Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2012-12-30(Sun) マネジメント、ガバナンス。実績のない人はこの言葉を慎重に使って

[]少し快復してきたかな

28日〜29日は腹痛と頭痛でほとんど何もできなかった。30日になってやっと歩き回れるようになったかな。でも、ちょっと無理するとフラフラする感じ。明日帰省するつもりなんだけど、大丈夫かな。

[]『銀の匙 Silver Spoon』(荒川弘)

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

この人の本を読んだのはこれが多分初めて。たいへん面白い。続刊も買う予定。

[] 『理不尽のみかた』(柳原望)

理不尽のみかた 1 (花とゆめCOMICS)

理不尽のみかた 1 (花とゆめCOMICS)

高杉さん家のおべんとう』が面白かったのでこちらも購入してみた。これも続きを読んでみたいです。

[]『高杉さん家のおべんとう』(柳原望)

高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)

高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)

おべんとうとか家族とか研究とか恋愛とか友情とか学校生活とかいろいろなものをうまくブレンドしている。良い漫画。続きも当然買います!

[]『狂骨の夢』(原作:京極夏彦、作画:志水アキ)

狂骨の夢  (2) (怪COMIC)

狂骨の夢  (2) (怪COMIC)

なんとなく買ってしまった。続きを買うかは未定。

[]『団地ともお 20』(小田扉)

団地ともお (20) (ビッグコミックス)

団地ともお (20) (ビッグコミックス)

ポスト「サザエさん」やポスト「ドラえもん」としてこの作品を推していきたい。

[]『天地明察 2』(槇えびし,冲方丁)

天地明察(2) (アフタヌーンKC)

天地明察(2) (アフタヌーンKC)

間違って2巻から買っちゃったよ。1巻を買うかは未定。

2012-12-27(Thu) 薄っぺらな言葉を吐いて、信頼されなくなる

[]ヘリウム情報源(琉球大学 極低温センター)

http://www.ltc.u-ryukyu.ac.jp/helium.html

ここにいろいろ情報がまとまっています。

[]「ヘリウム供給逼迫の説明と回収率向上のお願い」(京都大学 低温物質科学研究センター 平成24年10月11日)

http://www.ltm.kyoto-u.ac.jp/liq_supp/announce/LHe_tightness.html

[]「GmailiCloudTwitter などのアカウント乗っ取りに注意を!」(東工大)

http://www.j-kiban.titech.ac.jp/pdf/Notice_Account_Hacking_j.pdf

怖いなぁ。iCloudは使っていないけど…。Twitterと、Gmailパスワード変えようかな。

[]ヘリウム事情

  • ガスを購入できないか問い合わせているのだけど、1月中は駄目っぽい。2月は「もしかしたら手に入るかも」だそうだ。あんまり期待はできない。
  • ヘリウムを積んだタンカーがアメリカを出てから日本に着くまで、2〜3週間はかかるっぽい。あといろいろ手続きもあるから、そういうのを考慮して「1月中は厳しい見込み」という事なのだろう。
  • 輸入量がゼロになっているわけではないらしい。でも量が凄い少なくなっているのだとか。たいへん頭が痛い状況。
  • 1月末で、うちのセンターは供給停止になりそうな予感。年明け最初の供給日に、各研究室に残り何リットル出せるか連絡するかな。

[]「Theories on Frustrated Electrons in Two-Dimensional Organic Solids」(Chisa Hotta)

http://www.mdpi.com/2073-4352/2/3/1155

メモ。レビュー記事かな。

[]「有機化合物による低次元磁性体の構築と物性研究(<シリーズ>化学からみた物性物理)」(細越裕子)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110008687010/en

[]「スピンギャップ系化合物の単結晶育成と物性研究(修士論文(2009年度))」(那波和宏)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110007730481/en

2012-12-26(Wed) 筋を通すには力が必要だと思う

[]「『ブラック企業』著者、今野晴貴氏に聞く ―― ブラック企業 〜 この、とんでもない妖怪に立ち向かうために」

http://synodos.livedoor.biz/archives/2009378.html

めも。

[]「契約社員やパートの半数知らず 有休や残業代請求権」(『朝日新聞デジタル』2012年12月25日)

http://www.asahi.com/business/update/1225/TKY201212250642.html

最近、労働問題が面白いですね。おもしろがっていてはいかんのかもしれませんが。

[]メールの定型

(組織名)(所属) 〜様

いつもお世話になっています。

(本文)

よろしくお願いします。

(signature)

みたいなの。

初めてメールを出す場合や、久しぶりにメールを出す場合は、挨拶+自己紹介を入れるかな。


十分に親しい人か、メールを頻繁にする人の場合は上記のようにはならない。

藤澤です。

(本文)

それでは。

(signature)

みたいな感じか。

[]お仕事のバックアップが心許ない

病気や怪我、あるいは死んでしまって職場にこれなくなると、いろいろまずい気がする。どうなるのかあんまり考えたくない。

2012-12-25(Tue) 生き続けなければならない、というのが枷

[]エレベーターの停止について

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

2012年12月28日(金)午後5時頃〜2013年1月7日(月)午前9時頃に、学内のエレベーターの多くが停止します(本館、東1号館、東2号館、南5号館、極低温実験棟含む)。寒剤の入った容器を運ぶ必要がある方はご注意下さい。

一応。

12月28日17時15分〜1月7日8時30分と書いてある場所も。

高圧ガス容器に関しても言及した方が良かったかな。まあ、いいか。


こんな張り紙が各所に貼ってあったり。

f:id:sib1977:20121225112940j:image

[][]テラオカ クライオグローブ

http://item.rakuten.co.jp/first23/teraoka-30-0514-30/

まあ、ちゃんとしたやつだと、良い値段はしますよね。

[][]冷凍庫用革手袋

http://www.monotaro.com/p/3316/9832/

7000円くらい。これは、うちのセンターにあるのと同タイプかな?(正確に言うと腰原研究室のだけど)

ヘリウムトランスファーする程度だったらこれでも良い気がする。

「掌部/牛革、甲部/綿」なので、液体窒素、液体ヘリウムが大量にかかると凍傷の危険はあるかなぁ。まあ、大量にかかりそうだったら逃げてくれ。道具を過信しなければ大丈夫。

お金があるんだったら、もっと良い物を買ってもいいのではないかな。

まあ、正直な所、この手袋を使っていて凍傷してしまうような状況はいろいろ問題がある気がする。

[]ヘリウム事情

良い状況とは言えない。少なくともカードルでは買えない。

[]ヘリウムの汲み込みロス

  • 冷えているけどほぼ空のヘリウム容器に95リットル入れたら、貯槽から128リットル程度減っていた。1.3〜1.4倍程度。
  • 先日は、いろいろコミで328リットル入れたら、475リットル減っていた。1.4〜1.5倍程度。
  • ヘリウムの液化日は、増減をきちんと測れない。容器にくみ込んだことにより、貯槽から減った量は、その1.5倍程度という計算をしているんだけど、まあ外れてはいないかな。
  • なんとなくだけど、空に近い容器に液体ヘリウムを追加した方が、やっぱりロスが少ない気がする。

[][]「産業ガス最大手の大陽日酸ロシア国営と提携 背景にディズニーから風船を奪った世界的ヘリウム不足」(『ダイヤモンド・オンライン』 2012年12月25日)

http://diamond.jp/articles/-/29831

[][]「ヘリウムガス:供給不足で風船販売中止 産業に影響拡大も」(『毎日新聞』2012年12月24日)

http://mainichi.jp/select/news/20121225k0000m020055000c.html

[][]「プラクスエアが液体ヘリウムのバルク販売価格を2013年1月1日付で引き上げると国際顧客に発表」(『快適家電Life』2012年12月25日)

http://www.kaiteki-kadenlife.com/international/international-japanese/552134.html

最大30%引き上げ? なかなかインパクトが。(゜Д゜)

[]「第1回 改正労働契約法は大学にどう影響を与えるか 坂本正幸弁護士 - いま聞きたいこと - Researchmap リサーチマップ」

http://article.researchmap.jp/qanda/2012/12_01/

http://article.researchmap.jp/qanda/2012/12_02/

http://article.researchmap.jp/qanda/2012/12_03/

メモ。

2012-12-22(Sat) 権限を持っている人の事を配慮しているの?

[]「大学院教授が助手給与から163万円流用 鹿児島大、「重大なアカハラ」で懲戒処分へ」(『MSN産経ニュース』2012.12.21)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121221/crm12122119230019-n1.htm

今の時代によくやるな。「不正は駄目」と強くいわれているはずなのに。

2012-12-21(Fri) それは、わたしをみて発言しているのではないですよね?

[]「違法ダウンロードは犯罪です!」(東京工業大学)

http://www.j-kiban.titech.ac.jp/pdf/downloadj.pdf

平成24年10月1日から改正著作権法が施行され、違法ダウンロード刑事罰が科せられるようになりました。

気をつけようね。

以下に上記リンク先の文を読んで思ったこと。(上記の内容自体とはあんまり関係ない)

  • このタイトルの付け方。通常の学内でまわってくる文書のタイトルと違うよね。まあ、いいけど。「違法ダウンロード禁止の周知徹底について」とかの方がありがちかな。
  • NHKの朝のニュースでも、最初に口頭で読み上げられる言葉だけ聞いても、何の話題か分からないようなのが多い。インパクトがある文を言って、その後に状況を説明するみたいな感じ。その状況を普段気にしている人にはインパクトがある文だけを聞いて意味が分かるけど、気にしていない人には「何のことを行っているんだ(・ω・)?」って感じ。そうやって、相手の注意を引く工夫なのかな。でも、自分にとってどうでもいいことで注意喚起されたら、ちょっと嫌な感じになるとも思うのだけど。
  • そういえば、「痴漢行為は犯罪」というより、「痴漢は即逮捕」の方が良いのではないか?という話を聞いたことがある。

[]東工大における研究者等の行動規範パンフレット

http://www.titech.ac.jp/about/activity/file/koudou_pamphlet_201212.pdf


Conflict of Interest 利益相反

研究者は、自らの研究、審査、評価、判断などにおいて、個人と組織、あるいは異なる組織間の利益の衝突に十分に注意を払い、公共性に配慮しつつ適切に対応する

いろいろ面白い。


罰則が適用されない範囲で行動しよう。

[]家庭セメント(モルタル配合)

http://www.monotaro.com/g/00261751/

道具というより材料だけど。

[]キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジャイアントグリドル595×440mm板厚2.3mm M-7594

メモ。これは使えそうだ。(何に?)

[]「学生を無給または最低賃金以下で働かせるインターンシップは適法なのか」(『弁護士ドットコムトピックス』2012/12/19)

http://www.bengo4.com/topics/148/

メモ。

[]平成25年度放送大学利用による職員研修(東工大)

http://www.jinjika.jim.titech.ac.jp/kensyu/hosodai25-1/

「平成25年度放送大学利用による職員研修実施要項」

http://www.jinjika.jim.titech.ac.jp/kensyu/hosodai25-1/yoko.pdf

8.経 費

放送大学入学料及び授業料は,本学で負担する。

放送大学入れないかな。新しい人が来て、その人とうまく仕事を分担できるような状況になれるまでは無理だと思うけど。


放送大学ではなくて、東工大学部とか大学院の講義も聞きたいんだよね。現時点では時間的に無理だけど、時間的な余裕ができたら聴講できないかな。というか、今は拘束がけっこうきつい…(8:30〜17:15には、別の大事な用がない限りは部屋に誰かがいなくてはいけない)。

拘束下での(方法の)自由があるからそれは良いんだけど。


仕事の絶対量は多くないです。残業が多いのは(と言っても月15時間程度)、将来楽をしようといろいろ画策しているからですね。標準化とかマニュアル化には初期投資が必要で、あとあと楽になる。最初に頭を使わないと、後で面倒な事になるし。

[]26th International Conference on Low Temperature Physics (LT26)

http://iopscience.iop.org/1742-6596/400

Dzyaloshinsky-Moriya Interaction Estimated by AFMR of Kagome Like Substance Cu2O(SO4) Observed at 1.8K

http://iopscience.iop.org/1742-6596/400/3/032097

Magnetic and electric properties in the distorted tetrahedral spin chain system Cu3Mo2O9

http://iopscience.iop.org/1742-6596/400/3/032022


メモ。私が貢献したとはあんまり言えないけど、論文リストに入れよう。

[]学内共同利用機器一覧|東京工業大学 研究戦略室

http://www.rso.titech.ac.jp/equipment/


学内共同利用機器一覧 ヘリウム液化装置 L280 および付帯設備一式

http://www.rso.titech.ac.jp/equipment/D_224.htm

[]新年会

某職場の公式行事の新年会。出ている時間は働いていることになるのかな。今までは、働いていること扱いにしたことはないけど。気持ち的には、業務の一部。

[]液体窒素関係

f:id:sib1977:20121214103220j:image

どの研究室が、どれだけ使ったか?とかは某所にあるコンピュータに保存されているようです。

[]『Theoretical Nuclear Physics』(John M. Blatt,Victor F. Weisskopf)

Theoretical Nuclear Physics (Dover Books on Physics)

Theoretical Nuclear Physics (Dover Books on Physics)

メモ。

[]ステーショナリー アルミペンケース アルミ定規 アルミクリップ アルミ仕切り版

http://www.daiichialuminum.co.jp/stationery.html

ヘリウム液面を測るときに、洗濯ばさみを使うことがある。で、洗濯ばさみだと外れちゃうことがある。

で、良い道具を探していた。

上記ページにある「アルミラボピンチ(S)」はそういう用途に使えなくもない。でもお奨めするほどじゃないかな。もう少し良い感じのクリップは無いかなぁ。

[]テーブルリフター

f:id:sib1977:20120110181800j:image

ヘリウムを汲む場所。たまに物を下に落として面倒な事になる。最近は、物を落とさなくなった。というか、落としてもきちんと予備があるのでいちいち開けないだけだという説もある。

[][][]ヘリウム用の「長尺容器とカードル」

f:id:sib1977:20120208125644j:image

左にある7m^3のボンベを25本まとめたのがカードルで、右のでっかいやつが長尺容器。最大圧力(ゲージ圧)は、14.7MPaです。

長尺容器は部屋の中にもあります。

ガスカードルはガス会社の物で、純度の高いヘリウムガスをこの容器に入れてもらって購入します。最近はアメリカからのヘリウムの輸入が少なくなったため、カードル単位ではヘリウムを売ってもらえません。12月は、7m^3のガスボンベで数本入っただけでした。

長尺容器には、少し純度が低いヘリウムガスを貯めます。低いと言っても95パーセント以上の純度はあると思いますが。(具体的な数値は知らない。水分を取り除くと98パーセントくらいの濃度かな)。東工大大岡山キャンパスの長尺容器のサイズは2700m^3です。液体換算すると、3800〜3900リットル程度か。もう少し長尺容器の容量が欲しいですね。


30本束ねたカードル → http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20130430/p6

[]大陽日酸株式会社 超低温分野 ヘリウム再凝縮装置

http://www.kagaku.com/tn-sanso/products03.html

いくらぐらいなんですかね。そのうち、液体ヘリウムを買うよりも、再凝縮装置を買った方がいいや、って事になるかも。電気代とかメンテナンス代も含めて。でも、なんだかんだ言って初期投資にお金はかかるし、そんな簡単にはユーザーは増えないか。

[][]パイプレンチ

液体窒素容器のバルブが動かなくなってしまうトラブルというのはあるみたいです(というか、さっきそういう人達が来た)。あんまりきつく締めすぎない方が良いですね。バルブをきつく締めすぎないように注意しましょうね。


今回はパイプレンチさんにお世話になりました。普通の使い方じゃないけど。

f:id:sib1977:20121221172412j:image

f:id:sib1977:20121221172402j:image

良い道具があるというのは大事な事ですね。駄目な道具しかないと手も足も出ない。

(あと、道具の名前を知っておくのも重要)


実験屋さんは、ホームセンターとか東急ハンズにたまにいっていろいろ物色するのが良いと思います。

「研究ガイド的な何か」http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20100413/p1 でもそういうことは書きましたが(15枚目のスライド)。

便利な道具を使うのが楽しくて研究が進むと言う事はあるのです。

「道具は人の手足の延長」で「良い道具は人を鼓舞」しますし。

便利な道具を使うのが楽しくて、するべき研究をしないで、脱線してしまうこともありますが!

【追記2013年3月】

銀色のは「モーターレンチ」っていうのかな?

[]営業時間

大学の先生も学生もけっこう夜遅くまで大学にいますね。

事務職員とか技術職員に対する問い合わせは9〜17時の間にした方が良いと思いますよ〜。なんとなくですけど。

[]年末年始の供給とか

一応下記のページに書いてあるんだけど、問い合わせがけっこうあったり。

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

利用量が少ないと、あんまり意識しないのかな。

[]東京大学総合文化研究科教養学部低温サブセンター

http://ltlab.shocomarec.kumamoto-u.ac.jp/pdfs/0806_tokyokomaba.pdf

東京大学大学院総合文化研究科教養学部低温サブセンター(以後:低温サブセンターと略す)の液体ヘリウム、液体

窒素供給に関する基本的考え方は電気・ガス・水道と同レベル、24時間365日年中無休で供給することである。

ぐはぁ。液体窒素はともかく液体ヘリウムは…。

2012-12-20(Thu) その組織が存在しなくてはいけない理由は今もあるの?

[]学内コンビニのお休み

12月22日〜1月6日は休みだそうです。気をつけましょう。

f:id:sib1977:20121220075807j:image

[][]「ヘリウムガス不足が問題に 医療現場ではMRIなどに利用」(『FNNニュース』2012/11/22)

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00235869.html

ちょっと前の記事ですが。

[] 「東シベリアでのヘリウム開発に関する覚書を締結」(大陽日酸 ニュースリリース 平成24年12月20日)

http://www.tn-sanso.co.jp/jp/_documents/news_94445811.pdf

[]「焦点:2%物価目標だけでは空手形、賃金上昇の青写真提示が必要」(ロイター 2012年 12月 20日)

http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE8BJ01120121220

2012-12-19(Wed) リーダーシップを発揮して、所属する組織を解体する

[][]量子スピン系研究会

http://curie.apphy.u-fukui.ac.jp/~fujii/workshop/

今年は、新潟でやるって聞いたのだけど、まだ情報は出ていないのかな?

[]ヘリウム事情

…なんか駄目ですね。12月中にカードル(7m^3×25本のボンベ)が入ることはなさそうです。

1月はどうしようかな…。既に約束した分プラス100〜200リットル程度を供給するという感じになるかなぁ。200〜400リットルを保証するのはちょっと難しそう。

2012-12-18(Tue) リーダーの役割は、組織の目的や現在のメンバーに依存する

[]高圧ガス製造、貯蔵所所有者保安講習のご案内(一般ガス)

平成25年2月7日(木)http://www.tokyo-khk.or.jp/04_examination/04/04-3-3.html

平成25年3月7日(木)http://www.tokyo-khk.or.jp/04_examination/04/04-3-4.html

どっちかに出る必要がある。どちらかと言うと、2月7日かな。

[]三中信宏さんによる「研究者の二体問題(あるいは多体問題)」についてのつぶやきまとめ

http://togetter.com/li/354757

2012-12-17(Mon) 私の誠実と、あなたの誠実とは違いますね

[]「最高裁裁判官国民審査の参考資料」

http://blogos.com/article/51831/

これも見ようと思って忘れてた。

[]ヘリウム事情

うーん。なんかあんまり好転しないなぁ。

そろそろ1月の事をアナウンスしなくちゃいけない時期なんだけど、このままだと困るな。

またシミュレーションをしないと駄目かな。

2012-12-16(Sun) (*_*) 有給休暇をとっても、仕事の絶対量は減らないから…

[]第22回 最高裁判所裁判官国民審査 審査対象裁判官情報

http://www.soumu.go.jp/senkyo/46ge/shinsa.html

国民審査の前に、これくらいは読んでおこう。でも×を付けるほどのことを読み取れるかは難しいかな。

[]「東京都知事選挙 12月16日(日)こんどの都知事は、私が選ぶ」

http://www.h24tochijisen.metro.tokyo.jp/

誰に入れるかは決めました。

しかし、何というか、年寄りばっかりだね。


政治家は60歳まで」とかそういう決まりがあった方がいいんじゃないかな。

[]2012年総選挙 科学技術政策マニフェスト比較、公開質問状

http://d.hatena.ne.jp/scicom/20121216

一応、ここは読もう。

・・・っていうかさぁ。教育・研究分野のことを考えると、日本共産党に入れたくなるね。


政見放送とか見ると、「共産党はちょっとなぁ〜」って思ってしまう。でも、科学技術政策に関しては、一番真剣に考えてくれている気がする。


・・・

消費税反対とか、反原発とか、領土問題とか安全保障とか。そういうのは今回の選挙戦ではとりあえずほっとくのがいいと思うのね。聞かれたら答えるにしても。


普通の人々が直面する問題をとりあえず言って欲しい。「衣食住」「教育」医療」とか。雇用とか。

誰かを悪者にして、何かを主張するのはキャッチーで簡単かもしれないけど。「地道な努力をしていこう」「よりよい枠組みを模索しよう」という事を言ってくれる方が、私は好感が持てるかな。


「公正で、弱者の気持ちを分かってくれる人」を支援したいと思う。


で、選挙で票を入れるくらいだと、たいした支援にならないんだよね。良い人を見つけて、経済的に支援するのも必要なのかな?って思う。

2012-12-15(Sat) 減量のために、みかんの箱買いは我慢しています

2012-12-14(Fri) ( :3[__] 布団乾燥機は良いですよ

[]Lシリーズ (L70/L140/L280) – 小池酸素工業株式会社 (JP)

http://www.koike-japan.com/jp/products/datasheet/l-series/

原稿を書くために、いろいろ調べ中。

[]「更新されたヘリウム液化機L280について」(高山敬史、水川 哲徳)(自然科学研究機構分子科学研究所機器センター)

https://tech.ims.ac.jp/ws2011/sites/default/files/tws2011_133.pdf

メモ。参考になる。

[]「液化機および冷凍機の日本および世界の現状」(永野弘)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcsj1966/7/4/7_4_152/_pdf

昭和47年受理とある。

[]「米が最大産油国、世界の需給変化(1)」(『ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト』November 15, 2012)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20121114002&expand#title

興味深い。

ヘリウム事情は、エネルギー事情にけっこう関わっているのですよね(この記事ではそういうことは書いていないですけど)。エネルギー関係のニュースが気になるようになりました。

[]「ヘリウム液化冷凍機の連繋運転と制御システムの自動化」(大畠洋克、飯田真久)(高エネルギー加速器研究機構、低温工学センター)

http://www-eng.kek.jp/news/t-prize/papers/h12-oh.pdf

メモ。

私は、1年9ヶ月近くヘリウム液化機を動かしています。でも、基本的な事をあんまり知らないのですよね。もっと勉強しないと行けない感じ。

[]暖かいキーボードマウス

部屋が寒いので、そういうのが欲しい。

[]極低温物性研究センター(東工大)

http://www.rcltp.titech.ac.jp/

デザインが気にくわないところがあるから変えたいんだけど、自分の中で優先順位が高いわけではない。当分このままかな。

[]メールの処理とか

なんだかたくさんメールが来る。関係あるかどうかは一応見ないと行けなくて、そういうのを処理するのにそこそこ時間がかかる。教員だともっとたくさんメールが来ているでしょうね。たいへんそうだ。

[]作図

いろいろ雑用が住んだので、原稿用の図の修正をしている。今日中には終わるでしょう。

・・・

だいたい目処が付いたと思ったんだけど、印刷してみるとなんだか色が気にくわないな。ディスプレイ上の色とちょっとずれるから。普段はあんまり気にしないけど、もう少し調整した方が良いかな。

2012-12-13(Thu) 駄目な部下しかいない状況で上司はどう行動する?

[]【理系女子男子注目】おもしろい化学反応・物理反応の実験GIF画像16連発!

http://irorio.jp/hinakomoriyama/20121205/38689/

メモ。

[]ヘリウム事情

いろいろな噂が飛び交っていて、どうなる事やら。矛盾しているような情報もたくさん。

12月末〜1月初には、ヘリウムが出回るという噂もあるし、しばらく無理という噂もあるし。

まあ、物はあったとしても、うちのところまで来るかという問題もあるんですよね。

現時点では、供給制限は緩められないかな。


・・・

ある場所では、ヘリウムが購入できました、という噂も聞く。少量とは言え。

契約上、値段が決まっているので、センターに売る場合は他に売るより安くしないといけないのかもしれない。だったら、ただでさえ物が少なくて売り上げが落ちているんだから、高く買ってくれるところに売るか〜って事になっているのかも。優先順位が低くなっているのかもね。ここらへんは、業者にきちんと問いただしていくべきかな。

優先順位が低いのはしょうがないよ。でも、「ヘリウムが十分にあるときには、それなりの対応してよね」ってこと。

業者だって儲けなくてはいけないし、儲けがなくなって潰れてしまったら、困る。他からも買えるだろうけど、「選択肢があること」は、とっても大事な事。

・・・

本日分の供給が終わって、12月は残り2回。12月は乗り切れそうな気がします。1月はいつまで持つかな。

[]物性犬立体化プロジェクト

https://twitter.com/naganao/status/278737964622831616

こういう試みは良いですね。(^^)


東工大もマスコットキャラの立体化を!

そして、生協で売る。

ぬいぐるみとかストラップとかキーホルダーとか。

抱き枕は場所を取るから難しいかな。

[]「「ezweb.ne.jpは使えるの?」KDDI公式サイトにてiPhoneに関するよくあるお問い合わせをまとめて掲載」

http://www.famitsu.com/news/201110/12051779.html

2011-10-12の記事ですが。

いい加減にiPhoneにしようかな。今の携帯電話を使い続ける理由はあんまりないし。

auのEメール(XXX@ezweb.ne.jp)は使えるみたいなので、問題ないはず。1月くらいに変更しようかな。

2012-12-12(Wed) 評価することを外部に任せたら、騙される可能性があるんだけど…

[]「選択の手引:2012衆院選 子育て、社会か家庭か(その2止) 働く母、どう支える」

http://mainichi.jp/select/news/20121209ddm003010152000c.html

めも。

[]The effects of disorder in dimerized quantum magnets in mean field approximations

http://iopscience.iop.org/1367-2630/14/11/113010

読んでいない。abstractにTl1−xKxCuCl3というのが見えたのでメモ。

[]link -大学・研究所等-

論文の定期チェックは、下記のURLにある「◇論文・出版社等」あたりのをしてた時期もあったかな。ここのところずっと見ていないけど。

https://sites.google.com/site/fujisawamasashi/home/link/l3

[]全国ヘリウム液化システム概要集

http://ltlab.shocomarec.kumamoto-u.ac.jp/08LT-facilities/08LT-facilities.html

これの新しいやつのために、原稿を作っているところ。途中まで書いたのだけど。

むかしのを見て、どんな感じで書けばいいのかを考え中。まあ、適当でいいんだけどね。ただ、あんまりクオリティが低いのもよくないし。

[]「「今年のクリスマスはヘリウム風船を禁止するべき」 ヘリウムガス不足で化学者が警鐘」(『ニコニコニュース』2012年12月11日(火))

http://news.nicovideo.jp/watch/nw456905

めも。

2012-12-11(Tue) 何に縛られている? 能力? 価値観? 周りの環境?

[]最近、論文チェックしてない

「量子スピン関連MEMO -memo of quantum spin systems-」

http://qssystem.g.hatena.ne.jp/fujisawamasashi/

更新しようと思っていてできない。研究も勉強もしていないと言う事だな。

下記は参考になるかも。

http://qssystem.g.hatena.ne.jp/fujisawamasashi/?word=*[review]

http://qssystem.g.hatena.ne.jp/fujisawamasashi/?word=*[Lecture-Notes]

新しいのはあると思うけど、探していないのでした。


【追記】こっちにまとめたんだったかな?→

https://sites.google.com/site/fujisawamasashi/home/study/review

[][]液化ヘリウム容器 – 小池酸素工業株式会社 (JP)

http://www.koike-japan.com/jp/products/datasheet/ekikaheriumuyouki/

250リットル容器か。買ったら使う研究室とかあるかなぁ。

[][]液化ヘリウム容器/クライオファブ LHe容器のスダンダード品(株式会社ジェック東理社)

http://www.jecctorisha.com/product/product.php?act=detail&productID=15

[]ヘリウム事情

12月中は、ガスを買えなそう。(´・ω・`)

つまり、12月に予定以上は供給することにはならないだろうし、1月はほとんど出せなくなる可能性が高い。

それぞれの研究室の事情に応じて対応するつもりではあるけど。

・・・

例えば、「何月何日に〜だけ入ります」ということになれば、制限を緩めることができるんだけどね。うーん。(=_=)

・・・

あと、普段はあんまり使わない研究室とかもけっこう注文してきているので、いろいろ悲観的な状況です。やっぱり1月に継続的に出すのは厳しいんじゃないかな・・・。

[]リミッター

憲法って、立法行政に対するリミッターという側面があると思う。改憲するのはけっこうだけど、リミッターを変更してどうしたいのかな?

[]明日でいいことは明日やる

そういう思い切りも時には大事。

2012-12-10(Mon) 理念とか試行錯誤の軌跡とか

[]「よい競争と悪い競争」

http://news.livedoor.com/article/detail/6040150/

ちょっと前の記事だけど。

2012-12-09(Sun) 良し悪しを言うのも大事、何かを作るのも大事

[][]「自転車通勤勧める「はてな」 手当2万円、保険費負担…思わぬ効果も」(産経新聞 12月9日(日))

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000504-san-bus_all

面白い。

最近、運動(というか、散歩くらいだけど)しているから身体の調子は比較的良い。

[][]Home - Wessington Cryogenics

http://www.wessingtoncryogenics.co.uk/


CH Series Helium Dewars ― Bulk

http://www.wessingtoncryogenics.com/index.php/products/cryogenic-vessels/ch-series-bulk-helium-tanks.html

東工大にあるのは、CH-5000ですね。

東工大にあるのは、蒸発量が極めて少ないみたい。良いことです。同じ規格の装置でも、いろいろ癖があったりしますから。

[]東京大学のヘリウム液化・回収システム 液化供給部門

http://www.crc.u-tokyo.ac.jp/other/OpenCampus/2012/parts/Recycle.pdf

東工大もこういう感じで作りたいですね。

私は、回収配管がどうつながっているかも理解していないんですが・・・。

2012-12-08(Sat) 瀕死の人間に「競争しろ」という醜悪さ

[]どの政党を選べばいいか分からない読者必見!生活保護制度へのアンケート結果でわかる各党の本音 ――政策ウォッチ編・第5回

http://diamond.jp/articles/-/28992

メモ。

[]【緊急特集】12月16日(日)「東京都知事選挙」立候補者に聞いた、セクシャルマイノリティについての7つのこと。

http://www.2chopo.com/special/tochijisen/

来週か。時が経つのは早い。

[]「〈ニュースQ3〉ハッピーターン「粉」の秘密明らかに」(朝日新聞デジタル 2012年12月5日)

http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY201212040832.html

ハッピーターンは安くて美味しくて中毒性がある魔のお菓子です。

で、これを使って料理しようという発想は思いつきませんでした。

2012-12-07(Fri) 嚢中の錐。グローバルリーダーを入れる袋は具体的にどこ?

[]ちまちま事務仕事

電話したり。メール返答したり。データの整理したり。書類を書いたり。まあ、やっていれば、そのうち終わる。

[][]「ヘリウム需給、タイト感強まる/今夏から輸入減少」(『SANPO WEB』12月07日)

http://www.sanpo-pub.co.jp/topnews/2012/1207013701.html

うーん。

[]歩数

sib1977のpassometer

  • 毎日1万5000歩以上というのはなかなかたいへん。
  • 夜に1時間近く歩くことにしている。身体が温まる程度に歩けばいいことにしてる。
  • 冬場は肌荒れ(顔、首、手など)が酷くなることがあるんだけど、今年は現時点ではそういうのがないですね。血行が悪くなると、肌の調子も悪くなるんだろうな、って想像。
  • 部屋の掃除も一週間に一度程度はしている。埃が少ないのも健康上は良いと思う。アトピー性皮膚炎の原因の一つとしてハウスダストがあるというし。

[]年末年始の寒剤供給

年末の、ヘリウムの最終供給は12月20日にたぶんなる。液体窒素供給は12月28日正午までかな。


年始は・・・。

ヘリウムに関しては、早くて1月8日(火)かな(10日(木)かも)。でも、供給できるかどうかは分からない。現時点でヘリウムの純ガスを買うことができないし。12月13日(木)の残量を見て、1月の供給がどうなるかを決定することになるかな。

おそらく、「1月は供給なし」って事にはしない。でも、このままだとかなりきつい制限になると思う。


窒素に関して。1月4日(金)が臨時休業日になっているんだよね。だから、普通に考えると、1月7日(月)から供給開始という事になる。でも、4日から欲しいというユーザーが多いようであれば、供給した方が良いかとも思う。


でも、学生の人も、休みは休んだ方が良い気もするんだよね。学生のやる気は尊重したいけど。

「早くから使いたい」というユーザーの声が多いようであるならば、早くなるかもしれません。


・・・

液体ヘリウム容器を空にされると嫌だから、1月4日からセンターは開けようかなぁ。どうしようかな・・・。

・・・

実験を諦めてもらうのは、心苦しいな。私が悪いわけじゃないけど。

・・・

でも、どっかに情けをかけて多めに出しちゃうと、他の所も付随して出す必要がでてくる。非常事態へは対応するけど、それ以外へはなかなか供給しにくいというのはあります。

[]「人工衛星」と称するミサイル

よくこの言葉を聞くんだけど、ミサイルである根拠はあるの? それとも私がミサイルという言葉の意味を誤解しているのかな?

[]安全衛生委員会

安全衛生委員会というのに出ることがある。

ちょっと前の、石川台の事故に関して話を聞いた。

火災が発生して、部屋の外と部屋の中の空気を循環するシステムが止まって(←名称忘れた)、部屋の中の気圧が高くなって、内開きの扉がなかなか開かなくて困ったらしい。

[]救急車を呼ぶか迷ったら

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/soudan-center.htm

#7119 (携帯電話、PHS、プッシュ回線)  24時間年中無休

(ダイヤル回線からは)  23区:03−3212−2323   多摩地区:042−521−2323

急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。

参考までに。

[]センター試験

1月19日(土)及び20日(日)

忘れずに。教職員職員証を持っていれば入れるみたい。

[]ゆうパック ご利用可能なサイズ・重さなどの条件

重さ30kgまで

A+B+C=1.7m以内

校費で、ゆうパックが使えるらしい。15時頃集荷らしい(←もう少し早く持っていった方が安全かも)。


【参考】「郵便物の発送」(東京工業大学)

http://www.somuka.titech.ac.jp/tebiki/pdf/45-46.pdf

「学内便の発送」(東京工業大学)

http://www.somuka.titech.ac.jp/tebiki/pdf/47.pdf

【追記】

必要に応じて、着払いでその他の業者荷物を運んでもらうこともあるかなぁ。あんまりよくわかんないけど。

[]具体例は大事

何かを主張したいときに、具体例を出す事が大事だったりする。

具体例の選択を誤ると、こてんぱんにされたり、馬鹿にされたり、駄目人間扱いされるから気をつけようね。

[]ヘリウムを検索

Twitterで「ヘリウム」で検索すると、いろいろ出てきて面白い。大変な事になっている、というのはわかる。

2012-12-06(Thu) 決断や実行の前に、現状把握と目的設定とシミュレーションをですね

[]『数学文章作法』(結城浩)

http://www.hyuki.com/mw/

こんな本がでるらしい。〈数学ガール〉シリーズは面白かったし、期待してしまうよね♪

2012-12-05(Wed) ”普段は”、相手の面子を潰さないよういように気をつけているつもり

[]「日本が抱える数学的暗部」(phasetr)

東京工業大学世界文明センターフェローの人が、変な事を言っているらしい。

(→「日本が中国・韓国より決定的に優れているわけ ノーベル賞・フィールズ賞受賞で圧倒している歴史的背景」 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36491)

「日本が抱える数学的暗部」 http://togetter.com/li/417806 ←このまとめは、それに対するphasetrちゃん(相転移P、市民)の悲しみとかを綴った物(?)のようです。


東工大内部の人の誰かが、世界文明センターに対して、突っ込まないといけないんじゃないか?

[]原稿書かなくちゃいけない

うちの液化システムに関する原稿をかかなくちゃいけない。今週中にやっつけたいけど・・・。

[]液体窒素容器 自加圧型

ガス放出口についているバルブ、液供給口についているバルブ、昇圧バルブなどがついている。。


液体窒素を使わないとき、あるいは液体窒素を容器に追加するとき。

  • ガス放出バルブ open
  • 液供給バルブ close
  • 昇圧バルブ close

(ガス放出バルブは、外から空気が入らないように簡易の逆流防止弁(ゴムチューブに切り込みを入れた物とか)を使っている場合もあるかも。中で、酸素が液化したり、氷が付くとやっかいだし)


液体窒素容器から、液体窒素を使いたいとき。

  • ガス放出バルブ close
  • 液供給バルブ open
  • 昇圧バルブ open

まあ、こういうものだと思っていたのですが。


液体窒素を使わないときに、「ガス放出バルブを開けていない研究室があるのかな?」という気がしてきた。

安全弁があるから、大事になることはないとは思うけど。ガス放出バルブを開けておきたくない理由としては、「圧力が下がってしまうと、昇圧に少し時間がかかる」などを想定。あと、「もったいない」とか? 「空気が入るのは嫌」というのであれば、逆流防止措置をすれば良いわけだし。

うーん。でも、運ぶ時とかは放出弁は開けておく方が安全じゃないかな。

2012-12-04(Tue) 若い人(将来の可能性がある人)は、借りをたくさん作るのが大事

[]ネット上の著作権侵害、「引用」と「要約」

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/net/inforisk/050524_quotation-summary/index1.html

面白い。


私のサイトは、著作権侵害してる部分がけっこうありますね。


できるだけ、著作権侵害にならないように修正していこう。



参照元と文章をコピペしているだけの場所とかは、消すか、十分なコメントを入れるかする。

2012-12-03(Mon) どんな状況で幸せを感じるか?を知ること

[]「数学科の大学院に進むとはどういうことか?」(『統計学+ε: 米国留学・研究生活』2012-12-02)

http://wofwof.blog60.fc2.com/blog-entry-594.html

面白い。

[]グローバル人材育成推進センター特任准教授公募について

http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=0&id=D112111301&ln_jor=0

仕事内容の所の、

(注)主として研究活動に従事しないこと

というのが興味深い。

2012-12-02(Sun) どんな状況で、神様の意図を感じる?

[]防衛省自衛隊自衛隊岡山地方協力本部

http://www.mod.go.jp/pco/okayama/comic/jieinop01.html

どういうプロセスを経て、この漫画が公式になったのかは興味がある。大学でこういう事はできるだろうか?

2012-12-01(Sat) 不毛なやりとりに介入するには覚悟が必要

[][]「ヘリウムが世界で不足 新興国の需要増、医療用に余波」(『日本経済新聞 電子版』2012/11/26)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD260JX_W2A121C1TJ0000/

なんだか大変だな。

(゜Д゜)

[]「シャープ:掃除機過大表示 再建に冷や水 独自技術に傷」

http://mainichi.jp/select/news/20121129ddm008040152000c.html

メモ。

[]体重

f:id:sib1977:20121201220933p:image

53〜54 kgで安定しちゃいましたね。

[][]業務上のメモだったはずの何か 2012年11月

  • 11/30(金) [8:40-:19:00] 保安検査の準備。問い合わせにいろいろ対応。注文する物を調べたり。回収率一部計算。
  • 11/29(木) [8:40-20:00] ヘリウム液化供給。制限について説明する。技術発表会とかの話を少しだけ。
  • 11/28(水) [8:30-18:00] ナノの方に少し顔を出す。勤務簿とか。ガスボンベの回収。ガス業者とお話。窒素供給量の修正。〜発表会関係について考える。なんだかめちゃくちゃ忙しい1日だった。本当は、ヘリウムの割り振りについての資料を作るはずだったのに。保安検査の書類。
  • 11/27(火) [8:40-19:50] 電車の遅れでちーと遅れた。回収圧縮機のオイルを足したり、抜いたり。空ボンベの移動。
  • 11/26(月) [7:45-19:50] ガスちょっとだけ。ヘリウム液化供給。液体窒素。
  • 11/25(日) 埼玉。カボスをもらう。散歩する。夕方本屋。
  • 11/24(土) 埼玉。土木作業。
  • 11/23(金) お家の事をいろいろ。掃除。図書館で本を借りる。
  • 11/22(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
  • 11/21(水) [8:30-18:00] ナノの打ち合わせ。
  • 11/20(火) [8:30-18:00] ガスの会社の人が来た。
  • 11/19(月) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
  • 11/18(日) お部屋の掃除をしたり、お料理したり。
  • 11/17(土) 研究会に出てきた。
  • 11/16(金)[8:30-18:00] 小池テックによる検査。いろいろな所に連絡したり。web更新。
  • 11/15(木)[8:30-18:30] 小池テックによる検査。ヘリウム液化供給。
  • 11/14(水)[8:30-18:00] 小池テックによる検査。たいへん面倒な事態が発生。頭がいたい。 web更新。
  • 11/13(火)[8:30-18:30] ヘリウム液化。純ガス使用。
  • 11/12(月)[8:30-18:30] ヘリウム液化・供給。窒素が来る。
  • 11/11(日) いろいろ。渋谷へお買い物。本を買ったり。夕方大学へ。
  • 11/10(土) 光回線解約手続き。お部屋の掃除。その他いろいろ。夕方大学へ。
  • 11/9(金) [8:30-18:00] 真空ポンプにオイルを追加。
  • 11/8(木) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。純ガス注文。窒素注文。純ガスつなぐ。
  • 11/7(水) [8:30-18:00] オイル交換。
  • 11/6(火) [8:30-18:00] ナノ会議。純ガス受け入れ。その他。
  • 11/5(月) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。
  • 11/4(日) 布団を干して、部屋の掃除。あと池袋に行った。
  • 11/3(土) 忘れた。
  • 11/2(金) [8:30-18:00] 勤務簿を出したり。いろいろな所にメールを出したり。
  • 11/1(木) [8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)