Hatena::ブログ(Diary)

新・社学

☆新しくなった関西学院大学社会学部の新しい学部長が、どこがどう新しいのかを綴る日誌。
 https://retrip.jp/articles/4970/
・ヤフー・ニュース「個人」にて、つぶやき中。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/nanbakoji/

2017-04-30 恵送御礼

f:id:sidnanba:20170428220222j:image:w360


大学時代の同級生のよしみで、長坂道子さんから。

いつも通りの雑な書影でもうしわけない。

(さすがに足はトリミングしようと思ったが、やり方わからず)


こちらはいたってドメスティックな人間で、

食に何の興味もないため、まぁ未知の世界な話なのだが

やはりおないならではの共感ポイントは多々あり。

カトリックの家の子と、真言宗の家の子とでは文化資本的に

ずいぶんと違うなぁとは思うが)

あいかわらず文章巧みで、ぐいぐい引き込まれていく。

3番の京都市バスとかバブルの情景とか、たいそう懐かしい。


その一方で、おないならではの引っかかりポイントもあり。

長坂さんが大学在学中、田中美知太郎の別荘にて妹さんともども

「あの夏の日に日本列島を震撼させた日航機墜落事件にまつわる話」

を聞いたとの件。「十九歳や二十歳のお手伝いには」ともある。

1980年大学入学御巣鷹山1985年逆噴射だとしても

あれは冬の出来事だったはず。御巣鷹山のときには

私も長坂さんも東京に出てきて就職していたはずなのでは。

(あの日、私は渋谷で合コンしてたバカ会社員だった)


200人ほどの入学者が語学で4クラスに分けられたL3(Lは文学のL)。

長坂さん以外には、佐藤卓己さんや田中紀行さんや中砂明徳さんなどがいた。

最近、山田毅さんの高校の同級生という人と話す機会があった。

(山田毅さんというよりは、山田〜だけどなぁ)

2017-04-29 都市計画

[]都市計画 15:29


f:id:sidnanba:20170428115527j:image:w360


21世紀のユース・サブカルチャー

というタイトルで、文章を載せていただいています。


大泉実成オタクとは何か?』草思社、2017


そうか大泉さんも、1961年生まれだった。

本文中に桜玉吉さん話も出てくるし。

しかも水木しげる主義者となると、

やはりおないなのだなぁとつくづく思う。

エヴァ綾波にははまらなかったが、

こちらは32、3歳の頃、職場の机に

東京パフォーマンスドール市井由理の写真を

貼っていたりしたのである)

あと、モンハンとか皆目わからんし。

その大泉ジュニアがすでに他界されているとか。

合掌


トレインスポッティング2をみて、

おないのロバート・カーライルの相変わらずぶりに

うれしくなったりもしたものだが。


今日は夕方から会合。

2017-04-28 嗚呼ヴォーリズ

f:id:sidnanba:20170427150442j:image:w360


昨日、心斎橋に出た際。


今日はゼミ説明会とか会議とか。


町村敬志・佐藤圭一『脱原発をめざす市民活動』新曜社、2016

吉光正絵ほか編『ポスト〈カワイイ〉の文化社会学ミネルヴァ書房、2017

2017-04-27 嗚呼アセンス

f:id:sidnanba:20170427114414j:image:w360


大阪市内にお仕事で出る。

少し時間があったので、アメリカ村アセンスを偲び

心斎橋アセンスへと思って行ったら、

3階ワンフロアだけなんだなぁ。

やっぱ世の中は、マツモトキヨシ(免税!)だよなぁ。

一昨年夏に訪れた済州大学、懐かしいなぁ。

向かいの神座も、soup with noodlesだしなぁ。


田島悠来『「アイドル」のメディア史』森話社、2017

荻上チキ浜井浩一『新・犯罪論』現代人文社、2015

2017-04-25 helpush

[]helpush 05:14


f:id:sidnanba:20170425050759j:image:w360


写真はなんの脈絡もなく、春休み

堺の実家に連れて行かれたモッピーやら

デッドベア(ビーニーベアの大・小)やら。

ゼミ卒業生が車椅子の旅に出たよう。


https://live.line.me/channels/69352


ほー


今日はチャペル、オフィスアワー、ゼミ説明会など。


ホッピー文化研究会編『ホッピー文化論』ハーベスト社、2016

金菱清・大澤史伸『反福祉論』ちくま新書、2014

武田徹『日本ノンフィクション史』中公新書、2017

2017-04-24 ポーイチ

f:id:sidnanba:20170423101626j:image:w360


4体のポーと2体のラーラ。

ポーイチ、ポーニ、ポーサン、ポーヨンと呼ばれている。

いちばん手前がポーイチだとか(子どもたちにしか判別不可能)。

宇宙から来た日に、体中にお経を書かれたけど

耳だけ忘れられちゃったというキャラ設定。


今日は大阪市内で、会議、会合。


大和田俊之ほか『ラップは何を映しているのか』毎日新聞出版社、2017

富永京子『社会運動と若者』ナカニシヤ出版、2017

佐藤天彦『理想を現実にする力』朝日新聞社、2017

塚田穂高編『日本の右傾化』筑摩選書、2017

金菱清『震災学入門』ちくま新書、2016

2017-04-23 恵送御礼

f:id:sidnanba:20170422190909j:image:w360


是永さんからのご恵送。

マスコミ研究とエスノメソドロジー

一見して相性が悪そうな気がするのに

粘り強く、両者を架橋し続けた成果。


今日は息子のカフェめぐりにつきあい

3駅分くらい歩く。あとは、原稿。

2017-04-22 千刈キャンプ

f:id:sidnanba:20170422100220j:image:w360


東京から三田に直行(「みた」ではなく「さんだ」)。

新入生歓迎キャンプに参加し、カレーを食べるなど。


f:id:sidnanba:20170423104705j:image:w360


三田駅前でみかけた連結バス。

2017-04-21 鬼ぎん頭と鬼龍子

f:id:sidnanba:20170423103818j:image:w360


金曜日は会合のため上京。

しょっちゅうガーデンパレスに泊まっているのに

湯島聖堂は初めて。霊獣がかっこいい。


f:id:sidnanba:20170423103812j:image:w360

2017-04-20 恵送御礼

f:id:sidnanba:20170420080627j:image:w360


井上祐子さんよりのご恵送。

プロパガンダ史とか、写真史とか、グラフィズム史などなど

今後さまざまな領域で利用・展開されそうな資料集成作業

昔は、こうした地道な作業が好きだったのだが

とんとご無沙汰してしまっている。日々、バタバタ。


今日は打合せ、チャペル、面談、院ゼミなど。


吉見俊哉『大予言:「歴史の尺度」が示す未来』集英社新書、2017


明日からの東京行きに備え、取り急ぎ読んだが

「いや、すごい…」としか言いようがない。