そこだ! アイドルのそこが好きだ! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-05-06 寿美菜子写真集『MINAKO style』全ページレビュー

MINAKOstyle

寿美菜子写真集『MINAKO style』全ページレビュー

寿美菜子写真集『MINAKO style』全ページレビューを含むブックマーク

声優女優寿美菜子“初”写真集。以前に「フォトブック」が2冊*1発売されているけれど、「写真集」としては初物扱い*2撮影は同じスフィア戸松遥写真集*3豊崎愛生フォトブック*4も撮った河野英喜*5

声優はいライブでもノースリーブショートパンツが珍しくない中、そういえば「ヘソ出し」がほとんど無い寿美菜子が、敢然と「ヘソ出し」を魅せたのがこの写真集キモであります*6

水着は無く、女優アイドル写真集に近しい露出度合いではある。けれども、それまでの寿美菜子露出具合と肌を魅せる方向性ギャップに惹かれて、久々に写真集を買って良かったな、ああ良かったなと思える逸品だったので、以下、全ページレビュー。数字はページ数。

寿美菜子写真集 MINAKO style

寿美菜子写真集 MINAKO style

  1. 名前の「M・I・N・A・K・O」から採る今作の6つのテーマが掲げられる6カット。「Natural」を示す靴下を履くカットは、全身を観たいと思わせられる何となしのユルさが醸し出される。
  2. テーマMusic」がスタート。特技たるピアノを弾く2カットイメージカラーの紫、ではないけれど、赤紫のドレスで優雅にピアノに向かう。目は鍵盤に添える指元へ。袖や襟元はスルー素材でキャミソールみたいな透け方。
  3. ピアノを弾きながら、見返り美菜子。気持ち得意げな笑顔に心から気圧されたい。
  4. 見開きで、体ごと向きなおす。麗しいヒザ。ライブでもなかなか合わないことに定評のある目線を落としつつ微笑む。
  5. 見開き
  6. 立ち上がっての正対した全身ショット。ヒザ上の太ももへと上っていく肌露出は期待を更に高める。鍵盤の高い「ラ」辺りを抑えつつ居るのは高まる期待の比喩か。
  7. 定番スマイルバストショットグラビアで良く振り撒いてくれる笑顔安心感を漂わせる。
  8. ピアノの柔らかさから一変、「寿ロック」を体現するクールな表情と分かりやすいロック衣装ジャケット着用。
  9. スタンドマイクを操る2カット。楽しそうにスタンドをイジり倒す姿は今月のソロツアーでも堪能できることでしょう。
  10. ギターを抱く。上まぶたを見開いている美菜子っぽくない珍しい力強さに惹かれる。この衣装がミニスカということが分かる。
  11. ミニスカということは太ももな訳で、それが堪能できる2カットニーソックスがやや広めの絶対領域を作り出す。内股風味。
  12. ジャケットを脱ぐとブラ風トップ&ミニスカに、シースルーノースリーブワンピース。露わになる絶対領域よりも、薄絹の向こうのレアにもほどがあるウエスト、そして表には出してこない胸元に目が行くのは仕方がない。
  13. そのまま横向きにしゃがむ。裏太ももを側面から魅せておきながら挙げた左ワキからセクシーさを生み出す。半開きの口がだらしなさより意志の強さを顕現しているのが面白い
  14. 右手をまっすぐに側壁へ伸ばす。横胸、ワキ、二の腕、と澱みなく流れていく肌のライン白眉
  15. 窓辺に腰掛け目線を逸らす。赤紫×黒のチェックのネイルアートが、口紅衣装呼応しカッコよさを演出
  16. 窓辺へ腰かけたまま正対。擦り合わせる太ももの接触点が特異点になりつつも、崩壊ギリギリで押しとどめている。併せて胸元も緩さを増してきているが、その両点へ目が行くことを悟っているかのように読者を見据える視線に後ろめたさを突き刺されて、たまらない。
  17. そのまま、顔のアップ。右目を抑えつつも指の隙間からしっかりと読者を見つめる。やましい気持ちを見透かす思い視線ナイスです。
  18. 第2のテーマ「Item」スタートの見開きカットカバー採用された白いタンクトップ。澄ました無機質な表情は、まだ何も付与されていない、素の、という印象を受ける。
  19. 見開き。
  20. ジャケットを羽織り、アクセサリーを付け、メイクを載せ、と「Item」を纏っていく様子の連続カットジャケットの襟を正すカットの見下し感が最高です。
  21. 一旦キメの顔アップ。薄めの唇色が良く似合うのかもしれない、という可能性を強靭に示してくれるグッドフォト。
  22. 中指を唇に強く押し当てる顔アップ。普段のグラビアではあまり採らないポージングなだけに、出来上がった表情も新鮮なもの
  23. 唇を仕上げていく連続カット。美菜子の隠れた魅力は、隠れている訳じゃないけれど唇であって、口紅で上手く形を作ろうとしている姿勢が少し緩んだ時に出てくる美菜子ナチュラルな唇の輪郭は極めてイナフだと思う。
  24. 更なる「Item」として様々な形のメガネを試す。大概こういう場合美人なのでどんなメガネをかけても上がりが悪くなるはずはないんだけど、こういうカットの見どころは、メガネをかけるときにとってしま真剣眼差しにある。中央カットがまさにそうで、ここからメガネが無い表情をイマジネーションする愉しさに心が躍る。
  25. 濃い赤紫フレームメガネに決めて、再びキメ顔。このパートは、キメ顔のページを辿るだけでも面白い
  26. 黒いハットを被りエレガントに視線を外す。やはり半開きの口が素敵。
  27. メガネ同様に色々な帽子を物色する多カット。花のたくさん付いた真っ赤なソンブレロっぽい帽子は被ってませんでした*7
  28. 見開きで、全ての「Item」を身に着けたキメカット写真集では珍しい真横顔。誇らしげに突き出した唇が瑞々しい。
  29. 見開き
  30. 第3のテーマNatural」スタート。メイクナチュラルに戻り、表情も和らぐ。このパートが一番すき。
  31. 薄いピンクで大きめのトレーナーっぽい服の裾を太ももまで伸ばし、下に何も履いていないんじゃないかとドキマギさせられる魅惑の鐘を打ち鳴らす契機のワンカット無造作フロントだけアップにして軽くウェーブかけた髪型はまさに日常感を夢想させるナチュラルさ。微かにはにかんだような笑顔はこの写真集ベスト表情にノミネート
  32. キッチン腰掛ける無邪気なカット。笑い顔も同じく無邪気さを溢れさせていて、まだまだ若々しさをしっかりと持っている寿美菜子の素材を押し出している。
  33. 無邪気さは続き、ソファで飛び跳ねる美菜子。まだまだトレーナー1枚にしか見えず、下に何も履いていないよ大丈夫かなと心配と期待を極限まで膨れあげさせにかかる。
  34. そしてトレーナーは脱がれる。ベッドに横たわる全身見開き。笑みを浮かべた寝顔、木漏れ日を受ける二の腕、陰になりながらも美しい肌色を彩る太もも〜ヒザ〜ふくらはぎ、そして念願のヘソちら。見開きであることが本当に惜しい。見開きは閉じこまれているページ間のせいで写真台無しになってしまう。勿体ない。
  35. 見開き
  36. 横顔から髪を持ち上げるエクセレントポージング自然美人をワキと二の腕と首筋がトリオでサポートしてくる盤石の一枚。
  37. 同じショートパンツ姿でベッドの上に膝を立てて座り込む。満面の笑みながら、太もも裏に気持ちが集中してしまう、後ろめたさNo.1カット
  38. 爽やかな欲情とはこのページのために生まれた言葉か。ベッドに横たわる2カット。どちらも下腹部から太ももにかけてに肌の輪郭線がはっきりと顕現した情溢れる露出ながらも、穏やかな表情は今作品屈指の可愛らしさ。全身がイナフというページ・オブ・ザ・ブック。
  39. あぐらをかいて、ストレッチのように左側に体を倒しつつの笑顔。腹部に保たれる柔らかさとヘソの凛々しさを愛でる逸品。
  40. やましい心を掻き立てておいて、このページを開くとどアップでこちらを見据えているから恐れ入る。下心は見透かされて、自己は啓発される。
  41. なぜか再びメガネを着用し、靴下と格闘する4カット。美菜子は特に変な靴下が好みというわけではなさそう。
  42. 一息ついて放心気味に中空を見つめる見開きカット。表情もさることながら、ここはクリアーなヘソに引き込まれてしまう。これまで露出してこなかったのが不思議なぐらいに綺麗なヘソ。
  43. 薄緑のワンピースっぽい衣装をまとって、引き続きベッドの上でストレッチポーズ。二の腕の筋と肉が織り成すバランス。
  44. そのまま半身で寝転がるカット。身体と同じように笑い転げる顔、全開のワキから二の腕にかけてのラインの美しさ、それよりも気持ちが行ってしまうのがやんわりと丘陵の豊かさを示す胸元。重ね着だとは分かっていても、内側の着衣の生地が見えれば心躍るのが男というもので、心躍る。
  45. 見開きでベッドへ横たわる。このカットもちょうど見開きのページ継ぎ目が胸元にあたり、この継ぎ目を観たいがために写真集を1冊多く買って、全ての見開きのページを完全に開ききるという営みは何となく経済的な気もする。
  46. 見開き
  47. 第4のテーマ「Avant-garde」。見開き。風になびくスリットの大きく空いた深紅ドレスで優雅に立つ。これも見開きの繋ぎ目部分が一番観たい所なのに、という勿体なさを覚える。
  48. 見開き
  49. 腰に手を当て遠くを見つめ屹立する。軽く折られた左足は太ももがスリットから見事に現れて、躍動感あるドレス生地との動きのギャップで肉質の存在を見せつけている。軽い縦ロールの髪型パーマフェチの気持ちをも掬う。
  50. 一転し、美菜子特有の見下し気味の気高い視線を下してくれている。
  51. シームレスなワキが極まったワンカット。はだける太ももを尻目に、垂直に立てられた右腕が脇腹まで織り成す無臭の直線は美菜子ボディの真骨頂。分岐して胸元に折れるラインの角度も絶品。そこに歪み窪みが観られないというキセキ。
  52. 2ページ前と同じような気圧す表情で攻めているが、ドレス生地に包まれているはずの下半身ラインが透けて見えている。
  53. 見開き。キメの表情。
  54. 見開き
  55. 何故かカーキ色のシャツ1枚で濡れる、問題のパート。白さを際立たせてきた肌の色もこのパートでは艶めかしさと生々しさが表に出てきたまさに肌色に。さっそく濡れたシャツの裾がまとわりつくこのページの太ももが、ベストフトモモ・オブ・ザ・ブック。
  56. まり胸元も露出することのない美菜子にして、シャツの胸元が大きく開けられるのは珍しい、そんな2カット。ページ下の、弱々しさを僅かに漂わせた目元は傍に置いておきたい。
  57. 更にシャワーを浴びて濡れに濡れる。横顔のラインシャープ魅せられている。このカットの顔の質感が本当にきれい。
  58. ますます水を浴び、軽くうんざりさえしてそうな気だるさ。
  59. シャツの胸もとのボタンは更に空けられ、これで身体を下手に動かすと胸がこぼれてしまいかねないほど。表情の気だるさは虚無感まで達し、胸もとの危うさ、そして付け根まで届きかねない太ももと、正攻法に最も際どく露出しているページ。
  60. バスタブに浸かりつつも、浮いて中身が見えそうになるシャツの裾を気恥ずかしそうに抑えるフェチズム誘うカット。足をキツく閉じようとしている力加減がいじらしく欲情を誘う。
  61. 第5のテーマ「Kimono」。一変して艶やかさと可愛らしさを兼ね備えたパートに移る。笑顔イメージも、若さゆとりをたたえた柔らかいものに。
  62. 見開き
  63. 紫の華も飾られた振袖を着てのKimonoパート髪型ミディアムボリュームでキュートにまとめられている。花飾りも美菜子の顔を邪魔せず可愛らしさをサポート。これまでのパートの大人っぽさから転じて、着物を纏いながらもかえって幼さが垣間見える。
  64. 半身から微笑を振ってくる美菜子。
  65. コントラストがはっきりして、メイクの際も立ち、幼さが薄れさせられ平時の美菜子感に戻る。
  66. 全身立ち姿の着物美菜子。
  67. 楽しげに弾むような微かな躍動感。幼いというよりも、大人の女性が愉快さを表出しているような笑顔
  68. 顎にに手を添える定番ポージング
  69. 第6のテーマ「Original」。薄紫の三分丈っぽいパンツレース柄に透けた白シャツストンとした目線がこの写真集では珍しい。
  70. 前頁と同じ衣装で2カット。何故かパンツの裾を引っ張ってドアに挟まれた風を演出しているのか、軽く驚いた顔をしてみせている美菜子がいとおしい。もう1カットは髪先を止める薄紫のリボンを誇らしげに見せつける表情。
  71. ソファに座り家の外でも眺めているのか、遠くに視線を投げる。見開き。
  72. 見開き
  73. Tシャツジーンズのかなりラフスタイル
  74. 庭園テラスっぽい場所Tシャツの敢えての大きめサイズ違和感が、普段はスタイリストが付いてジャストサイズの多いグラビアからギャップで、より日常感を疑似体験させてくれる。
  75. ガーデンゲートに手を添えて真顔。
  76. 同じくガーデンゲートの中で中空を仰ぎ見る。大きく開いた襟元から覗く肩のラインと鎖骨。
  77. 清々しい笑顔で見上げる。
  78. 一転して目線を読者に突きつけるキメ顔のアップ。
  79. メイキングっぽく各パート写真を小さく散りばめるページを見開きで2ページ。この中で最もイナフなカットは、ページ中央左(文字「BUKI」の真上)のペティキュアを掲げている美菜子のナチュラルな表情と脇から二の腕
  80. 前頁と引き続いて見開きでメイキングカットがたくさん。
  81. 見開きで手書きメッセージ
  82. 見開き
  83. 傘越しに見つめてくるカット。奥付。

*1:フォトブック

寿美菜子1stフォトブック みなこみち

寿美菜子1stフォトブック みなこみち

MINAKO☆Good Job Hyper―寿美菜子フォトブック

MINAKO☆Good Job Hyper―寿美菜子フォトブック

*2スフィア名義では「フォトブック」と「写真集」が刊行されている。「スフィア フォトブック 天体観測」「スフィア1stLIVE写真集 Sphere is Ring

*3

戸松遥写真集 Rainbow Vacation!!

戸松遥写真集 Rainbow Vacation!!

*4

豊崎愛生フォトブック あきやすみ (声優アニメディア特別編集)

豊崎愛生フォトブック あきやすみ (声優アニメディア特別編集)

*5河野さんは若い層のアイドルを素敵な写真集としてプレゼントしてきてくれるイメージがあるなあ。黒川芽以レモンドロップレモンドロップ―黒川芽以写真集とか世那てんねんしずくてんねんしずく―世那写真集とか岩井七世わたあめわたあめ―岩井七世写真集とか、ああ大島優子の『かがやくきもちかがやくきもち 大島優子写真集とかも。

*6映画「HINAMI」やPV「Future Stream」で一瞬だけ見せた気もする。アマガミで言えば棚町薫が好きなので、ヘソには本当に夢を見たい。

*7:べリン

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siken/20140506/minako