、ネオン、アルゴンクリプトン若しくは窒素又はこれらのガスのうち二以上を成分とする混合ガスを充てんする容器


十九  SG容器次に掲げるガスを充てんする容器

イ モノシラン

ロ ホスフィン

ハ アルシン

ニ ジボラン

ホ セレン水素

ヘ モノゲルマン

ト ジシラン

チ イからトまでのガスのうち二以上を成分とする混合ガス

リ イからチまでのガスのうち一以上及び前号に掲げるガスのうち一以上を成分とする混合ガス

ヌ イからチまでのガスのうち一以上及び水素を成分とする混合ガス

ル イからチまでのガスのうち一以上、前号に掲げるガスのうち一以上及び水素を成分とする混合ガス

二十  FC一類容器液化フルオロカーボン十二、液化フルオロカーボン百三十四a、液化フルオロカーボン五百、液化フルオロカーボン四百一A、液化フルオロカーボン四百一B、液化フルオロカーボン百十五、液化フルオロカーボン四百十二A、液化フルオロカーボン二百十八、液化フルオロカーボン四百七D、液化フルオロカーボン二十二又は液化フルオロカーボン五百二を充てんする容器

二十一  FC二類容器液化フルオロカーボン四百二十二D、液化フルオロカーボン九百JA、液化フルオロカーボン五百九A、液化フルオロカーボン四百二十二A、液化フルオロカーボン四百七C、液化フルオロカーボン四百二B、液化フルオロカーボン四百四A、液化フルオロカーボン四百七A、液化フルオロカーボン九百一JA、液化フルオロカーボン五百七A、液化フルオロカーボン四百二A、液化フルオロカーボン四百七B、液化フルオロカーボン百二十五若しくは液化フルオロカーボン四百七E又は前号に掲げるガスを充てんする容器

二十二  FC三類容器液化フルオロカーボン四百十B、液化フルオロカーボン四百十JA、液化フルオロカーボン四百十A若しくは液化フルオロカーボン三十二又は前二号に掲げるガスを充てんする容器

二十三  FC容器FC一類容器、類容器及びFC三類容器

PG容器、SG容器、FC容器というのがある。PG容器とSG容器の名前の由来はなんなのかな。

Pはpressureで、Sがspecialかな?


特定高圧ガスは、

「モノシラン、ホスフィン、アルシン、ジボラン、セレン水素モノゲルマン、ジシラン」の圧縮ガスおよび液化ガス

とか、

圧縮水素圧縮天然ガス、液化酸素、液化アンモニウム液化石油ガス

などかな。


CNGLNGとは、compressed natural gasと、liquefied natural gas (liquid natural gas)かな。

容器の刻印とかで気になったものは下記。

  • V+数値 → 内容積
  • TP+数値+M → 耐圧試験圧力
  • FP+数値+M → 最高充てん圧力
  • W+数値 → 容器質量
  • TW+数値 → 「多孔物質+付属品+容器」の質量、アセチレンガスの場合


高圧ガスの種類と塗色に関して。

酸素(黒)と水素(赤)とアセチレンガス(褐色)は見たことある。ねずみ色の容器もよく見るよね。


液化炭酸ガス(緑)、液化アンモニア(白)、液化塩素(黄)は見たことがないかな。



(容器再検査の期間)

第二十四条  法第四十八条第一項第五号 の経済産業省令で定める期間は、容器再検査を受けたことのないものについては刻印等において示された月(以下「容器検査合格月」という。)の前月の末日(内容積が4000 L以上の容器、高圧ガス運送自動車用容器、圧縮天然ガス自動車燃料装置用容器、圧縮水素自動車燃料装置用容器及び液化天然ガス自動車燃料装置用容器にあつては刻印等において示された月日の前日)、容器再検査を受けたことのあるものについては前回の容器再検査合格時における第三十七条第一項第一号に基づく刻印又は同条第二項第一号に基づく標章において示された月(以下「容器再検査合格月」という。)の前月の末日(内容積が4000 L以上の容器圧縮天然ガス自動車燃料装置用容器、圧縮水素自動車燃料装置用容器及び液化天然ガス自動車燃料装置用容器にあつては刻印等において示された月日の前日)から起算して、それぞれ次の各号に掲げる期間とする。


具体的には下記のような感じ。

一  溶接容器超低温容器及びろう付け容器(以下この条及び第七十一条において「溶接容器等」といい、次号及び第七号に掲げるものを除く。)については、製造した後の経過年数(以下この条、第二十七条及び第七十一条において「経過年数」という。)20年未満のものは5年、経過年数20年以上のものは2年

二  耐圧試験圧力が3.0MPa以下であり、かつ、内容積が25L以下の溶接容器等(シアン水素アンモニア又は塩素を充てんするためのものを除く。)であつて、昭和30年7月以降において法第四十四条第一項 に規定する容器検査又は第三十六条第一項 に規定する放射線検査に合格したものについては、経過年数20年未満のものは6年、経過年数20年以上のものは2年

三  一般継目なし容器については、5年

四  一般複合容器については、3年

五  圧縮天然ガス自動車燃料装置用容器、圧縮水素自動車燃料装置用容器、液化天然ガス自動車燃料装置用容器及び圧縮水素運送自動車用容器については、経過年数四年以下のものは四年、経過年数四年を超えるものは2年1月

六  アルミニウム合金製スクーバ用継目なし容器については、1年1月

七  自動車に装置された状態で液化石油ガスを充てんする液化石油ガス自動車燃料装置用容器(溶接容器に限る。以下同じ。)については、経過年数20年未満のものは6年、経過年数20年以上のものは2年

期間を覚えるのはしんどいから、せめて容器の種類だけでも覚えるかな。


容器則はもう少し読まないと駄目かも。こんなこと書いてあったかなあ、って思っても、だいたいきっちりと書いてあるし。・・・まあ、他のももっと読まないといけないんだけど。

ただし書きのところが結構問題にでるという印象。


・・・

覚えるのがたいへん、というのはある。でも、面白いという側面もある。

日常生活というか街中でよく見かけるけど、たいして気にしていなかったもの。そういうものが、実は法律に基づいていたのだなあ、って事。当たり前のことかもしれないけど、個人的には面白いと思った。多くの場所で見られる物には何か背景があるというか。

・・・


一般則で、軽微な変更に関する記述があった。

(第一種製造者に係る軽微な変更の工事等)

第十五条  法第十四条第一項 ただし書の経済産業省令で定める軽微な変更の工事は、次に掲げるものとする。

具体的な中身は以下。


一  高圧ガス設備(特定設備及びじよ限量百万分の一未満のガスが通るものを除く。)の取替え(第六条第一項第十三号の規定により製造することが適切であると経済産業大臣の認める者が製造したもの又は保安上特段の支障がないものとして認められたものへの取替えに限る。)の工事であつて、当該設備の処理能力の変更を伴わないもの

二  ガス設備(高圧ガス設備及びじよ限量百万分の一未満のガスが通るものを除く。)の変更の工事

三  ガス設備以外の製造施設に係る設備の変更の工事

四  製造施設の機能に支障を及ぼすおそれのない高圧ガス設備の撤去の工事

五  試験研究施設における処理能力の変更を伴わない変更の工事であつて、経済産業大臣が軽微なものと認めたもの

六  認定完成検査実施者が自ら特定変更工事に係る完成検査を行うことができる製造施設において行う工事であつて、次の各号に掲げる設備の取替え(処理設備の処理能力、性能並びに法第八条第一号 で定める技術上の基準及び同条第二号 で定める技術上の基準に関する事項その他設備に関する事項の変更がないものに限る。)の工事

イ 特定設備(設計圧力が三十メガパスカル以上のもの及びじよ限量百万分の一未満のガスが通るものを除く。)の管台(当該特定設備の胴板又は鏡板に直接溶接されていないものに限る。)の取替えの工事であつて、溶接の方法がすみ肉溶接であり、かつ、溶接に用いられる母材の種類が告示で定める要件を満たすもの(特定設備検査規則第二十九条 ただし書に該当する場合に限る。)

ロ ガス設備(特定設備を除く。)の取替えの工事(第一号及び第二号に該当するものを除く。)

2  法第十四条第二項 の規定により届出をしようとする第一種製造者は、様式第五の高圧ガス製造施設軽微変更届書に当該変更の概要を記載した書面を添えて、事業所の所在地を管轄する都道府県知事に提出しなければならない。


最初の方だけ、簡略化してみる。

一  高圧ガス設備の取替えの工事であつて、当該設備の処理能力の変更を伴わないもの

二  ガス設備の変更の工事

三  ガス設備以外の製造施設に係る設備の変更の工事

四  製造施設の機能に支障を及ぼすおそれのない高圧ガス設備の撤去の工事



なんとなくな感触なんだけど、「許可」を受けるのはとても面倒なことらしい。だから、許可が必要な事は、まとめてやりたいんじゃないのかな?って上司を見ているとちょっと思った。

[]新しい事を勉強すると別のことが気になる

高圧ガス関係の免状を得るためにしくしくいいながら勉強をしているわけですが。

(←本当はだらだら勉強している)

法令というもの興味が出てきた気がします。

身近な所では、大学や教育機関に関わる法令ってどのようになっているんだろう?って言うのがとても気になる。

大学とかの閉塞的な事情を考えると、どこが足かせになっているのかな?って思ったりするわけです。

2011-09-15(Thu) ソフトのためのハード、というか境界は曖昧かも

[]ハードディスクをSSDに換装

自室で使っているコンピュータのハードディスクをSSDに換装

再インストールも行う。

2011-09-14(Wed) 利益が低くても、ハードに投資しないと

[]「米国人にとっての「経済成長」の意味とは?」

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20110911/what_does_economic_growth_mean_for_americans

こういうのは面白い。

2011-09-13(Tue) 中身のない言葉に振り回されるのはやめたいね

[]『高圧ガス保安法令 国家試験 攻略のポイント 改訂版』(セーフティ・マネージメント・サービス株式会社)

http://www.stms.co.jp/book/kouryaku.html

買わないとかいいつつ買ってしまった。例の講習会に出た人は別に買わなくてもいいのかもしれないが。

これから2ヶ月間くらいはこれを使って勉強しようかと。


高圧ガス製造保安責任者 乙種化学・機械 試験問題集 平成23年度版』(高圧ガス保安協会)についている法令の問題及び解説で勉強するよりも、よっぽどやりやすいと思います。

[]最上の日々 9月11日(日) 

http://homepage3.nifty.com/mogami/diary/d1109.html#111

iPadでいろいろダウンロードしたり、ゲームをしたりしたら久しぶりに頭が冴えて来た。「面白い」って言うのは頭が冴えてくることなんだよ、しばらく忘れていたよ。

こういうのって面白い。

[][]An Introduction to Quantum Spin Systems (Lecture Notes in Physics)

John B. Parkinson (著), Damian J. J. Farnell (著)

An Introduction to Quantum Spin Systems (Lecture Notes in Physics)

An Introduction to Quantum Spin Systems (Lecture Notes in Physics)

去年出ていたのか。

[][]「Quantum Phase Transitions」Subir Sachdev

Quantum Phase Transitions

Quantum Phase Transitions

新しくなったのかな。

2011-09-12(Mon) 心地の良い言葉に騙されないで欲しいな

[]Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 160GB ResellerBOX SSDSA2CW160G3K5

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 160GB ResellerBOX SSDSA2CW160G3K5

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 160GB ResellerBOX SSDSA2CW160G3K5

memo

[]本学阿竹徹特命教授を組織委員長として第21回IUPAC化学熱力学国際会議が開催されました

http://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_1313.html?id=alumni

昨年の記事ですが。

2011-09-10(Sat) 表情がわざとらしいと言われても困るよね

[]ほるもん-植物ホルモン擬人化まとめ-

http://bakeinu.bake-neko.net/hormone/

擬人化ネタ。よく考えるよね。

[]「鉢呂経産相が辞表 「放射能つけるぞ」発言などで引責」

http://www.asahi.com/politics/update/0910/TKY201109100390.html

鉢呂吉雄経済産業相は10日、野田佳彦首相に辞表を提出した。東京電力福島第一原発周辺の自治体を「死のまち」と表現し、福島視察後に記者団に「放射能をつけちゃうぞ」などと語った責任をとった。

( ゚д゚)・・・は?


(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚ Д゚)



この程度で引退?わけわかんない。

2011-09-09(Fri) リーダーの仕事の一つに、パフォーマンスをする事があるね

[]「SFオンラインのブックレビュー1」(『kikulog』2010/5/19)

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1274251373

以下の本をとりあげています

きわどい科学

カール・セーガン 科学と悪霊を語る

なぜ人はニセ科学を信じるのか

トンデモ本1999

人類はなぜUFOと遭遇するのか

「知」の欺瞞 ポストモダン思想における科学の濫用

サイエンス・ウォーズ

トンデモ予言の後始末

わたしたちはなぜ科学にだまされるのか

虹の解体

新・トンデモ超常現象56の真相

オカルト探偵ニッケル氏の不思議事件簿 

メモ。

[]ウェブサイトに関して

職場のウェブサイトに関して。そろそろ管理させてもらうようにお願いしようかな。

・・・まあ、試験が終わってからでいいか。

他の低温センター系のサイトがどういう情報を管理しているかも調べてみよう。

[]TNが小さい物質?

「ネール温度が1 K(ケルビン)くらいの物質とか、そーゆーの、なーい?」という問い合わせが来た。

で、TMMCとかを一応紹介したり。

他にもいくつかあるんだけど・・・。

http://jpsj.ipap.jp/link?JPSJ/18/541/

この論文とかの、Table IIIをみると、

  • CuK2Cl4・2H2O N=0.88K、θ=1.05Kとある。
  • Cu(NH3)4Cl4・2H2O N=0.70K、θ=0.83K
  • CuSO4・5H2O TN=0.029K、θ=-0.6K

最後のは小さすぎか。

ワイス温度の絶対値が0に近けりゃ、秩序化する温度も小さくなるよね。

[]Spin Dynamics in the One-Dimensional Antiferromagnet (CD3)4 NMnCl3

http://prb.aps.org/abstract/PRB/v5/i5/p1999_1

重水素化したTMMCの中性子散乱か。

1972年って書いてある。この頃の実験は大変だったんだろうな、と実験結果の図をみつつ思った。

白根先生が著者の一人ですね。

[]Energy Absorption from an Oscillating Magnetic Driving Field by Soliton Motions in the Quasi One-Dimensional Ferromagnet [(CH3)4N]NiCl3 (TMNC)

http://prl.aps.org/abstract/PRL/v47/i23/p1672_1

ソリトンの話。

[]A neutron investigation of the soliton regime in the one-dimensional planar antiferromagnet (CD3)4NMnCl3

http://iopscience.iop.org/0022-3719/15/6/020

メモ。

[]論文の電子媒体

「欲しいな〜」と思うのを、だいたい見ることができるんですが。なんなんだ、この職場は。すごい。

2011-09-08(Thu) 取り込んだばかりの洗濯物にくるまれて微睡むのが私の幸せ

[]また、変な夢を見たよ

ひたすら本棚とかで、本を探す夢をみた。

なんなんだよ、もう!

[]認知バイアス(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B9

認知バイアス(にんちバイアス、英: Cognitive bias)は、認知心理学や社会心理学での様々な観察者効果の一種であり、非常に基本的な統計学的な誤り、社会的帰属の誤り、記憶の誤り(虚偽記憶)など人間が犯しやすい問題である。認知バイアスは、事例証拠や法的証拠の信頼性を大きく歪める。

正常性バイアスは専門用語なんだね。

[]「前首相の東電乗り込み、危急存亡の理由が」(2011年9月8日11時01分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110907-OYT1T01246.htm

 枝野氏は菅氏の対応について「菅内閣への評価はいろいろあり得るが、あの瞬間はあの人が首相で良かった」と評価した。

メモ。

[]「食品中の放射性物質について」(『科学と生活のイーハトーヴ』)

http://blog.ihatovo.com/archives/5095

良い記事だと思います。

2011-09-07(Wed) 首を付け替えただけで何かが新しくなると思っているのかな?

[]変な夢を見た

疲れていると変な夢を見るのかな?

何で今頃、この人が出てくるんだよ?って感じ。

[]放射線原子力発電所事故についてのできるだけ短くてわかりやすくて正確な解説 甲状腺等価線量と実効線量について

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/housha/details/thyroid.html

[]問題を解いている 8

お勉強はちょこちょこしております。

一般則、コンビ則、液石則のどれが適用されるのか?ということに関するフローチャートが欲しいと思った。どっかに書いてあったかな。

[]『がんになる人ならない人』津金昌一郎

2011-09-06(Tue) へたくそ→コツが分かってくる→手を抜く

[]『ドグラ・マグラ』(夢野久作

http://www.aozora.gr.jp/cards/000096/card2093.html

青空文庫に手を出したのははじめてかも。

iPad2に軽い気持ちで入れたら、最後まで読んでしまった(780ページ以上あるのに)。

面白かったです。


  • ちびちび読むつもりが、半分くらいまでいったら、急に引き込まれて最後まで読んでしまった。以下ネタバレを含まないように感想を。
  • 当初思っていたより、エンターテインメント性が高い。いろいろな文体が出てきて面白い。ただし、古い文体のところが多少読み辛くて、そこで挫折してしまう可能性あり。
  • 多重入れ子構造がすごい。
  • 謎の答えが明示されていないところもある。一応解釈できるけど、私の解釈でいいのか、あんまり自信がない。明かされる謎だけでも十分に楽しめると思う。
  • というか、非明示的なところを「どうなんだろー」って考えたりするのがおもしろいんでないかな。読者に「足りないところを補完したい」と思わせる作品だと思う。
  • 推理小説というか探偵小説に対する愛を感じた。

[]みんなベクトル画像の編集って何でやっているんだろう?

Illustrator以外のソフトをあまり知らないのだが。

[]相手がいません

A:結婚はしなくてもいい。でも、自分の子供は欲しいし、込み入ったことが相談できる同世代の異性が身近にいるといいな。

B:おとなしく結婚相手を探せよ。

[]有機固体若手の共通の辞書 磁気共鳴

http://naka-w.ims.ac.jp/magres.htm

メモ。

[]紙媒体のものを捨ててる

神戸大学での学生の論文紹介(コロキウム)の時の配布試料などを捨てている。すぐには捨てられない物もあるけど。

いろいろ懐かしい。

難しいことを考える前に、ESRの基礎を教科書とかで学んだ方が良いのでは?と思う学生はたくさんいた気がする。実際に本を読んで勉強しなよ、とも言ったな。今の学生はどうかなあ。

・・・。

これは、学生やその他関連する人たちへの愚痴ではないです。皮肉でもないです。

私にはいろんな種類の力がないな、って思ったりしたのでした。

2011-09-05(Mon) 私なりの仕方でアプローチをするけど、それを拒否するのなら諦める

[]audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70

audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70

audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70

買おうかな。

[]原発事故の問題

きちんと情報を集めているわけじゃないんですが、いろいろ難しい問題があるみたいですね。

・・・

Twitter上での議論をするのは、あまり適さないという気はしました。

多くの合意が成されている場合はいいけど、そういうのがないと駄目だなって。

十分理性的な科学者同士が、足の引っ張り合いみたいなことをしている気がして嫌な気持ちになったり。

協力できないのなら、棲み分けをすれば良いと思うのだけど。そんなの無理?

[]日本政府 原子力推進の“障害”と民主的学者 排除リスト54年「極秘」報告書(2011年9月4日(日)「しんぶん赤旗」)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-04/2011090401_01_1.html

日本で初の原子力予算が計上された1954年当時、日本政府の関係者が原子力政策の推進にあたり、自主的・民主的な研究を目指す原子核物理学者を“障害物”とみなし、「極左」「左」などと思想選別し、排除を考えていたことを示す「極秘」報告書が明らかになりました。

こういうの面白いな。

坂田昌一武谷三男伏見康治、中村誠太郎などが、障害物と見なされたようだ。

2011-09-03(Sat) 相手が、自身の苛立ちの原因を把握できていると思う?

[]事故発生直後の原発視察「それも判断だ」菅首相会見(5)(産経新聞 8月26日(金)19時34分配信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110826-00000595-san-pol

 「日本の首相が一般的に大変在任期間が短いという問題。理由はいろいろあろうかと思いますが、私は構造的な理由として、参院選が3年に1回。衆院選もほぼ3年に1回。つまりは、3年に2度の国政選挙がある。そしてその、選挙の前にはですね、支持率が下がった首相は代ってくれという圧力がかかり、またその選挙で負ければ、たとえ参院選であっても責任を取れというそういう圧力がかかっていく。つまりそういう国政選挙が衆参で年間、失礼、3年間に2度ある中でその選挙の度に、前後にそうした交代が何度も起きてきている。こういうことに構造的な背景があると思います」

 「そういう点では、私は日本もですね、やはりせめて衆議院の任期の4年はですね、政権交代があったときには同じ首相で続けていくことがある意味、国民的なあるいは政治社会における慣習となっていくことが望ましい。このように考えております」

いろいろ面白い。

2011-09-02(Fri) 相手に何かを尋ねたとして、それを正直に教えてもらえると思う?

[]NHK みんなのうた [DVD]

NHK みんなのうた [DVD]

NHK みんなのうた [DVD]

こんなのがあるのか。買わないけど。

[]生体をゼリーのように透明化する水溶性試薬「Scale」を開発 −固定した生体組織を傷つけることなく、数ミリの深部を詳細に蛍光観察−

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2011/110830_3/detail.html

メモ。

[]論文を捨てている

TlCuCl3とかNH4CuCl3の印刷したのもたくさんあるな。PDFで持っていたりする物や、すぐにDL出来るものは捨てていこう。

Haldane系のも、どばどば捨てている。

[]The raising of angular momentum degeneracy of f-Electron terms by cubic crystal fields

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/0022369762901920

メモ。

これも見ることができるのか。

磁性半導体のあれの関係も印刷物は捨てている途中。電子ファイルがあれば良いかな?と思うし。

いろいろものを整理していると、哀しかったり懐かしかったり、いろいろな気持ちが誘起される。

[]税金の集め方は、再分配の理念とセット

税金の集め方は、再分配の理念とセット。複雑な税制というのは、それだけでコストを伴うもので、国民を圧迫する。消費税というのはけっこう分かりやすい税金を集める方法なんじゃないかと思う。

という感じの事を昔書いたね。

増税と反増税で争うのは不毛な気がする。

結局、経済成長しないと借金は返せないと思う。

成長のためには、若い人達への投資が必要だと思うのだけど。

2011-09-01(Thu) 相手が何に苛立っているか分からないときにそれを尋ねる?

[]『荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論』(荒木飛呂彦)

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)

買ったんだけど読んでいない。

[]気がついたら広告が入っている

はてなダイアリーに広告が入るような仕様になったのですね。

広告が入らないところが良いところだったのになあ。

まあ、乗り換えは面倒なのでこれからも使い続けるけど。

[]『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』(京極夏彦)

こんな本が出るのか。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)