Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2012-11-30(Fri) 親しくない人達が行っている不毛なやりとりに介入するの?

[]『よくわかる元素図鑑』(左巻健男、田中陵二)

よくわかる元素図鑑

よくわかる元素図鑑

ちゃんと読んでいない本の感想を書くのはよくないですが。

「11歳くらいの子供にプレゼントするのはありか?」という質問がメールで来たので、「条件付きで有り」と返信しました。文面は変えますが以下のような感じ。

続きを読む

[]ヘリウム事情

  • 12月から液体ヘリウムの供給制限をする事になった。
  • それでアナウンスし忘れていたことがあった。液体として返却すると、その分だけ追加供給できるようになります。
  • 例えば、12月に残り130リットル使って良いという許可を受けていた場合。容器に残っている30リットル分をすぐには使わないからという理由でセンターに返却したとする。その場合は、残り160リットルの供給を受けることができる。
  • いつ使うか分からない液体ヘリウムを研究室に溜め込んでおくよりも、容器をセンターに持っていって、返却手続きをした方が、使用できる量は結果として増える。
  • また別の話。
  • 100リットル容器には基本的に90リットル以上入れてだしている。
  • 100リットル注文して、でも10〜20リットルしか使わずに、80〜90リットル残して返却してくる研究室もある。
  • そういう容器に、10〜20リットル追加して供給するのって効率が悪い。トランスファーチューブを冷やすために、ヘリウムが蒸発する量はだいたい一定だし。だから、できれば5〜10リットル程度の液体ヘリウムが入った容器にヘリウムを追加したい。
  • よく分からないんだけど、100リットル容器で、80リットルくらいの残量があるのに、「入れて欲しい」って言ってくるところもあるんだよね。次の実験では、連続して大量にヘリウムを使う、という理由はあるのかもしれないけど。
  • せめて、半分以下くらいになってから追加する、と言う事にしたいなぁと思う。
  • 別の容器でも良い、ということだとそういう対応もしやすかったり。
  • 「80→95」を6回やると90リットル分請求。「5→95」を1回やっても90リットル分請求。でも、手間的にもヘリウムのロスの面から考えてもできれば後者の方が無駄がないわけですね。
  • ただ、これはセンターの事情でして。実験の効率性も重要ですし。あんまりうるさく言わない方がいいとも思っています。

[]健康診断

10月末頃

  • 身長 163.8cm
  • 体重 54.1kg
  • BMI 20.1
  • 腹囲 74.6
  • 視力(眼鏡有り) 右0.8、左0.9
  • 聴力 問題なし
  • 血圧 111/77

  • 血液 RBC 521、Hb 15.9

RBC赤血球数、

Hb:ヘモグロビン

説明:貧血で減少し、多血症で増加する。


説明:GOT、GPT 急性肝炎など肝臓の病気で細胞が壊れると著しく増加します。GOTは心臓の病気でも増える。

説明:γ-GTP 増加しているときアルコール性肝障害や肝硬変などの疑い


  • 血中脂質 LDL-C 90、HDL-C 56、TG(空腹時) 71、T-CHO 156

LDL-C:LDLコレステロール

HDL-C:HDLコレステロール

TG中性脂肪

T-CHO:総コレステロール



BS:血糖

説明:糖尿病の検査


全て正常という判定でした。今後どうなるかな〜。

[]カラーバルーン(気球製作所)

http://www.weatherballoon.co.jp/pages/japanese/9colorbln.html

欲しい。いくらくらいなんだろう。そもそも入れるヘリウムガスが手に入らないけど。

職場のヘリウムガスを遊びで使ったらきっと殺される。 :;(∩>﹏<∩);:


「特殊ガス・ホルダー」

http://www.weatherballoon.co.jp/pages/japanese/4gashold.html

は注文する予定。今は緊急事態なので、回収していなかった研究室とかでも回収するようにしたいし。

センターにもいくつかある。でも、漏れがありそうなのもあるから・・・。


【追記】なかなか良いお値段(→安くはない。適正な価格だとは思うけど・・・)。作った後の検査にもコストがかかるからかな。まあ、検討しよう。

[][][]ヘリウム用のガスフォルダー

f:id:sib1977:20121130152721j:image

写真に撮ってみた。ただし、中に入っているのは窒素。テスト中。窒素で漏れたらヘリウムには使えないし。


ヘリウム回収配管がないところは、こういうのを持っていってもらって、回収してもらうのが良いかな。


12月は、回収していないところは基本的に液体ヘリウムは出さないことになるでしょう。ヘリウムをまじめに回収している他のユーザーを、納得させることができる特別な事情がない限りは。


【追記】その後の写真

f:id:sib1977:20121130180941j:image

f:id:sib1977:20121201161652j:image

[][]エアリキッド社 液体ヘリウム容器:RHシリーズ

http://www.mysci.co.jp/c2/air/rh/index.html


液体ヘリウム容器

http://www.bmsci.com/system/sample_m/liquid_he01.php


RH100というタイプの液体ヘリウム容器が2本ある。


この容器は管理する上で少し癖があるような気もする。ここにあるのが、偶然そういう物なのかもしれないけど。長期間放置していなければ大丈夫。実験する人達から文句もでないから、通常は問題ないはず。

[]リファラー見たら・・・

dioptaseについて検索している人が・・・。それも・・・。

早く論文書かないと・・・。

2012-11-29(Thu) 重水素と三重水素を竹刀で叩いてヘリウムできないかな・・・

[]量子さん

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2165570

すごい怪しい。


・・・


『量子(りょうこ)の・・・』で文章を書いてみたいですね。ラノベっぽく。最近ライトノベルを読んでいないな・・・。


・・・


今日の早川さん』(coco)においては、早川量子というキャラが出てきますね。SF大好きキャラ。

今日の早川さん

今日の早川さん



・・・


「量子スピンについての物語を1時間くらいで」(by parupico)

http://togetter.com/li/362181

←まったく量子スピンとは関係ないので注意。

2012-11-28(Wed) 沈黙の尊重ができる仲の人はいますか?

[]政策:実現をめざす4つの柱と12の希望の政策|人にやさしい東京つくる会

http://utsunomiyakenji.com/seisaku.html


脱原発は時期尚早だと思うんだけど(やるとしても、30年〜50年程度の期間で達成を目指す物かな)。まあ、これに関しては無視してもいいかな、と。


10番目

表現の自由」を保障するために、デモ・集会規制、マンガ規制、クラブ規制などを見直します。

こういうのはいいかなって思う。他の項目も考慮して、都知事選はこの人に入れようかな。

[]「曜日、どうやって表示する?」

http://kokoro.kir.jp/excel/youbi.html

日付を入力して、表示のユーザー設定で、aaaとすれば曜日がでるのね。

[]平成24年度愛媛大学総合技術研究会 −開催案内−

http://tech2013.tec.ehime-u.ac.jp/announce.html

某案内文は、この案内文を真似しよう。

2012-11-27(Tue) お空へ飛んでいくヘリウムをいつまでも見守っていました

[]「死亡フラグが立ってるよ……あんたの会社 就活するなら、このへんのチェックを怠らないように」

http://markethack.net/archives/51844900.html

メモ。

[]IXL

http://www.ixl.com/

こういう可愛い感じの物理のページはないかな。

[]「電子スピン共鳴装置説明会」

http://ttf.pc.uec.ac.jp/www.page/ishidaH21/ESR_ppt.pdf

後ろの方にヘリウムの値段が載っている。業者から買うと、1890円/Lとか。2009年か。

[]組織図(小池酸素工業組織図)

http://www.koikeox.co.jp/corp/f_corp.htm

こういう組織図とか参考になる。

[][]いろいろ諦めて下さい

現時点で、私の職場において、今後のガス調達の見込みはありません。

12月からきつめの供給制限を行うことになるかと思います。

補給路が断たれた条件下での、撤退戦のつもりで実験をするのが良いかと。

2012-11-26(Mon) 面倒な手続きをする覚悟はあるのか?

[]数理物理・物性基礎論セミナー

発表ファイル

https://sites.google.com/site/mathphystokyo/SEMINAR/FILES

第24回セミナー 押川 正毅 氏 (東京大学物性研究所) 題目: 1+1次元自由ボソン場の共形不変な境界条件

https://sites.google.com/site/mathphystokyo/SEMINAR/seminar24

[]Free online Dictionary of English Pronunciation - How to Pronounce English words

http://www.howjsay.com/

めも。

[]VoiceTextホーム | HOYA音声合成ソフトウェア VoiceText

http://voicetext.jp/

打ち込んだ文章を音声にしてくれる。こういうの面白い。

[]ちまちま作業しましょう

やりたいことがなかなか思った通りに進まなくて、焦る気持ちもあるけれど、全く進んでいないわけじゃないし、そんなに焦りすぎない方が良いかな?って気もしなくもないし、「頭痛・腹痛・目の痛み・肩こり・肌荒れ」等の症状はあまりなく、体調は比較的良い方だし、丁寧に落ち着いて、ゆっくりでもいいから作業をすれば良いかな?って、たまに考えるような日常。

「本当に、今のままでいいの?」って思わなくもないけど。今までおざなりにしていたことの基礎固めをしようかな、と思ってはいるのでした。

[]「モントワール ルーツ コーヒータブレット 16g×10袋」

モントワール ルーツ コーヒータブレット 16g×10袋

モントワール ルーツ コーヒータブレット 16g×10袋

最近、これの中毒になっています。職場近くの東急ストアでまとめ買いしているけど、いつでもあるわけじゃないんですよね。通販で買おうかな。

[][]ヘリウム事情

なんか愚痴っぽいので、折りたたんでおく。

続きを読む

[]極低温物性研究センターのウェブちょっとだけ更新

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

12月4日(火)にヘリウム供給することを追記しておきました。注文は11月30日まで。

[]スプレー消火器

  • 平成24年11月23日(金)に東工大で火事があったらしい。気をつけないといけないですね。
  • 最近フライパンでお肉を焼いていて、油に火が移ってしまい、かなり高い火柱が生じた。換気扇の近くの油を取る布が燃えてしまってショックだったり。
  • 職場にも下宿先にも消火器は一応ある。でも、とっさで使うのは躊躇してしまうかもしれない。もったいないとか思って。もちろん、火力が強いと判断したら躊躇なく使うと思うけど。
  • 先日、父親の住んでいるところに行ったら、台所にスプレー消火器がおいてありました。
  • 火力が弱い火事の時のために、スプレー消火器を買っておこう、と思ったのでした。
  • 信用商売という側面もあるので、どっかで事故を起こしてしまうと、その後たいへんやりにくくなると言う側面はあるのですね。

2012-11-23(Fri) 丁寧に考える事は、たいへん面倒で煩わしい

2012-11-22(Thu) 表層だけで、中身を判断しがち

[]東京工業大学

http://www.titech.ac.jp/ ←こっちよりも、

http://www.titech.ac.jp/main.html ←こっちをブックマークした方がいいかな、と思っている。

[]眼鏡(メガネ・めがね) - JINS

http://www.jins-jp.com/

薦められた。どうしようかな。

[][]ヘリウム事情とかそういうの

私の希望的予測を見事に打ち砕きつつ、ヘリウムの在庫量は減っていくのでした。・・・減っていくのでした。

現時点で、去年の11月の供給量を越えているし。11月は、あと2回供給が必要なんだが。

・・・

今までは、注文するのが遅れたり、容器を持ってくるのが遅れたりしても、できるだけヘリウムを入れることにしていましたが。今後は、遅延を理由に、ヘリウムを入れないこともあり得ますので。

・・・

「ヘリウム純ガスを提供してくれたら、液体ヘリウムを提供できます」とかどうかなぁ。

でも、ヘリウムボンベを3つ以上常備している研究室なんてあんまりないだろうし、

あるような場所はけっこうな量を研究に使うはずだから、提供とかできないよね。


・・・

前に、回収の比率が0.8の場合の計算をしましたが。 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20121119/p4

比率をxだとすると、実質的に理論的に1/(1-x)倍使えることになります。

最初に10 Lあったとして、回収の比率が0.9なら、100 L分に相当するのですね。


7 m^3のヘリウムガスボンベから、だいたい10リットルの液体ができます。学内にあるすぐには使わないヘリウムガスボンベを集めてくれば、少しは延命になるかもしれません。やらないですけど。

・・・

例の低温技術講習会の時にも説明したけど。実験室への入室・退室時に、「バルブ・栓・ホース等の確認」することは大事かな。特に連休前後の確認は大事。張り紙を貼っておこうかな。

2012-11-21(Wed) 面白いですね、でも〜(以下略)

[]「コンピュータ科学の博士課程にきて初めて分かったこと4つ」

http://junkato.jp/ja/blog/2012/11/13/cs-phd-findings/

メモ。

[]「弁理士試験最終合格のご報告&口述試験再現」(『科学と生活のイーハトーヴ』)

http://blog.ihatovo.com/archives/5255

こういうの面白いです。

[][]「風船も検査もできないヘリウム不足がきた」

http://togetter.com/li/410671

[]国立大学法人等オープンセミナー(12/9開催)

http://www.titech.ac.jp/event/news/detail_3370.html

(12/9開催)

国立大学法人等オープンセミナー(12/9開催)

2012.11.21

 国立大学法人等職員を目指している方を対象として開催される「国立大学法人等オープンセミナー」に本学も参加します。国立大学法人等の仕事に興味のある方は,ふるってご参加ください。

日 時 2012年12月9日(日) 13:00〜16:30

場 所 東京大学 本郷キャンパス 安田講堂

定 員 1,100名 (先着順)

お問い合せ先 関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験事務室

TEL:03-5841-2770

[]平成24年度愛媛大学総合技術研究会

http://tech2013.tec.ehime-u.ac.jp/index.html

発表申込締切が、平成24年11月22日(木)17:00から、平成24年11月26日(月)17:00に変更になっていますね。

出たいところだけど、いろいろ忙しいんだな。

・・・

まあ、だから敢えて出る、という考えはある。

[][]ヘリウム事情

木曜日分を提供して、残った分から、制限の具体的な値を検討するか。

[]忙しいような忙しくないような

年度内は、出張はできなそう。

あと、有給休暇も取れない感じ。まぁ、いいか。現状でできることをいろいろ考えよう。未来のためにできることはたくさんある。

いろいろ覚悟を決めて作業する。やることは無限にあると言っても過言ではない。

[][]エアーライナー

http://www.nitto-kohki.co.jp/product/Nitto_Transair/al/index.html

研究室内のヘリウムガスの配管として使えるのだとか。

研究室の外からバルーンまでは、金属の配管。でも、研究室内の配管は軟らかいチューブを使っているケースが多いかな。

[][][]逆止弁

ヘリウム回収の流れはこんな感じ。

実験装置→(ヘリウムバルーン→真空ポンプ→オイルトラップ)→積算流量計→逆止弁→バルブ→研究室外の配管

微妙に違うところもあるとは思いますが。

逆止弁がないと、他の研究室から蒸発したヘリウムが、全部そこの研究室から飛んでいってしまう可能性があるのです。

この逆止弁は、ある程度の圧力がないと、ガスが通れない。で、次のようなパーツがあるらしい。↓


f:id:sib1977:20120820153749j:image

電通大の小林さんに見せてもらったもの。これだと、低い圧力でもガスが流れてくれるらしい。なかなか使い勝手が良いとのこと。

いくつかの研究室のヘリウムの回収率が極端に悪くて、いろいろ悩ましい問題だったりする。なんとか回収率を上げたいところではありますが・・・。95%くらい回収できると、だいぶ楽なんだけどな・・・。

[]「全国ヘリウム液化システム概要集」

原稿締め切りが1月末。そろそろ書き始めるか。

2012-11-20(Tue) 身体的欠陥に由来する問題意識から逃げるのは難しい

[](23)H21年度第8回文部科学大臣賞中学生部門 『空気砲と僕の七年間』

http://sc-smn.jst.go.jp/playprg/index/5971

なんだか凄い。

[]私的ブラックリストとか作ろうかな・・・

「〜みたいな事を言う人は、〜の点で駄目だ」と思ったりしますが、すぐに忘れてしまうので、メモしておこうかな?と、思ったのです。

[]北欧雑貨と北欧食器の通販サイト| 北欧、暮らしの道具店

http://hokuohkurashi.com/

[][]iPad2 bluetoothキーボード内蔵アルミケース 【USキーボード】 ホワイト 日本語操作説明書付き

これもいいかなぁ。

最近は、この種のキーボードが2000円で買えるんだね。

[]「呉・樫田著/金川訳『精神病者私宅監置の実況』:すごい。大正期のキチガイ座敷牢の実態調査を現代語で!」(『山形浩生 の「経済のトリセツ」』2012-10-17)

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20121017/1350481846

なんか面白かった。

[]「褪色」(『プラグマティック化学』)

http://blogs.yahoo.co.jp/up6926/archive/2012/11/20

面白い。確かに、ある色は残って、ある色は早いうちから駄目になるという印象はあったけど、こういう事だったのか。

2012-11-19(Mon) 「ボランティアの強制」とか言う人とは意思疎通が困難

[]ヘリウム事情とか

全然改善の知らせとかこないです。今あるので、なんとかしないといけないですね。ぎゃーって感じです。

11月だけでも供給日はあと3回あるから、600Lくらいは減りそうだな。なかなか頭が痛い。

[]金森順次郎氏死去

阪大元総長、金森順次郎氏」(『 MSN産経west』2012.11.19)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121119/waf12111911200013-n1.htm

82歳か。けっこうショックです。


「元大阪大総長の金森順次郎さん死去」(朝日新聞デジタル)

http://www.asahi.com/obituaries/update/1119/OSK201211190056.html

「金森順次郎氏(元大阪大学長)が死去」(BIGLOBEニュース)

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1119/ym_121119_2108553529.html

「金森順次郎氏(元大阪大学長)が死去」(Infoseek ニュース)

http://news.infoseek.co.jp/article/20121119_yol_oyt1t00864

「金森順次郎氏死去(元大阪大学長)」(時事ドットコム)

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2012111900339

「金森順次郎氏(元大阪大学長)が死去」( 速報:@niftyニュース)

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20121119-00864/1.htm

[]特定非営利活動法人 コピーマート研究所

http://www.copymart.jp/cmi/cmlib/2/

ここでは、金森順次郎・国際高等研究所前所長/国際高等研究所上級研究員によるコピーマートに関する論考を集めて紹介します。

『磁性』補遺I「磁性体の電子構造」(PDF)というpdfファイルがありますね。

【参考】

『磁性 (新物理学シリーズ (7))』(金森順次郎)

磁性 (新物理学シリーズ (7))

磁性 (新物理学シリーズ (7))

[]回収率とか

供給した液体ヘリウム100リットルのうち、ガスとして戻ってきて、80%を液化できるとすると。

100+80+64+・・・=?

(等比数列の和!)

ある時点で液体ヘリウム100リットルあると、500リットル分使うことができることを意味します。

実験に関係ない所で10リットル大気放出しちゃった!というのは、50リットル使えた分をなくしたことになります。

というわけで、大事に扱って欲しいなぁと思うわけです。


【注意】いろいろ前提条件をぼかしてはいますが。一般ユーザーはこの程度の理解で良いかと。

2012-11-18(Sun) ボランティアの人達は、「都合の良い労働力提供者」じゃないよ

[]【国会書き起こし】 H24.3.22 参院予算委公聴会 藤井聡 公述人意見 〜 学者生命を賭けて断言!消費増税は嘘まみれの愚策 〜

http://babisano.blog114.fc2.com/blog-entry-298.html

なんかエンターテインメントだ。

2012-11-16(Fri) 前提条件が違う物を安易に比較したら、馬鹿だと思われても仕方がない

[][]『Magnetic Properties of Layered Transition Metal Compounds』(L. J. De Jongh (編集) )

この手の本で、20年以上前に出版されて、現在も販売しているというのは凄いな。

あと、私のアンテナには今まで引っかからなかったんですよね。

[][]ヘリウム用のホース(チューブ)は何がいいの?

塩化ビニルは駄目って言われたのですが。何が良いんでしょうか?誰か詳しい人いないかな。

・・・シリコンチューブでいいや、という結論になった。

【追記】テトロンブレードホースというのを使っている人もいるらしい。

[]新事実がいろいろ発覚

ヘリウム回収配管が来ているのなら、回収しようよ・・・。

[]必要量だけ頼みましょう

「とりあえず、いつなくなるか分からないし、すぐには実験しないけど、実験室にストックしておこう」というようなことをされると実は困ったりする。

[]数理物理・物性基礎論セミナー「1+1次元自由ボソン場の共形不変な境界条件」(押川 正毅氏 東京大学物性研究所)

https://sites.google.com/site/mathphystokyo/SEMINAR/seminar24

第24回セミナー

日時:2012年11月17日(土)14:00〜17:30

場所: 学習院大学南 7 号館 101 教室 アクセス

講演者: 押川 正毅 氏 (東京大学物性研究所)

題目: 1+1次元自由ボソン場の共形不変な境界条件

第1部 14:00〜15:30

第2部 16:00〜17:30

概要:

境界のある共形場理論は、2次元古典統計力学系の境界臨界現象や1次元量子多体系における不純物問題の理解に有用である。量子多体系への応用では、特に自由ボソン場(朝永・ラッティンジャー流体)の境界条件が重要となる。自由ボソン場は、文字通り自由場の理論であり簡単に解くことができるが、共形場理論としては無限個のプライマリー場を含みその構造は自明ではない。これを反映して、共形不変な境界条件の分類は一般には未だに解決されていない。

セミナーでは、まず、ディリクレおよびノイマン境界条件の共形場理論による構成、またそれらのくりこみ群のもとでの安定性を論じ、非自明境界条件が存在する例を示す。

後半では、2次元量子リフシッツ臨界点におけるエンタングルメントエントロピーや1次元量子系の接合など、自由ボソン場の共形不変な境界条件に関する理論の最近の応用を紹介する。

2012-11-15(Thu) 衣食住・医療・教育を前提として礼節を求めたら?

[]ヘリウム事情

これは、数ヶ月前に聞いた話。低温関係の装置を作っている会社の人が言っていた。ヘリウムが買えなくて、装置が使えるかどうかのテストができずに困っているらしい。

低温業界がなくなることはないけど、一時的であれ規模の縮小を迫られている感じではある。

[]体重

f:id:sib1977:20121115092120p:image

  • 限界を感じる。50 kg年内は絶望的かな。
  • ストレスは甘い物で抑えるのではなく、身体を動かして解消するべきかな。あと、睡眠不足は避けるべき。眠くなったときに頭を働かそうとして、甘い物が欲しくなることがある。
  • 寒くなってきて、眠っても疲れがちゃんととれていない感じのことがある。もうちょっと睡眠環境を整えるべきかな。暖かくしないと。

[]いろいろたいへん

年末年始の休み中は、ヘリウムを多めに消費する実験はやらないでもらえると助かるなぁ。

装置の維持のためのヘリウムはできるだけ出したいけど。


・・・


さて、どういう形で制限すると、みんなが納得するかというのを検討中というかシミュレーション中です。なかなか頭が痛いです。それぞれの先生方の思惑がありますから。どうしても利害が対立しますし。

幸い、まだ猶予はあります。みなさんが許容できる形を提案できると良いのですけど。

・・・

ここに書いてある情報は、参考程度にしておいてもらえると助かります。けっこう前提条件を曖昧にしていますし。私の職場の関係者の方で、詳しく知りたい方は、私なり私の上司の人なりに直接聞いて下さい。

2012-11-14(Wed) 岐路に立ったときに、理屈が必要になる

[]ヘリウム事情

(゜Д゜)

まあ、覚悟した方が良いです。年内は、注文した量が出せないこともあるかもしれないです。

11月中は十分に足りるけど、12月は厳しそうですね。

[]「ヘリウムの出荷停止措置について」(Daitoh Medical Gas、2012年11月12日)

http://daitoh-mg.jp/2012/11/helium-stop.html

いろいろ頭が痛いなぁ。

[]「液体ヘリウムの供給制限について」(2012年11月14日、東京工業大学極低温物性研究センター)

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

現時点では、具体的な使用量制限に入ってはいませんね。

[]鉛筆

窒素を汲む場所に、いつの間にか鉛筆(長いの)が置かれている。誰がおいたのかな? 大熊研の学生かな?

[]大家泉「ヘリウム需給の見通し」(『高圧力の科学と技術』Vol. 22 (2012) No. 3 p. 185-190)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jshpreview/22/3/22_185/_article/-char/ja/

前もメモったけど。

[]欲しい物

長尺容器。不純物が混じったヘリウムガスを圧縮して溜めておける。現在の要領は2700m^3。現在の1.5倍くらいの容量になると、けっこう安心なんだけど(主に、年末年始)。

あと、回収圧縮機は、二台で運用したい。いまあるやつが故障すると、いろいろ破綻する。

[][]東京工業大学 物理学科 田中研究室

http://www.lee.phys.titech.ac.jp/~tanakalb/tanakalb.html

トップページの写真がランダムに変更するようになっているのね。(→ソースを見た)

【追記2013年4月】新しいURLになったそうです。

http://www.lee.phys.titech.ac.jp/

2012-11-13(Tue) 評価のコストを払わなかった代償

2012-11-12(Mon) 目の前にある物をきちんと評価できているの?

[]「Freelancer.com の衝撃:英語論文校正・添削の新時代」(『若き経済学者アメリカ』2012/10/16(火))

http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/blog-entry-522.html

メモ。面白い。

[]ヘリウム事情

とっても大変な事になっているようです。

1月、2月に駆け込みで実験すれば卒論・修論は間に合うだろう、などと思っていると、供給されなくなっちゃうかもですよ〜。

ヘリウムは、大事に使って下さいね。

2012-11-09(Fri) 勉強とか研究で、不安な時間を押さえ込む現実逃避行動

[]メールサーバー変更とか

家のメールの設定の変更を忘れている。まあ、早めに。

[][]高圧ガス保安協会: 事故事例データベース

http://www.khk.or.jp/activities/incident_investigation/hpg_incident/incident_db.html

2007-485は、すずかけ台の話か。今度の低温技術講習会で、このネタを使えるかな。

[]メールマナーは難しい

「メールが来る→返信する」で終わる場合。「メールが来る→返信する→またメールが来る」という場合もある。


たとえば、「研究関係の問い合わせ→返信→お礼が来る」とか。何かお願いをして、返事が来たらお礼をするよね。


まあ、立場にもよるけど。普段の信頼関係とか。でも、やっぱり、疎遠な場合は、お礼メールを書くのが礼儀だと思う。


相手がけっこう面倒な質問をしてきて、こっちが頑張って答えたのに、相手は何にも返信してこない。「結局どうなったのかな?」と思う事は少なからずある。


・・・


私はけっこう常識知らずだし、意図せずいろいろな場所で失礼な事をしていると思う。だから、あんまりうるさいことを言わないことにしてはいます。

[]東京大学教養学部・21 KOMCEE | 21 Komaba Center for Educational Excellence

http://www.komcee.c.u-tokyo.ac.jp/

理想の教育棟?

2012-11-08(Thu) 議論の土台、前提条件の共有の重要性

[][]『ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞』(大西泰斗, ポール マクベイ)

  • 再読中。
  • have、go、take、get、make、comeとか。中学1年生で習うような動詞が、いろいろな使われ方をして難しい。
  • 物理の論文で使われる英語の文って簡単なのが多いって思った。誤解を招かないような文である必要があるし。書いてあることが分からないとしたら、物理的内容が分からないことに由来するんだと思う。というか、英文として読めなくても内容が分かることもあるし。
  • 私は、「文章を書くこと」の訓練をきちんと受けていないので、いつも書くのは苦労する。
  • 既存の物を真似して文章を書く、という訓練は大事だけど。その背景にある理屈みたいなのを知るのも大事だと思う。
  • こういうのは口頭発表のスライドでも言えることかも。
  • p.105のhaveの「自分と場所を同一視」というのがある。英語から日本語訳は作ることができる。でも、英語で言いたいことがあるときに、私はこういう風に思いつかないなって思う。慣れの問題だと思うけど。言われてみると、英語の中にこういう表現はたくさんある。

[]『考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則』(バーバラ・ミント)

途中まで読んで止まっている。そのうち読むよ。

[]メールサーバー変更

設定を変えるのを忘れていました。(*_*)

設定を変えたら、昨日のメールが何通かきた。

2012-11-07(Wed) 嫌味や揶揄に対して、応じたり受け流したり

[][]『英文法をこわす―感覚による再構築』(大西泰斗)

英文法をこわす 感覚による再構築 (NHKブックス)

英文法をこわす 感覚による再構築 (NHKブックス)

再読中。やっぱり面白いな。


  • 訳語」「文法用語」が理解を妨げたり、ねじれた理解をさせることがある、という例が繰り返し出てくる。
  • そういうのって、物理を含む科学用語でもある気がする。良い言葉を選ぶのは大事。
  • 言葉はともかくとして。イメージをきちんと掴むことが大事、というのも同じかも。
  • この本の面白さは、研究者・教育者としての視点だと思う。良い方法を探求する人としての目線というか。
  • テレビの英語番組に出ているときの親しみやすさ、わかりやすさ。それと比較しての、この本の拡張高さ。このギャップは楽しいというか面白いというか。
  • p.195とか面白い。theの使われ方に関する場所にある記述。

知性の低い人間ほど、国籍に関してこうした乱暴な一般化をする。


  • いろいろなことに対して、すごい丁寧に考えている人なんだな、って思った。

[][]『一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法』(大西泰斗, ポール・マクベイ)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

この本も買ってみようかな。

・・・まあ、新しい本を買うのは、今持っている本を一通り再読してからかな。

[][]『ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞』(大西泰斗, ポール マクベイ)

『英文法をこわす』の次は、これを再読しよう。

[]「700T級超強磁場の発生とフラストレート磁性体研究への応用」(嶽山正二郎 氏:東京大学物性研究所 教授)

http://www.phys.titech.ac.jp/seminar/news_detail.html?C1022/D2299

日付 2012年11月7日(水)

時間 16:05-17:30

場所 本館3階 理学系第2会議室

そういえば、こういうのがあった。


磁場かけて、電磁波を〜というのは、いろいろ分かって面白いねえ。dioptaseにも可視光あてて磁場をかけてみたいなぁ。

2012-11-05(Mon) 自分の中の嫌な物が減れば、他者を憎むのが減る

[]「紆余曲折があっても焦らない」 与えられたチャンスに応えて研究のリスク管理に従事 - GEC 東京工業大学男女共同参画推進センター

http://www.gec.jim.titech.ac.jp/career/vol8.html

東京工業大学の長谷川紀子准教授の話。いろいろ面白い。

東工大の方なら、廃液処理関係で知っている人も多いでしょう。

[][]平成24年度 愛媛大学総合技術研究会

http://tech2013.tec.ehime-u.ac.jp/

主 催 : 愛媛大学

開催日 : 平成25年3月7日(木)・8日(金)

会 場 : ひめぎんホール愛媛県県民文化会館

愛媛大学城北キャンパス

受付開始 : 平成24年10月1日(月)

発表申込締切 : 平成24年11月22日(木)17:00

報告集原稿締切 : 平成24年12月25日(火)17:00

聴講申込締切 : 平成25年2月1日(金)17:00

参加費払込締切 : 平成25年2月8日(金)

めも。

2012-11-04(Sun) 自分にとって一番大事なものを思い出してみて

[][]【神授業4日目】ちょっと英語が好きになる動画【アイコタン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2386594

時が経つのを忘れる。面白い。現在完了の話。

[][]【神授業5日目】ちょっと英語が好きになる動画【アイコタン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2409683

進行形の話。

[][]【神授業6日目】ちょっと英語が好きになる動画【ジャスミン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2530908

「-ing」がテーマ。

[][]【神授業7日目】ちょっと英語が好きになる動画【ジャスミン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2544080

will、be going toとか。

[][]【神授業8日目】ちょっと英語が好きになる動画【ジャスミン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2576365

mustとhave toの違いとか。面白いです。

続きが見たいけど、〜には無いみたいですね。どうしようかな。

2012-11-03(Sat) 刹那刹那を大切に

[]#研究者死亡かるた まとめ(五十音順

http://togetter.com/li/395550

たくさんありすぎて、途中で読む気をなくす。

世の中にはたくさんの研究者がいるのだな。

[][]【神授業1日目】ちょっと英語が好きになる動画【アイコタン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2360190

D

面白いなぁ。

[][]【神授業2日目】ちょっと英語が好きになる動画【アイコタン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2362916

D

これも面白い。

[][]【神授業3日目】ちょっと英語が好きになる動画【アイコタン萌え】 - ニコニコ動画:Q

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2373773

D

面白い。

[][]英語に関する本

ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力』(大西泰斗、ポール・マクベイ)

ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力 (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力 (Native speaker series)

『英文法をこわす―感覚による再構築』(大西泰斗)

英文法をこわす 感覚による再構築 (NHKブックス)

英文法をこわす 感覚による再構築 (NHKブックス)

これらは、読み物として面白いと思う。

2012-11-02(Fri) 価値観と損得勘定と

[]【漫画】死にたいにゃんのまとめ2 [3]

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=manga&illust_id=30129300

こういうのをおもしろがるわたしは、荒んで(略)。

[]体重

f:id:sib1977:20121102091237p:image

  • 4ヶ月で8 kgくらい減ったかな。まだお腹はたぷたぷしている。50 kgがとりあえずの目標だけどもう少し痩せるべきなのかもしれないなぁ。
  • 何回か書いているとは思うけど、この体重計測はけっこういい加減で、服を着て測っていたりする。服装によって多少異なる。食前食後、入浴前後で微妙に体重は異なる。でも、まあ、だいたいの傾向が分かればいいし。
  • 体重計の最小メモリは、0.2 kg。

[]マックス バイモ80 HD-11UFL/R 赤 HD90498

http://www.askul.co.jp/p/5766961/

ステープラー。80枚閉じることができるのか。生協で使ってみたけど軽く押すだけで閉じることができて良い感じ。

120枚くらい閉じれるのが欲しいけど・・・。


[]『よくわかる元素図鑑』(左巻健男、田中陵二)

よくわかる元素図鑑

よくわかる元素図鑑

ぱらぱら見ている程度。綺麗な写真が多くて良いです。

できれば、文章は全部横書きにして欲しかった・・・。

しかし、この写真のクオリティでこの値段(2000円)だと、あんまり儲けが出ないんじゃないかなぁ。

[][]英語の発音と発音記号 ---教養学部英語部会 by 東京大学

https://itunes.apple.com/us/itunes-u/ying-yuno-fa-yinto-fa-yin/id473596076

なんか面白いです。rとlとを聞き分けるのは難しい。yearとearも聞き分けるのは難しい。

2012-11-01(Thu) 競争すること自体が目的化したら全体が疲弊する

[]「可解な場の理論による摂動論を用いたS=1反強磁性スピン鎖における多マグノン過程の解析」(古谷峻介)

http://statphys-ml.phys.titech.ac.jp/2012/11/statphys02952.html

http://cmt.spring8.or.jp/seminar/seminar-20121115.shtml

日時: 平成24年11月15日(木) 16:00〜17:00

場所: SPring-8, 萌光館

題名: 可解な場の理論による摂動論を用いたS=1反強磁性スピン鎖における多マグノン過程の解析

講演者: 古谷峻介 氏 (ジュネーブ大)

Abstract:

一次元量子スピン系では場の理論による研究が活発に行われており、特に可解な場の理論による非摂動的な解析は多大な成果を残してきた。 しかし可解性は当然ながら非常に特殊な性質であるため、実験的に実現可能な系の多くは可解性を破る。 可解性を破る相互作用が弱い場合には、可解な場の理論のまわりの摂動展開が可能である。 この摂動論は、単純な自由場の理論を出発点にとる摂動論と異なり、最低次の展開項において既に相互作用が非摂動的に取り込まれている。 このようなアプローチは、その有用性にもかかわらず、これまで量子スピン系においてあまり活用されていなかった。

本講演の前半ではO(3)非線形シグマ模型のまわりの摂動論を導入し、それを用いてS=1反強磁性スピン鎖の励起ギャップの計算を行い、数値的に検証する[1,2]。 後半では、前半で議論した摂動論を用いて、S=1反強磁性スピン鎖における電子スピン共鳴とラマン散乱の共鳴吸収スペクトルを導出・検討する。 これらの共鳴吸収は、複数のマグノンを同時に励起する過程が関わり、有限のエネルギースケールの有効理論が必要となり、通常の場の理論では解析が困難であるが、この困難が無摂動項の可解性によって克服されることを議論する。

メモ。

[][]業務上のメモだったはずの何か 2012年10月

  • 10/31(水) [8:30-18:00] ナノに顔を出す。いろいろ手続き。安全関係の会議。保安検査の資料をまとめる作業。
  • 10/30(火) [8:00-18:00] ヘリウム液化。光回線解約手続き。ガスカードル注文。年末調整書類を出す。
  • 10/29(月) [7:30-18:00] 朝早く来る。勤務簿送る。現況届関係。ヘリウム液化供給。液体窒素が来る。ジェック東理社の〜。科研費の手続きは進んだみたい。
  • 10/28(日) 「扶養・住居・通勤手当の確認(現況届)」は10月26日までに出すべきでした。
  • 10/27(土) おふとんを干したり。部屋の掃除をしたり。いろいろ雑務。
  • 10/26(金) [8:30-18:00] 健康診断。メール書いたり、電話したり。お話したりいろいろ。回収圧縮機メンテ。
  • 10/25(木) [8:10-18:30] ヘリウム液化供給。カードル受け入れ。科研費書類提出。
  • 10/24(水) [8:30-18:00] ナノへ。書類書きとか。
  • 10/23(火) [8:30-18:00] ヘリウム液化。面談。液体窒素注文。
  • 10/22(月) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。
  • 10/21(日) 埼玉。荷物の受け取り。
  • 10/20(土) 埼玉
  • 10/19(金) [8:50-19:00] 南1号館のバルブを開けたり。事務処理いろいろ。
  • 10/18(木) [8:30-19:00] ヘリウム液化供給。
  • 10/17(水) [8:30-18:00] ヘリウムガスカードル受け入れ。ナノの方にちょっとだけ顔を出す。施設関係の連絡。バルブの開閉する場所とか調べてもらったりする。
  • 10/16(火) [8:30-18:00] いろいろ。窒素が来るのに寝坊した。やっぱり疲れていたのだな。技術部の偉い人といろいろ相談。科研費アップロード
  • 10/15(月) [8:30-18:00] 液化供給。しんどい。科研費アップロードできなみたい。液体ヘリウムユーザーが増えるかも。
  • 10/14(日) CSJ化学フェスタに行くなど。科研費の書類を書くなど。
  • 10/13(土) 科研費の書類を書くなど。
  • 10/12(金) [8:30-18:00] 掃除。メール書き。急遽ヘリウム汲み込み。夕方、名古屋工業大学の方が、液化機の見学に来る。
  • 10/11(木) [8:30-18:15] ヘリウム液化供給。メール書いたり。
  • 10/10(水) [8:30-18:15] 消火器の点検。落っこちた時計をなんとかする。メールの処理とかをガンガンする。
  • 10/9(火) [8:30-18:15] ヘリウム液化。ちょこっと供給も。高い所から時計が落ちてきた。科研費の書類を書いたり。
  • 10/8(月) 祝日。お部屋の掃除をしたり。
  • 10/7(日) 工大祭。夜更かしする。
  • 10/6(土) 工大祭。お部屋の掃除をしたり。
  • 10/5(金) [8:30-18:00] メールの処理とか。
  • 10/4(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。たくさん汲み込んだのでグッタリ。
  • 10/3(水) [8:30-18:00] ナノ会議。学会に行ってきましたよ、っていう感じの報告書を提出。期中面談とかそういうのがあるらしい。勤務簿出した。出張関連について進める。
  • 10/2(火) [8:30-18:00] カレーを食べた。回収コンプレッサメンテ。回収率計算。液体窒素受け入れ。純ガスカードルつなぎ。純ガス注文。保険証がカードになったらしいので、取りに行く。メールをガンガン処理する。共済カード更新。
  • 10/1(月) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。回収率計算。なんだか早く帰って寝る。

[]「『わがままファッションガールズモード よくばり宣言』(N-3DSゲーム)についての対話」

http://togetter.com/li/394783

なんか面白かった。最近のゲームは凄いんだな。

[]「【カップル閲覧禁止】独身OLのすべて」

http://picup.omocoro.jp/?eid=1502

こういうのをおもしろがってしまう私は、心が荒んでいるのだろうか。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)