Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2013-01-29(Tue) 聖なる対象を持っていますか?

ちょっとだけ更新

[]廃液処理

今日も捨ててきた。だいぶすっきりしたかな。

ついでに、前回捨てる時に使った容器も回収。一応目印はつけたつもりだったけどなかなか見つからなかった。次は、もうちょっと目立つ目印にしようかな。

年度内にもう一回くらい捨てよう。


「回収スケジュール」

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.shtml

2/12に捨てる分は2/6までに申し込みか。忘れずに。

2013-01-25(Fri) 廃棄コストも考えて、物を買ってくださいね

ちょっとだけ更新。

[]「ヘリウム調達難に伴うNMR装置対応について」(株式会社 JEOL RESONANCE、2013年1月)

http://www.j-resonance.com/pdf/HE130121.pdf

1月21日リリースのお知らせかな?

超伝導マグネットを消磁するのにもヘリウムが必要なのです。

クエンチで装置が壊れたり、人が死んだりしたら嫌だなぁ。


・・・


うちのセンターですが。学内(大岡山)のNMR屋さん向けには、もうしばらくヘリウムを出す予定です。3月末くらいまでは。「装置からヘリウムが枯渇したときの手間と費用」、「液体ヘリウム使用量の少なさ」と「ユーザー数の多さ」等を考慮すると出さざるをえない。回収率の低さを考慮すると、あんまり出したくないんですけどね。あと、NMRでも、回収努力をしていないところは出しません。

2013-01-21(Mon) ヘリウムはね、みんなの心の中に(略)

[]『これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義』(ウォルター・ルーウィン)

メモ。

[]平成24年度 極低温物性研究センター研究発表会

http://www.rcltp.titech.ac.jp/conference/index.html#20130121

1月21日、東工大 大岡山キャンパス 本館3階 理学部第2会議室

今日ですね。


【追記】液化供給が早く終わったので途中から見に行くことができました。あー、でも、人が少なかったですね。広報が足りないのか、そもそも興味を持つ人があまりいないのか。少し思ったことを。

  • 田中先生の。まとまったのがみれて楽しめました。でも、普通に領域3向けの発表ぽかったような。
  • 奥田先生の。固体ヘリウムの映像はちょっと萌えた。いろいろ背景説明が面白かった。
  • 森先生の。ESRの強度の温度変化はなんでああなるのかな。ちょっと気になる。
  • USTREAMで配信したら、20人くらいは見てくれそうだけど、発表者は嫌がるでしょうね。まだ論文になっていない情報もあるはずだし、無理だろうな。映像として保存して、発表者本人にだけ渡す、というのはありかと思うけど。それをどう利用しようと本人のかって。

[]ヘリウム事情

ガス会社の人にきいたのですが、なんだかとってもきつそうです。1月2月は手に入りそうにないですね。

うちのセンターの液体ヘリウムですが、2月はちょびっと出しますけど、3月以降はもう出ないと思った方が良さそうです。学会とかみんなたいへんだろうな…。

[][]三角格子反強磁性

磁場中のフラストレーションのある反強磁性体」(斯波弘行)

固体物理』(アグネ技術センター) Vol.40 (2005) No.11

三角格子関係の解説記事が載ってたような気がする。


レビュー記事はこれだったかな。

「Triangular antiferromagnets」M. F. Collins, O. A. Petrenko

Can. J. Phys. 75 (1997) 605

http://www.nrcresearchpress.com/doi/abs/10.1139/p97-007


物理学最前線26』

物理学最前線〈26〉

物理学最前線〈26〉

に、「三角格子上の物理」(目方守)というのが載ってたかな。


新しいのはあんまり知らない。

[]しばらくお休み

1月中は更新停止します。

2013-01-20(Sun) 情報の遮断の仕方をもっと考えなさい

[]『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』(田崎晴明)

やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識

やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識

読みました。(付録はとばしました。)

関連していろいろ思ったことをいつものように箇条書き。

  • 良い本だと思います。
  • 知っていることも多かったけど、知らないことも多かったです。こういうふうに書籍としてまとめてあるのは良いですね。
  • 放射線の問題やたいへんやっかい。絶望するほど悲観的なのは変だけど、楽観視・軽視することもできない。
  • 常識のレベルを上げて、しつこく冷静に継続的に対処していく必要があるんだと思います。
  • 放射線の基礎的な事はともかく、人体への影響に関して非専門家が書くというのはたいへんだったと思う。すごい勉強したと思う。それを分かり易く伝えるために、いろいろ工夫したと思われる。
  • 中学生以上を対象としているみたいだけど、高校の化学の知識がないとけっこう難しいような気がする。その種の知識があれば比較的読みやすいと思う。
  • 優しくて、誠実な感じの書き方で良いです。あと、科学観みたいなのが垣間見えてそこも良いです。にまにましながら読んだ。 不謹慎かもしれないけど。
  • 多くの人達を「応援している」というふうに感じた。直接的にがんばれといっているわけではなくて。間接的な感じだけど。
  • 原発事故で辛かった事の一つとして。争う必要が無い人達の間に激しいコンフリクトが生じたこと。冷静な第三者の前で、きちんと面と向かって話せば、きっと生じなかったコンフリクトもたくさんあったと思う。
  • 基礎事項をできるだけ共有すること。互いが重要であると思う事をある程度は尊重すること。そういうのが大事だと思う。
  • 意味のある議論が成されて欲しいって思う。建設的な提案が成されて欲しいと思う。
  • 作者は一流の物理学者であり、一流の研究者であり、一流の教育者。この人のリソース放射線問題に使われてしまうのはちょっともったいないって思ってしまうのでした。自分が専門の事をやることの重要性を知りながらも、この問題に踏み込まざる得ないって思ったのだと思います。

  • 悪者探しをしないところも良いですね。

  • あと、保障問題は難しいと思うので、触れていないのは正解だと思います。

  • 放射線取扱者は、年に1回血液検査をする。福島はそこら中が管理区域みたいになったわけで、住民の血液検査もやるべきなのかな?とかちょっと思った。けっこうな費用がかかりそうだけど。(わたしが知らないだけでやっているのかもしれないが。)
  • わたしは実験で中性子線とかX線とか取り扱っていた時期があって、血液検査をしてもらっている時期もありました。
  • わたしは放射線関係の資格は持っていないけど、講義は受けていて、単位は取得していたはず。

  • 放射線の測定や、測定装置が出したデータの処理の仕方に関しては、別の本を読む必要がありますね。入門的な良い本があると良いけど。

・・・


加筆修正に関しては下記。

「単行本「やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識」に関する情報」

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/radbookbasic/printversion.html

下記も参考。最新バージョンがただで読める。

『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』(田崎晴明)

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/radbookbasic/


・・・

ついでなので、作者の人が書いた本とか翻訳した本とかも挙げておきます。網羅的ではありませんが。

熱力学―現代的な視点から』(田崎晴明)

熱力学―現代的な視点から (新物理学シリーズ)

熱力学―現代的な視点から (新物理学シリーズ)

統計力学 I,II』(田崎晴明)

統計力学〈1〉 (新物理学シリーズ)

統計力学〈1〉 (新物理学シリーズ)

統計力学〈2〉 (新物理学シリーズ)

統計力学〈2〉 (新物理学シリーズ)

数学:物理を学び楽しむために 』(田崎晴明)

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/mathbook/index.html

『「知」の欺瞞――ポストモダン思想における科学の濫用』(著:アラン・ソーカル, ジャン・ブリクモン,翻訳:田崎晴明,大野克嗣,堀茂樹)


・・・

【追記 2013年1月21日】

お奨めの書評はこちら→ 「[朝日新聞書評][書評]田崎『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』」(山形浩生 の「経済のトリセツ」)

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20121113/1352815276

[]消防署消防査察前の準備

  • 噂では、今回の査察は本格的らしい。
  • 開けることができる扉等は全部開けるとか。
  • それなので、いろいろ変なところがないか確認中。査察が終わるまで気が休まらないだろうな。
  • 東工大で事故があるのは、管轄する消防署としても困った事態。査察を行った後に、事故が起きたりすると、消防署も大学も困った事になると思う。だから、けっこうきつめに指摘・指導が入るんじゃないかと思う。
  • 指導内容に、改善にお金や手間がかかるようなのがあると、なかなか大変だなぁ。(´д`)
  • 毒物劇物等は扱っていないけど、高圧ガスは扱っている。関連して、安全面に配慮する必要性はありますね。

2013-01-19(Sat) 整理整頓に、もうちょっと時間をかけましょう

[]ケーブルカバー(配線モール)

100円ショップで売ってるかな。

適当なお店で探すか。

【追記】大岡山100円ショップで売ってた。

[]TITech ChemRSの登録がうまくできない問題

インターネットエクスプローラーのポップアップブロックは解除されていたけど、google toolbarポップアップブロックがあったためにうまく行かないという事があるようです。google toolbarポップアップブロックの設定をいじればなんとかなりました。こういうちょっとしたことに気がつくのに凄い時間がかかったりしますね。

[]パイプカッタ(Wikipedia)

パイプカッタ(Wikipedia)

メモ。

そのうち買おう。

2013-01-18(Fri) 何を継承しているかを思い出してよ

[]学内コンビニ

1月18日、19日は休みだそうです。センター試験が19日、20日にあるからだとか。

お金をおろそうと思っていたのだけど残念。まあ、学内の郵貯でお金おろせるし、もうちょっと歩けば外に銀行や開いているコンビニがあるからね。困った事にはならないんだけど。

[]大学内のATM

東工大大岡山キャンパス内でお金をおろせるのは、本館正面左側のゆうちょATM大岡山南4号館の1階のコンビニにあるATM。他にもあるのかもしれないけどしらない。

神戸大学でも福井大学でもお金をおろすところはあったなぁ。ある程度大きな国立大学って中にATMがあるものなのかな。

[]「秋入学へ移行、社会制度整わず困難…東大学長」(2013年1月17日21時24分 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130117-OYT1T01226.htm

上から押しつけるような改革も時には必要だと思います。でも、秋入学のメリットとデメリットを考えると現時点ではデメリットの方が多いと思っていました。

[]寒い

  • 最近、夜散歩していてもほとんど汗をかかない。寒いからかな。
  • 去年より厚着をしている気がする。体重が減って、脂肪分も減ったので、服を多く着る必要があるのかも。
  • 冬場は睡眠時間が増えている気がする。でもそれでいいんじゃないかな。
  • 冬場は意識して体を動かさないといろいろよくない感じがする。
  • 暖房をもっと使えば、行動時間が増えるような気もする。
  • 毎月プラス5000円くらい光熱費を使えば、行動時間がプラス30時間くらいにはなるのかもしれないなぁ。

[]タバコは嫌い

  • 普段、職場で一緒に働く人がタバコを吸っていないというのは幸運だと思う。タバコの匂いを嗅ぐたびに、わたしは苛々するから。
  • たまに、タバコの匂いを身に纏った人と話さなくちゃいけないこともある。そういうときは、苛立ちを表に出さないように、気をつけて話さなくちゃいけないので、ちょっと疲れる。
  • タバコを吸う人達って呼吸器系が弱い人達が身近にいる可能性についてどれくらい考えているのかな?
  • わたしも、自分が気がつかないところで、人にたくさん迷惑をかけているはずなので、あんまり細かい事について不平ばかり言っていてはいけないとは思う。
  • ただ、意思表示は必要かな。問題は意志の表出の仕方だと思う。

[]ヘリウム容器とか低温実験とか

  • いろいろな種類のヘリウム容器がある。
  • 蒸発量が少ないもの(断熱性が良い物)。軽い物(移動が楽)。トランスファーしやすい物(入れるとき、出すとき)。メンテが楽な物。
  • 容器によって特徴があって、「蒸発量の点では良いけど、トランスファーのしやすさの点では良くない」などという事もある。
  • 実験装置との相性とかもある。
  • だから、「この容器が使いやすい」「この容器はできれば使いたくない」などの要望があれば、言ってもらえれば考慮しようと思う。
  • 「蒸発量」「軽さ」「容器の形状(高さ・幅等)」「トランスファー(入れるとき)のしやすさ」「メンテの手間」は把握しているけど、実験との相性はわたしは分からないので。
  • 外見はほとんど同じでも、蒸発量が異なる容器というのはあります。断熱がうまくいっているかの違いかなぁ。
  • 蒸発量が少ないに越したことはないです。でも、ヘリウム容器を借りてすぐに返却するようなユーザーの場合は、「トランスファーのしやすさ」の方を気にするでしょうね。加圧してもなかなかヘリウムがトランスファーできない場合というのもありますし。
  • ヘリウム容器に、測定装置を突っ込む人達もいます。そういう場合は、蒸発量や容器の形状が気になるポイントかもしれないですね。
  • 学生の人とかは、自分の研究室の低温関係のシステムだけではなく、他の研究室のシステムも見学するといろいろ面白いのではないかと。
  • ヘリウム容器はけっこうデリケートなので、大事に扱って欲しいですね。高いし。100リットル容器だと、70万くらい〜130万くらいでいろいろあるかも。100万前後だと思っておけば良いと思います。オプションをつけたら値段もかわるかな。減価償却が済んでいない新しいのは丁寧に扱って欲しいし、古くても性能が良い物はあってそういうのも丁寧に扱って欲しいですね。古くて駄目な物は手荒に扱っていいわけじゃないけど。
  • 強い衝撃を与えると、爆発する可能性もあるし。そこまでいかなくても断熱が破れて使い物にならなくなってしまう場合もある。
  • センターにも駄目になった容器がいくつかありますね。廃棄するのが良いかなぁ。縦に切断して、教育用に展示してある施設もありますね。電通大福井大でそういうのを見せてもらった記憶があります。でも切断はなかなかしんどい作業だろうな。面白そうではあるけど。電動工具を使えば数時間で終わらせられるかな?

【追記】

  • 頻繁にヘリウムを使わないところにヘリウムを出すときはいろいろ気をつけなくちゃいけないんだよね。容器を空にするとかけっこうあるし。
  • あと、容器に装置(プローブ)を突っ込む人達にも注意。返却したときに、上部にあるカップリングが緩かったりずれていたりすることもしばしば。
  • ウィルソンシール部のOリングや金具をなくしてしまう人とかもいるんだよね。一応予備はあるけどさ。

[]もっと外に出よう

  • 今までは液化供給業務に支障が無いように、できるだけ休まないようにしてました。
  • でも、来年度からはもうちょっと外に出ようかと思っています。ある程度は信頼してもらえたでしょうし、大丈夫でしょう。
  • 「係員出張により供給日がずれます」とか「×月▽日は容器の返却等はできません」とか。
  • 関連する仕事も覚えてきたし、仕事の効率化もだいぶ進んできたし。イレギュラーな重い仕事が来ない限り、外に出る時間を増やしても大丈夫でしょう。
  • 仕事の効率化するのは、やりたいことをする時間を作るため。効率化を考える事自体も楽しいけど。

【追記】この記事は失敗フラグだったようです。(;_;) まあ、致命的な失敗じゃないけど。

[]アルボイル 総合カタログ

http://www.ulvac-techno.co.jp/topics/pdf/ulvoil.pdf

潤滑オイルのカタログ。

[]Helium screw compressor fluid

LindeのHCF12というオイル。検索に引っかからない。探し方が悪いのかな。

[]雪かき

低温センターの周りで大勢の人が雪かきしてる。明日・明後日センター試験があるからかな。

[][][]「研究ガイド的な何か」ちょい更新

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20100413/p1

一番下のスライドに補足説明を追加。

2013-01-17(Thu) お神籤を買うくらいなら自分で作る

[]「任期付き助教転職

http://antiacademicpost001.seesaa.net/

後で見るかも。

大学と言っても分野ごとにいろいろ違う。いろいろ書いている人がいると参考になる。

[]『だれが原子をみたか』(江沢洋)

だれが原子をみたか (岩波現代文庫)

だれが原子をみたか (岩波現代文庫)

岩波現代文庫版。本日発売みたい。

2013-01-16(Wed) バスに乗り遅れてもいいんだよ

[]ヘリウム事情

ガス会社に連絡したのですけど、ヘリウムガスは手に入らないそうです。

何というか、見通しが立っていない状況のようです。

2月半ばまでは少なくとも来ないと考えていろいろ準備した方が良いかな。(3月まで来ないかもしれないですが)

[]有給休暇

  • 2013年1月〜2013年12月の間に、わたしは40日の有給休暇があるらしい。週休3日を40週できることになるな。他にも祝日とかもあるし。
  • 問題はこれらの休みを使うタイミングだよね。休むとしても当面は火曜日くらいしか休めない感じ。
  • 動物園水族館博物館・美術館・映画館等に、平日に行くのは優雅でなかなか良いかもしれない。

[][]STATPHYS25

http://www.statphys25.org/

2013年7月のソウルでの統計物理の会議ですね。

Registrasion

http://www.statphys25.org/sub10_1.htm

Early rate registration Deadline: February 28, 2013

科研費の書類に「この国際会議に参加する」というような事を書いた気がする。…まあいいか。

[]ネットワークカメラ

9月末頃検討していた模様→

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20120926

どうしようかな。

[]リノリウム(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

極低温物性研究センターの床の一部ぼろぼろになっているのでなんとかしたいところ。まあ、液体空気がぽたぽたたれるような場所はぼろぼろになっても仕方がない。今後、その対策はするにしても新しいのを貼りたいところ。

…で、業者に頼むか自分でするかを考えている。適正価格でやってくれればいいけど、凄い高い価格を提示してくる可能性もあるからなあ。材料費がどれくらいなのかは知っておきたいところ。

ネットで検索するといくつか見つかるけど…。ホームセンターとかでとりあえず物色してみるかな。

[]総合安全管理センター

http://www.gsmc.titech.ac.jp/

メモ。たまに見た方が良いみたい。

[]研究会等のお知らせのポスターのデザイン

盛り込むべき情報は何かな?

[]「健康・衛生週間特別講演会資料」(12/10/15)

総合安全管理センター

http://www.gsmc.titech.ac.jp/

内に「健康・衛生週間特別講演会資料」へのリンクがある。学内オンリー。禁煙についての話で面白かった。

[]化学薬品の登録

TITech ChemRS 東工大化学物質管理支援システム

http://www.envpro.titech.ac.jp/chemRS.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/chemRS.shtml

Q.4 入庫登録したい薬品がデータベースに登録されていない(薬品の全検索でヒットしない)。

Answer:「薬品マスタ申請」を行ってください。申請にあたっては、「薬品名」、「メーカー名」、「内容量及び単位」、「容器区分」を必ず入力して下さい。また、「CAS」及び「法規制」についてもMSDSを参照し、入力をして下さい。

ふむふむ。

(2) 薬品マスタ申請

2011年9月21日より、薬品マスターの申請方法が変更となりE-Mailによる申請となりました。

薬品マスターの新規登録が必要な場合は、「ダウンロード」ページにある「薬品マスター新規登録依頼書」に必要事項を記載の上薬品マスター登録担当:(メールアドレス) まで添付メールにて送付してください。内容を審査の上、必要と判断された物が登録されます。結果は別途E-Mailにて通知します。登録までに、2〜3週間程度が必要となります。

ちょい時間がかかるのか。

2013-01-15(Tue) 夢を見続ける覚悟を見せて

[]「J-PARCヘリウムガス回収設備及び液化ヘリウム供給体制の構築」(飯田真久)(pdf)

http://www-eng.kek.jp/meeting09/proceedings/pdf/h21g2012.pdf

平成21年の記事かな。

[]条件を忘れる

  • ちょっと架空の話を書いてみましょう。

ユーザー「×月▽日にヘリウム供給をお願いします」

センタースタッフ「×月▽日は供給日ではないので原則として出す事ができません。どうしても必要と言うのであれば考慮しますが」

ユーザー「ちょっと関係者と相談します」

(数分経つ)

ユーザー「ホニャララという理由で、どうしても必要なので、▽日に供給して下さい」

センタースタッフ「わかりました。では、▽日の□時までに容器をセンターまで持ってきて下さい」

ユーザー「わかりました」

  • で、当日に、時間通りに容器が来ないこともけっこうあるのですね。時間内に持ってくるのが無理だったら連絡してくれると助かるのですけどね。この手の事が生じるのは想定内ですので、致命的に困る事はないのですけど。
  • 「許可を受けた」という事実だけ印象に残って、その「条件」を忘れてしまうのだと思います。この種の事は、身の回りにたくさんある気がします。
  • まあ何でもかんでも条件に気をつけていると疲れてしまいます。どういうのが大事なのかという勘所は、試行錯誤して、失敗から学ぶ物ではないかと。
  • ある人にとっては確認が必須と思える事項でも、ある人にとっては何でそれが重要事項なのかわからない、というのはありそうです。
  • サギの被害にあわないためにも、条件をきちんと確認するのは大事なのでしょうね。
  • 楽ができそう、得ができそう、利益がでそう、の前に罠がある可能性がある。
  • TRPG(テーブルトーク ロールプレイングゲーム)において、扉や宝箱を開ける場合があります。扉や宝箱に罠が仕掛けられていることもある。で、その罠は警戒しますよね、普通。だから、GM(ゲームマスター)は、罠がありそうなところの前後に罠を仕掛ける、というようなこともするそうです。…だいぶ関係ない話になってきたのでこれくらいで。

[]ウェブの更新

「Masashi's web site」https://sites.google.com/site/fujisawamasashi/ の情報がいろいろ古くなっているので、更新したいところだけど、ちょっと面倒だな。はてなのMemoを反映させたい。

[]雪かき

センター周りは、奥田研や大熊研の学生の方が手伝ってくれました。他にも、わたしの知らない人もいろいろやってくれたみたい。

今度からは雪降ったら早く来て、雪かきしないと駄目かな。特に、液体窒素汲む場所の近くのスロープが危険だし。

【追記】必要最低限しか雪かきしてないので、もっとちゃんとやるかは明日考える。

[][]雪とネコ(福井)

これは2011年1月に福井大学で撮った写真です。ネコがいるのがわかるかな。

折りたたんでおきます。

続きを読む

2013-01-14(Mon) あなたの言う伝統って、タイムスパンが案外短いですね

2013-01-12(Sat) 足下を見て、ちまちまと進んで。たまに遠くを眺めてみたりする

2013-01-10(Thu) 不幸になる原因をできるだけ取り除く努力?

[]「<緊急経済対策>給与増額で法人減税 研究開発減税も」(エキサイトニュース 2013年1月9日)

http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20130109/Mainichi_20130109k0000e020148000c.html

久しぶりに良いニュースを見た気がする。

…わたしは経済の事をあんまり知らないので、いろいろ落とし穴があるのかもしれないけど。

[]「高圧ガスボンベの接続」

http://www.klchem.co.jp/blog/2009/10/post_1059.php

メモ。

神戸大の極低温部門では、上記リンク先とは違う簡単につける道具があったと思うんだよね。うちもつけようかな。

タッチコネクタとかクイックコネクタとか?

[]ヘリウム不足が続く

あいかわらず、ヘリウムの状況は厳しいようです。ある分を少しずつ研究室に出していますが、いつまで持つか。撤退戦という感じですねー。

[]「研究最前線「無重力環境で固体ヘリウム本来の形を観察」」(2013.01.10)

http://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_3485.html

奥田先生のところの結果ですね。

今年も実験やるのかな?

2013-01-09(Wed) 良い実験結果が出た後の、コーヒーの味

[]『「ゼロリスク社会」の罠 「怖い」が判断を狂わせる』(佐藤健太郎)

「ゼロリスク社会」の罠 「怖い」が判断を狂わせる (光文社新書)

「ゼロリスク社会」の罠 「怖い」が判断を狂わせる (光文社新書)

やっと読み始めた。とても読みやすい。

[]シリコンチューブ

http://www.monotaro.com/p/3315/1772/

気体透過係数とか書いてあって面白い。

できるだけ金属配管でやった方がいいのかな。


【追記】エアーライナー

http://www.nitto-kohki.co.jp/product/Nitto_Transair/al/index.html

ヘリウム配管はこういうのを使ってしまうのが良いのかとも思う。まぁ、初期投資はかかるかもしれないけど。

[]トラスコ中山 B23-0825 ステンレス六角ボルト M8×25 1パック 160-0869 (取寄品)

http://www.askul.co.jp/p/6932252/

[]SANYO NEW eneloop充電器セット(単3形4本付) N-TGN01BS

SANYO NEW eneloop充電器セット(単3形4本付) N-TGN01BS

SANYO NEW eneloop充電器セット(単3形4本付) N-TGN01BS

[]買いたい物

  • 自転車 → まだ買っていない。早く買わないと。
  • 新しい携帯電話iPhoneを買おうと思いつつ買っていない。
  • フードプロセッサー → ハンドブレンダーを買おうと思いつつ買っていない。
  • 眼鏡 → 最近、歩いていると肩が凝るのは眼鏡が良くないせいだと思うので、新しくしたい。
  • iPadキーボード → 2000円くらいであるので、早いところ買いたい。

[]8月に停電があるらしい

まあ、直前になったらまたアナウンスがあるでしょう。

[]東京消防庁田園調布消防署消防査察

1月末にあるらしい。捨てられる物はどんどん捨てていかないとな。

2013-01-08(Tue) たぶんそれは逃避に過ぎなくて? 逃避自体がわたしの軌跡?

[]「平成25年分以後の所得税適用される給与所得者の特定支出の控除の特例の概要等について(情報)」

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/120912/index.htm

わたしの場合は、該当するのは図書費くらいかなぁ。ちょっと分からない。

[]実験廃液

とりあえず申請。15日に捨てるのを忘れずに。

[]第1回 高圧ガス製造者、貯蔵所所有者保安講習のご案内(一般ガス)

http://www.tokyo-khk.or.jp/04_examination/04/04-3-3.html

申し込み忘れずに。

[]某記事に触発されて考えたことの一部

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20121205/p1

  • まあ、同じ大学と言っても部局ごとに独立していると言えるし。
  • 採用に関わった人の責任もある程度はあるかもしれないが。
  • 言説の責任は大学が負うものではなく、個人が負うものですね。
  • 大学の業務上であれば、大学にも関係するけど。多少曖昧な所もあるかな。
  • ただ、××××センターという名前を背負う人が、「こういうことをいっちゃうんだー」というのはある。
  • それぞれの主張の実証性が十分にあれば、それはそれで面白いかもしれないが。
  • なんというか、典型的な古代の偏見に基づく主張が多いような。
  • トンデモ」認定されてもおかしくないというか。
  • 「芸をしないと干される」という側面はあるのかな。
  • 「大丈夫だよ、詩的価値はあるよ」(棒読み)
  • 「反発を招くようなことを言って、この話題を盛りたてようと思ったオレの意図は大成功だ」みたいな炎上マーケティングは、誠実とは言えないので大嫌いです。
  • 「では、無視すればいいんでは?」と自分自身に対して思わなくもない。
  • 『「知」の欺瞞』(アラン・ソーカル、ジャン・ブリクモン) とか『アナロジーの罠』(ジャック・ブーヴレス) とか、この手の本は大好きです。変な文章の解毒や解呪や予防として読んでおくのが良いかも。
アナロジーの罠―フランス現代思想批判

アナロジーの罠―フランス現代思想批判

  • 私は言葉遊びは嫌いではないです。与太話も良いでしょう。無理なこじつけだって遊びであるなら、笑うことだってできます。でも、なんというか、もうちょっと知性と教養とを感じさせるような書き方をして欲しいな。(傲慢)
  • 私は、ポモ作文を楽しめるほどは大人じゃないのかな?
  • 偏見を、耳慣れない難しそうな言葉でコーティングして、さも新しい事を言っているように見せかける能力はあると便利なのかな。使うかどうかは別として。
  • 『ウンコな議論』(ハリー・G・フランクファート)も思い出した。あんまり関係ないけど、これも面白い本だと思う。
ウンコな議論

ウンコな議論

[]センター試験

1月19日(土)、20日(日)はセンター試験か。忘れずに。職場に来た方がいいかな。微妙。ヘリウム回収圧縮機は動き出すとうるさいから、英語の時間だけ止めた方が良いという説はある。…まあ、講義室は近くにないと思うから神経質にならないで良いとは思うけど。

【追記】

「National Center for University Entrance Examinations|大学入試センターhttp://www.dnc.ac.jp/

リスニング】は19日の夕方(17:10〜18:10)か。

[]原稿に書かなかった事

  • 小さなトラブルはあるけど、大きなトラブルはない(例えばタービンが壊れたとかそういうことはない)。
  • 2011年震災前〜震災後あたりにシステムが作られたけど、現時点では特に問題はなさそう。
  • (どっかで多少はガスが漏れていたりするかもしれないが)
  • ガスで購入がメイン。液体では買うことは稀。
  • 年間6万リットル程度通常は出している。
  • 汲み込みは職員が行う。
  • 物性物理、化学、物質科学、工学等のいろいろな分野で使われている。

[]土木工事準備

家庭セメント(モルタル配合)

http://www.monotaro.com/g/00261751/

テンレス仕上げ型万能コテ

http://www.monotaro.com/g/00318235

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジャイアントグリドル595×440mm板厚2.3mm M-7594


あと、洗面器かバケツが欲しいな。ハンマーとコンクリート用ののみも。

「のみ」じゃなくて、チスって言うの?知らなかった。

http://www.arde.co.jp/item_list/0390205/

とりあえずなんか考えよう。

シャベルもあった方が良いかな。

2013-01-07(Mon) 話したり書いたりする事で癒され、前に進むことができる人もいるかも

[][]量子スピン系研究会

http://bussei.gs.niigata-u.ac.jp/~okunishi/qss/web/index.html

特定領域の研究会や物理学会等でフラストレーションキーワードにした発表が多く見られるようになりましたが、いわゆる古典スピンのスピンフラストレーションではなく、一昔前なら量子スピン系の研究の範疇に属する様な、スピン液体等の量子状態が新たに脚光を浴びております。フラストレーションという概念にとらわれること無く、未解決な問題や量子スピンならではの問題を議論できる様な研究会を開きたいと思います。

日時と会場

研究会会場:〒950-2181 新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050

      新潟大学 大学院自然科学研究科物質生産棟751室(予定)

日時:2013年3月3日(日)午後〜2013年3月4日(月)

メモ。

[]「MRIなどに使用のヘリウム、露と共同開発」(読売新聞 2013年01月05)

http://news.livedoor.com/article/detail/7287955/

政府は、ロシア・東シベリアサハ共和国にあるチャヤンダ天然ガス田での日露共同のヘリウム生産事業に対する支援に乗り出す。

ほほぅ。政府も動いたと言う事か?

輸入価格も、2000年前後は1立方メートル当たり2ドル程度だったのが、12年には5ドル超と高騰している。

輸入段階ではそのくらいの値段なんだね。流通過程でだいぶ値段が高くなると言う事かな? 1m^3で1000円以上はかかるし。まあ、この記事が正しいのかどうかはよく分からないところもあるけど。(設備の維持や人件費も必要だし、不当に高いと言う事も無いのでしょう。たぶん。なんとなく。おそらく。)

[]ヘリウム事情

ガス会社に連絡したんだけど、なんだか手に入らないみたい。どうしようかな。

というか、手に入っている大学もあるという噂もあったりする。なんで、うちは手に入らないんだろう?


ガス会社の人に文書でなんか出してもらおうかな…。

[]実験廃液回収スケジュール

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/schedule.shtml

1月9日に申し込み〆切りか。明日申し込もうかな。

[][]業務上のメモだったはずの何か 2012年12月

  • 12/31(月) 大分に帰省。
  • 12/30(日) 職場にちょっと来て、残務処理
  • 12/29(土) お家でグッタリ寝ていた。
  • 12/28(金) [??:??-??:??] 職場には来たものの、体調崩してぐったり。交代要員がいたら絶対休んでいた。窒素を受け入れたり。
  • 12/27(木) [??:??-??:??] 液化。
  • 12/26(水) [8:30-18:00] 原稿書き。ユーザー対応していたらいつの間にか時間が過ぎたよ。
  • 12/25(火) [8:30-18:00] 調べ物。ガス会社に問い合わせ。ウェブ更新。
  • 12/21(金) [8:30-18:00] 勤務簿送信。小池酸素にメール×2。気球製作所。
  • 12/20(木) [7:50-18:30] ヘリウム液化供給。年内最期。ヘリウムガス受け入れ(ちょっとだけ)。液体窒素受け入れ。本館回収配管について施設の人と相談。
  • 12/19(水) [8:30-18:00] いろいろ事務作業。鈴木商館の人と年末の打ち合わせ。年末液体窒素発注。
  • 12/18(火) [8:30-18:00] 冷却塔に関しての調整をしてもらう。いろいろ問い合わせに対応。学内掃除。
  • 12/17(月) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。
  • 12/16(日) だいぶ体調は回復。布団を干したり、お洗濯したり、お掃除したり。
  • 12/15(土) 体調不良。お家でグッタリしてた。やっぱり酒はあかん。というか、単なる食べ過ぎかな?
  • 12/14(金)[8:40-18:00] メール処理。忘年会に行ってきた。
  • 12/13(木)[8:30-18:00] ヘリウム液化供給。
  • 12/12(水)[8:30-18:00] 原稿を書くためにいろいろ調べ物。図面がやっぱりやっかいだな。
  • 12/11(火)[8:20-18:00] ナノ会議。技術発表会関係。いろいろ調べ物。
  • 12/10(月)[8:30-18:00] 液化供給。メール書いたり。
  • 12/9(日) お部屋の掃除。塩麹を使ってみた。夕方、原稿について考える。夜散歩。
  • 12/8(土) 荷物が届かない。夕方お出かけする。
  • 12/7(金) [8:30-18:00] 液体窒素の受け入れ。風船の郵送。メール書いたり。電話したり。調べ物したり。真空引き用のオペレータに関して問い合わせ。CE周りの工事とか金属板とかそういうの。液化用圧縮機のオイル追加に関してとかも調べ中。17:20頃比較的長い地震高圧ガス製造施設にいるとドキドキするな。ガスボンベとかをどこかにつながない状況だったりするとコワイかも。一時的にはそんな事もあるし。
  • 12/6(木) [8:30-18:00] ヘリウム液化供給。
  • 12/5(水) [8:30-18:40] ナノの打ち合わせでけっこう時間が。電話でいろいろ問い合わせ。風船テスト。風船は、数万円で直ると良いけど。半額以上の修理費なら、新しいのを買うかな。
  • 12/4(火) [8:30-18:00] 液化供給。勤務簿。ガスをうんたら。というか、現時点でもカードルがはいらないねー。回収率計算。実験等の蛍光灯の交換したかも。
  • 12/3(月) [8:30-18:00] 保安検査。
  • 12/2(日) お家の片付け。品物の注文。月曜日の準備をするなど。
  • 12/1(土) お家で選択したり。夕方月曜日の準備をするなど。風船テストの続き。

[]体重

f:id:sib1977:20130107160327p:image

年末年始で食べ過ぎ&運動不足で増えました。今日から頑張って減量しましょう。

年末に一時的に落ち込んでいるのは、体調を崩して食事量が減ったからです。お腹の中の物がなくなると、あんな感じの体重になるんだね。

2013-01-06(Sun) 曖昧な言葉を使うのは覚悟が必要

[]『銀の匙 Silver Spoon』(荒川弘)

銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon (4) (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon (4) (少年サンデーコミックス)

面白いです。中高生から大人まで幅広くお勧めできますね。

[]『新クロサギ』(黒丸,夏原武)

新クロサギ 15 (ビッグコミックス)

新クロサギ 15 (ビッグコミックス)

15巻まで読みました。面白いです。

[]『十角館の殺人』(綾辻行人)

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

メモ。読んでいない。面白いらしい。

2013-01-05(Sat) 曖昧な言葉を実績のない人が使うのは危険

[]新年ご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

[]不具合はないかな?

  • 職場に久しぶりに来たけどトラブル等はなさそう。
  • ガスの戻りは思ったより少ない。学内のヘリウムの量はだいぶ減ってきていると言う事かな。
  • この状況だと、ヘリウムをたくさん出すわけにはいかない。週明けからはガス会社に電話していろいろ聞かないと。
  • 当初の想定通り1月末くらいで供給停止ということになるかな。

[]元素図鑑: The Elements in Japanese

https://itunes.apple.com/jp/app/yuan-su-tu-jian-elements-in/id372994518?mt=8

期間限定で無料でインストールできると聞いて入れてみました。なかなか綺麗です。

{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)