Hatena::ブログ(Diary)

新・社学

☆新しくなった関西学院大学社会学部の新しい学部長が、どこがどう新しいのかを綴る日誌。
 https://retrip.jp/articles/4970/
・ヤフー・ニュース「個人」にて、つぶやき中。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/nanbakoji/

2016-12-08 夜の紅葉

f:id:sidnanba:20161207083735j:image:w360


取材対応、打合せ、院ゼミなど。

2016-12-07 月島、川沿いの街、将棋

f:id:sidnanba:20161207082427j:image:w360


月島、川沿いの街、将棋

といえば、3月のライオン!となる昨今

こんな映画も15年前にあったんだなぁ〜

尾頭ヒロミの原点という気もする。

塚本晋也、黒髪ふさふさ。

村上淳もロン毛時代。

http://kiso-murakami.com/


チャペル、会議・会議・会議など。


森下達『怪獣から読む戦後ポピュラー・カルチャー』青弓社、2016

2016-12-06 よかった、よかった(承前)

[][]よかった、よかった 17:17


f:id:sidnanba:20161204170536j:image:w360


日曜日、テレビで観戦。ハラハラしたが

甲子園ボウル行きが決まり、よかった、よかった。

出場してたゼミ3年生(DL・LB)は皆活躍してたし、

とくに4年DBインターセプトも決めていた。

後半は相手RBにも走られたし、パスも決められたけど

よかったよかった。JVキャプテンも満足してるのでは。

(4年WRも直接プレーに絡まなかったけど、元気に動いてたし)


今日は、朝イチで授業。その後はチャペル、打合せなど。

午後からは、3年生ゼミの時間を利用して2コマ連続で

1年生対象のゼミ見学会を。カリキュラムが変わって

今の1年生から、2年秋からの専門ゼミ所属となるため

今年からそんな試みも(どうなるか全く見当がつかない)

その後も講演会聴いたり、会議に出たり。長い一日。


高橋千晶・前川志織編『博覧会絵はがきとその時代』青弓社、2016

2016-12-05 村西とおる

f:id:sidnanba:20161204121802j:image:w360


家の近所にて、英語の百科事典が廃品として出ていた。

昔、LDがたくさん出てるのを、みかけたこともあるけれど。

村西とおるの伝記を読んだところなので、ひょっとして

と一瞬思ったが、関西は営業圏ではなかったはず。


今日は打合せ、取材対応、会議など。

2016-12-04 20年

f:id:sidnanba:20161203034757j:image:w360


同期入社のY君たちが立ち上げた会社が、20周年。

こちらも転職してから、ちょうど20年なんだなぁ。


今日はテレビで中継もあるようなので

アメフトの試合など。あとは校正作業など。


売野雅勇『砂の果実』朝日新聞出版、2016


インターネットの影も形もない1980年代のお話。

自分の20代を否定するのもなんだが、

やはり「80年代はスカだった」と思ってしまった。

う〜ん。その後、別の世界に出て行ったから

とくにそんなふうに感じるのだろうけど。

2016-12-03 卒論って

[]卒論って 09:23


f:id:sidnanba:20161202092130j:image:w360


そういえば、こんなこともやっていました。

4年ゼミ生、がんばれ〜。


カラーがガイナックスを提訴って。

アオイホノオ」、どうなっちゃうんだろう。


アニータ・エルバース『ブロックバスター戦略』東洋経済新報社、2015

2016-12-02 社会学って

[]社会学って 05:01


f:id:sidnanba:20161202044154j:image:w360


先日も、先端社会研究所のミニシンポのような席があり

1時間ごと連続計3時間かけて

・現代社会学×メディアコミュニケーション

・データ社会学×社会心理学

・フィールド社会学×フィールド文化学

の各専攻分野から教員1名ずつが出てきての対談(MCバトル?)

が行われ、メディアの領域から私も参加しました。

その際も、つねに問われていたのは「社会学って何?」


学位社会学でいただいている身ながら

社会学への思い入れやアイデンティティが希薄な人間なので

シンポのパネラーしてても、歯切れは悪かったのですが

その歯切れの悪さを含めて、社会学部研究科の魅力と

とらえていただければ。社会学

その周辺領域(メディアスタディーズ、社会心理学文化人類学民俗学、文化研究…)とのあいまいな関係

人文学と社会科学の間を漂うあやふやな立ち位置

込みで楽しんでもらえたらいいなぁと思います。


テリー伊藤『オレとテレビと片腕少女』KADOKAWA、2016


今日は打合せ、面談、会議。

合間をぬって、〆切近い件3点、提出への最終確認。

2016-12-01 12月

f:id:sidnanba:20161201064416j:image:w360


今日は、面談、チャペル、院ゼミなど。

2016-11-30 地方博

f:id:sidnanba:20161129114049j:image:w360


関東圏で本日深夜にオンエアされるよう。

「夢洲」と「舞洲」を間違えたことを、後悔…


今日は学内でのシンポジウムにパネラー的に。

あとは面談、会議、会議、研究会など。

2016-11-29 アドベント

f:id:sidnanba:20161129064030j:image:w360


今日は、授業、チャペル、3年ゼミ


亀和田武60年代ポップ少年』小学館、2016


江口寿史が表紙!