Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2012-07-31(Tue) わたしはどういう情報を集める存在なんだろう?

[]なんだか毎日暑いです

今日は、がんばって、事務処理を進めましょう。

職場。液化の日に、コンプレッサー室のエアコンはつけるけど、それ以外ではエアコンは基本的につけていないですね。

[]Twitter

http://twitter.com/fujisawamasashi

最近お休み中。Twitterはいろいろ楽しいのだけど、集中したいときはやっぱりやらない方がいいかな。自分で呟いているだけなら、作業が遅れることはないけど、リプライに反応すると作業効率がすごい落ちる。

[][]業務上のメモだったはずの何か 2012年7月

  • 7/31(月) [7:30-19:00] 15427歩。液体窒素受入日。なんというか、7時に来ないといけない感じです。うーにゅ。物品確認。いろいろ事務処理。メールがたくさん来ているのを処理する。どれが自分に関係があって、どれが関係がないのかがよくわからない。"「怒られてから考える」の精神"*1とか言うわけにはいかないし、いろいろ調べなくちゃいけない。そういうのにけっこう時間がとられる。わたしは技術部のナノ支援センターというのに所属している。ナノ支援センターは、どちらかと言うと工学部より。実際にわたしが働いている所は理学部より。技術部の中でも、工学部との関連が強いところと、理学部と関連が強いところがあるみたい。技術部からも理学部からもメールが頻繁にくるけど、これはわたしに関係があるのかな?と、やっぱりいつも悩んでいる。「事務局・技術部マップの校正」に関して。たぶん大丈夫だと思うけど・・・。明日返信しよう。今日は、いろいろ事務手続きが進んだので良かったかな。ヘリウム液化供給日は何かと注意することが多くて、あんまり事務がすすめられない。容器真空引き。真空度が上がらないので、これは業者に問い合わせが必要かも。1×10^-4Paくらいまで下げたいのに、1×10^-2Paくらいなんだよね。
  • 7/30(月) [8:20-20:00] 16238歩。ヘリウム液化供給。物品がきちんとあるかのチェック。夏季のヘリウム供給停止前の液体ヘリウムの大需要に備えて、いろいろ画策する。。
  • 7/29(日) 14609歩。埼玉に行ってた。
  • 7/28(土) 5338歩。高校生向けのホニャララ
  • 7/27(金) [8:30-17:30] 9299歩。荷物が18時に来るので、早めに帰ること。
  • 7/26(木) [8:20-18:30] 17052歩。ヘリウム液化供給。窒素注文。施設の方と電話でやりとり。
  • 7/25(水) [8:30-18:30] 7746歩。チラー水交換。回収圧縮機メンテ。液面換算の図を作る。窒素使用の表を作り替える。容器のメンテ。ヘリウム容器の真空槽の引口を回収してもらう。買う物をいろいろ考える。お散歩せずに帰宅。
  • 7/24(火) [8:15-18:30] 15496歩。ヘリウム液化。廃液関係の届け出。ジェック東理社に電話。純ガス注文→要施設と相談。生協に発注していた物を取りに行く。ちょっと勘違いして頼んでいた物がいくつか。まあ、買った物はみんな使うけどね。
  • 7/23(月) [8:30-18:30] 16232歩。ヘリウム液化注文。今日は注文が少なかったから、比較的楽。でも、容器を持ってきてくれない研究室があるんだよね・・・。まあ、いいけど! キャスターを送る。上智大学のG先生とちょっとだけ会話。極低温物性研究センターのO准教授と知り合いだったらしい(先輩後輩関係なのかな?まあ、以前から聞いてはいたが)。
  • 7/22(日) 11198歩。お部屋の掃除とか。いろいろ物を整理した。
  • 7/21(土) 5256歩。午前中は荷物の受け取りいろいろ。昼寝をしたら夕方になってた。某所でちょっと作業。
  • 7/20(金) [8:30-18:30] 16937歩。廃液関係の処理。科研費に関して調べる。液体窒素供給システムメンテ。
  • 7/19(木) [7:40-18:30] 16980歩。ヘリウム液化供給。週1回供給になると、1回あたりの供給量が増えてしんどいんだよね。
  • 7/18(水) [8:20-18:30] 12066歩。ヘリウム液化。
  • 7/17(火) [8:30-18:00] 13755歩。ガスカードル受け入れ。低温関係の学内の会議。いくつか報告事項などを。
  • 7/16(月) 19022歩。お休み。絵を見に行った。その他いろいろ買い物。古着屋さんって特有の匂いがする気がする。衣料費って安くしようとすると、だいぶ安くなるんだろうね。わたしは新しい物を基本的には買うけど。
  • 7/15(日) 9613歩。お部屋の掃除をゴリゴリ。夕方某所で少し作業。
  • 7/14(土) 9614歩。部屋の掃除をゴリゴリと。すこしだけ某所で作業。ネットショッピング
  • 7/13(金) [8:30-18:00] 13234歩。容器真空引き。掃除。
  • 7/12(木) [8:30-18:00] 13588歩。ヘリウム液化供給。容器真空引き。予冷。
  • 7/11(水) [8:30-18:00] 13184歩。回収圧縮機メンテ。容器真空引き。ボンベ室、圧縮機室の一部掃除。商品注文のための下調べ。
  • 7/10(火) [8:30-18:00] 14477歩。ヘリウム液化。汲み込み。純ガス使用。純ガスカードル注文。バルブオペレータ問い合わせ。返納品回収の日。真空チェンバーとかが捨ててあった。真空部品とかが落ちてそうだなー。
  • 7/9(月) [7:25-19:00] 18848歩。ヘリウム液化供給。液体窒素受け入れ。ヘリウム容器をもらった。その他いろいろ。
  • 7/8(日) 7810歩。部屋の掃除をしたり。夕方、少しだけお出かけ。
  • 7/7(土) 9568歩。ガパオを食べに行く。 https://twitter.com/fujisawamasashi/status/221577928209739776
  • 7/6(金) [8:30-18:00] 9851歩。掃除。
  • 7/5(木) [8:30-17:20] 13188歩。ナノミーティング。ヘリウム液化供給
  • 7/4(水) [8:30-18:00] 8914歩。マニュアルを作る。報告書作成。
  • 7/3(火) [8:30-18:00] 8744歩。ヘリウムガスカードル受け入れ。接続。回収率計算。事務処理。報告書作り。
  • 7/2(月) [8:30-19:00] 16618歩。ヘリウム液化供給。
  • 7/1(日) 8714歩。鳩山町大田区

[]科研費研究計画調書査読(添削)講座のご案内

http://www.titech.ac.jp/info/news/detail_2993.html?id=info

memo。

よく見たら、田中先生の名前が入ってますね。

[]理学系工事状況

http://www.sci.titech.ac.jp/jimu/rigakukoji.pdf

南1号館(東側)の工事をずっとやっている。いろいろやっかいなので、はやく終わらないかと思っているところ。

南1号館は、極低温物性研究センターの南側にあります。

http://www.titech.ac.jp/about/campus/o_map.html?id=03

[]VDT健康診断

http://www.yhoken.jp/htm/vdt.htm

そういう健康診断があるらしい。VDTは、Visual Display Terminalsか。

[]東工大技術部

http://www.tsd.titech.ac.jp/


  • 「平成24年度 技術部シンポジウム」というのが、「日時: 2012年9月12日(水)13:15 - 17:15」に大岡山キャンパスで行われるらしい。けれど、現時点では情報は出ていないのかな?
  • わたしは、技術部に所属してまだ一年たっていないので、いろいろなイベントの位置づけとかがあんまりわからないのでした。

[]科学技術・学術審議会(第39回)の開催について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu0/news/1322855.htm

こういうのは一度でいいから聞いてみたいが、平日だと職場から離れられないな。

[]いつ帰省するか

8月の休みをどうするか。

  • 13日(月) 停電のため休み
  • 14日(火) 停電のため休み
  • 15日(水) 臨時休業日 →省エネ対策及び賃金減額代償措置云々

ここらへんは、東京周辺にいると思う。いつ帰省するかな。

7月8月9月に、夏季休暇を連続3日取ることができるらしい。

「金→(土、日)→月、火」という休みの取り方もできる。

8月24日-28日あたりを休もうかな、などと画策中。もうちょっと縮めるかもしれないし、もうちょっと広げるかもしれないけど。9月の学会期間中に休むのも有りかな。

[]研究の事

研究の事をムニャムニャ考えながら、こういう図を見てた。

f:id:sib1977:20120731182106j:image

[]停電対策

8月13日(月)-14日(火)は停電なので、対策を練っておかないと。一応、昨年マニュアルは作ったんだけど、いろいろ更新するべき事もあるかも。

[]定期監査(会計経理)

実施結果に関する資料を見ている。物を買うときはいろいろ注意しなくちゃいけないんだな。

*1:『○本の住人』(kashmir)の4巻 ISBN:9784832279988

2012-07-30(Mon) 数式をグニグニいじっていて気がつくこと

[]動物の写真

昨日の動物公園の写真をいくつか。

続きを読む

[]東工大 地下横断通路の名残

極低温物性研究センターの地下にある空洞

f:id:sib1977:20120614181142j:image

[]仕事ができる?

「新しい仕事に挑戦する」と「ルーチンワークをする」とでは違うなぁ。若くないと、新しい仕事に挑戦するのは難しい。

2012-07-29(Sun) 根拠のない圧倒的な自信なら負ける気がしない

[]埼玉県こども動物自然公園 Saitama Children's Zooに行ってきた

http://www.parks.or.jp/sczoo/

たまには、こういう所に行くのも良いのかもしれないと、炎天下を歩いて思ったのでした。

2012-07-28(Sat) 「自分自身のこと」をできるだけ考えないで、作業する

[]7月17日発売の雑誌「Pen

Pen (ペン) 2012年 8/1号 [雑誌]

Pen (ペン) 2012年 8/1号 [雑誌]

特集の「いま知りたい、元素の世界。」が目当てで買いました。

写真がやっぱり綺麗なのでした。紙面を贅沢に使っているし。

[]やるべき事はたくさんあるね

ちまちま作業しよう。ちまちまと。

[]NH4CuCl3の圧力効果

圧力下で、もっと低温・高磁場で磁化を測ってみたいねぇ。

【参考】

http://ptp.ipap.jp/link?PTPS/159/241

[]論分書き

dioptaseちゃんの事がすっかり頭から抜け落ちていたので(1ヶ月くらい)、頭に再インストールしている。

もっと愛が必要だなぁ。

2012-07-27(Fri) \_ _(^・ω・^_)⌒_)ノシ

[]まだあんまりエアコンを使ってない

一度使い始めると、エアコン生活からは脱すことはできないだろうから、もう少し我慢する。まあ、あんまり気にしなくても良いと思うんだけどね。「体重を減らす」遊びと一緒ですね。

[]ビアパーティーとかを開くときは

ビアパーティーとかを開くときは、ビールが飲めない人向けの飲料も用意してあげて下さい。藤澤さんからのお願いだよ。 ٩(●'ᴗ'●)۶

まあ、ビールオンリーの硬派な飲みもいいとは思いますが。(わたしは絶対行かないけど)

2012-07-26(Thu) 強くて綺麗で素敵な。そんな他者の意志を感じるために努力する

[]おふとんを干している

最近、朝早く起きることが多いです。1時間くらいおふとんを干して、取り込んでから出かけることが多いです。

家を出てから家に帰るまでずっと干しておきたいのですが、夕立とかが怖いからすぐに取り込んでしまいます。

[]東京アメッシュ

http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

雨とメッシュがかけてあるのか、などと今気がついた。

お仕事をする上で、お外でしなくちゃいけない作業もいくつかあります。こういうのはとても参考になりますね。

2012-07-25(Wed) 節電は薄着から!滅びよネクタイ!(←言いすぎ)

[]最近朝早く目が覚める

夏だからかな。6時過ぎくらいに自然に目が覚めるような気がする。

今週に入って暑くなってきたけど、体調はなかなか良い感じ。

[] [statphys:02876] 京大基研研究会「量子スピン系の物理」11月12〜14日(『統計物理学 メーリングリスト ログ』2012年7月24日火曜日)

http://statphys-ml.phys.titech.ac.jp/2012/07/statphys02876-111214.html

統計物理学分野の皆様

このたび以下の研究会を企画いたします。

京大・基研研究会「量子スピン系の物理」

場所:京都大学基礎物理学研究所パナソニックホール

日時:2012年11月12日(月)〜14日(水)

実験・理論両面の講演・ポスター発表を広く公募しますが、詳細は追って連絡しますので、いましばらくお待ちください。なお、この時期の京都ハイシーズンのため、参加を予定される遠方の方は、早めにご自身による宿泊の手配をお勧めします。

どうぞよろしくお願いします。

世話人(川村光、戸塚圭介、田中秀数、太田仁、萩原政幸、瀧川仁、押川正毅、藤堂眞治、野尻浩之、坂井徹)

連絡先:坂井徹(原子力機構SPring-8)

TEL: (省略)

E-mail: (省略)

こういうのがあるそうです。

【追記2012年9月27日】下記URL参考

http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/ws/2012/qss2012/index.html

[]節電は軽装から!

  • 広い部屋に一人か二人しかいないときは、エアコンをつけるのを躊躇してしまう。今は扇風機に頼っていますね。液化の時に、あんまり部屋が暑いのは良くないかもしれないので、冷房をつけるかもしれない。
  • 朝、職場に来るだけでも汗びっしょりになるので、夏場は着替えを持ってきている。職場に来て、ちょっと落ち着いたら、着替えてます。
  • 最近まで靴下をはいていたけど、あんまり人がこなそうな時は、裸足にサンダルです。裸足にサンダルというのは、とっても快適です。同じ大学の職員でも事務職だと、こういうのは難しいだろうな・・・。特に男性は・・・。
  • 今のところ長ズボンをはいているけど、短パンにしたい誘惑に駆られている。通勤中はそういうのもありかな。
  • ヘリウム汲むときは、あんまり肌を露出したくないので、長ズボンだと思いますが。

[]インチ(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81

1インチは25.4ミリメートル

ネクタイは滅びなくてもいいから、インチ単位は滅びて欲しいです。

低温周りは、インチ単位のものが多いんですよね。溜息。

[][]精製水(純水) 20L

http://www.p-tano.com/260-5388/

だいたい2600円か。

毎月20Lくらい必要。直接買うのが良いかなあ。

カートリッジ型の純水器を買おうかと思ったんだけど、ちょっと高いのだよね。場所もとるし。

サンプルを作るため使うわけじゃないから、そんなに綺麗じゃなくても良いんだよね。チラー用に綺麗な水が欲しかったのでした。

月に3000円として、年間3万6000円か。水で買っちゃった方がいいかな。

まあ、要検討。カートリッジの値段とかいろいろ調べないと。

2012-07-24(Tue) [(:3 [__].。oO(おふとんに身を委ねよ)

[]なんとなく生活

土日は涼しかったけど、月曜日に少し暑くなって、今日はさらに暑くなるらしい。頑張りましょう。

[]実験廃液回収スケジュール

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.shtml

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.pdf

8月7日に回収してもらえるみたい。一応、ポリ容器1個分だけ申し込み。

一応、近くになったら確認しておこう。

・・・作業服みたいなのを買った方がいいかな・・・など。

[][]液化窒素容器及び関連機器(自加圧容器/セルファー) ジェック東理社

http://www.jecctorisha.com/product/product.php?act=detail&productID=7

[]豆乳

小さい頃、牛乳は大好きだったけど、豆乳はあまり好きではありませんでした。だから、豆乳を買う機会はあんまりありませんでした。

ちょっと前に、試しに豆乳を買ってみたのですが…。まあ、これはこれでいいかな〜などという感想を持ちました。これからは、豆乳も買ってみようかと思います。

2012-07-23(Mon) 仕事と金を適切に配する能力は大事

[]この紹介欄は?

https://twitter.com/pikabobo13/

会ったことある人かなぁ?

[]なんとなく

中島敦の『山月記』は高校生の頃、国語の授業で読みました。

面白いし、凄いと思うけど、この話は嫌いです。でも、読んでおくべき話だったとも思います。

なんというか、トラップ回避のために、知っておくと良いみたいな。

今、読んだら違う感想を持つかもしれないですね。

[]「大学教授がわかりやすく解説する「放射能の基礎知識」」(週プレNEWS 7月23日(月))

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120723-00000798-playboyz-soci

メモ。

昨年3月の福島第一原発事故以来、多くの日本人がいや応なく向き合わざるを得なくなった放射線リスク。ところが、いったいそれはどのくらい危険なものなのか、という最も重要な問題については、専門家と呼ばれる人も含め、いろいろな人がさまざまな意見を述べていて、多くの国民が共有できるような“妥当なライン”は今も引かれていない。

そんななか、6月11日からウェブ上に無料で公開されている一冊の“本”(PDFファイル形式、全173ページ)が話題を呼んでいる。著者は学習院大学理学部物理学科の田崎晴明(たざきはるあき)教授。放射線専門家ではない田崎氏が、自らも学び続けながら1年以上かけて書き上げたものだ。

「得体が知れない」というイメージの強い放射線に関する基礎知識について、「中学生以上ならかなりの部分が読みこなせる」ようにわかりやすく、正確に、そして「わからないことはわからないと言う」という態度を貫いて書かれた『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』。この本の執筆動機と“読み方”について話を聞いた。

[]bad excuse (英辞郎)

http://eow.alc.co.jp/search?q=bad+excuse

A bad excuse is better than none at all.

下手な言い訳でも、何も言わないよりはましだ。

Bad excuses are worse than none.

下手な言い訳は、しないより悪い

いろいろ思うところはある。

[]e・Rad 府省共通研究開発管理システム

http://www.e-rad.go.jp/

とりあえず、ログインはできた。細かい事は今後考えよう。たぶん、今年の科研費は申し込めるんじゃないかな。まあ、いろいろ学内での許可をえる必要があるのだけど。

[]ReaD & Researchmap

http://researchmap.jp/

こっちも登録してみようかな。

2012-07-22(Sun) 要領がよい人、筋が良い人っていますね

[]解約手続きについて|フレッツ公式|NTT東日本

http://flets.com/first/kaiyaku/

ずるずると使い続けていたけど、そろそろ解約してもいいかな。

[]『解析力学量子論』(須藤靖)

解析力学・量子論

解析力学・量子論

めも

2012-07-21(Sat) アドバイスするほど、あなたの人生に踏み込みたくないです

[]体重

omosa

増えたり、減ったりですね。土日はどれだけ我慢できるかな。

1回くらいは外食して、おいしいものを食べたいな。

あと、体重報告を毎日するのは、こちらではやめます。

某所で書くので、気になる人(←そんなひとはいないだろうけど)はあっちをみてください。

[]『ちはやふる 3』(末次由紀)

ちはやふる (3) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (3) (Be・Loveコミックス)

おもしろいです。

続刊を買うかどうかは未定。

2012-07-20(Fri) 夏空を真空に空目

[]体重

omosa

体重。まぁ、こんなもんかな〜という感じ。

最近、首周りや、肘の裏側とかの肌が荒れ気味(アトピーかな?)。汗を掻くとしみてちょっといたい。軽い炎症(だと思う)。酷くなるといろいろ面倒なので、直るまではエアコンを適宜使うべきかな。汗が出ると、痒くなってひっかいてしまうし。外出時は汗を吸い取るような、吸湿性の高い布を巻いておくと良いかな。

[]『ちはやふる 2』(末次由紀)

ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)

「何かを好きでいつづけること」を考えてしまった。

[]デスクマット

http://item.rakuten.co.jp/royal3000/a737/

まあ、なんでもいいのだけど、こういうのが欲しくなった。でも、ノートパソコンの熱を逃がすのを阻害するような気もする。ノートパソコンは別の場所におけばいいかな。

[]実験廃液の処理フロー(実験廃液処理 − 東京工業大学 総合安全管理センター 環境保全室)

http://www.envpro.titech.ac.jp/wastewater.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/wastewater.shtml


場所は下記か。一度くらいは言っておくべきかも。

http://www.envpro.titech.ac.jp/access.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/access.shtml

[]研究費獲得 (東京工業大学 研究支援窓口)

http://mado.rpd.titech.ac.jp/cat3/



「科学研究費補助金の応募資格について」(学内限定、かも)

http://www.rpd.titech.ac.jp/rpdiv/efund/docs/sikaku_210319.pdf

4.なお,技術職員については「国立大学法人東京工業大学技術部の組織及び運営等に関する規則」において「専門的な技術を有し,その技術に基づき,研究教育の支援のための技術開発並びに学生の技術指導を行う。」と定義されている。このため,研究者番号を持たない者が対象である「奨励研究」に応募することとする。(研究者番号を持つと「奨励研究」には応募できない。)ただし,博士の学位を持つ技術職員については,その課題が技術職員の定義に合致するかを技術部長及び理事・副学長(研究担当)が審査し,申請を認めることがある。

けっこう手続きが面倒かも。

とりあえず、研究支援窓口に行ってみるかな。


博士の学位を持つ技術職員であるわたしに科研費の応募資格はあるでしょうか? とりあえず、一歩踏み出してみたいと思います。

[]極低温物性研究センターのページの更新

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

供給休止期間の告知についてアップ。

2012-07-19(Thu) 鈍感さがわたしの強み

[]体重

omosa

まあ、増えてはいない。

現時点での目標は、8月末に57kgなんだけどちょっと、ちょっと難しい気がしてきた。

[]「アナタは勘違いしている?国の借金のウソ」(『らばQ』2012年07月18日)

http://labaq.com/archives/51753925.html

このまま信じていいのかわからないけど・・・。

借金ばかり言って、資産について言わない人達よりかは信じられるよ。

2012-07-18(Wed) 素敵な人・物・事に出会うと、もう少し生きていてもいいかなって思う

[]体重

omosa

いつもお腹を減らしています。

前回のダイエットに関しては下記。

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20100720/p1

ここまで下げるのに2ヶ月弱か。5kg(初期値の8.3%程度)痩せたくらいでは、体型的な変化はあまり分からないですね。相変わらずおデブさんです。余分な贅肉が身体全体から少しずつ減少していったのではないかと思います。まあ、健康にはそれが良いのかも。成人病は、肥満だと危険性が大きいって言うし、無駄なお金を使わないためにも、健康で快適な生活のためにもリスクを減らすための行動は必要でしょう。

5kgの体重を減らすのに2ヶ月かぁ。8月末まで、きちんと食餌制限をすれば、57kgくらいにはなるかもしれない。頑張りましょう。


最近の運動状況は、毎日1時間弱のお散歩くらいです。腹筋とか背筋とかも鍛えた方が良いかな。それともプールで泳ぐとか・・・(←藤澤さんはカナヅチです)。

まあ、筋力を鍛える事よりも、柔軟性を良くする事が大事かな。何か、動機付けが必要だけど・・・。

[][]お財布事情

7月17日に給料が振り込まれていた(←今月から、例の「減額」が始まったのかな?)。実質24万円くらい? 毎月の交通費で5000円くらい引かれので、23.5万円でもいいや。12ヶ月だとすると282万円。あと、賞与で夏は40万くらいきたけど、冬はどれくらいくるのかな? 同程度とすると、年収は360万円くらいになりますね。

支出の大きいの。家賃6.3万円。各種保険もあるし、ならして6.5万くらいかな。ネット料金・電気・ガス・水道・NHK・電話で2万円。パソコン関係の小物を月に0.5万くらい使っているよう思う。食費はよくわかんない。1日0.2万として、6万くらいかな?これは、台所関係や掃除に必要な物を含む。書籍費は月に2万円くらいだと思うけど、きちんとは把握していない。服など身につけるものは月に1万くらいかな。18万くらいは使っていることになる。年にすると、216万円。あと、1年に2回帰省して、14万円くらい使うかな?

年に120万円くらい貯金できることになるかな。

ちなみに貯金額は、去年の7月から80万円くらい増えている。去年の今頃は非常勤だったので、給料額はちがうから簡単には比べられないけど。去年は住民税が高かったし、給料も少なかったし、いろいろたいへんだった。

2012-07-17(Tue) 身辺整理は進んでいません

[]『ちはやふる 1』(末次由紀)

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

カルタ漫画。絵もうまいし、コマ割りもダイナミックだし、ストーリーも面白い。

[]体重

omosa

日月は何かとたくさん食べてしまったので、平日は抑えめにしたいな。

まあ、大事なのは記録を付けることだ。体重が減るのには時間がかかるもの。

[]『常識にとらわれない100の講義』(森博嗣)

常識にとらわれない100の講義

常識にとらわれない100の講義

めも。

[][]給料とか

久しぶりに銀行の通帳を記帳してきた。ボーナス的なものが振り込まれているのに気がついた。あと、月々の給与の振り込みが減っていてちょっとびっくりしたけど、毎月共済積立貯金として5万円ためているんだっけ。そんなに収入が多いわけではないので、いろいろ節約して生活していかないといけない気がします。

[][]節約しないといけないみたい

RPGとかしていると、初めの貧乏な頃が楽しくて、お金やアイテムがたくさんありすぎるとつまらなくなるというのはありますね。

まあ、それはともかく。お家の光回線を解約しようかと。月々3000〜4000円くらいかかるし。ワイファイ回線があれば、必要ないし。

2012-07-16(Mon) 職場でラフな服装で良い→月5万円くらいの価値

[]「電気抵抗変わる新物質…福井大教授ら作る」(2012年7月15日 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20120715-OYT8T00247.htm

福井大の菊池彦光教授(物性物理学)らが、磁場をかけると電気抵抗が大きく変化する現象「超巨大磁気抵抗(CMR)」の効果を示す新しい物質を作り出すことに成功した。CMR効果は、ハードディスク(HD)などの記憶装置に組み込まれた情報読み取り部品に応用されており、今回の新物質発見が、より安価で大容量のHD製品の開発などにつながる可能性があるという。

めも

[]体重

omosa

そろそろ減り始めないかな〜。

[] 「[猫手繁盛記]ぺん」

http://d.hatena.ne.jp/doublet/20120712#p2

7月17日発売の雑誌「Pen」第2特集が元素特集で組んであります。

そのうち8Pがウチの写真です。1Pはスタジオの紹介になってます。

メモ。

Pen (ペン) 2012年 8/1号 [雑誌]

Pen (ペン) 2012年 8/1号 [雑誌]

2012-07-15(Sun) 恋愛衝動にブレーキをかけるみたいな?

[]体重

omosa

食べ過ぎて反省とか書きつつ、やっぱりたくさん食べてしまった。もう少し減らさないとな。

[]「日本のアカデミア人材育成が危ない・その1」(『大隅典子の仙台通信』2012年07月08日)

http://nosumi.exblog.jp/16270396/

めも

2012-07-14(Sat) わたしの歪んだ承認欲求

[]「液体の上を歩く動画」の物理学

http://wired.jp/2012/07/13/oobleck-explained/

なんかおもしろいぞ。

[]体重

omosa

  • 本日は、ちょっと食べ過ぎてしまいました。反省。

2012-07-13(Fri) 誰かを好きになるのは自然なこと?

[]体重

omosa

  • 「お腹が減った〜」という事を考えている時間が最近とても多いです。
  • 現時点ではまだ2週間経っていないし、体重が減るのはもう少し先かな。やっぱり7月末でしょう。
  • その日に食べたものを記録していくと良いのかもしれないけど、ちょっと面倒なんだよな。
  • 日々の時間がどんどん過ぎて憂鬱になることが多いけど、時間が経たないと成果が出てこないものもある。組み合わせが大事なのかな?って思う。

[]〈数学ガールシリーズ 5〉『数学ガール ガロア理論』(結城浩) の感想というか、インプレッションの羅列

数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)

数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)


  • 以下の文章は、書評と言うより、インプレッションの羅列。読みながら、読んだ後に、考えたり思ったりしたこと。
  • わたしが感想を書くのは自分がより理解するためでもある。書くことにより、わたしは少し理解ができるようになる。そして、書いたものが未来の自分のプラスになれば良いとも思う。過程はいつも忘れてしまう。その名残というか断片だけでも残しておこうという気持ち。
  • わたしが感想を公開するのは、自分がどんなことを考えているかを、すこし理解して欲しいというのもある。公開するということによって、ちょっとだけ他人を意識して書く。他人を意識して書いた方が、未来の自分にとっても読みやすい文章になることが多い。少なくともわたしに取っては。
  • ただ、ここで想定している他人とは、未来のわたしだ。今のわたしと未来のわたしは、多くの知識を共有している。だから、簡素な書き方になる。
  • わたし以外の特定の誰かに、わたし以外を含む特定の集団に対して、「何かを伝えたい」と思って書く事は、わたしにはあんまりない。せいぜい論文とメールくらいかな。
  • わたしのサイトは、memoというか備忘録という側面がとても強いのでした。



第1章

  • あみだくじは良い導入だと思った。

第2章

  • 解と係数の関係。対称性に関して。
  • 解と係数の関係を用いた計算については、大学受験のための勉強でいろいろやった覚えがある。でも、こういう事につながっていたのか、ってちょっと感動。
  • 対称的な形にする、というのはとても便利。

脱線

  • 固体物理学において、結晶場という概念がある。結晶場の計算をするときにでてくる式には、対称性が良いのがたくさん出てくるけど、こういうのも関係あるんだろうなって思ったり。等価演算子(equivalent operator)というのがあってですね。(略)
  • 固体物理をやっていると、物質の対称性を考えないといけない(場合が多い)。並進対象とか。
  • 物質の対称性については、『結晶としての固体』(G. Burns)と『物質の対称性群論』(今野豊彦)で、基礎的な勉強しました。
物質の対称性と群論

物質の対称性と群論

  • あと、わたしの専門の磁性については、こっちでいろいろ勉強しました。

『固体の電子状態と磁性』(望月和子・鈴木直)

固体の電子状態と磁性

固体の電子状態と磁性

『化合物磁性―局在スピン系』(安達健五)

『配位子場理論とその応用』(上村洸・菅野暁・田辺行人)

配位子場理論とその応用 (物理科学選書)

配位子場理論とその応用 (物理科学選書)

  • 量子力学を使って物理の事を考える際に、群論はいろいろな所で出てくるようです。物理と対称性に関する読み物としては、『物理と対称性 クォークから進化まで』(坂東昌子)などが面白かった記憶があります。(読んだのはずいぶん前ですが)
物理と対称性―クォークから進化まで (サイエンスブレイク)

物理と対称性―クォークから進化まで (サイエンスブレイク)

第2章続き

  • 体というのは、こういうふうに使うのか〜などと思いながら読んでいた。

第3章

  • 群の話。三角形を使った説明とかがうまいな〜などと思いながら読む。
  • p.63にお姉さんモードのテトラさんが出てくる。

第4章

  • 円分方程式。単位円と対応づけて説明していておもしろい。「ベクトルの和」という話がでてきて、なるほど〜と思った。
  • p.130のテトラさんの良い台詞。

「言葉・・・・・・というか書き方がとても大切ですね」

第5章

  • 角の三等分に関して。「作図可能点」という概念が出てきて面白い。
  • 第2章ででてきた「体(たい)」がここでこう関係してくるのか、って思った。知識として、「定規とコンパスだけを使って、与えられた角を3等分できるとは限らない」というのは知っていた。でも、こういうふうに証明ができるんだなってちょっと感動したのでした。

第6章

p.199

公理が出てくるときはいつもそうだよ。最初は面白くない」

と僕。

それにミルカさんは次のように続ける。

「おもしろくなるのは」とミルカさんが続けた。「同じ公理を満たす別の数学的対象を見つけてから。ベクトルとは思えないものをベクトルと見なす」

ここらへんは面白い。まったく関係ないと思われていた物・事・概念を、結びつけることができるのが、数学の強力な力だと思う。

脱線

  • 「まったく関係ないと思われていた物・事・概念を、結びつけることができるのが、数学の強力な力だと思う。」というような事を書いていると、あれを思い出す。

すべてがFになる』(森博嗣

すべてがFになる (講談社ノベルス)

すべてがFになる (講談社ノベルス)

の冒頭で下記のような引用がある。

それでは、なぜ人間は交換するのであろう。その理由は脳にある。脳は情報を交換する器官だからである。まったく異なるものを交換し、等値化できるアナロジーを有する。記号や言語は、見ることも聴くこともできる。すなわり、電磁波と音波が脳の中で等値変換されて、私たちのシンボル活動が生じている。「金の匂いがする」とは、食物と金が交換され、交替できなければ成り立たない。アナロジーを利用して、対象世界をシミュレートするということは、実のところ人間の大きくなって余剰になった脳に由来するのである。一つの信号に対する一つの反応の回路が余分にあるために、喩えるものと、喩えられるものとが生まれ、代替が起こり、シミュレートを試みる。かくして、この余剰が比喩となり、抽象化を生み、オブジェクト指向の考え方になったのである。

青木淳/『オブジェクト指向システム分析設計入門』)

  • 孫引用は避けるべきと言うのが基本ですがご容赦を。こういうの面白いですよね。

脱線

  • 作中で「僕」もミルカさんもテトラさんも、説明するときや考える時にノートを使っている。ノートを使って学んでいく。こういう記述が多い本を、わたしは〈数学ガールシリーズ〉以外では知らない。
  • 数学ガールシリーズ〉は、タイトルから分かるように、数学が取り扱われている。扱われている数学の内容も面白いのだけど、「学ぶ事・学び方・学ぶ姿勢・学ぶ楽しさ」についての作者の考え方がいろいろ出てくることが、わたしにとっては面白い。
  • 「糸口を掴んだ(と思った)時の興奮」「理解できたときの嬉しさ」「勘違いしていた事の悲しさ」とかの記述を、自分の過去の経験と比較しながら読むこともある。
  • 過去の挫折や、過去の喜びがあるから、このシリーズをを面白いと思える、という側面はある。まだ若い人にとっては、「〈数学ガールシリーズ〉で記述されてたことは、こういう事だったのか」って、後で体験することもあるでしょう。

脱線

  • 学術の世界には、とっても素敵なものがある。少なくともわたしはそう思うし、多くの人がそれを信じているから、学んだり研究をしているのだと思う。
  • ひとそれぞれ適性は違うし、面白いと思う対象は異なるだろう。でも、丁寧に学んだ経験があれば、他者が必死になって取り組んでいる対象を尊重することにだってつながると思う(絶対つながるわけではないけど)。
  • 線形代数については、量子力学でやっぱり大事だなぁ、などとぼんやりと考えながら読んでいる。

第6章続き

  • p.209「沈黙の尊重」 これは、とっても、むずかしい、ことなのだ。断言!互いに信頼がないとできないこと。
  • p.217-218「二つの世界」物理屋さん的には、フーリエ変換で結びつけられる実空間(R)と波数空間(K)との関係を思い出す。
  • p.217の最後の台詞。これが意味するものは、今までのシリーズを見ていれば分かりますよね?

脱線

  • 学ぶ理由はなんだろう?って考える事がある。
  • 生きるために必要だから、というのはあるね。でも、学んでいることの多くは、生きていくために必要不可欠なこととは言えない。
  • 楽しいから、というのはある。でも、学ぶのは辛いという側面もある。
  • 整合的なのは安心、という側面もある。学ぶ事によって、矛盾が解消され、整合的な理解ができることがある。わたしは、矛盾があるといらいらする質(たち)なのだな。
  • 大好きな人・尊敬する人に認めて欲しいから。そういう側面もある。能力が無ければ、意思疎通だってできない。

脱線

  • コミュニケーション能力」というもの内実はきっと深い。誰と?(or何と?)、どのレベルでの?、とかを考えてしまう。何が達成されるべき目標なのか?とかも。

脱線

  • ミルカさんは頻繁に「僕」をいじっている。
  • もうちょっと言うと、「僕」が調子に乗る(あるいは出しゃばる)と冷たくあしらう。でも、逆に「僕」が落ち込むと、優しく(時には厳しく)励ましてくれる。
  • 「僕」がミルカさんを好きなのはわかるわけですが、ミルカさんが「僕」を好きな理由というのはちょっとわかりにくいです。まあ、それが良いんですけど。

脱線

  • テトラさんがユーリさんに対して大人ぶっているところとか良いですよね。ガール(=少女)達のいろいろな側面を見せて欲しいと思います。数学ガール数学をする少女という意味合いもあると思います。
  • あと、男性目線っぽいですが、知りたい・考えたい・理解したい対象としての「数学」と「少女」という側面もあります。憧れや近づくのに困難さが伴うものとしても。
  • これは、女性目線にして、「少女」を「少年」に置き換えても良いわけですが。「僕」は一応男性ですが、これを女性に置き換えて、その他のキャラを男性にしてもいいわけですけどね。
  • 対称性とか置換とかが何回もこの本では出てきますね。

第7章

  • 3次方程式の解の公式は、始めて知りました。導出の仕方も含めて。なんとかわかるけど、何も見ないで自分で導出しろと言われたら無理。

第8章

  • 体の話。それと作図可能数の話が関わってくると言うのが面白かった。あと、話が抽象的になってきて、ちょっと読むペースが遅くなってきた。

第9章

  • ここらへんもなじみがないから読むのがけっこう大変だった。図を見て、こういうふうに分類できるのか、とか考えてた。
  • p.341のミルカさんの台詞「割り算は同一視。剰余は分類」という台詞がたいへん良い。

第10章

  • 難しかったです。あんまり理解できていないです。
  • ガロア群論というのを考え始めたのは、方程式代数的に解くためだったというのがわかって面白かった。方程式を解くために、体とか群とかが有効なんですね。

上記の羅列を書き終わって考えたこと

  • 中学高校の頃に、方程式を解くというのをたくさんやりました。大学に入ってからもやっぱりその種の計算は継続的に使います。今までの数学の勉強を振り返りながら楽しく読むことができました。
  • この本、全部理解しようと思うと大変だと思うのです。全部理解しようと思うのは立派だと思います。でも、全部理解しなくても、つまみ食いするだけでもなかなか面白い本なので、躊躇しないで手に取ってみると良いと思います。
  • 最初から通して読まなくても良いと思う。簡単で、面白そうで、取っつきやすそうな所から入っていくのでいいと思う。「ユーリ&僕」がメインで会話しているところは取っつきやすいのではないかな。
  • ただ、数学的な伏線と物語的な伏線とを把握し、よりこの本を楽しむためには丁寧に時間をかけて読まなくちゃいけないと思います。時間をかけて楽しむことができる本だと思う。
  • 「20 天才と狂気 ガロア」のところ。遺書となる手紙を書く前のことについてが面白かったので引用。

p.327-p.328

この手紙を書くまえ、彼は終夜学術上の遺書を書きとばすことに没頭して、矢のようにすぎさる数時間をすごしたのである。彼は自分の死を予感して、わきたつ頭脳の中から少しでも業績を残そうと、時間と競争しつつ書きに書いたのである。ときどき、彼は筆をとめて余白に「時間がない。時間がない」と走り書きしては、またおそろしくぞんざいな筆跡で、つぎの概要へと進んでいった。夜明けまえのこの絶望的な時間に書かれたことがらは、数百年ものあいだ、いく世代もの数学者を多忙にせずにはおかないだろう。彼はついに、数世紀間数学者を悩まし続けてきた謎の真の解法をみつけた。いかなる条件のもので方程式は解きうるか、という謎である。

  • わたしは4年くらい前にこの『数学をつくった人びと〈2〉』を読んで引用した。そこに書かれていることの意味について、『数学ガール ガロア理論』を読んで、ちょっとだけ深く知ることができたと思う。

2012-07-12(Thu) 節電のために、昼は寝て、夜起きるタイムシフト生活

[]体重

体重計測継続中。

減量中なので、空腹を感じている時間が長いです。集中力もあんまりない感じ。フリスクとかこんにゃくゼリーとか、お茶とかを飲んで気を紛らわせています。最初の3週間くらいはあんまり減らないと思うので、上下に一喜一憂しないようにしようと思います。とりあえずの目標は7月末までに60kgです。

omosa


以前体重を減らそうと思ったときに感じたことですが、体重が減ってもあんまりお腹がへっこんだ感じはしませんでした。首周りとか、顔つきがちょっと変化したような気もします。・・・お腹はへっこまさないとあかんねー。そのためには50kgくらいにしないといけないんじゃないだろうか。それはちょっと・・・。


9月か10月当たりに健康診断があるのではないかな? 違ったかな? そのときまでに57kgくらいまで落とせれば良いな〜などと妄想しています。体重が減ったら、アイコンの檻(カゴメ格子の模様)を外す予定です。

[]アズワン コネクター(バリューパック) 異径型ーS 15個入 15個/1袋 2-7667-01 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/3784915/

[]アズワン ラボランシリコン栓 NO-0 11入 11個/1袋 9-860-16 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/3912102/

[]トラスコ中山 P-TSB-16 ステンレス強力機械ホースバンド締付径10から16 1個 252-6751 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/6929112/

[]森清化工 4D-P12 Oリング 1袋 295-7361 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/7255422/

2012-07-11(Wed) ○○さんの食餌制限は始まったばかりだ

[]「量子スピン系の基底状態とダイナミクス 先端物性科学」 平成24年 6/27, 7/4

http://masashi.issp.u-tokyo.ac.jp/notes/h24.pdf

物性研の瀧川先生のファイルだと思う。

[]体重

体重計測継続中。測る時間が適当で、朝だったり夜だったり、ご飯を食べた後だったり前だったり。トイレに(略)。

omosa

あと、服を着て測っているので、その日の服装によって変化するという要因もあります。

お風呂に入る前か出た後に測るのが良いのだろうとは思いつつ。

[]「事務系・技術系職員採用案内のページでわかる事情」(『理学の楽しい掲示板です』2012年06月19日)

東工大理学部ブログ(?)から。

http://blog.goo.ne.jp/rigjim/e/e8b35dc3ad35d5e2780771b0d9c8cd71

本学の事務系・技術系職員に採用されるには、国立大学法人試験を受けて筆記に合格した後、本学主催の第二次試験(面接)にすすみ、合格する必要があります。

わたしは技術職員だけど、筆記試験を受けていないんですよね。

[]ボルト (部品) (Wikipedia)

ボルト (部品) (Wikipedia)

いろんなボルトがあるんだね。

[]ミツトヨ デジタルノギス ABSデジマチックキャリパ CD-30C(500-153) 最大測定長:300mm

職場にある。30000円以上します。

実際の所、300mmをノギスで測ることはほぼないです。(わたしの職場では)

100mmか150mmで十分かと。

大きすぎると使い勝手があまり良くないです。本当にこのサイズが必要かはきちんと考えた方が良いですね。

でも、デジタルノギスは泣くほど便利なので一つは持っておきたいですね。できれば、電池が切れたときのために、アナログ表示が見えるのが欲しいです。

[]東京工業大学における納品・研修方法について(教職員の皆様へ)

http://www.zaimu.titech.ac.jp/keiyaku/kensyu/center.pdf

なるほど。

立て替え払いに必要な書類について調べていたら見つけた。

関係ないが、わたしは職員研修みたいなのをうけていないが、このままで良いのだろうか。


【追記】物品の立て替え払いは難しいみたい。残念。科研費や校費が使えるクレジットカードとかあれば便利なのになー。

[]アズワン パイプカッター M 1本/1個 1-6751-01 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/3697963/

こちらで働き始めて、1年3ヶ月たつけど、どこにどんな道具があるのかを把握しきっていない。いろいろ物色していたら、パイプカッターを見つけた。今までは大熊研から借りていたので、いつでも使えると助かる。

[]ISO(KF・LF)規格品

ISO-KF・LF規格は、ボルト、ガスケットを使用せずにセンターリングとクランプで接続しますので、他のフランジ類に比べて繰り返しの使用や各種継手との接続が容易に行えます。主に排気配管ラインに多く利用されており、フレキシブルチューブやバルブ等を挟みながら配管するにも便利です。バイトンOリングを使用していますので、ベーキングは140℃以下にて行います。

memo。

[]〈物理工学実験〉『真空技術 第3版』(堀越源一)

真空技術 (物理工学実験)

真空技術 (物理工学実験)

昔、ちょっと見たときには気にしていなかったけど、けっこう気になることが書いてあったりする。

2012-07-10(Tue) わたしの葬式にはお金をあんまりかけないで欲しい

[]神の粒子(ヒッグス)が分かる展示

http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~saito/SBSpreprint/god/god_compass.phtml

三角格子で、磁気双極子相互作用が支配的な系?

あと、容易面型か。

[]「バトル&ゲット ポケモンタイピングDS

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)

現在2000円を切っている。

iPad用のキーボードとして使えるという事なので検討中。

キーボードは無くてもいいかと思っていたんだけど、パソコンを起動するのが面倒だけど文章を書きたいと言う事もあるんですよね。6000円だと躊躇するけど、2000円ならありかな〜と。

[][]マイサイエンス株式会社

http://www.mysci.co.jp/

こういうのを扱っている会社。

時間があるときにホームページをきちんとチェックしなくちゃと思いつつしていない。

2012-07-09(Mon) 葬式で、集まった関係者が、故人のエピソードを紹介するとかは良い

[]体重が増えすぎなので、減らそう・・・

62〜64kgあたりをふらふらしている。

いいかげんに、減量が必要だと思われる。

というわけで、7月〜8月は食餌制限をします。

とりあえず体重のグラフ化。

omosa

[]東京工業大学 Facebook

http://www.facebook.com/tokyotech.jp

こんなのがあったのか。ツイッターは知ってたけど。

これは、積極的に絡んでいきたい。(←おい)

ごめんなさい。冗談です。m(_ _)m

[]LinkedIn

http://jp.linkedin.com/

Facebookみたいなものですか?

LinkedIn (Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/LinkedIn

LinkedInリンクトイン)は、2003年5月にサービスを開始したソーシャル・ネットワーキング・サービス、及び、同サービスを提供するアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカの企業。ビジネスに特化したサービスを特徴としており、2011年3月現在の登録ユーザーは全世界で1億人を超える。

めも。

2012-07-08(Sun) 葬式で、人が集まって、飲み食いするのは別に良い

[]HiggsTan(ひっぐすたん)

http://higgstan.com/

かわいい!

2012-07-06(Fri) 自分の葬式で念仏が唱えられることに対して違和感

2012-07-04(Wed) 葬式は生き残った人のためだけど・・・

[]健康安全手帳 平成24年度版

http://www.gsmc.titech.ac.jp/techou/kaiteiten.html

紙媒体が欲しいけど、どっかでもらえるのかな?

[]学内寒剤ユーザー

http://www.rcltp.titech.ac.jp/link/index.html#gakunai

  • 学内で、極低温物性研究センターが供給している寒剤のユーザーはだいたい把握した。
  • 液体窒素に関しては、極低温物性研究センター以外でも供給している場所もある。
  • 直接液体ヘリウムを業者から買っている研究室もあるかもしれない。
  • 研究室のウェブサイトを持っていないところがあるんだよね。これはどうしたもんだか。別に困るわけじゃないけど。

[]「MgB2を利用した全固体中性子イメージング素子を目指して」 (石田武和)

http://www.phys.titech.ac.jp/contents/info/C1022/D2228/

日付 2012年7月6日(金)

時間 15:05-16:35

本館2階 H284A 物理学科輪講

memo。

2012-07-03(Tue) 前提条件の共有が少ない人同士の議論を聞くのは苦痛

[][]業務上のメモだったはずの何か 2012年6月

  • 6/30(土) 埼玉県鳩山町某所へ。お家の片付けの手伝い。土木作業員であり、掃除当番。
  • 6/29(金) [830-18:0] 回収圧縮機メンテ。容器の真空引きがうまくいかない。
  • 6/28(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
  • 6/27(水) [8:30-18:30] いろいろ雑用。調べ物をしたり。
  • 6/26(火) [6:50-18:00] ヘリウム液化。液体窒素受け入れ。容器メンテナンス
  • 6/25(月) [8:20-18:30] ヘリウム液化供給。クリーニング受け取り。
  • 6/24(日) いろいろ。
  • 6/23(土) お部屋の掃除。お布団を干したり。クリーニング屋さんに久しぶりに行ってきた。他にもいろいろ出すかな。
  • 6/22(金) [8:50-18:00] 容器メンテナンス。予冷等。掃除。液体窒素注文。
  • 6/21(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
  • 6/20(水) [8:30-18:30] 回収コンプレッサメンテ。後輩(あるいは同期)のGさんが奥さんと子連れで遊びに来てくれた。予め言ってくれればよかったのに。
  • 6/19(火) [8:30-18:00] 純ガスカードルが来る。台風が来たので早く帰った。メールでいろいろ問い合わせ。容器関係いろいろ。ヘッド部取り付け。
  • 6/18(月) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。誤差の事を考えてた。 ヘリウム容器のヘッド部が届く。
  • 6/17(日) お布団を干したり、部屋の掃除をしたり。
  • 6/16(土) 忘れた。
  • 6/15(金) [8:00-18:00] 液体窒素が来た。大学毎のヘリウム供給量調査。容器の真空引きでトラブル?
  • 6/14(木) [8:30-18:00] ゴミ出し。ヘリウム液化供給。 容器の真空引き。容器の予冷。
  • 6/13(水) [8:30-18:00] メール出したり、いろいろ。
  • 6/12(火) [8:20-18:30] ヘリウム液化。仁木工芸の納品?キャスター発注。
  • 6/11(月) [8:30-19:30] ヘリウム液化供給。いくつかトラブルがあって、まいりました。業者の方に来てもらう。
  • 6/10(日) 少し晴れたのでフトンを干したり。洗濯物を干したり。本棚の整理をしたり。夕方、大学で作業。
  • 6/9(土) 雨。お家でほぼ過ごす。ぐたーっとしてた。
  • 6/8(金) [8:30-18:00] お掃除。回収率の計算。回収compメンテ。純ガス注文。予冷の手伝いをちょっとだけ。廃液処理について調べる。
  • 6/7(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。回収率の計算。いろいろ大変。廃液処理について調べる。なんというか、この仕事は、「〜について調べる」という時間が多い。
  • 6/6(水) [8:30-19:00] 液体窒素関係の計算。制御するコンピュータの情報を書き換える。だいぶ時間がかかる。キャスター注文。液体窒素関係のシールを作って、CEの近くに張る。メール書き。
  • 6/5(火) [8:30-19:00] 回収率計算。
  • 6/4(月) [8:00-19:00] 窒素ローリー受け入れ。ヘリウム液化供給。
  • 6/3(日) だらけてすごした。
  • 6/2(土) ミネラルマーケットにいったら、疲れた。
  • 6/1(金) [8:30-19:00] 定期入れというかカード入れを無くしてしまった。どこにいったの?→見つかりました。

[]さいこう

「さいこう」と書いて、変換すると、最高、再考、再興、採光、催行、採鉱、砕鉱、再校、斉衡(←年号、854〜857年)などが変換候補にあがる。

2012-07-02(Mon) 1の大事な話のために、9の雑談を許容する

2012-07-01(Sun) 他者の論理をそのままは受け取れず、自分の中で再構成

[]磁性物理掲示板3

http://8219.teacup.com/fyamada/bbs

「磁性物理掲示板2」

http://6261.teacup.com/fyamada/

は事情によりなくなったそうです。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)