しいしせ日記 メモの缶詰 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-28 (月)

ゲームでも大丈夫そうなプラズマ

PanasonicのVIERAは、PX80、PZ800共に20〜30ms程度の遅延(応答速度といわれているものとは別のもの?)だそうな。

そういうことで初期の液晶PDPのようにゲームで使い物にならないということはもうなさそうだ。

  • 応答速度 色が画素に送られてからその色になるまで、黒→白→黒などの変化に必要な時間。中間色の方が遅い(液晶が特に遅いらしい、遅いとぶれて見える?) 液晶で6ms〜10ms程度?
  • 遅延 端子から入力した信号が表示されるまでの時間(ゲームの操作が画面に反映される時間) 1〜6フレーム(20ms〜100ms)とか?
Connection: close