Hatena::ブログ(Diary)

しびらき職員ブログ【栄養士】

2015-10-30

平成27年度 10月号

  日増しに秋も深まり、朝夕は肌寒く感じる頃となりました。


         
日本各地の郷土料理をめぐるシリーズですが、今回は10月5日(月)に高知県郷土料理をお出ししました。、写真左が「ぐる煮」という煮物で、右が「なすのたたき」です。ぐる煮の「ぐる」とは、高知県の方言で「一緒」「仲間」を意味し、様々な野菜や食材を煮込むことから「ぐる煮」と呼ばれるそうです。また、高知県と言えばかつおのタタキが有名ですが、なすもタタキにして良く食べるとのことです。
 利用者の方の反応ですが、ぐる煮は「お母さんの味がして、懐かしかった」などと話す方もいらっしゃいました。なすのタタキはなすとツナを和えたのですが、とても良く合うと好評でした。
f:id:sibirakieiyou:20151030194049j:image



 10月30日(金)の昼食はハロウィンの行事食を行いました。今年のハロウィンは食事に添えたカードに番号を付けておき、くじ引きが出来るようにしてみました。くじに当たった方にはジュースとプリンのセットが渡されました。また、施設長や原田さんが自ら仮装して下さり、食堂内は大変な盛り上がりとなりました。

f:id:sibirakieiyou:20151030194048j:imagef:id:sibirakieiyou:20151030194047j:imagef:id:sibirakieiyou:20151030194046j:image
f:id:sibirakieiyou:20151030194044j:imagef:id:sibirakieiyou:20151030194043j:image
      
         
  

(昼)かぼちゃの和風ミートローフ  (おやつ)かぼちゃプリン
f:id:sibirakieiyou:20151030194042j:image
 
 
 これからの時期、感染症が心配されます。特に今年は新型のノロウィルスが流行しそうとのことなので、施設でもしっかり感染症対策に取り組み、予防に努めていきたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sibirakieiyou/20151030/1446201957