Masashi’s Web Site Memo@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

研究
4年生のための研究生活ガイド〜物性実験編〜(→B4、M1向け)
磁性物理掲示板 3(→東工大物理の田中研の掲示板)spinリスト (Twitter)(スピン系の研究者(?))
ESRの直接遷移 磁気共鳴における線幅
研究以外
Memoの下書き(→本の感想、体重情報等)本の感想リストアニメ感想リスト
[寒剤](→寒剤業務に関わる情報)高圧ガス保安法覚え書き
Togetterおすすめ
◇お奨め漫画 完結(?)連載中
大岡山飲食店 自由が丘飲食店 目黒駅飲食店 新宿飲食店
『新版 固体の電子論』(斯波弘行)の取扱いについて

2013-03-31(Sun) 提出書類のコピーを共有すると良いかも

[]在職証明書とか

学内オンリー

http://www.jinjika.jim.titech.ac.jp/tebiki/1-2-7.html

学内便を出すために、人事課のポストナンバーは下記から調べた。

http://www.titech.ac.jp/contact/tel.html

[]リーフレット「発達障害者と共に働く」 無料ダウンロード開始

http://www.kaien-lab.com/news/リーフレット「発達障害者と共に働く」-無料ダウ/

メモ。後で読むかも。

関係ないけど、日本語を含むURLは、あんまり好きじゃないなぁ…。

あと、短縮URLもどこに飛ばされるかわかんないからあんまり好きじゃないんだ。

2013-03-30(Sat) 適当に生きる理由を見つけて、それに縋れば?

2013-03-29(Fri) 鉄の意志、十分に熱すると軟らかくなります

[]所属の英文

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20120426/p1

東京工業大学 Tokyo Institute of Technology

技術部 Technical Department

ナノ支援センター Nanoengineering Support Center

ついでに職名も。

技術職員 Technical Staff

論文等で、所属を書くときは下記のようにすればいいかな。

"Technical Department, Tokyo Institute of Technology, Meguro-ku, Tokyo 152.-8551, Japan"

検討中。



【追記】

http://jpsj.ipap.jp/link?JPSJ/80/083705/ http://arxiv.org/abs/1106.4077

この段階だと、所属は神戸と書いてある。pdfファイルを見ると、注釈として東工大の極低温物性研究センターに勤めていることになっている。

[][]低温機器/理工学用途/液体ヘリウム容器/エアリキッド社:RHシリーズ

http://www.mysci.co.jp/c2/air/rh/index.html

RH250というのが入りました。

どこの研究室が使うかなぁ(←検討していないのかよ)。

藤澤研とか井澤研とか奥田研だと使う可能性があるかな。

使いたくても「エレベータに乗らない」とかいろいろ難しい点はあるかもしれない。

(高さは170cm強(特別なヘッド付き)。私の身長(163cm)より高い)

・・・あー、イニシャルトランスファーするときには重宝するかもしれないですね。

興味がある人は見に来て下さい。

[][]ヘリウム容器の断熱真空槽の真空引き

  • ヘリウム不足のせいで、センターにあるヘリウム容器のほとんどが空になった状態です。
  • 壊れていたターボポンプの修理が終わって戻ってきたので、真空度が悪くなったヘリウム容器の真空引きをしています。

「液体ヘリウム容器について」

http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/cryogenic/he_supply/he_youki.html

とか参考にしつつ。


「真空引きアダプターの製作」

http://physics.s.chiba-u.ac.jp/cryo2/vacuum_tool.html

このページで容器の真空引きをしているんだけど、ヒーターで暖めているんですよね。これやると早く高真空が得られると思うので検討中。どういうのを買うのが良いのかな。

あと、「窒素ガスの封入→真空引き」もできたらいいな、とは思っているんですが、これはヒーターの後かな。

[]ヘリウム事情

  • しばらく貯めフェイズに入るので、ほとんど出さないと思います。NMR系の実験室には出すと思いますが。
  • 2月3月はかなり無理して出していました。研究室引越とか卒論とか学会とかいろいろな事情があります。
  • 回収配管の中を、ヘリウムガスがちょっとだけ流れていて欲しい、という思惑もあります。
  • ヘリウム貯槽の下限界に挑戦するのは当分やりたくありません。
  • とりあえず2000リットルくらいたまらないと出したくないですね。現在の量については秘密です。直接センターに来てくれたら教えることができますが、ネットではかけないな。
  • ヘリウム供給制限をしながら思ったことなんですが。今までの供給実績に併せて、公平にヘリウムを分配しようとすると破綻します。実験の種類によって、多めに供給されるところと、少なくなっちゃうところかある。できるだけ不公平感をもたれないように各研究室へわけたつもりだけど、やっぱり限界がある。不公平感をもたれないように配ろうとして、長い間緊張してて、凄い疲れました。
  • 「液化量も供給量も減ったから、仕事は楽になったんでしょ」って事は全然無い。ガス会社への問い合わせを頻繁に行う。それぞれの研究室の事情を聞いて優先順位を決めたり。ルーティンワークじゃないことが多くて消耗した。まあ、これを研究できないことの言い訳にしてはいけないとは思うけど。
  • 最近は、あんまり注文がないので落ち着きました。
  • 次年度になったら、少しはヘリウム購入できるようになるんだろうか。
  • 業者さんの話によると、11月〜1月の頃に比べれば、少しはヘリウムが出回るようになったらしいんだけど。
  • しかし、業者さんによって微妙に言っていることが違うのだよね。何でだろうか。
  • ガス業界、わけわからん。 ヽ(・∀。)ノ
  • しかし、こんなにヘリウム不足が続くとは思わなかった。(うちのところは)11月中旬から手に入れるのが困難になったんだけど。年明けとか3月くらいにはなんとかなるんじゃないかな?って思っていたのですが。
  • ヘリウム不足の前は、ガスカードル(7 m^3のガスボンベが25本束ねられたもの→ http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20121221/p15 )を1回の注文で2つ持ってきてもらっていた。これがくると、だいたい500リットル分になる。4月に2回くらいガスカードルが来てくれると良いんだけど。贅沢を言うと、10回くらい持ってきて欲しいが。
  • そろそろ各研究室の回収率を計算しないといけないなぁ・・・。

[]規則改正とか

法令(労働契約法)改正に伴う規則改正に関する説明会 質疑応答」に関してのメールが回ってきた。

この話は大学においてどうなるのかなかなか興味深い。

[][]国立大学法人東京工業大学事務職員等評価規則

http://www.somuka.titech.ac.jp/Kisoku/contents4/4-72.pdf

  • 「技術職員の能力評価・取組姿勢評価書」というのを書かなくちゃいけない。
  • 「業務上のメモだったはずの何か 2012年4月と5月」 http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20120601/p2 ここを見たら、去年の4月も書いていたっぽい。・・・あと、去年は研究の事を考えてますね。
  • 評価項目を見ている。
  • 「技術職員→技術専門員→主任技術専門員→研究支援センター長」という感じで地位が上がっていくらしい。どういう基準で、上に上がるかよく知らない。
  • そういえば、副センター長というのが来年度からあるのかな? 全ての支援センターで副センター長をつけるかどうかは不明。
  • 上に上がれば上がるほど、いろいろな能力を必要とされるみたいである。なんだか大変だ。下っ端というのは、概ね目の前の事を考えていればいいわけで、たいへん気楽である。
  • ・・・私が今読んでいる文書は、渡されたフォーマットとちょっと対応していないみたい。
  • http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20130322/p4 ここでちょっと書いているけど、新しい人に来て欲しいな、というのはある。でも、新しい人が来る前に、自分ができる範囲でできることをやり尽くしてしまいたいという気持ちもある。
  • いろいろやりたいことがあるんだけど、いくつも壁があって進めない、みたいな気持ち。ただ、自由度がないわけじゃないからそちらにいろいろ手を入れたり。で、いろいろ効率化が進む。ますます余力ができて、今まで壁があって挑戦出来なかった新しい事に挑戦しないといけない、っていう焦燥が生じる。
  • 評価書を書くにあたって、いままでしてきた作業とかの記録をいろいろ見てる。なんだかいろいろな事をしているな。無駄っぽいこともたくさんしているけど、やってみないと無駄だってわからないことも多いのだよね。
  • 昔の事を思い出すと、なんだかしんみりしてきて危険だ。

[]お好み焼きが食べたい!

今回の春の物理学会広島で行われた。(私は行かなかったが)

ツイッターとか見てると、物理関係のアカウントの人がお好み焼きの写真をアップしているわけです。

と、言うわけでお好み焼きが食べたいです。自分で作るかどこかに食べに行くか・・・。

[]返還特別免除のてびき

http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20120403/p3

そろそろなんかくるかな。

[]進められたけど読んでいない本とか

『ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理』(バートン・マルキール)

『正義の領分―多元性と平等の擁護』(マイケル ウォルツァー)

正義の領分─多元性と平等の擁護─

正義の領分─多元性と平等の擁護─

『発達障害がある子に、わかる・たのしい勉強を』(久我利孝)

発達障害がある子に、わかる・たのしい勉強を

発達障害がある子に、わかる・たのしい勉強を

2013-03-28(Thu) 目には見えないけど、確かにそこにあって

[]「ナノグラムの油状試料もなんのその!結晶に封じて分子構造を一発解析!」( 『化学者のつぶやき -Chem-Station-』2013.03.28)

http://www.chem-station.com/blog/2013/03/okok.html

これは凄いな。

[]「文部科学省戦略室について」

http://prezi.com/6-pwb-kyrdd6/presentation/

面白い。

文字が小さめなので、大画面のモニターで見ないとつらいかも。

2013-03-27(Wed) これからも積極的にポエムとかを書いていきたい

[]ネットワークカメラ(Panasonic)

Panasonic ホームネットワークカメラ BL-C131

Panasonic ホームネットワークカメラ BL-C131

Panasonic ホームネットワークカメラ BL-C131

  • とりあえず、設定してみた。細かい設定はそのうちに。無線LAN設定に戸惑ったけどなんとか乗り越える。(またつながらなくなるかもしれないけど)
  • 録画とかに関しては、いろいろ面倒な問題を含みそうだからね。そのうち考える。
  • 当初思っていたよりサイズが小さくてちょっとビックリした。
  • 自動ドアの近くにおかれることになると思います。ただ、無線がちょっと弱くて、ちょっとその点が気がかり。親機との距離が離れていて、障害物も多いのだよね。この装置は、家庭内で使うのを想定していると思うし、何かと問題があるかもしれない。
  • 有線の方が楽な面もあるけど、いろいろ考慮して無線という事にした。
  • 離れたところが観察できるって単純に面白いですね。いろいろ活かせると良いけど。実験室とかモニターすると面白いと思います。個人として買うのはちょっと高いかもしれないけど、職場として買うのはありではないかと。

Panasonic ホームネットワークカメラ(屋外用) BL-C161KT

Panasonic ホームネットワークカメラ(屋外用) BL-C161KT

Panasonic ホームネットワークカメラ(屋外用) BL-C161KT

こちらもそのうち設定する。液体窒素を汲む場所の近くに設定する予定。

2013-03-26(Tue) 良いところ悪いところをバランス良く言わないと誤解される

[]ヘリウム事情

現時点では、十分な量が購入できる見込みはないです。

でも、手に入っている場所もあるらしいのですよね。やっぱりガス業界の仕組みが分からないです。

[]勤務簿

月末になると、業務メモに書いてある働いている時間をみつつ、勤務簿を書いています。

勤務簿の形式が下旬に変化する可能性もあるので、こういうふうにつけるようになりました。まあ、問題はないはず。

新しい形式にも慣れてきたので、だいぶ早く記入出来るようになった気がする。(単調作業は飽きるんだよね…)

[]進学とか

修士出た後、博士課程に進学するかどうか。

まあ、別に進学をお奨めするわけではないが。ケースバイケースなので。

会社に勤めても、その後紆余曲折はいろいろあるんだなぁ、っていろんな人の話を聞いて思ったのでした。

[]技術部の期末面談&期首面談

なんか書類を準備とかしなくちゃ行けないのかな?

明日聞いてみるかな。

あと、5分程度適当なことをしゃべれるように一応考えておくか。

2013-03-25(Mon) 書いていないことを読み取らない技能

[]電荷

某所で、素電荷と書くはずのところを間違って書いてたので消す。そのうち修正しておこう。

[][]「ヘリウム不足、再利用で打開 極低温実験で冷却に活用 東大発VBや産総研、効率よく回収」 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.com/article/DGKDZO51369270U3A200C1TJM000/

めも。

2013-03-22(Fri) 知れば知るほど好きになる?知れば知るほど嫌いになる?

[]「学費年5万ドルでもめちゃお得!アメリカ最高峰の名門女子大 米国トップ大学の教養教育事情 ウェルズリー女子大編」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20130305/244552/

メモ。

関係ないけど、文章の書き方教室みたいなのに通ってみたい。(←ほんと関係ないな)

[]『だれが原子をみたか』(江沢洋)

だれが原子をみたか (岩波現代文庫)

だれが原子をみたか (岩波現代文庫)

  • 高校生が、化学・物理を勉強しつつ読むと面白いのではないだろうか。
  • 昔の実験の再現をしているのが面白い。著者が汗水たらし実験しているのがわかる描写が良い。実験計画をして、試してみて、うまくいかないところはいろいろ工夫して乗り切る。
  • 高校生でも、「道具があれば、こういうのならできるかな?」と思わせる感じが良い。
  • 水銀は科学の発達の上で重要な役割を果たしているんだな。
  • このタイトルはすばらしい。
  • 高校の頃の学校から指定された教科書って、「学ぶべき事」が書かれているけど、それだけを使って学ぶのって難しい。
  • 『誰が原子を見たか』は、現代の科学が形成される上での紆余曲折が書いてある。そういう知識を知ると、より深く学べるのではないか。
  • 高校生の頃、電子の素電荷原子の質量、アボガドロ数とかってどうやって求めるんだろう?って疑問を持っていた気がする。この本は、アボガドロ数の求め方とか、原子の存在とかについて書いてあります。

[]扉が重い

極低温物性研究センターの建物の2階の扉。今まで、勢いよく扉が閉まるのでガラスが割れそうだったらしい。

というわけで、ちょっとした装置が取り付けられた。扉はゆっくり閉まるようになった。だけど、扉の開け閉めにけっこう力がいるようになった。

御用の方は、不在であると勘違いしないようにして欲しい。

続き→ http://d.hatena.ne.jp/sib1977/20130409/p5

[]仕事をしながらたまに考える事

いろいろ脈絡無く箇条書き。

  • 私がいきなり死んだりしても、そのうちセンターの仕事はうまく回るようにはなると思う。でも、数ヶ月はいろいろロスがあると思うんだよね。やっぱり、もう一人、人が欲しい。補助的な役割でいいから。
  • 業務が楽になるように、いろいろ工夫はしているんだけど。その工夫は、私がいきなり死んじゃったりすると伝えられないんだよね。マニュアルも作ったりするけど、マニュアルだと伝えきれないいろいろな事がある。
  • 特定の誰かがいないと、マニュアルというのは作り難い。自分の当たり前が、読む人の当たり前とは限らないし。誰かに教えつつ、マニュアルを作ると、良い物ができると思う。自分の備忘のためのマニュアルだと、他の人は使いにくい。
  • 私が事故とかで1ヶ月くらい入院とかしたら、関係者も真面目に考えてくれるんだろうか。私は自分の命を粗末にしたくないから、敢えて怪我しようとか病気になろうとかは思わないけど(普通だよね)。
  • 普通に、「事故に遭遇しないように気をつける」とか、「病気にならないように気をつける」とかしていて、駄目になってしまったとしても、私には責任がないよね。「人がいないと困る」という要求はし続けているし。
  • ただ、「誰でもいいから人をつけて」とは、言えないのだよね。ある程度の仕事をしてくれる人じゃないと。
  • そんなにきつい仕事ではない。困ったら、学内関係者や業者の人と相談することもできるし。
  • 問題があるのに、気がつけない人は困る。問題があると知っているのに、行動しようと思わない人も困る。
  • 一緒に働く人の価値観とか能力とかは気になる。
  • 私みたいな価値観の人と一緒に働くのを、ストレスと感じる人もいると思うんだ。
  • ある程度信頼できる人が来てくれるのであれば良いが…。
  • 詳細な「仕事リスト」「評価項目リスト」みたいなのを作って、その基準に同意してくれる人を採用するとか?

[]可愛い低温センター

そういうのを目指しているんだけど、なかなか難しい。(嘘)

[]良かった探し

民主党政権。いろいろ問題もあったと思うんだけど、悪いところばかりじゃなかったと思うのですよね。

良かったことをまとめているサイトとかないかな。悪かったところのまとめも見たい。

2013-03-21(Thu) 仕方がないと言う言葉に負けないように頑張るよ

[]「首相官邸のサイトで賃上げした企業を公開している(追記あり)」(くじらのねむる場所@はてな2013-03-14)

http://d.hatena.ne.jp/walwal/20130314/1363257366

メモ。

「「政府と企業一体となってデフレ脱却へ」~企業の報酬引き上げの動き」

www.kantei.go.jp/jp/headline/antideflation_1.html

2013-03-20(Wed) 私はそれが大事だと思ったんだから仕方がない

2013-03-19(Tue) 幸せになりたいから地道に作業をしているだけ

[]歩数

sib1977のpassometer

毎日15000歩って厳しい。最近へこたれている。

[]廃棄物処理

「実験廃棄物の処理申請」

http://www.envpro.titech.ac.jp/system.html

http://www.envpro.titech.ac.jp/system.shtml

試薬瓶を捨てなくちゃいけないので、登録。3月28日に廃棄物を捨てに行く必要がある。

[]なんかいろいろやるべき事が

ゆるーい感じのやるべき事がたくさんあって混乱している。

ひとつひとつちまちまと作業していくしかないかな。

生産的な仕事ではないけど、失敗すると時間をたくさんとられることになるから気をつけないといけない。

・・・

そんなにたいした事をしていないのに何で疲れるのかな?って思ったのだけど。何が疲れるかって分かった気がする。人と人とを取り持って調整する仕事だ。そういうのは緊張して疲れるんだ。通常の液化供給業務だと、そういうのは最低限で済む。でも、ヘリウムが逼迫しているような状況だと、いろいろ調整する必要がある。だから消耗するんだな。

2013-03-18(Mon) あなたのぬるま湯=私の極限環境

[]ヘリウム事情

  • ヘリウムは、相変わらずあんまり購入できません。12月〜1月の頃よりかはましですが。
  • 貯槽のヘリウムがだいぶ少なくなってきました。限界に挑戦している感じです。
  • 一度、空にしてしまうと、再度の立ち上げがたいへんだろうなぁ…。

[]充電できないトラブル

ThinkPad Edgeを使っている。HDDSSD換装してある。

理由は分からないけど、バッテリーが充電できないトラブルがずっと続いていた。だから、電源をつながないと駄目だった。

「電源に接続:充電していません」みたいなメッセージが出ていた。


最近、バッテリーを一度取り外し、もう一度付けてみたい。そうしたら、充電が開始された。

「電源に接続:充電しています」というメッセージになった。

どういう仕組みなんだろうか…。

2013-03-17(Sun) ある種の緊張感の中にいることの意味

[]「「ブタ」「ブス」と侮辱、平手打ち JOC報告書、重大な不当行為と認定」(MSN産経ニュース 2013.3.17)

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130317/mrt13031710320000-n1.htm

報告書は、園田隆二前監督による一部選手への平手打ちなどの行為を確認。練習で棒やむち状のものなどを振り回して選手を威嚇し「たたかれないと動けないなら、家畜と一緒だ」「ブタ」「ブス」「死ね」などと発言したと認めた。負傷した選手の状態を考慮せず、試合出場や合宿参加を強要したとも指摘した。

メモ。

2013-03-16(Sat) 自尊心を打ち砕く物理セミナー

[][]猫写真

古いのを引っ張り出してみた。

f:id:sib1977:20061015185002j:image

f:id:sib1977:20060521161544j:image

f:id:sib1977:20060515172126j:image

f:id:sib1977:20060515172112j:image

f:id:sib1977:20060515172050j:image

f:id:sib1977:20060515172031j:image

f:id:sib1977:20060515172016j:image

2013-03-15(Fri) 目的達成のため、人に頼ることで、自分の逃げ場を無くす

[]『ケミストを魅了した元素周期表

http://www.kagakudojin.co.jp/book/b108427.html

こんな本が出るらしい。

[]科学コミュニケーションセンター|Center for Science Communication

http://csc.jst.go.jp/

アンケートに答えたらこのサイトにとばされた。

[]研究室見学

  • 3年生の研究室見学の時期ですかね。学内の人も来るし、学外の人もくるみたい。
  • 教授・准教授の人達の話だけではなく、助教の人とかの話も聞くと良いと思います。
  • あと、博士課程の人がいるなら博士課程の人ともお話ししておくと良いでしょう。

[]ヘリウム事情

ないです。助けて。(>_<) (←無視しましょう)

2013-03-14(Thu) 自嘲的に使うのは許容するけど、貶し言葉として使うのよくない

[]アドバイザー教員

それぞれの支援センターにはアドバイザー教員というのがついているらしい。でもどういう役割なのかいまいちわからない。今度聞いてみよう。

2013-03-13(Wed) 「やる気が無いからできない」と勘違いしてない?

[]ヘリウム事情

まあ、相変わらず厳しい感じです。

[]貸出物品とかサービスとか

備品・消耗品・その他の貸し出し物品(学内オンリー)

http://www.rcltp.titech.ac.jp/other/limited_access/goods.html

  • 上記のページに、借りることができる物とかのリストがある。
  • 他にもみんなが必要なものがあれば、増やして行ければ良いと思う。
  • 写真も載せると、借りる際にイメージが付きやすいかもしれない。
  • ヘリウムの簡易液面計とかも貸し出しできると良いかな。
  • センターへの要望等があったら、物品等以外にも言ってみると、何か影響があることもあるかも。
  • まあ、仕事を増やしたくないという側面もあるんだけど。
  • とりあえず困った事や、改善したいことがあるのなら、誰かに相談してみるというのは大事な事かと。

[]平成26年度 北海道大学総合技術研究会

http://tech2014.hucc.hokudai.ac.jp/

メモ。25年度はどこでやっているのでしょうか。

[]大学技術部 一覧(技術研究会等)

http://www.ccr.nitech.ac.jp/tech/lsgijyutubu/lskenkyu.html

H25 核融合科学研究所 技術研究会

時期は現時点で未定。岐阜県

今年度は多忙でいけそうになかったから、来年度は行きたいのですよね。

・・・はっΣ(・Д・)

これは忙しくなるフラグ!?

2013-03-12(Tue) 自分の時間の使い方に疑問はない?

[]「固体の電子論」 (『壊れていく日々』 2010.12.30)

http://mixi.blog.ocn.ne.jp/koware/2010/12/post_868c.html

コメント欄に著者降臨!

まあ、冗談はさておき。

著者視点、出版社視点、amazonの事などが書いてあって面白いと思ったのでした。

あと、斯波先生がブログ書いたらとても面白い気がする。

[][]JAEA Synchrotron Radiation Research Symposium "Magnetism in Quantum Beam Science"

http://cmt.spring8.or.jp/workshop/workshop-20130311.shtml

http://cmt.spring8.or.jp/workshop/20130311/program.shtml

Scope:

The symposium is devoted to magnetism in quantum spin systems, frustrated magnets, strongly correlated electrons, high-temperature superconductors, multifunctional materials etc. We focus mainly on research using quantum beams: synchrotron X-rays, neutrons, muons, as well as some magnetic resonance techniques. Both experimental and theoretical work will be highlighted. The presentations consist of invited or contributed talks and posters.

Venue:

The symposium will be held at Lecture Hall in Public Relations Center of the SPring-8, in Harima Science Garden City.

Date:

March 11-13, 2013

The tentative schedule is from 13:00 on 11th to 12:00 on 13th.

めも

[]株式会社フジキン|特殊精密ながれ(流体)機器の研究開発・設計・製造・販売・サービス

http://www-ng.fujikin.co.jp/

めも。

[]敬語がうまく使えない

間違った敬語を使っている気がしてならない。

尊敬語と、謙譲語と、丁寧語といろいろあったような気がするが忘却の彼方だ。

2013-03-11(Mon) 最近、達成感を感じたことは何?

[]5/27 JINS フレル・ウィズ自由が丘店オープン!

http://www.jins-jp.com/news/2011/05/527.html

眼鏡を買おうと思っていたんだけど、ここでいいかな。

2013-03-10(Sun) 情報遮断の仕方が未熟で涙が出てきた

[]「成績の悪い学生をレポートなどで救済してはいけない明白な理由」(『Ver.2』(apj) 2013月3月10日)

http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/v2log/2013/03/10/science/337

メモ。

2013-03-09(Sat) 1の大事な事を伝えるために、9のつまらんことを話す

[]ヘリウム事情

回収率は悪くなりました。まあ、回収率が高いところにヘリウムを出さずに、回収率が低い所にヘリウム出しているから当然かな。

しかし、数値としてリアルに突きつけられるとなかなかくるものがある。

2013-03-08(Fri) あなたは、それにリソースを使わなかったよね?

[]上品さが足りない

ある種の発言に関して、「下品だな」って思う事がある。

私の発言も、下品だと思われていることもあるのだろう。

[]物性物理学専攻・西田信彦教授 最終講義のお知らせ

タイトル:『物理実験40年‐極低温、ミュオン、STM』

平成25年3月8日(金)15:30〜17:00

http://www.sci.titech.ac.jp/top/top/250308posternishida.pdf

見に行きたいけど、やるべき仕事を溜め込みすぎて、出かけられない感じ。

[]第69〜70期代議員選挙(信任投票)のお願い

http://www.jps.or.jp/information/2013/02/6979daigiinsenkyo.html

3月11日午後5時までか。

こういうのなかなか難しいよ。

[]研究できていない

研究の事をずっと考えていない。なんだか悲しい。

[]ヘリウム事情

次の月曜日を乗り切れば、あとはもうあんまり出さなくて良いはず。

しかしやばいなぁ。

3月のここまで保ったので良いではないですか。もう諦めましょうね。

[]取り組み (千葉大理学部極低温室)

http://physics.s.chiba-u.ac.jp/cryo2/torikumi.html

前にもリンクしたけど、とってもためになるサイト。

2013-03-07(Thu) お互いの価値観を知っておくことは大事

[]彼・彼女?

この言葉は昔から違和感がある。なんというか、非対称というか。彼男・彼女とかだったらいいのに。

「彼」という言葉を「男性限定で使う」というのは、なんだか好きじゃないんだ。まあ、そういうふうに使うけどね。

[]奨学金返済

来年度あたりから返済しなくちゃいけない気がする。

というわけで、もうちょっと節約しなくちゃいけないかな。

2013-03-04(Mon) 愚痴から読み取れる価値観

[]『系統樹曼荼羅―チェイン・ツリー・ネットワーク』(著:三中信宏,イラスト:杉山久仁彦)

この種の本は手に入らなくなる可能性が高いので、買うのなら早めに買うべきかな。

[]250リットル入るヘリウム容器

超伝導マグネットを使った装置へのイニシャルトランスファーの事を考えると、100リットル容器ではなくて、250リットル容器を使いたいって人もいるかもですね。…まあ、大きいからいろいろ制限があるけど。多分、極低温実験棟のエレベータには大きすぎてのらないだろうし。

2013-03-03(Sun) 上品でありたいけど、基本的には下品

[][]「猫の日だからこそ覚えておきたい、野良猫への餌やりの問題点」

http://togetter.com/li/460608

メモ。

[]朝日新聞デジタルに登録してみた

たまに気になるニュースがあるので、無料会員登録をしてみた。

2013-03-02(Sat) 「彼氏/彼女いるの?」と「恋人いますか?」の違い

[]「胃が痛む「MITの競争生活」で学んだこと 市場原理で回るアメリカ大学院」(『東洋経済オンライン』)

http://toyokeizai.net/articles/-/13005

メモ。

[]「クローズアップ2013:橋下氏、知事就任から5年 制度改変に偏重 生活経済、乏しい成果」(『毎日新聞 大阪朝刊』2013年02月06日)

http://mainichi.jp/opinion/news/20130206ddn003010024000c.html

メモ。

[]『とめはねっ! 鈴里高校書道部』(河合克敏)

とめはねっ! 9―鈴里高校書道部 (ヤングサンデーコミックス)

とめはねっ! 9―鈴里高校書道部 (ヤングサンデーコミックス)

とめはねっ! 10―鈴里高校書道部 (ヤングサンデーコミックス)

とめはねっ! 10―鈴里高校書道部 (ヤングサンデーコミックス)

9巻買っていないのに10巻買っちゃった。よくあること。そのうち買う。

[]ガスボンベの写真

f:id:sib1977:20130227102028j:image

f:id:sib1977:20130227102016j:image

f:id:sib1977:20130227102008j:image

f:id:sib1977:20130227101954j:image

ヘリウム3とかどこの研究室で使っているんでしょうね。

[]本館四階某所から撮った写真

f:id:sib1977:20130225131410j:image

2013-03-01(Fri) 「早く結婚しろ」とか言われてもなぁー (;ω;)

[][] [物性研談話会]中性子散乱と強磁場磁化測定で見る三角格子及び籠目格子反強磁性体の量子多体効果

http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/n1004_detail.cgi?c=conversation_association_table::545

日時: 2013年2月28日(木)  午後4:00〜午後5:00

場所: 物性研究所本館6階 大講義室(A632)

講師: 田中秀数

所属: 東京工業大学 物性物理学専攻

要旨: 東京大学物性研究所には,中性子科学研究施設と国際強磁場科学研究施設があり,一般の大学研究室では所持できない物性研究の強力な実験手段を供している。私も中性子散乱と強磁場磁化測定を共同利用や共同研究で行わせて頂き,その重要性を実感している。

フラストレーションの強い三角格子反強磁性体や籠目格子反強磁性体では,スピンが小さい場合に,基底状態磁気励起に顕著な量子多体効果が現れる。これらの系では古典的状態に多数の縮退があるために,量子揺らぎのエネルギー基底状態の決定に重要な役割をする。一般に量子揺らぎは磁場と共に増大し,量子揺らぎを原動力とする磁場中量子相転移も起こる。

本講演では,中性子散乱と強磁場磁化測定を通して得られた三角格子反強磁性体と籠目格子反強磁性体の量子多体効果について,以下の2点に重点を置き,お話ししたい。

(1)S=1/2籠目格子反強磁性体Rb2Cu3SnF12のsinglet基底状態とtriplet励起,及びCs2Cu3SnF12における磁気励起の負の量子再規格化。

(2)三角格子反強磁性体Ba3CoSb2O9とBa3NiSb2O9磁場中量子相転移

こんなのやっていたんですね。

[]#3月のポスドク のまとめ

http://togetter.com/li/463953

良い。

3月のライオン』(羽海野チカ)の台詞改変。

3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 6 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 6 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 7 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 7 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 8 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 8 (ヤングアニマルコミックス)

[]【Garage】通販 ワークチェア(オフィスチェア・PCチェア・OAチェア・事務用チェア・キャスター付きチェア)

http://garage.plus.co.jp/product/chair/workchair_top.asp

メモ。

「チェアOC|Garage(ガラージ)」

http://garage.plus.co.jp/product/chair/oc/oc.asp

[]くどい?

  • 多くの場合、「発表させて頂きます」って言うのはちょっとくどい気がするんだ。「発表します」とか「発表いたします」とかくらいで十分だと思うのだけど。程よい丁寧さってなかなか難しい。
  • 丁寧な言葉によって、情報の時間密度が過剰に落ちてしまうのはあんまりよくないと思うんだ。
  • 場合に依るんだけどね。普通の学会発表だったら、丁寧すぎないほうが、引き締まった感じがして、好印象だと思うんだけど。それを失礼だとみなす人は、数学・物理系では少ないんじゃないかな。化学系はまたちょっと文化が違うかもしれないけど。応用物理とか工学系はまたちょっと文化が違うかも。

[]トリクルダウン理論(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%90%86%E8%AB%96

トリクルダウン理論トリクルダウンりろん、trickle-down theory)とは、「富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が浸透(トリクルダウン)する」とする政治思想である。トリクルダウン仮説ともいう。現状では、マクロレベルでのパイの拡大が、貧困層経済状況を改善につながることを裏付ける有力な研究は存在しないとされている。

メモ。

[]株式会社ジェック東理社

http://www.jecctorisha.co.jp/index.html

サイトがリニューアルされた模様。


…なんというか、私はデジタルカタログってちょっと苦手だな。普通のウェブページとして表示してもらった方が…。個別の商品に対してリンクしやすいし。両方あると良いんだけど。

[]スウェージロック - 製品 - Swagelok

http://www.swagelok.co.jp/products.aspx

代理店とか近くにあるのかなぁ。

[]低温とか真空とか

『低温技術 (物理工学実験)』(小林俊一,大塚洋一)

低温技術 (物理工学実験)

低温技術 (物理工学実験)

『真空技術 (物理工学実験)』(堀越源一)

真空技術 (物理工学実験)

真空技術 (物理工学実験)

『基礎技術〈2〉実験環境技術』(丸善実験物理学講座)

基礎技術〈2〉実験環境技術 (丸善実験物理学講座)

基礎技術〈2〉実験環境技術 (丸善実験物理学講座)

たまに見ないと基本的な事を忘れちゃう。

[][]「低温工学・超伝導関係バイヤーズガイド」

http://www.csj.or.jp/reitob/BuyersGuide/

これは良い!

「継手類・シール部品類」

http://www.csj.or.jp/reitob/BuyersGuide/tbs/L32.htm

西東京バルブフィッティング」には電話がつながらないな。別の代理店を探そう。

東京バルブ・フィッティング株式会社千葉支店」

http://www.e-shops.jp/local/nsh/7748347895.html

こっちが後継店なのかな。よくわかんない。

[]「京大と九大、英語による授業増へ 外国人教員を大幅雇用

http://www.asahi.com/politics/update/0301/TKY201303010093.html

メモ。こういうのはいつも気になるんだ。

[][]業務上のメモだったはずの何か 2013年2月

  • 2/28(木)[7:30-18:45] 窒素が来る。ヘリウム液化供給。
  • 2/27(水)[8:30-18:00]ナノ会議。液体窒素注文。廃液容器回収。ガス関係でいろいろ電話。ガスちょっと入荷。歯医者に行く。
  • 2/26(火)[8:30-:]勤務簿提出。図面を修正。いろいろ事務処理。
  • 2/25(月)[8:00-17:30] 試験監督。早く帰る。
  • 2/24(日) お部屋の掃除をしたり。電話したり。
  • 2/23(土) お部屋の掃除をしたり。カタログをたくさん見る。電話したり。図面を書いたり。
  • 2/22(金)[8:30-18:30] いろいろ事務処理とか調べ物。
  • 2/21(木)[8:30-18:30] ヘリウム液化供給。
  • 2/20(水)[8:30-16:45][17:45-18:15] ガス会社に連絡したり。
  • 2/19(火)[8:30-18:00] 真空ポンプが壊れるトラブル。ガス納品。液化用圧縮機オイル追加。施設の人が来る。いろいろ相談。部屋の片付け。水質調査。
  • 2/18(月)[8:20-19:45] ヘリウム液化供給。メール問い合わせいろいろ。説明会にいく。純ガス接続解除。
  • 2/16(土) お布団干したり。純ガス接続。容器からヘリウムを追い出す作業?容器真空引きトラブル。試験監督説明を読む。メール処理たくさん。
  • 2/15(金) [8:35-18:30] 廃液処理関係云々。いろいろ発注や問い合わせで電話をしまくる。容器真空引き。
  • 2/14(木) [7:45-18:30] 液体窒素が来る。ヘリウム液化供給。
  • 2/13(水) [8:35-18:30] いろいろ雑務。
  • 2/12(火) [8:30-16:45][17:45-18:30] 廃液捨てる。ヘリウム液化はお休み。歯医者に行ってきた。だんだん追い詰められている気がする。
  • 2/11(月) お休み。なんだかだらだらすごす。
  • 2/10(日) なんだかだらだらすごす。
  • 2/9(土) 契約更新。いろいろ調べ物。
  • 2/8(金) [8:45-18:30] 昨日今日と寝坊気味。やっぱり早く寝ないといけないね。ガスボンベ引き取り。メールの整理。
  • 2/7(木) [8:45-11:40][13:00-17:00] [17:20-18:00] 液化供給。講習会(月島)へ。賃貸の更新のお金を払ってきた。7万6000円ほど飛んでいく。もうちょっと安いところに住んだ方いいのかな。寮に住めば安く住むけど、それはそれで面倒な感じがするんだよね。住んでいる人が大学の職員・教員ばかりだとなんだか面倒な気がする。いろいろ知識は手に入るかもしれないが。あと、遠いのがやっぱりやだかな。何かがあったときにすぐに職場に来れるようにしておきたいし。
  • 2/6(水) [8:30-16:45][17:45-18:45] ヘリウム汲んだり。電話したり。〜研の人と打ち合わせ。歯医者さん。
  • 2/5(火) [8:30-18:40] いろいろ発注。ガスが少し届く。回収率計算。
  • 2/4(月) [8:30-18:15] ナノ会議。ヘリウム液化供給。T研の飲み会にまぜてもらった。あと、梅垣さんおめでとうございます。
  • 2/3(日) お家でのんびり。
  • 2/2(土) お家でのんびり。
  • 2/1(金) [8:30-18:30] 勤務簿関係いろいろ。回収圧縮機メンテ。オイル抜いたり、追加したり。ヘリウムガス云々。廃液申し込み。
{量子スピン系の若手研究者増えろー ♪ }> o(*´ω`)っ−.。*゜+.*.。 ゜+..。*゜+*'``*:.。..。.:*・゜゜・*〆⊂(´▽`*)ゞ <{古典スピン系の若手研究者増えろー ♬ }(→研究に関係する情報など)