ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

敷居の先住民 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

敷居の先住民
  ニコニコ動画紹介メイン(でした。以前は。)。漫画・小説・ゲーム・まとめ・その他雑文なんでもあり。
  トップ絵はくらふと氏(ギャラリークラフト)寄贈。多謝! ⇒ トップ絵のフル版
告知等
  同人サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付(新刊『最前線』『終幕』通販開始!)

2007-06-29

アイマスMADまとめ 

なんか最近ジャンルを決めての紹介が多いけど、以前の「ニコニコ詰め合わせ」のようになんでもかんでもまとめて紹介するには、ちょっともう新しいものが出てくるスピードが速すぎるんですよ。まあ、それでもたくさん溜まったらまたやるつもりですけど。


というわけで、今日は前々から予告してたアイマス特集。ヘビーローテーションしているアイマスMADが溜まってきたので、まとめて紹介してしまおうかと。

今回ちょっと数が多いので系統別に分けてます。もちろん重なる部分はあってはっきりと○○系と言い切れるものではないので、そのへん納得いかない部分があってもとりあえずということで勘弁してください。いつもどおり可能な限りyoutubeも貼って、タイトルがニコニコへのリンクになってます。

あと、さすがに量多すぎるので、感想とか解説はいらないから動画よこせ!って人のために最後に紹介ムービーのリンクをリスト化しておきます。ぶっちゃけいちいち全ての動画にコメント入れずに毎回リストだけにしたほうがまとめとしては見やすいし、これぐらいで「量が多すぎる」なんて言わずにもっとたくさん紹介できるんだけど……それじゃ僕が面白くないんだよな(笑)。それに単に動画をリスト化するだけなら、ニコニコ内部のタグなり公開マイリストなりが充実してますしね。


正統派のダンス+音楽のコラボPV

iDOLM@STER&JB 『TURN ME LOOSE, I’M Dr.FEELGOOD』

D

アイマスのキャラをJBのバックダンサーに! その発想の時点で驚きだけど、ムービーの内容も凄い! 特に後半のJBの動きとキャラの動きをシンクロさせて交互に挿入する演出が神すぎます。字幕とアイマスロゴの挿入のタイミングもやたらかっこいい。

アイドルマスター 呪文降臨〜マジカル・フォース

D

元は戦隊モノのEDテーマだそうで、僕は全然知らないんだけど、ファンの大喜びしているコメントを見てるとこっちまで嬉しくなってきますね。でも原作知らなくてもこのムービーは相当出来いいですよ。ダンス自体は綺麗に合ってるとはいえ、同じ動きの多いごくごくシンプルな合わせ方なんですが、要所要所で衣装変更などの演出を挟んで飽きさせない。一回目より二回、三回と見たほうが魅力的に見えてくるかなり中毒性のあるムービーです。

アイドルマスター L (あるとOP曲) LovePower続編? 雪歩 真 あずさ

D

まず、冒頭のゲームのOPムービー風の演出が素晴らしいですね。本編もアップテンポな曲にピッタリと踊りをシンクロさせてます。このムービーの続編仕立ての演出になってるので、続けて見るとなお良し。

あと歌詞の「L」→「Like」→「Love」に合わせた全画面演出の傑作コメントアートも見所の一つ。あれは芸術品だ*1。どうもシンクロが綺麗なムービーには神職人がつきやすい傾向があるみたいですね。

THE iDOLM@STER 「エレクトロ・ワールド」 by 雪歩・伊織・やよい

D

→ Stage6版

音楽と動画が合わさったことで、何か説明不能な効果の出ているムービー。これ、ちょっと口では上手く説明できないので見てくれとしか言えないんですよね。なんなんだろ、この独特の雰囲気。このムービーの影響受けて曲を買った人が多数出たそうで、Amazonのランキングが異常にあがったらしいです。

アイドルマスター 「Perfume」/Perfume(字幕つけてみた版)

↑の「エレクトロ・ワールド」と同じグループの曲を使ったMAD。確かに曲もいいしシンクロはこっちのほうがピッタリはまってるんだけど、何故か「エレクトロ・ワールド」みたいな効果はなくなっている気がします。これも普通に出来のいいムービーでけして悪くはないんですが。

アイドルマスター 千早 ないしゃおだくーにゃん

MOSAIC.WAV電波ソングとあざといまでの演出に萌え死んでる人多数。「なんだ、この湧き上がる気持ちは……」とか「はい、死んだー!」とかいうコメントを受けて、最後に「おまえらいくつ命あるんだよ……」って突っ込みが入ってるのが面白かった(笑)。

アイドルマスター おジャ魔女カーニバル THE IDOLM@STER RADIO

ラジオの音源から作成されたMAD。アイマスは良いネタがあれば必ず職人が取ってきますねえ。

アイドルマスター 【夏影 〜Summer Lights〜】

鍵っ子ホイホイ。線路や夏の風景など、AIRを彷彿とさせるシンプルな実写映像の挿入で最大の効果をあげてる演出が上手いですね。

アイドルマスター 『夏祭り 歌:Whiteberry』 雪歩、やよい、亜美

これまた懐かしい曲を持ってきました。中盤の着替えからソロへ〜アップで夜桜と花火の写真と合成〜再び着替えの一連の演出が素晴らしい。

アイドルマスター 千早 月下祭偽PV ver2

めちゃくちゃ定番ですがいままで紹介してなかったので一緒に載せておきましょう。これは普通に歌の上手さに感動するのでちょっとMAD的な楽しみ方とは違うんですけど、ヘビーローテーションしてるのは間違いないので。これが「かにしの」の殿子の声優さんとはなあ……エロゲの主題歌とかも歌ってるんだろうか。

アイドルマスター 春香覚醒カタルシス(ALI PROJECT)

うーん悩んだけどやっぱこれも入れとこう! 黒春香系のMADは基本的にどれも好みじゃないんだよね。出来のいいものでもコメント見るとどーも冷めちゃって……。でもこれは中盤以降の演出が上手すぎます。ここまでやられちゃ認めざるを得ない。

絵や加工が多めのMAD系

アイドルマスターのようなもの 律子 恋するギョウザ

D

手書き系。へろへろの線画が素朴な雰囲気をかもし出してて良い感じです。

アイドルマスター うっうー!やよいのお宅訪問!!(路上のギリジン)

これぞピュアMAD! ネタ満載で画像を切り貼りしまくりの、昔ながらの古き良きMADって感じですね。「え? ええ? ちょっまっ! な、なにぃ〜!?」の流れが面白すぎる(笑)。いやー、僕こういうの大好き。

【アイドルマスター×エースコンバット】 IDOL COMBAT ZERO OP

エースコンバットのムービーとコラボ。元のムービーのクオリティが高いのと合わさって、非常に見応えがあります。タグの「つーか、ミサイル忘れたぁ☆」と「戦闘妖精雪穂」に吹いた(笑)。

アイドルマスター 春香&あずさ トップをねらえ!

トップをねらえ!」好きなら必見。これはずるい! そりゃ釣られるって。あと、おっさんじゃなくたってトップは名作なんだから見てるよ!

アイドルマスター メガネ無し律子(まっすぐ 真・亜美・律子)

眼鏡無しの加工ももちろんすごいんですが、おそらくえこPをのぞいて初の分身使いの誕生ということも見逃せない。この手の動画加工系職人はあまりに手間がかかりすぎる*2からそこまで増えないだろうし、貴重な人材です。


リミックス

【アイドルマスター】 とかち暗黒系 GO MY WAY!! remix

D

一貫してトランスリミックスを作り続けてきた定番「とかち未来派」の新境地。音楽だけではなく、激しい画像の合成、加工に挑戦。ダークな雰囲気のビートマニア風ムービーに仕上がっています。

【アイドルマスター】 とかち灼熱系 太陽のジェラシー remix

そしてこちらがいつもの「とかち未来派」。ズッギャズッズギャーン! 定番ムービーなのでコメント職人の仕事が強烈です。アイランド職人は遭遇すると感動しますよー。

アイドルマスター 太陽のジェラシー (雪歩 RCNicoEdit)

未来派の独壇場だったリミックスMADに殴り込みをかけた作品。強烈なインパクトの未来派と比べるとかなりゆっくりしたテンポの渋いリミックス。うん、こういうのも気持ちいいよね。

【IDOLM@STER】 千早Solo?Relations (Minimal Idol Remix)

未来派以外は↑くらいかと思ってたらこんなテクノなリミックスまでありました。アイマスMADは「○○は無い」なんて軽々しく言うと恥かくなあ。


ネタ系

アイドルマスター てってってー

D

てってってーてってっててー♪ や、しつこく紹介するけどこれだけで全てが説明できるムービーってすごいと思うんだ(笑)。

説明代わりにタグ一覧 → てってってー もっとてってってーされるべき 世界平和 てってってー症候群 てってってきにてってっててー ツンデレ弾幕 荒らしも一緒にてってってー

アイドルマスター やよいにコッペパンを歌って貰いました

D

らららこっぺぱんー♪(こんなんばっかりかい)

アイドルマスター ”おはよう!!朝ご飯” メカオスver.

なんつー無理矢理(笑)。面白いからいいけどね。

アイドルマスター 水瀬伊織 with 勇者王 「恋せよガオガイガー」

完全な一発ネタです。以前紹介した「勇者王好きのための曲集」の曲を利用したMADですね。むしろいままで出てこなかったのが不思議。

アイドルマスター お天気ねこねこ千早

千早ファンに即死判定。ってかこれマジでシラフなんですか(笑)。  

……ネタ系はネタにはまるかどうかが命なので、あんまり説明してもしょうがないんだよな。


番外

【アイドルマスター】春香たちの夜 本編「プロローグ」

アイドルマスターで「かまいたちの夜」を再現。しかも単なるネタじゃなくて、ちゃんと作者がシナリオを考えてます。オリジナルのストーリーを作る都合上後の方につれてセリフは少なくなりますが、会話は基本的にドラマCDなどの色んなアイマス音源をかき集めたフルボイス。なんとまあ、ついにこんなことまでニコニコでやる人が出てきましたか。万能すぎるぜニコニコ。

現在推理編を経て第6話まで放映中。僕は最新話まで全部見たんですが……おいおい、これ、けっこう面白いんじゃ? ホラーな演出が回をおうごとにどんどん上手くなってるのが目に見えてわかる。驚いたことに、2chのミス板に推理用のスレッドまで立ってるらしい(笑)。 


追記 公式PV風

おっと、こっち系統を紹介するのを忘れてたら片手落ちだ。元々ニコニコのアイマスMADはこれら元動画に自然な編集を加えたPV系から発展していったのです。アイマスMADは最近別音源と合わせて動画も派手にいじったものが完全に主流になっているけど、アイマスの魅力を120%引き出して視聴者に伝えたこれらの動画が無ければいまほどの隆盛も無かったのではないかと。

その中でも、以下に紹介するようなトップクラスのものは今見ても全く色あせない魅力を放ち続けています。

アイドルマスター 美希&千早PV 「Relations m@sturbasion」

D

アイドルマスター エージェント夜を往く M@STER VERSION 菊地真

D

アイドルマスター 蒼い鳥 M@STER VERSION 如月千早

アイドルマスター 私はアイドル M@STER VERSION やよい 伊織 亜美

アイドルマスター THE IDOLM@STER ACM M@STER VERSION (あずさ・千早・真) Ver.2.1

THE IDOL M@STER アイドルマスター 9:02pm あずさ 千早 真 M@STER VERSION

アイドルマスター GO MY WAY!! M@STER VERSION

どうです? どれもパッと見、公式PVに見えるでしょ。最近の派手な演出の動画の後にこういうのを見ると、逆に地味な演出の上手さが際だって見えてくるんですよね。これから先こういう系統が増えることはたぶん無いとは思いますが、たまに原点に戻ってみるのも良いのではないかと。


紹介動画リスト


おまけ 少し前の動画チェック用

Stage6のは以前紹介したアイマスCDTVを100〜1位まで全てまとめたもの。下は最新のランキング。ざっと見たところ半分以上入れ替わってますね……たった一月で。


……後書きのようなもの

アイマスの映像ってもともと上手く作られてて、普通に動きみてるだけでけっこう気持ちいいんですよね。それを軽く加工したり上手く音楽に合わせてMADにしてくれたらなおさら気持ちよくなる。

他のジャンルみたいに強烈な加工をしなくても成り立ってしまうわけで、MAD素材としてはある意味ずるいんですよ(笑)。ニコニコでわけわかんない量のアイマスMADがあるのは、そういう敷居の低さも関係してるんじゃないかと思います。まあ、最近は軽く加工とかそんなんで済まないレベルのものも増えてきましたけど。

以前まではマイリストに余裕が無かったので、アイマス系はなるべく最低限の登録しかしないようにしてたんですが、プレミアムになって余裕できたせいで今はえらいことに。普通に複数回見たくなるようなもの全部登録してたら、ほんとマイリスト枠どれだけあっても足らない気がする。今日の紹介もかなり厳選してるつもりなんです。

 

どうにもあのハロプロっぽい雰囲気に反射的に拒否感覚える人多いと思うんだけど*3、ニコニコを楽しむなら職人の数も動画の数も圧倒的なアイマスMADを楽しめるようになると、お得だと思いますよ。


追記

このエントリいくらなんでも重すぎるのでyoutubeをいくつか減らしました。

*1:ああ、エントリあげるのにもたもたしてるうちに消えてる。マイメモリー登録しときゃよかったよ……

*2:しかもそのわりに普通に絵やエフェクトガンガン入れたりするMADにインパクトで負けてしまう

*3:逆にそういうのが好きな人は入りやすいでしょう。僕も最初はちょっと生理的な拒否感があったけど、もう完全に洗脳された(笑)

2007-06-28

アイマスプロデューサー別ピックアップ「yotaP」

さて、第2回になりますアイマスプロデューサー別ピックアップ。今回は最近人気動画を立て続けにリリースしてブレイクした感のあるシンクロの達人「yotaP」を取り上げたいと思います。

アイドルマスター アフロ軍曹 亜美・あずさ・やよい

D

まずは最初に注目されるきっかけとなったムービー「アフロ軍曹」から。一瞬出オチと見せかけてのダンスの神シンクロっぷりに惚れ込んでしまった人はけっこう多いはず。あ→ふ↓ろ←の足の振りとのシンクロ部分がめちゃくちゃ気持ちいい。

アイドルマスター バラライカ 亜美・あずさ・やよい

D

たぶん現時点でもっとも完璧なシンクロを実現したムービーの一つがこれでしょう。はっきりとした見せ場は無いのに、あまりにピッタリと合ってるので何回も見てしまう。僕がMAD見るときに重視するのはどっちかというと加工の面白さなので、そこまで綺麗なシンクロは無くても気にしないのだけど……ここまでやられちゃ認めざるを得ない。

アイドルマスター 「ラブリー☆えんじぇる!!」 雪歩・やよい

D

その丁寧な仕事っぷりでじわじわと人気をあげてきたyotaPですが、このムービーでおそらく完全にブレイクしましたね。いままでどおりの完璧なシンクロに電波ソングの中毒性が合わさってすんごい破壊力。下手すりゃプリブラ(40万再生)*1やよぴったん(60万再生)のアイマス二大メガヒット動画の人気に追いつくかも。 

  • 注目のタグ yotaP

こういうプロデューサー別ではフォローしきれないほどお薦めが溜まってきたので、次はアイマスMAD特集をやる予定。半端じゃない数になったので、整理するだけで精一杯なんだけど(笑)。

関連エントリ

組曲『ニコニコ動画』動画版(+大荒れの顛末)

組曲 『ニコニコ動画』 動画版

おいおい、待ってればそのうち完成度高いのがあがるでしょって言ったとたんに一日で来たよ。はやいはやい(笑)。動画のつなぎも画質もかなり良くなってますね。単純に元ネタ動画を合わせたMADだとこれ以上はなかなか難しいんじゃないかな。でも作者はもっと修正する気満々っぽいのでさらなる飛躍に期待。


ただ元ネタの祭りが終わらないうちに発表されたので、反感も買ってるみたいですね。人が分散するじゃねえか! って感じで。別にそんなランキングにこだわらんでもいいと思うんだけどなあ。しばらく祭りを一本化したほうが面白いから時期見てUPして欲しかったって意見はまあアリだとは思うけど、元作者への敬意がどうこうとかパクリがどうこうとか騒ぐのはとってもみっともないからやめたほうがいいと思うなっ!

「元作者は絶対内心おもしろくないw」とか「人の作品をさも自分のもののように……」とか……これ、ようするにそう書いてる人が自分が同じことされたらそう思うってことで、もの凄い恥ずかしいことを堂々と宣言しちゃってるわけだがっ! そもそも元動画もニコニコで人気の音源を寄せ集めたパロディだってことはすっぱり頭から消えてるんだろうか。あー、めちゃくちゃ恥ずかしい。なんで人ごとなのにこんなに恥ずかしいんだろ(笑)。

追記

ありゃりゃ……動画版作者もへこんでる? 神経細いなあ、あんなの気にしなきゃいいのに。MAD作者って図太くて一筋縄ではいかないイメージがあったんだけど、ニコニコ時代になって認識を改めないといけないかも。作るほうも見るほうも若いんだなー。なんかめちゃくちゃおっさんになった気分だ。

さらに追記

おお、一回作者が凹んで動画削除しかけたけど、音源作者のほうが頑張ってフォロー+応援コメントがつきまくって結局円満解決。両方の作者コメントが毎回のように更新されて励まし合ってるのがとても面白かった。うんうん、仲良きことは美しきかな。ニコニコの自浄作用もなかなか捨てたもんじゃないね。音源版のほうに「うp主はバファリン」タグが追加されてます(笑)。

この数時間のコメントの移り変わりはドラマがあって面白いですね。新機能マイメモリーはこういうときにも使える。


しかしまあ、ニコニコ組曲の作者も勝手に内心を代弁されてたまったもんじゃなかっただろうねえ。よくよく考えたら実は動画版の作者より失礼な物言いされてるわけで。

正義の怒りとか義憤ってのは本当はエゴの固まりだったりすることが多いのが実にやっかいです。作者の気持ちを代弁してるつもりなので、自分を省みることがないんだよね。

*1:丁度40万再生になったとこなので記念にCA職人がたくさんついてます。確認できただけでもアイランド職人、マルチロック職人、ネオン職人……あ、カメコも今来た。少なくとも6人は常駐してる感じ。必見。ここの住人やたら行儀いいんですよね。CAを鑑賞するマナーが完全に身に付いてるので、CAの邪魔になる場所では絶対にコメントしない。

2007-06-27

組曲『ニコニコ動画』タグが充実

注目のタグ 組曲『ニコニコ動画』

みなさん組曲『ニコニコ動画』の中毒症状はちょっとは治まりましたか? 僕はさすがに最初の二日間で聞きすぎたのでちょっとはクールダウンしてきたんですが、相変わらず一日に数回は必ず聞いてます。

誰か絶対やると思ってたけど、はやくもタグで綺麗に元ネタがまとめられてますね。さすがに2〜3個わからないのがあったので、ありがたい限り。


VIP先生「アッフン」

D

元ネタ知らなかった動画のうち一番印象に残ったのはこれかな。ある意味精神的ブラクラなので、気持ち悪い動きが駄目な人は自重しましょう。強烈なインパクトで夢に出そうです。

組曲『ニコニコ動画』に使われてる曲の元ネタを入れてみた(修正ver1)

さすがに本格的なMADはまだ出てないんですけど、元ネタ動画を入れた動画はもう公開されています。まだまだ修正の余地はありそうですが、精一杯頑張ってるのは伝わってくるのでOKOK。さらなる修正バージョンに期待です。わかんないのが多い人はこっちみたほうが楽しいかも。

まあ待ってればそのうち組曲使って本格的に編集されたニコニコオールスターMADがいくつか上がるだろうね。

ニコニコでアイマス水着動画が大増殖

D

1800円でスク水を提供したナムコとそれを買うファンがバカにされまくってますが、それでもニコニコは今日も平和なのであった。まる。

実際求めてて出す人がいるんだから、別に外野は騒ぐことないんじゃない? 見よ、この無邪気な喜びよう。

あと、僕はこーゆー祭りには絶対乗ってくるありすえPが好きです。

ニコニコにいつの間にか拡大機能が

サンプル かお☆すた Full.ver

f:id:sikii_j:20070627235621j:image

動画右下の拡大ボタンをクリックで)↓

f:id:sikii_j:20070627235641j:image

おお、地味にうれしい。いつの間にこんなことできるようになってたんだろ。DLするなりFLVのアドレス抜くなり拡大するすべはいくらでもありますが、いままではめんどくさいしコメントも見たいので大きくしたいときはブラウザの拡大機能使ってたんだよね*1。最近はニコニコの解像度じゃもったいないくらいの高画質のものも多いので、これはけっこう助かる。

*1:これはワンタッチで出来るけど重くなるし移動時に拡大しっぱなしだとうっとおしい

2007-06-26

冥王計画リリカルなのはStrikerS

【MAD】冥王計画リリカルなのはStrikerS PROJECT I 冥王尽くし編

D

→ PROJECT II

→ PROJECT III

→ PROJECT IV

 おお、こりゃ凄い。第一話の時点ではまあよくあるネタなんだけど、最終話までいくとなぜか感動の大作へ化けてしまう。

2007-06-25

スパイダーマンのMAD

 以前紹介した「東映版スパイダーマン名乗り口上」を使ったMADがいつの間にか増殖している件。

 未編集の時点でツボにはまるとやばいのに、こんなふうにMADにされたら耐えられるわけないじゃないか(笑)。

スパイダーマン 名乗り口上 MAD その1

D

 「子供の命を脅かす男、冷血動物! スパイダーマッ!」。うわあ、最悪だ!

 その4まであるよ → スパイダーマン名乗り口上MAD

東映版スパイダーマン名乗り口上【ハリウッド編】

 あーあ、ハリウッドのと合わせちゃった。なんつー原作レイプ。

スパイダーマッ!の歌

 あれっはーだれっだ、だれっだー♪ どんだけきのこ狩ったら気が済むんだか。「……の友達の友達」に吹いた(笑)。駄目だ、切り貼りの順番換えてるだけだってのわかってるのに面白い(笑)。

スパイダーマは大変な命をすり替えていきました

D

 「大変なものを盗んでいきました」シリーズにまたひとつ。ちょっと流行ったら絶対加えられるんだよね。万能すぎ。

 「愛のために!」「血を流す必要はない!(断言)」

ムスカ大佐がスパイダーマンのアルバイトを始めたようです

D

 こっちはムスカ。てかスパイダーマンの名乗りもたいがい万能だね。

追記

 スパイダーマン関連全て著作者削除されました。残念。

2007-06-24

キラ☆キラ

バンド名は第二文芸部、

昨日楽器をはじめましたファッキン!


今って時間は取り戻せない。だから僕等は旅に出るんだ。


f:id:sikii_j:20070624131626g:image

http://www.over-drive.jp/kirakira/story_frame.htm

おお、ついに来ましたか。シナリオ「瀬戸口廉也」の新作情報! まだ発売までだいぶ期間はありそうですが、ことあるごとに話題に出すつもりなのでご了承ください。正直、瀬戸口廉也シナリオのためなら信者と呼ばれてもいいよ。


僕、いままで予約してエロゲ買うのって意味ないよなーと思ってたんですよね。特典には全く興味がないし、予約するほどの前評判のゲームならそうそう手に入らないような状況にはならないでしょう? 後で評判のよくなるタイプのゲームは評判が良くなってからでもまあだいたいは間に合う*1。なによりエロゲの発売日なんてあってないようなものなんだから、予約するのばからしいじゃないですか。

でも、今回は予約する。いいよ、延期しても。ちゃんと発売するならそれでいい。

 

SWAN SONG」だけしかやってない人だとこのいかにも普通の青春モノっぽいパッケージに不安を覚えるかもしれませんが、大丈夫! 「CARNIVAL」をやればわかるよ。泉シナリオを見れば、むしろこういうパンクでロックな青春モノはこの人の得意分野だってことがわかるはず。メーカーの色にも合っているし。

さらに、OVERDRIVEのデビュー作「エーデルワイス」をプレイした人なら、ただの青春モノに終わらないシナリオも許容できるメーカーだってことがわかるはず。あのゲームも後半かなり無茶な展開やってますからね。瀬戸口の個性を単なる楽しい青春モノってだけに押し込めるような真似はきっとしないと思う。信じてるぜ、OVERDRIVE!

 

こんなにエロゲの発売日が待ち遠しいと思ったのは正直、はじめてかもしれません。「らくえん」のプレミアムBOXも同じくらい期待はしてたんだけど、ほら、あそこは……ねえ?

組曲『ニコニコ動画』祭り

組曲『ニコニコ動画』

f:id:sikii_j:20070624141305j:image

来ました、ニコニコ中毒者に送る一曲第二弾!


あぁ、これは……えげつないなあ。第一弾の時点でめちゃくちゃ快感だったのにさらに突き抜けてる。コメント書いている人がみんな途中からテンションおかしくなってトランス状態に入ってるのが伝わってきますね。元ネタ知らなくても「ああ、気持ちいいね」ってのは伝わると思うんだけど、この音楽聴いて感じる圧倒的な快感は、きっとニコニコ中毒者にしかわからないと思う。

ニコニコは完全に祭り状態になってますね。昨日の夜にUPされてもう現時点で再生11万にコメント4万。たぶん派生したMADもすぐに作られるはず。10分超えててyoutubeに来ないのでニコニコのアドレスしか貼れないのが残念です。


祭り会場の様子

f:id:sikii_j:20070625180920j:image

D

代用品

つ 「Skittles」 CandyPopStage6


まあたぶんこれもすぐ消えそうだけど……って、速攻で代わりがニコニコにあがってるなあ。

いや、著作者削除だけは自重しとかないとまずいだろ……。著作者からの申請があればすぐ消しますよってのがニコニコの最後の砦なんだからさ。そこで反発して好き勝手やってちゃ、見逃されるものも見逃されなくなっちゃうぞ。ハルヒが軒並み消されて同じ角川のらき☆すたが消されてない*2ってことは、明らかに宣伝効果を見てコントロールする意図があるんだろうし。理解のありそうな相手逆なでしてどうするんだ。

そりゃ無くなってさみしい気持ちはよくわかるけど、自分で自分の首締めてるような気がするなあ。

追記

ありゃりゃ、MADも消されはじめてる? 今度らき☆すたのMADまとめて紹介しようと思ってたのに……。うーむ、この流れが角川以外にも波及するとまずいなあ。本編はともかくMADはたいして実害ないと思うんだけどねえ。

わかってたことだけど、現時点のニコニコの隆盛って砂上の楼閣なんだよなあ。著作者が本気で全部消せって言い始めたらもうどーしようもないわけで。MADは二次創作と違って、グレーじゃなくて真っ黒だからなあ。

*1:こっちは遅すぎるとプレミア付いてたいへんなことになるけど

*2:おや、らき☆すた本編も消されてるのか。まあ、本編丸々はしょうがないでしょ。MADはまだ消すつもりないみたいだし。

2007-06-23

ニコニコ生演奏会

 曲集の次は生演奏。こういう「やってみた」系の発表の場としてニコニコってほんと優秀だよね。以前紹介した狐さんのギター演奏*1はもともとyoutubeで人気だったみたいだけど、これはどうやらだいたいはニコニコ発かな。

馬がらき☆すたのドラム叩きます

D

 普通に上手いと思うんだけど、むしろかぶりもんに馬面を持ってくるセンスに惚れそう。こっち向くたびに一斉に「こっちみんなw」って突っ込まれてるのが面白いので、できたらニコニコで見ましょう。


 他の生演奏も面白いですよ。ネタ元のリンク先で綺麗にまとめてくれているので、見に行ってみよう。黒ガチャピンバージョンのドラムとかも必見です。なんかみんなすっげー楽しそうでいいよね。

らき☆すた OP「もってけ!セーラーふく」 セッション

D

(ニコニコは黒ガチャピンドラム、youtubeは馬バージョン)

 おおう、やっぱセッションいいなっ! ほんとのセッションじゃないから間奏部で全員ソロやってしまってるんだけど、逆にそのカオスっぷりが面白い。こんなの現実でやったら確実喧嘩になる(笑)。既にまとめてあるからいらないかと思ったけど、自分が後で見るためにこれだけは貼っておこ。へっ、自分のブログ私物化して何が悪い。

注目のタグ らき☆すた演奏リンク



 ついでに他の生演奏もいくつかクリップ。紹介済みのものもありますが。

おっくせんまん ギターver

D

 ニコニコの定番曲はほぼ全て生演奏で網羅されています。当然おっくせんまんも。

ロックマン2 おっくせんまん (ネットライブVer.)

 ネットでのセッション。ドラムの人が同時に歌ってるようなので、歌は勘弁してあげて(笑)。ちなみに馬のひとらしい。

リコーダー界の神になる!が口癖

 なんとリコーダーまで(笑)。

いただきじゃんがりあんR Love Cheat! ドラム叩いてみた。

創聖のアクエリオン ドラム叩いてみた。

 黒ガチャピンソロも貼っておきましょう。馬ほど個性強くはないけど、繰り返し聞くにはこういうオーソドックスなのもいいと思う。てかこの人なに叩いててもめちゃくちゃ楽しそうなのがいいよね。

レッツゴー!豚陽師

Final Fantasy ? 〜Bigbridgeの馬〜

kurikinton fox 〜ビッグブリッジの死闘〜(FINAL FANTASY V)

D

 ここはニコニコ動物アイランド。馬も豚も狐もすげー!!

あなたのPCにもスパイウェア?

 ここ最近、どーもバックグラウンドで妙な動きを感じてたんですよね。具体的に言うと頻繁にアクティブになってるはずのウインドウが非アクティブになる。ネット巡回中普通に画面スクロールさせようとしたらクリックしないと反応しなかったりで非常にうざい。

 で、フリーのスパイウェア除去ソフト試してみたところ、案の定いくつか発見。いや、普通にネット巡回してたらスパイウェア認定されるようなソフトやActiveXの一個や二個は入っちゃってるもんだし発見されること自体はあたりまえなんだけど、露骨に症状が改善されてる感じなので、なんか頻繁すぎるレベルでアクセスしまくってたのがあったんでしょう。


 全くもー、たまーに裏で動いて情報集めるくらいなら別に実害ないから気にしないのにさ。気になるレベルで余計なことするから対策取られるんだよ。バカめっ。


 今回僕が使ったスパイウェア除去ソフトは「SpyBot」です。スパイウェア対策としては「Ad-aware」も有名で、僕も前はそっちを使ってたんですが、あれちょっと設定が分かりづらいんだよね。あと、あまりにも過敏にスパイウェア認定しすぎる感があって、ほぼ実害ない*2ものまで検出してしまうので、ちょっと初心者が手を出すのは危険な気がします。ちゃんと選ぶ目があればそのぶん高機能なのかもしれませんが。

 というわけで、ちょっと挙動が気になるなーとか取りあえず目立つものくらいは除去しておきたいって場合は「SpyBot」でじゅうぶんかと思われます。インストールした後に流れにそってわかりやすく指示してくれるし、インターフェイスもシンプルなので混乱しない。


 ググってみたら親切にインストから使い方まで解説してくれているサイトがあったので、アドレス貼っておきます。もちろんソフト自体のDLアドレスも解説サイトからリンクされてます。

Spybotのインストール方法

公開用マイリスト

 

 →のサイドバーに載せてるマイリストの件。プレミアムになったことでだいぶマイリストに余裕ができたので、現在は公開しっぱなしだったメインのリストの代わりに公開用のリストを作成して公開しています。あんまりだらだらと数あってもしょうがないので、一日の日記から1〜2個くらいずつ厳選して載せていく予定。


 そういうわけで前のなんの整理もせずに内容入れ替えまくってたメインリストは非公開になってるんだけど、あれ使ってた人いるのかな? 別に公開しても何の問題もないし、非公開にすんなよ使ってたのにっ! って人がいるならすぐ公開に戻しますよ。でもまあ、たぶんいないでしょ。


 一応動画紹介のエントリはサイドバーから飛べるようにしてるんですが、ニコニコはちょっと量が増えすぎて使いにくいような気がするので、とりあえず過去紹介したものは公開用のリストから飛んで頂ければと。いまのとこだいぶ数少ないですが、エントリあげるごとに増えていく予定です。それでさらに見たくなるようなら実際にエントリ見るなりニコニコで直接探すなりすればいいんじゃないかと。


 ……まー、そんなに使う人いないと思うけど一応ね。

週刊アイドルマスターランキング 6月第3週修正版

 おお、どうやら丁度UP直後に発見した模様。見ている間に再生数が倍以上に(笑)。現在プロデューサー別ピックアップ「yotoP」とアイマス動画ヘビーローテーションの紹介エントリを準備中ですが、おそらくこちらのランクに入ってるものをたくさん紹介することになるでしょう。


 単純にアイマスランキングを毎週あげてるだけで人気出るのは当然なんだけど、この動画を紹介するなら作者の人気に触れないわけにはいかないでしょう。その行動の端々からにじみ出る誠実さときたら、まさに紳士の鏡!

 この手のまとめ系の作者は(元々がゲーム素材を流用したMADなのに!)人の褌で相撲を取ってると見られて叩かれがちなんですが、このランキングは作者を叩いてる人がほとんど皆無。むしろその人柄にすっかり惚れこんでしまってる人ばっかり(笑)。どれだけ人気のあるPでも、この人ほど愛されてる人はいないんじゃないかな。

 

*1:一番下を参照

*2:下手したら全く実害ないかむしろ消すと問題がある

2007-06-22

妙に気持ちよくなる動画(曲)集

 今回は曲集。動画として配信されているだけで実際には音楽がメインのものです。なぜわざわざ動画形式で音楽を? と思われるかもしれないけど、そこはコメントの突っ込みの楽しさをプラスしてしまえば、ほとんど動かない画面も「動画」となるわけですよ。動画コメント機能があるニコニコだからこそ発展した独自のジャンル。単に音楽を聴いているのとはひと味違う感覚なんですよね。好きな曲が入ってそうなら一度試しに視聴して確かめてみてください。

 同じ曲集でも、単純に50分くらい音楽を詰め込みまくっただけの曲集はどーも好きになれないんですけどね。それじゃあんまりニコニコでやる意味ないし。


ニコニコ動画中毒の方へ贈る一曲

D

 後半のもじぴったん→つるぺったん→きしめん→水色→ドラクエ→FFへと繋ぐ流れが気持ちよすぎ。普段から聴いてる曲をリミックスされる快感ってすごいですねえ。後半あたりまでくるとなんか脳から変な汁出てきます。

 ゲームミュージック好きならこの音楽の快感はわかるはず。RPGのボス戦で流れてるところを想像しながら聴きましょう。

第二弾 → 組曲『ニコニコ動画』

雪、無音、セーラーふく。

 らき☆すた「もってけ! セーラーふく。」と長門のキャラソンのリミックス。頭がくらくらしてくるような独特のテンポと音程。だんだん気持ちよくなってくるよ。

アリプロ曲高速再生したらなんか気持ちよくなってきた

 アリプロ大好きな人へ。いや、僕は別にそこまで好きではないんだけど……(笑)。最初はおとなしめのスピードで、後になるにつれてどんどんエスカレート。最後らへんのスピードを最初に聴かせられてたらついていけなかったはずだけど、最後のほうになると半分トランス状態に入ってるので気持ちよくなってしまうという。 

ハレ晴レユカイにもってけ!セーラー服混ぜてみた -最終版-

 ハレ晴れ&セーラー服ミックス。 

うたいたくなったのでyouを歌ってみた

D

 ひぐらし好きホイホイおいときますー。このひと声質が良すぎます。上手さはともかく、声は天性のもんだもんなあ。

アニソン売り上げ TOP20!

 2000〜2007年の7年間のアニソン限定売上げTOP20。実際どれくらい売れてるもんなのかがよくわかる。ここ最近のアニソンの売上げがやたら注目されているので、もう少し後になってからやったほうが面白かったかもしれませんね。 

歌の後に「ウルトラソウルッ!」をつけるとこうなる2

 く、くだらねー(笑)。

東方 発狂祭

 単純な紙芝居+曲集は見ない、みたいなことを最初に書いてますが、東方モノはだいたい絵の内容も楽曲も凝ってるから別枠で見ちゃうんだよなあ。これはだいぶ動画の編集も凝ってて見応えがあるタイプです。狂気! 狂気! 狂気! 絵も曲選びのセンスも好き。

 けっこう前に流行った原曲アレンジ聞き比べシリーズとかも好きでした。東方はアルバム丸ごと詰め合わせみたいなのもけっこう多くて、さすがにそれはやりすぎだとは思いますが。

自分語りは後で見直すと恥ずかしい

 もちろん、ぼくには新たに物語を生み出す才能はないし、物語の主人公になるような資質もない。でも、そもそもあまり主人公になどなりたくはないのだ。

 ただ見るだけ、読むだけでも十分楽しい。ひとはひとつの人生しか生きられないが、無数の人生を読み、見ることが出来るのである。その喜び。

 この世界には「読者」であることに満足できないひともいる。他人の物語に自分を投影するひとも少なくないらしい。ぼくにはあまりそういう欲望はないと思う。

 ただ読み、ただ知りたい。自分のことにはあまり興味がない。自分よりおもしろい人生を生きた他人にこそ興味がある。


――主人公にならなくてもいい。

 うんうん。綺麗にまとめるとこういうことが言いたかったのです。踊る阿呆に見る阿呆と言いますが、見る阿呆がみんな内心踊りたがってるとは限らないという話。傍観者でいることの幸せ。


 てかこういう自分語り要素が多い文章は後で読むと死ぬほど恥ずかしいな(笑)。おめーがホンモノか偽物かなんておめー自身にとってしか重要じゃねえんだよ! 自意識過剰なガキめが! って感じに突っ込みたくなる。特に引用されたりすると客観的に見れてしまうのでモロにクるものガガガっ! や、反応があること自体はとってもうれしいんですけど。

2007-06-21

僕にはホンモノが無い

どんなことでも、大概興味は持てる。興味が無い、ってことが、あんまりない。持とうとすればもてる。でもその代わり、「本当に俺が欲してるもの」てのが、よくわからなくなった。いや、本当に欲してるものはあるのかもしれない。でもそれが「これしかない」って感じに一つに限定されない。好きレベルが5のものがいっぱい、好きレベルが8の奴がいっぱい、そんな感じでふわふわしてるけど、その中で一つ好きレベル100とか飛びぬけてる一つ、てのはない。


強いて言えば、やっぱり人なんだな。

ネタ的なものでもなんでも、「人に見せる」って思いがあるときは、寝るのも食うのもせずに集中できるしめっちゃ楽しい。学園祭とかで、「こりゃうけるぞ!」って思って作った衣装とか。そういうのはすっげ楽しかった。でもたぶんそれは、人に見せて「お前すげーよ!こんな面白いことよくおもいつくな」って言われたかったから。それだけのためだったんじゃないかと思う。そしてそれだけの事がすげえ俺にとっては推進力や原動力になる。

やべえよ俺やっぱりすっげ自己顕示欲強い。ていうかもうそれしかない。なんでこんな性格になったのかわからない。なんでこんなダメな人間になったんだ?理由も無くただ好きだって事、多分ほとんどない。自己顕示欲満載のときは何もかもに興味が向くしがんばれるけどそれをはずすと何もしたくなくなる。なんだ?これ。どうすればいい。でもこうでしか生きられない。困った。なぜこんなことになったんだ。畜生。

http://anond.hatelabo.jp/20070430002630

ふむ。何か心を動かす力がある文章だなあ。

自己顕示欲おおいに結構じゃないですか。無自覚なら凶器になるかもしれないけど、自覚してれば立派な動機の一つだと思う。名声*1を第一に求めるって別に何も珍しいことじゃないよね。他人に認められたいって気持ちは誰だってある。僕にだって当然ある。「飛びぬけて好きなのは人(に認められること)」ってむしろかっこいいような。……んー、なんかこんなふうな言い方すると上から目線でもの言ってるみたいで嫌だな。


えーとですね、色々共感する部分はあるんだけど、全体としてはそこまで共感できないのはたぶん趣味の分野の話だからですね。趣味はやっぱ単純に好きだからって気持ちのほうが大きいしなあ。そりゃ他人に認められたいって心理が全く無いとは言いませんが。

でもね、別に理由もなくただ好きなほうが偉いとは思わないんだよな。好きだからにしろチヤホヤされたいにしろ、僕もこの人もホンモノではないって点で一緒なんだと思う。いや、むしろ彼の人に認められたいって気持ちはホンモノで、誇ってもいいような気がする。

この文章のどこに一番共感するかっていうと、「好きレベル5や8くらいに興味があるものがたくさんあって、100とか飛びぬけてる一つ、てのがない」って部分。そうなんだよ、それが仕事にしろ恋愛にしろ趣味にしろ、「レベル100の気持ちで好きになれる」ってのも一種の才能なんだ。それはたぶん個人にとっては、その分野で成果を出せる才能よりもずっと重要なもので。

僕はもういい加減いい年だし、そういう掛け値無しのホンモノってのがどうやらこの世には存在するらしいってのは確信できています。世の中ほんとは偽者ばっかりで、どいつもこいつもホンモノぶってるだけだ、なんてニヒリストじみたことはいまさら思わない*2。ただ、まあ自分はどうやらそうではないなってのも同時に確信してるんですよね。

僕はけっこう「ああ、いいなこれ」って反射的に興味持つものは多くて、まあ平均よりは多趣味なほうだと思う。「レベル5や8くらいの好き」ってほど興味無いわけじゃなくてレベル50くらい好きなものはあると思うんだけど、でもやっぱり100を超えるようなものは無いんだよな。僕にはホンモノは無い。

いや、まあ客観的にはあんたどう見ても100%趣味人です。本当にありがとうございました。っていうふうに見えるかも知れないんだけどさ。でもこれ、あくまで主観的な感覚なのでどうしようもないんだよ。僕には自分の気持ちが偽者では無いにしろ、ホンモノには足りてないよなあ、って思えるんですね。で、レベル100の力で仕事や恋愛や趣味に打ち込めてるように見える人を、うらやましそうに指をくわえて見てるのです。だって、何かをどれだけ好きになれるかなんて、コントロールできないんだもん。


なんかまるで自分に絶望しているかのようなこと言ってるけど、実はそうでもなかったり。「ああ、これ(こいつ)は掛け値なしにホンモノだよな」ってものを横から眺めてるのって、楽しいんだよね。それだけでじゅうぶん満足を感じてて、ちっとも不満に思わない*3。まあできればそういう人を手助けするなりなんなりで関わりを持てたらベストなんですけどね。きっと自分は一生ホンモノにはなれないだろうけど、これはこれで、けっこう悪くない人生なんじゃないかと思ってたりするのです。好きレベル100のものなんかなくても、世の中面白いもので溢れてる。たいした悩みもないし普通にしあわせ。

まー要するに「空の境界」の燕条巴くんリスペクトってことで(笑)。無価値でいいじゃん、幸せならさ。


はいはいそこ! 自分語りキメェwww とか言わない。

Twitterプラグイン

Lunascape - Twitterプラグイン

f:id:sikii_j:20070622211030j:image

おー、こりゃ便利。スナップショットは固定されているように見えるかもしれませんが、左のサイドバーに普段は格納しておけるので邪魔にもなりません*4。気になったらひょいっと左へマウスもってって、サイドバーの「t」マークをポイントすればTwitterの状態を確認できてしまうという。

最近Lunascapeやたら頑張ってるなあ。一週間に何回も更新あるし、新機能どんどん増えるし。特にブログ関連の機能には力を入れてるみたいだけど、早くもTwitterに対応してこんなのを。制作者のやる気が溢れてる時期なんでしょうか。

IEコンポーネントブラウザ*5でやたら多機能なせいで若干重いのが弱点ですが、使いやすさ、多機能性*6では最強のブラウザの一つです。ブログ、mixi、Twitterなどには特に力を入れてサポートする気満々のようなので*7、気になる方は一度試してみてはいかが? 

*1:チヤホヤされたいってのはようするにそういうことだと思うんだけど

*2:どうも思春期くらいの僕はそんなことを思ってたような気がする

*3:ま、もしかしたら若干自分に嘘ついてるのかもしれないけどね

*4:Windowsの「自動的に隠す」オプションみたいな感じ

*5:Geckoエンジンも選択できます。でも文字サイズの制御がしにくいので僕は好きになれません。なんでサイズ大きくしても次タブに引き継いでくれないんだよー、意味ないじゃん。

*6:無印の頃から使ってるけど、もはや機能増えすぎて把握しきれません(笑)

*7mixiプラグインとかブログツールバーとかブログの入力内容保護機能とか。まあ、はてなは自動バックアップがあるので保護されなくても大丈夫なんだけど。

2007-06-19

ニコニコ動画(RC)プレミアム 体験レポート

 さて、ニコニコ動画(RC)はじまりましたね。当ブログ「敷居の先住民」の半分はニコニコで出来ています。おそらく既に別サイトで類似エントリがあげられているかとは思うのですが、やらないわけにはいかないでしょう。

 まず、デマに騙される人がいてはいけないので最初にはっきりと申し上げておきます。ニコニコ動画(RC)は有料化ではありません。あくまで有料サービスの開始です。もちろんプレミアムにすることによるメリットはたくさんありますが、いままで通り一般会員でいることによるデメリットはいまのところ一切ございません。「有料化でニコニコは終わりだ」とか「さようなら、ニコニコ動画」とか言っていた方には「杞の国は落ちてこなかったよ」*1、という言葉を贈りたいと思います。

プレミアム解説ページ

 RCのレポートをするなら目玉のニコニコプレミアムに触れないわけにはいかないのですが、詳しい解説はこちらを見れば十分でしょう。非常にわかりやすく一般会員とプレミアム会員の違いが解説されているので、特に付け足すべき部分はありません。

 まあさすがにそれではあまりにも手抜きすぎるので、解説ページからプレミアムのメリットを簡単にまとめてみます。

 

  1. 一般会員とは別の専用鯖なので軽い
  2. 上に関連して、混雑しても画質が下がらない
  3. マイリスト枠が500にアップ
  4. 新サービス、マイメモリー(コメント保存サービス)の枠も250(一般は50)
  5. コメントカラーが多い
  6. ディスク容量が倍(動画UP主向け)
  7. 携帯版ニコニコが無条件で使用可能

 まあこんなところでしょうか。 

 まずみなさんが一番気になるのは専用鯖の軽さがどれほどなのかだと思います。えー、さっそく特別重そうならき☆すたあたりを試しに再生してみたんですが……これがまあ笑っちゃうほど軽い。ランキング上位のどんなに重そうな動画だろうがほぼ3〜4秒でキャッシュのDLが終わってしまう。

 まあ、うちは光回線なので多少早いのかもしれません。てかぶっちゃけいままでのニコニコ動画のDLスピードはブロードバンドであれば回線の違いなど全く意味なかったんですよ。ボトルネックが鯖のほうにあるので、個人の回線が太かろうが細かろうが関係ない。光回線だから早いかもとか思わせる時点でその快適さを察して下さい。

 もちろんこの快適さがずっと保たれる保証はありませんが、専用鯖で有料であることを考えればまず心配する必要はないんじゃないでしょうか。一般会員と有料会員で有料会員のほうが多くなるなんて状況はまず考えられませんし、お金取ってる以上有料鯖のメンテは最優先でやるでしょう。

 また、この専用鯖が出来たことによって逆に一般会員への恩恵もあるんじゃないかと思ったり。ヘビーユーザーとライトユーザーが棲み分けることによって、一般鯖のほうにも余裕できるんじゃないかってのは希望的観測すぎるかな? とりあえずいまのところは一般会員もそうとう快適な軽さを実現できている模様です。プレミア会員が専用鯖に行った影響+RC公開に合わせて一般鯖も増強したんでしょうね。このまま上手く棲み分けが機能し続ければ良い感じなんじゃないかと。

 

 次に、一般会員のままでいようって人はここが一番心配じゃないかと思うんだけど「混雑している動画は一律画質を下げられる」という仕様変更について。実はこれもあんまり心配する必要ないんじゃないかなーと思うんですよね。だって考えてもみてくださいよ、むちゃくちゃ混雑してる動画って、いままでだってまともに再生なんか出来なかったじゃないですか。有料登録なんて眼中にないライトユーザーにとっては、混雑時でも画質下げてなんとか見れるようになるのはむしろ歓迎すべきことなのでは。

 他のメリットもだいたいどれも基本的にはニコニコにどっぷり浸かったヘビーユーザー向けのものですね。

 

 

 さて、以上を踏まえた上でプレミアム会員になるか否かを僕なりに判断しますと……たまにのぞく程度のライトユーザーの方はわざわざ有料登録する必要は全く無いと思われます。おそらくこれからもいままでと同じか、むしろより快適にニコニコを楽しむことが出来るでしょう。

 

 ほぼ毎日のようにニコニコを巡回して人気動画はかかさず見るというようなヘビーな方は言われなくても登録するだろうけど、もしかしたらそんなヘビーユーザーでもお金払う価値があるのか疑問に思ってる方がおられるかもしれません。なのではっきり言いますが、価値、あります。てかむしろこれだけやって月500円は安すぎ。

 常時快適に巡回できるだけでも500円程度の価値は十分あるのに、マイリスト500個に傑作コメントの保存機能まで! そうだよ、マイリスト100個じゃとても足りなかったんだよ! マイメモリーは一般会員も使用できますが、プレミアム会員は不要なコメントの削除機能まで付いています。これはあきらかに弾幕職人の傑作コメントアート*2を保存する機能でしょう。削除機能があればいやがらせのお邪魔弾幕があっても怖くない! ますますコメント文化が発展しますよ。

 僕はβ時代からニコニコの恩恵を受けまくっているので、効果があろうがなかろうが有料サービスには寄付のつもりで最初から加入するつもりだったんですが、あんまり期待してなかっただけにめちゃくちゃ得した気分です。完全にヘビーユーザー向けに特化して、なおかつライトユーザーにもマイナスにならない、ほぼ理想的な新サービスと言っていいでしょう。ニコニコ、やってくれました。


 もともと動画の充実という点では、もはや日本国内で話題になる動画はyoutube→ニコニコではなくニコニコ→youtubeというふうに逆転しています。さらにさらに、ニコニコの画質はOn2VP6圧縮の動画が普及しきったことによって、youtubeとは比べ物にならないほど良くなっている。

 全く止まらないyoutubeにならちょっとくらいお金払ってもいいのになあって思った人けっこういるんじゃないでしょうか? 動画は充実、全く止まらず快適、画質は綺麗で10分制限も無い。これで一月たったの525円。安い! 安すぎる!*3

 

 さあ、盛り上がりにふさわしい舞台は整いました。ニコニコの夏は、本当の祭りは、これからはじまるのです。

関連エントリ

ニコニコの儚い芸術 〜コメントアートの世界〜

弾幕芸術に酔いしれろ! コメントアート続き

ニコニコ(γ)オールスターきしめん

 γ追悼記念ムービーだそうで。厳粛な気持ちで迎える気がさらさらないのがらしいやね。

*1:byプリズマティカリゼーション

*2:一番下の関連エントリ参照のこと

*3:どうみても工作員です。本当にありがとうございました。

2007-06-18

らき☆すたの小説版作者が竹井10日な件

>げっ、竹井10日ですか……。

>うわ、まじで竹井10日だ! ありえねえ。思わず脊髄反射でコメントしてしまうくらいありえねえ。

>うわー、10日さんに書かせるのか! いい度胸だなぁ。


――「らき☆すた」小説版が角川スニーカー文庫から発売

 判で押したようなコメント欄の反応がちょっと面白かったのでクリップ。一個は僕のコメントなんですけどね。自作自演でした!

 まあ、竹井10日を知ってる人ならなんでこういう反応になるのかわかりますよね。ヤツに虎の子のらき☆すたを任せるとは角川、マジチャレンジャー。

 

 竹井10日って誰だよわけわかんね! って人は、「ぽけろり」を2巻まで読みましょう。1巻の時点ではまだ本性隠してるのでどういうふうにアレな人なのかわかりません。

 ホントは「秋桜の空に」をやれ! といいたいんだけど、古いエロゲなのでそうそう簡単にできないだろうし。「秋桜の空に」を本気で薦めるなら、そのままじゃロクにプレイできないので一緒に互換プログラムも薦めないといけないしなあ……。まあ、ようするに一部に名をはせた、知る人ぞ知るエロゲライターです。

 

 どういうライターか簡単に説明すると、まあぶっちゃけお笑い専門ライター。ノリとしてはエロゲのお笑いには珍しく関西系で、一見オーソドックスなギャルゲに見せかけておいて、笑いのためならヒロインをヨゴレにすることもいとわない外道ライターと言えるでしょう(笑)。ぱっと見の「ちょっと感動系の恋愛ゲーム」みたいな印象に反してネタが下品すぎるので、好きになれない人もけっこういるんじゃないかな。「しまった、やりすぎた」。でも、この人調子に乗って下品になればなるほど、ヒロインをヨゴレにすればするほど面白いんだよなあ(笑)。お笑いは好みにもよるのでツボにはまるかどうかはやってみないとわかりませんが、この人が調子に乗ったときの破壊力はそりゃもうすさまじいですよ。

 ……でもシナリオ後半、無理に泣き展開を入れてまとめようとしたりすると、信じられないほどつまらなくなるんだけどね。

ポケロリ りぼんの章 (角川スニーカー文庫)

ポケロリ りぼんの章 (角川スニーカー文庫)

ポケロリ なかよしの章 (角川スニーカー文庫)

ポケロリ なかよしの章 (角川スニーカー文庫)


ドラマCD 秋桜の空に 宣伝(ニコニコ) 

 ゲーム本体の紹介の変わりにこれを。「秋桜の空に」のドラマCDはちょっとびっくりするくらい出来がいいです。やたら豪華な声優陣(僕でも聴いたことある声ばっか)にやたら高い原作ノリの再現度(原作は声無し)。当然大人気なようで、たいして売れてないゲームのドラマCDなのに既に6〜7バージョンくらい発売されてたはず。この宣伝部分だけ聴いてもだいたい雰囲気は伝わりますよ。てかなんで単なる宣伝がこんなにクオリティ高いんだ(笑)。

 「若菜の恥ずかしいドラマCDを買って下さいと切なげに囁け」「穴兄妹風味?」「……という夢を見た」「もうええっちゅーねん」「ハルヒはツルペタという夢を」「それは夢じゃなくて現実じゃねえかっ!」「なあ、これほんとに宣伝なのか? 営業妨害みたいに思えてきたんだが」……まあ、聴いてみなさい(笑)。

ニコニコ中毒者向け動画

 今回は主にニコニコ内輪向け系ムービーを集めてみました。楽屋オチってのは理解さえできれば最強です。が、ネタ分かんない人にはちょっとつまらないかもしれないので、お薦めはしません。


ニコニコメモリアル〜そして伝説の樹の下で〜(その1)

その2

D

 凄すぎる(笑)。これは……本気でゲーム作れるんじゃあ? ちょっとこれはさすがに一つのネタムービーで終わらせるつもりにしては手が込みすぎてるような気が。音楽もSEもシステムもある程度かたまってて、絵は全部書き下ろしで、しかもちゃんと塗ってるし。コミケかなんかで出すつもりかな? 

週刊ニコニコランキング #6

 もはや定番のニコニコランキング。ニコニコ中毒者向けの動画はだいたいここから探し出すことが可能です。作ってる人のサービス精神にはあきれる。あとなぜかランキングに文句付けて荒らしてる人にもあきれる(笑)。

ニコ☆すた 「もってけ!棒人間」

 発想力の勝利。ほんと、こういうなんでもありなところがニコニコの強みですよね。アイデアはどこまでも広がっていく。

必殺シュート

D

 既にめちゃくちゃ話題になってるみたいだけど、見てしまったので貼り付けます。 

 もう完全に漫画の世界。どうみても魔球です。本当にありがとうございました。

ついったん

http://twitter.com/sikii_j

 

 ん、だいたいどーゆーものか把握しました。一回誰か登録して更新してみたら利点は一目瞭然ですね。

 これ見てる人で興味あるなら登録はご自由にどうぞ。最近mixiは他人の突っ込みばっかりやっててまるっきり更新する気がありゃしないので、元気がありすぎるときはついったーに元気が溢れるかも、溢れないかも。

ニコニコ動画(RC) 開始

 当然光速でプレミアム登録。明日にでもレポートあげます。が、考えてみたら僕がプレミアム登録するのなんて当たり前なんだから、しばらく通常会員でテストしてからレポートしたほうが違いがよりわかりやすくなってよかったかも……。

2007-06-17

アイマスプロデューサー別ピックアップ「ありすえP」

アイドルマスター 美希・伊織デュオ ふたりのせかい(メロキュア)

D

うーん、メロキュア*1いいなあ。雰囲気作りが上手いですね。二人とも異様にかわいく見える。毎週動画UPしてるみたいだし、このありすえPは今が伸びどきの人みたいですね。 

同じデュオのこれも良い感じ。

出オチが強烈。オイ、どんだけ直球なんだよ(笑)、という。上のみたいなオーソドックスなスタイルのものも作る一方、こういういかにもMAD的なムービーも作ってるあたり、守備範囲が広いです。

 

そして、こういうネタ系も。これが「いつものありすえP」とか「おかえり、ありすえP」とか言われてるので、元々ネタ系職人なんでしょう。でも「綺麗なありすえP」タグはひどいと思う(笑)。てか最近「おっさんホイホイ」タグ充実してきたなあ。

D

さらにネタ系。なんでもかんでも黒化して楽しもうってのにはちょっとアレなものを感じるんですが、これは上手い。うん、別に無理に黒くしてるわけじゃないし。おもしろいです。

D

これもネタ系。うん、やっぱ元々はネタ系職人だな(笑)。まあ、炉属性な人はこちらへ。


他のも色々見てみたけど、加速度的に上手くなってるのが目に見えてわかるので、これから先を見るのがとっても楽しみ。注目のPですね!

関連記事

ピカピカユカイ

D

うわ、なんじゃこりゃ。ニコニコの手書き系MADの勢いはとどまるところを知らんなあ。

Twitterはじめてみたよ

http://twitter.com/sikii_j


薦められたのでID取ってみました。取ってみたはいいけど、な に が な に や ら。

秘曲笑傲江湖

秘曲 笑傲江湖〈1〉殺戮の序曲 金庸武侠小説集 (徳間文庫)

秘曲 笑傲江湖〈1〉殺戮の序曲 金庸武侠小説集 (徳間文庫)

ああ、あっという間に読み終えてしまった。それなりに太い一冊なのになにこのさらさらとした読み心地。めちゃくちゃ上手いライトノベルを読んでいるかのよう。この読みやすさで翻訳ものだなんてとても信じられんなあ。

一巻の時点で既に膨大な量の登場人物出てるのにちっとも混乱しないのは、キャラがどいつもこいつも見事に立ってるからですね。中国の小説ならたくさんの登場人物って珍しくないような印象だけど、こんなに覚えるのに苦労しない小説は初めて読みましたよ。シンプルでかつ先が気になる内容で、それでいて勧善懲悪に対するアンチテーゼがこの時点で既にかいま見える。超良質のエンタメの匂いがしますよっ! うおぉ、続きめちゃくちゃ楽しみ!

てか、なに、あの女性キャラのかわいさ! 超恋する乙女。妹分で相思相愛なのは周りからバレバレだけど本人達は気付いてないとかっ! 焼き餅焼きまくりの純情な子とか! 小悪魔っぽい子とか! 萌えは既に中国が何十年前に通り過ぎた道なのですかっ!

*1岡崎律子日向めぐみのデュオ。こないだ紹介したAIRのMADの「agape」もメロキュアです。

2007-06-16

Prismaticallization プレイ日記 その2

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

ま、みゆはクリアできるんだ、みゆは。ほかのキャラはもっとむずかしいから。


――エンディングまで投げるんじゃない。

いやもっとむずかしいとかありえないですから! それじゃ何百週回ってもクリアできないじゃないかっ! ……まあ、実際何百週も回らないとクリアできないんだろうけど。

というわけで、投げるのを我慢するためにあっさりと挫折して攻略見てプレイし始めました。しかし攻略見ちゃうとこれまでの苦労が嘘のようにサクサクとストーリーが進みますね。バラバラにしか認識できなかったシナリオがようやく一つに繋がって見えてきた感じがします。

 

繋がりを意識してプレイできるようになったから気付いたんだけど、ループに入るタイミングの意地の悪さが素晴らしいですね。ようやくちょっと進んだか? って思わせて何か重要なことをヒロインがするかと思わせた寸前にプツッ! ようやくたどり着いたEDでさえ、これからエピローグの説明がもうちょっとあるのかなと思わせておいて急にプツッ! 「プツッ」っていうか、実際には効果音も何もなく暗転していきなり初期画面に戻るから、一瞬なんか操作ミスしてリセットかけちゃったのかと勘違いしそうになります(笑)。期待して見てるところで切られるから、その直前のヒロインのグラフィックと思わせぶりな態度が強烈に脳に刻みつけられるんですよね。

 

それにしても、これを発売当初に普通のギャルゲを期待して買ってしまった人は本当にお気の毒としか言いようがない。だってさ、ギャルゲなのに誰も主人公に惚れないんだぜ? まだ全員クリアはしてないけど、そんな甘ったるい気配は皆無。依存や信頼はあっても恋愛は無い。完全に無い。

 

調べる気にもならないくらいあきらかだけど、きっとこのゲームは全然売れなかったんじゃないかと思う。そして、それは正しいことだとも思う。快適に楽しくプレイして貰おうって気持ちより、自分のやりたいことをあからさまに優先させてんだもんな。商業作品としてはあるまじきことでしょ。

もう少しシステムをユーザーフレンドリーにして、内容ももうちょっとだけでもプレイヤーに媚びる部分があれば、一部の人に絶賛されて「隠れた傑作」という立場になって、僕も今「もっと認められるべき」とか言ってたかもしれませんね。しかし、さすがにこれはちょっと擁護しようがないぞ(笑)。

まあ、それでもやっぱりさらに一部の人にはウケたからこそ、DCとPS両方で発売されて廉価版も出てるんでしょう。どんなにアレな作品でも、ちゃんと受け取るべき人のとこには届くってのはある意味希望だよね。

 

なんかぼろくそ言ってますが、プレイしてて「ああ、これきっと作ってて楽しかったんだろうなあ」って想像したらこっちまで楽しい気分になってくるんですよね。いいんですよ、たまにはこういうふうに好き勝手やる人がいたってさ。

僕は好きだ。僕以外にだって、駄目だけど好きだって言う人はいる。このゲームを作った制作者なら、きっとそれだけで満足なはず。というか満足しろ。こんなもん作っといてそれ以上を求めるのは贅沢だ(笑)。

 

ところで、これ書いてて思ったんですが「空の境界」ってまずベストセラーといって問題のない売上げを記録してますよね? 僕はあの小説好き*1だし、好きな作家が認められたってことで素直にうれしいと思ってます。けど*2仮に「月姫」が存在せず、あれが講談社でのデビュー作で同じ状況だったら、たぶん納得してなかったと思う。だってあれ、プロの仕事じゃないでしょう。多数に読まれること考えて書かれたものじゃない。そんなもんが認められちゃったら、真面目に自分のやりたいことと需要のバランス考えてやってる人がかわいそうだよ。仮に初めて読んだのが「空の境界」だったとしても好きにはなれただろうけど*3、同時に「ああ、こりゃ売れないわな」とも思ったでしょう。

 

だから、(確かそういう人けっこういたと思うんだけど)月姫やFateは知らないけどよく売れてて話題になってるから「空の境界」を読んだって人が感じる釈然としない気持ちはよく理解できます。そりゃいきなりあれ読んで理解できないやつは読解力が足りないとか理不尽なこと言われたら、怒るよな。

空の境界 上  (講談社ノベルス)

空の境界 上 (講談社ノベルス)

空の境界 下 (講談社ノベルス)

空の境界 下 (講談社ノベルス)

プリズマ日記コメントレス

千客万来なので、まとめてレス。こんなことが出来るのがうれしい。

細かい更新のほうが逆にコメント入れやすいのかな?


>そして、その会話の一例を見てやりたくなった俺はもっとバカになるのかな?

>すごい、なんかやりたくなってきた(笑)。

>うわ……。なんだか欲しくなってきた(ぉ。買うならやっぱりDC版ですかねぇ。なぜかDC持ってるし……ソフトは『Ever17』しか持ってませんが。


ちっとも褒めてないのにっ! ここは物好きの多いインターネットですね。

DC版買ったのはノベルゲーやるときの快適度を考えた結果なんだけど、PS版も1500円で新品が手に入るしPS廉価版のほうが後発の発売だからバグ取りはしっかりやってるんじゃないかな? 単に安くしただけって可能性もあるけど。どちらでも値段はそう変わらないし、好みで決めて問題ないんじゃないでしょうか。

ちなみに僕は『Ever17』はPC版をやったけど、AIRはDC版でやりました。たしかアレがギャルゲ初体験じゃないかな。ある意味トラウマものの初体験。僕の純情を返せ(笑)。


>70周なら早いほうですよ。ぼくはふつうに100周超えましたから。自力でクリアしたのはみゆとアホの子だけだったかなあ


実は一回フリーズしてデータトんでるので、実際にはもう少し回ってます。みゆ以外の攻略をチラっと見て、あっさり自力攻略はあきらめましたよ。アホの子のなんて入り口にすら入れてなかった。今時のぬるいゲームに慣れすぎた僕にはとても無理だ!

*1:同人版も講談社版も持ってるよ

*2:こんな仮定は意味もないしありえないんだけど

*3:まあ最後まで挫折せずに読めたらね

2007-06-15

積みゲー崩し強化期間

なんていうか、やりたいゲーム積み過ぎ。予定としてはプリズマ→カタハネ→おたくまっしぐら→君が主で執事が俺で。ああ、何週間かゲームばっかやって過ごしたい。「R.U.R.U.R」と「ランス6」もやりたいなあ。でもランスは手を出すと他のをやる時間がなあ……(戦国ランスでこりた)。うん、でも確保はしておこう。特に「R.U.R.U.R」はあっという間にプレミア付いて手に入らなくなりそう。

……積みゲーを消化しようって話してるのに積みゲーを増やす算段も同時にしてるあたりが、減らない要因だと思うんだけど、あまり反省をする気がないあたり救えないね。


どうも最近ニコニコ重すぎてまともに巡回できないし、新サービスが始まって快適になるまでは(なるのか?)縮小更新気味になりそう。というわけでいっぱいゲームやってきます!

Prismaticallization プレイ日記

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

ええと、もう軽く20週くらい回ってるはずなんですが、ちっとも進んでる感覚がないのはどういうことだろう。せめて誰か一人のルートに乗るまでは攻略見ずに頑張ろうと思ってたんだけどなあ。話には聞いてたけど、なんつーふざけたシステムだ。

でも、楽しいんだよなあ。感想文代わりにセリフ抜き出してみます。なんかどういうゲームか説明するよりセリフいくつか見りゃ一目瞭然な気がする。


続きを読む

Prismaticallization 続き

37週目……もう、ゴールしても、いいよね? って、しようにもゴールが見えないよ!

いや、なんとなくこつはつかめてきたんですけどね。だいたい分岐の元になる記憶があって、その分岐の先にある記憶を解放するなら元の記憶もセットで覚えておかないと詰むんだな。うん、わかるんだけどさ……こんなの自力でクリアした人の忍耐力が信じられん。

でも、同じ記憶を連続で解放することでちょっとずつ内容が変わっていく部分とかはループものの醍醐味で面白いです。ヒロインの読んでる本の内容が「不思議の国のアリス」→「夏への扉」→「真夏の夜の夢」に変わったり。次は何になるかなーと楽しみにさせてくれる。「夏への扉」を「特定の趣味の男が女性に送る定番」って称してたけど、それはつまりロ(ry

……まあ、そんなふうに先を読ませようとする努力は感じるんですけど、あまりにバランス悪すぎるよなあ。もう何周か回って無理そうならあきらめて攻略見よう。

さらに続き

70週目にしてようやくみゆエンド到達。


( ゜д゜)ポカーン


う、うん……すげえゲームだ。

2007-06-13

やる前から好きになるのがわかるソフト。

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

SuperLite 1500シリーズ Prismaticallization

(CD読み込み遅いと辛そうなので、僕はDC版買いました。)

Prismaticallization

Prismaticallization


わーい、届いた届いた。一緒に頼んだ『秘曲笑傲江湖』はまだ届いてないのに、なぜかゲームのほうが先に来てしまった。

海燕さんが「だめだけれど好きなソフト。」で貶すことで愛情を表現してたゲームですね。いやー、僕も一体何時間くらいで壁に投げつけたくなるのか、楽しみでなりません。プレイする前から「ああ、これは絶対好きになるな」ってのがわかるゲームってたまにあるんですけど、これはまさにそのものだと思う。


そう、ある種の作品に対して、僕らは貶すことでしか愛情を表現できないのです。いや、別に貶してるつもりないんだけど、どう見ても貶してるような表現でしか愛情を表現できない作品ってあるんだよね。AIRって退屈で意味不明で狂ってるようにしか見えないキャラばっかりで、ちっとも面白くないけど最高だよな? とか言ってみたり。アージュってあの気持ち悪さやあざとさが魅力だけど、僕はそろそろ面白いと思うより腹立ってきたよ!*1 とか言ってみたり。いや、わかりにくいんだよ! 同意求めんな。

どう見ても皮肉に見えるかもしれないけど、これ、100%本気なんだよなあ。


これって、要するに身内に対する態度と一緒なんじゃないかって気がします。男友達同士の「あいつバカだから」って半分褒め言葉だったりするじゃないですか。僕はある種の好きな作品に対しては、どうも身内みたいな感情を抱いてしまってるのかもしません。まっすぐ褒めるのが照れくさいといいますか。全部が全部そうというわけじゃなくって、そういうアンビバレンツな態度で好意を表したくなる類の作品ってのがあるんですよね。駄目な部分は目立つけど、それでも好きでしかたがないようなもの。むしろ駄目な部分を含めて愛さずにはいられないもの。

この日記でもたびたび話題に出してる「SWAN SONG」と「らくえん」なんかいい例で、「らくえん」は貶しつつも大好きでしかたがないタイプで、「SWAN SONG」は真っ正面からベタ褒めしたくなるタイプです。

例えば、「スワンソングのキャラの掘り下げっぷりは半端じゃないよな。捨てキャラ一人もいないじゃないか! エロシーンまで含めて全く無駄のないシナリオなんてエロゲで初めて見たぞ!」とか言うのに対し「らくえんって変更前のシナリオの残骸が無駄に残ってたり、後半のストーリーが飛びまくったり既読判定甘かったりあからさまに完成度低いよね」「でもいままでプレイしたエロゲの中で一番好き」とか言うんですね。ああわかりにくい。

Prismaticallization 一週目終了

うはは(笑)。とんがってるとんがってる! しょっぱなから「以降約30分に渡り、読むだけの進行となります。ご了承ください」いやそんなこと確認してどうする(笑)。主人公は単に荷物持ちのじゃんけんで負けただけなのに「ぐーで負けるというのは保守的なようで〜」とか言い出すし。というか初対面でいきなりあんな持って回ったしゃべりかたでなんの疑問もなく会話をはじめる高校生男子はいない! こんなの衒学的だとか哲学的だとかじゃなくて、単に「変」なだけ!

いやー、いいですねえ。僕こういうの大好物。一周回っただけで好きって断言できるよ。

*1:これはどっちかというと愛が冷めたパターン

2007-06-12

最近PCの調子が悪い

 どうもHDDの読み込みの調子がおかしいというか、急にOS入ってるHDDが反応しなくなる感じ。こないだ唐突にブザーがなってPC止まりました。いきなり警告ブザー鳴るなんてメモリとか電源ケーブルの接続が甘いくらいしか考えつかないので、色々接続しなおしたりして騙し騙しやってるんですが、なんか、そろそろメインのHDD逝きそうな気がする。OS入れてるHDDはレイドカードに160GのHDDx2突っ込んでストライピングかけてるから、逝かれるとどっちが死んだのかわかんないんだよなあ。

 うーん、思い切って新しいの組むか。組まなくてもカスタムすりゃ十分ってのが見つかればそれが一番なんですけどね。値段と性能考えたらこれでいいじゃんってのはいっぱいあっても、細かいとこ見ていくと結局納得いかなくなってやっぱ組もうってオチになるのが目に見えてるんだよなあ。どうせ新しいPC買うなら次は箱と電源にこだわりたいんだけど、そこって出来合いのPCだと一番こだわりようがないところなのがつらい。

魔理沙達は我々の耳を破壊していきました

http://www.nicovideo.jp/watch/sm437631


 youtubeのは見つからなかったから後で。「盗んでいきましたシリーズ」はたぶんニコニコで最もバリエーションが多いMADじゃないかな。それだけあるシリーズをまとめてぶち込んだ無茶苦茶なMADです。綺麗な職人芸が好きな人は見ない方がいいかもしれないけど、僕こういうカオスなの好きなんですよ。

 こーゆーごちゃごちゃした動画に反射的に快感感じてしまうようなら、たぶんもう末期。

AIR-TV Agape

D

(一応youtubeのもはっときますが、このMADは画質超重要です。是非高画質で見て下さい。)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm91438 (ニコニコ)

http://stage6.divx.com/Japanese-Mad-Movie-Archive/video/1035164/Stage6


 おお、これもニコニコに入ってるのか。AIRのアニメ版のMADはけっこうあるんですが、元の映像が良すぎるし京アニ自身によるBD版OP*1っていう最高の動画が既に存在しちゃってる以上、MADを見る必要もないかなーと思ってたんですけどね。でもステ6でこれ見つけたときは、素直に「ゴメン、なめてた」と思いました。やっぱMAD凄いですわ。

 僕がいままで見たTV版AIRのMADではピカイチ。非常にオーソドックスな動画MADですが、AIR好きなら必見の出来です。技術的には軍魔氏の「ずっと探してたもの」のTVバージョンとか紅白やMAD大賞に入ってるもののほうが上なんだろうけど……なんだろ、AIRはこういうもろ直球!って感じが向いてる気がしますね。あまり派手に加工する必要を感じない。むしろ派手な加工をすると元映像が浮いてしまうような。MADで見る必要ないかと思ってたのはたぶんそのへんの感覚からでしょうね。

今日の更新

 ちょっとTwitterちっくに細かく更新してみました。力尽きたとも言うね、うん。

 いやー、長文書くのは元々向いてないし、ちゃんとレイアウト考えたりしながらいっぱい動画貼るのって疲れるんだよー。あれでちゃんと考えてたのかよ! って自分でも突っ込みたくなるけど、実は考えてるのですよ。ほんとほんと。

*1:鬼のように重いので注意

2007-06-11

てっきり共通認識かと

純愛系は陵辱系より胡散臭い?

 

 一般に純愛系と呼ばれてるゲームが色々と歪んでるってのはみんな分かってやってるものだとばかり思ってました。どんなに純愛をうたおうが健全でないのがエロゲ。エロゲ内で「純愛」と呼ばれるものは純愛に似た何か別のモノです。だからこそ面白い。その点、陵辱系って呼ばれてるものはだいたい健全すぎて面白くないんだよなあ。

2007-06-09

好きだけど納得いかないエロゲ

前のネタ帳エントリにさひろさんがリクエストのコメントを付けてくれています。それ自体もすごくありがたいんだけど、ついでとばかりに話題に挙げられてるゲームが……最初に挙げてた『遥かに仰ぎ、麗しの』『車輪の国、向日葵の少女』からはじまって、『こなたよりかなたまで』『キラークイーン』『わんことくらそう』『ネコっかわいがり!』『ワンコとリリー』『PRINCESS WALTZ』……とまあ、どれもこれもネタにしたくなるようなもんばっか。ああ、どこから突っ込んだらいいんだ(笑)。


とりあえず今日はせっかくリクエスト頂いたので、「かにしの」に絞って色々と考えてみます。


遥かに仰ぎ麗しの 初回版

遥かに仰ぎ麗しの 初回版

さひろさんも最初に挙げてらう゛宣言してた「かにしの」こと『遥かに仰ぎ、麗しの』。パッケージや紹介を見ればわかると思うのですが、もろに王道のエロゲ! という印象のゲームで、文句無しにノベルゲームでは去年一番の大作と言っても過言ではないでしょう。実際の内容も、萌えとエロと面白さをめいっぱい詰め込んだ、こういうのが好きな人にはたまらない内容のゲームです。では、なぜ好き嫌いがわかれるなんていったのか? ちなみに、この手のいかにもエロゲ的なものに対する一般人の拒否反応がどうこうって話ではありません。そんな前提段階の話したって面白くない。

ではなぜかというと、ゲーム自体の好き嫌いが分かれるんじゃなく、ゲーム内のシナリオが、どうしても好き嫌いが分かれてしまう作りになってるんですよね。


「かにしの」はわりと個性が強い実力派のライターを二人起用してるんですが、その二人を共存させるために取ってる方法がえらく豪快でして、ヒロインを大きく「分校系」「本校系」に分け、最初の選択肢でどっちかのルートを確定させてそっから先は完全にライターを分けて分業してるんです。

で、この二人がまた見事なまでに全然違う作風なものだから、それぞれのルートがほぼ全く違うゲームになっている。しかもそこまでやって開き直っちゃったのか、シナリオの内容だけじゃなくキャラの性格(何よりも主人公がほぼ別人!)、果ては伏線などの設定に至るまで全く整合性を取る気がない(笑)。ある意味、一つのパッケージとしての統一感を放棄してしまってるんですね。

そこまで思い切ったことをやった甲斐あって、このゲームはそれぞれのライターの個性を全く殺さずどちらにもいかんなく実力を発揮させることに成功しています。「本校ルート」はわりとテーマ性を強く打ち出した物語として、「分校ルート」は楽しい萌えエロゲとして、どちらも出色の出来に仕上がっている。まあ、ここまで面白いと二つのものが同時に楽しめるぶんお得だといえるんじゃね? と思えないこともない。


ただ、完全に成功してるかというとそんなことはないんだよなあ。どちらも面白いことは確かだけど、少なくとも二つのシナリオが混在することでプラスになってる部分は特にないような気がする。だって分校系と本校系交互にやるとめちゃくちゃ混乱しますよこれ。テキストのリズムもストーリーのスピードも重視してる部分も違いすぎる。「どちらのルートも好き」って人はいても「どちらのルートも同じくらい好き」って人はめったにいないんじゃないかな。どうしてもどっちか片方に寄った視点でプレイしてしまうと思う。

実は混乱の元になってるのって、「整合性が無い部分」じゃなくて、むしろ中途半端に合ってる部分のような気もするんですよね。変に主人公の生い立ちとかの設定が同じなせいで、性格が違いすぎたり重要な伏線が食い違ったりすると脱力するんですよ。ここまでしたんなら最初からパラレルワールドみたいに完全に別物にしちゃえばいいんじゃね? って突っ込みたくなってしまう。

複数ライター起用の弱点を強引に解決してしまおう! という狙いは面白いんですけどね。「好きだけど嫌い」というよりも「好きだけど納得いかない」って感じかな。

ここらへんのパッケージとしての統一感の無さって、前の君望の話と繋がる部分がありますよね。もちろんこういう統一感の無いエロゲだってあってもいいと思うけど、それならそれで別シナリオの邪魔にならない方法はないもんかなあ。そりゃ別のゲームにすりゃ解決じゃんって話だけど、片方無かったほうが良かったの? って聞かれるといやいやそりゃもったいない! と思うんだよね。


ちなみにさひろさんは「確かに本校ルートは好みわかれるかも」って言ってるけど、僕が好きなのはむしろ本校ルートのほうだったりする。本校が好み分かれるって思われる理由はたぶんテーマ性を強く押し出してるからだと思うんですが、僕がこのゲームで気になるのはどちらのシナリオが好き嫌い分かれやすいかということよりも、上記のような食い合わせの問題なんですよね。

たとえば、分校ルートは単品としてはとっても楽しいんだけど、シナリオ同士の喰い合わせって部分にはけっこう無頓着で、あるシナリオでさんざん苦労して解決した問題が、次のシナリオでは主人公が関与しないままあっさり解決したりする。

こういうひとつながりのシナリオより、その場の楽しさとエロさを優先する型ってエロゲでは別に珍しくないし、単品なら僕もああそういうゲームかと思って何も気にせずに楽しんだと思うんですが、あまりにも本校系のシナリオとの食い合わせが悪すぎて「ああ、せめて主人公を別人にしてくれれば」*1とか思ってしまう。

逆に、分校ルート視点から見てみると本校系のシナリオは空気読まずにポエムしすぎだろってことになるよね。どっちかの視点に立つとどうしてももう片方が邪魔に見える作りになってしまってるような気がするんですよ。なんかもったいなく見えてしょうがない。豪快にズバっと分ける戦略をとったんなら、それを回避できる方法もなんとかしてほしかったなーと。いやー、そりゃ難しいとは思うんだけどさ(笑)。どちらのルートも面白いだけに、お互いの足引っ張ってしまってるのが気になっちゃうんだよね。

  

ああ、こうなると思ったから一個に絞ったのに、結局めちゃくちゃ長くなっちゃったじゃないかよ! なんでもうちょっとまとめて書けないんだ僕は。

他に挙げられたゲームについても、『PRINCESS WALTZ』は途中までが圧倒的に面白いだけに中盤以降が惜しすぎだよねとか健速氏はこなかなの頃に比べてポエミィな空間に巻き込む能力がアップしてるよなーとかでも『キラークイーン』は面白そうなんだけど冒頭でいきなり視点変更しまくるのがつらくてまだやってませんとか『ネコっかわいがり!』は後半の崩壊感は圧倒的だけど前半がつらすぎたとか『車輪の国』に対する嫌悪感はアージュに対するものと似ている、でもなぜか好きとか、まあ、色々と言いたいことはたくさんありますが*2、キリがないのでここらへんで。

PRINCESS WALTZ 初回版

PRINCESS WALTZ 初回版

ネコっかわいがり!~クレインイヌネコ病院診療中~

ネコっかわいがり!~クレインイヌネコ病院診療中~

車輪の国、向日葵の少女 通常版

車輪の国、向日葵の少女 通常版

*1:実際性格的には完全に別人なので、同一人物って設定にする意味は全く無い気がする

*2:言ってるじゃねえか!

2007-06-08

ハレ晴れダンス実写版&ダンスムービー色々

ゾンビーズ ハレ晴レユカイ スペシャルバージョン

D

 ハレ晴れのダンスを実際に踊っちゃう人が何人もいたってのはみんな知ってるよね? 僕もいくつか見たことはあるけど、ここまで凄いのは初めて見ましたよ。ブートキャンプ経由で強烈な動きしてるなあと思って捜してみたんですが、この「ゾンビーズ」ってだいぶ有名なグループみたいですね。アドリブの動きが様になりすぎ。たぶん本格的にダンスを勉強してる人だろうなあ。

METAL of OKUSENMAN J ver.2 (with ゾンビーズ)

 ゾンビーズが気になったかたはこちらもどうぞ。複数の踊りをまとめて別曲と合わせたものらしい。こんなもんでもMAD作るんだからニコニコの人はたくましい。

→ 注目のタグ ゾンビーズ

 

 ゾンビーズの踊りをいくつか見てたら、久しぶりにスーパーチャンプルを見たくなりました。「スーパーチャンプル」*1ってのはダンス専門のTV番組。局所的には有名だと思うけど、たぶん知らない人は名前も聞いたことないんじゃないかな。youtubeなどにUPされて一時期話題になってたので、番組自体は知らなくても「ひとりでできるもん」のダンスは見たことあるって人ならけっこういるかも。

 とか色々考えてる途中にふと気付いたんですが……いや、そんなもん当然ニコニコにないわけないんじゃないかと。で、捜してみたらやっぱりあった(笑)。というわけで、ついでにいくつか紹介してみますね。いつも紹介してるMADとは毛色が違いますが、ハレ晴れやらき☆すたの動きに惚れて何回も繰り返し見ちゃう類の人は、きっと楽しめる映像なはず。


 今回はせっかくなので、踊ってる人は同じで、ニコニコとyoutubeで別々のムービーを紹介してみます。両方見られる人はちょっとお得なきぶんに……なるか? 散々似たような紹介の仕方しといて今さら説明するのもなんだけど、見出しのほうがニコニコへのリンクになってます。


→ 注目のタグ チャンプル

ひとりでできるもん

D

 まずは恐らく一番有名なこのひとから。youtubeで一時期話題になってた謎の覆面ピンダンサー「ひとりでできるもん」です。お笑いを組み入れた……というかむしろお笑いの比率のほうが高いダンスを見ることができます。いや、ダンスも普通にめちゃくちゃ上手いんですけどね。なんというかこの人のショーを見てると、生粋のエンターテイナーなんだなあと感心しますね。

ストロングマシン2号

D

→ 注目のタグ ストロングマシン2号

 こちらも最近TVCMに立て続けに出てるので、見たことある人も多いでしょう。小学生アニメーションダンサー「ストロングマシン2号」。アニメーションダンスとはこういう変な動き中心のダンスのことで、マイケルジャクソンのムーンウォークとか、ああいう妙な動きばっかり集めたようなダンスだと思えば間違いはないかと。しかし、いったいどういう生活してたら小学生でこんな動きができるようになるんだか。

有名ダンサー無名の心の最強パフォーマンス

D

 で、これがおそらくアニメーションで最強の人たち。もはやあきれてモノが言えなくなります。こんなんばっかり紹介してますが、まあ要するに僕こういうの好きなんですよ(笑)。ここらへんの趣味が、MADが大好きってのにも通じてると思う。

スーパーチャンプル GO GO BROTHERS

D

D

 アニメーションだけしか紹介しないのも何なので、オーソドックスなダンスも一つ。ロックダンスと呼ばれる、激しい動きとピタリと静止(ロック)する動きのギャップで見せるタイプのもの。ほんと、上手い人のダンスって問答無用の快感があるよね。

 

 ニコニコのぴったり音ハメのはまったMADが大好き! って人ならきっとこの手のものもハマると思うので、あんまり興味のないジャンルだとしてもMAD好きならいっぺん見てみることをお薦めします。まあ、僕もそうなんで。

 

どさくさにまぎれてまた薦めるよ

今日の動画紹介はちょっといつもとは毛色の違う内容になりました。普段うちの日記見てくれている人*2の趣味に合うかどうかはわからないですが、まあ、どんなジャンルであってもほんの一握りのホンモノってやつは強烈な普遍性を持つもんです。もし僕が全く興味のないジャンルのものを見せられたとしても、それがそのジャンルの最高峰のものだったら理解は出来なくとも凄さくらいは感じることが出来ると思う。

だからさ、「初心者に薦める○○」ってテーマの話よくあるけど、わかりやすいわかりにくいなんか抜きにして最高峰のものをいきなり見せつけるのが、結局一番てっとりばやいんじゃないかなあって気がします。


というわけで、これからエロゲをやろうという方は「SWAN SONG」からやりなさい! ……いや、なんかそう言うと間違ってるような気がしてきたな(笑)。

最初「らくえん」って書きかけたんですけどね。ほら、今だとDL販売されてるぶんらくえんのほうが手に入りやすいし*3。まあさすがに「最高峰のもの」と「自分が一番好きなもの」を混同しちゃいかんよね。でも、僕みたいな奴に共感を覚える奇特な人は「らくえん」からやりなさい! もんのすごい博打だけど、もし合わなかったら僕が責任もって「らくえん」の良さを延々語り続けてあげます、マンツーマンで。迷惑がっても離さないから覚悟するように。

SWAN SONG

SWAN SONG

らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~

らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~

(らくえんはDL販売されています。)

らくえんのDL販売ページ

*1:前身は少年チャンプル

*2:ここ最近は毎日300人以上は必ず来てるのでそれなりにいるんだと……信じたい(笑)

*3:「SWAN SONG」はプレミアついて1万8千円……

2007-06-06

破壊魔定光

破壊魔定光 第12巻 (ヤングジャンプコミックス)

破壊魔定光 第12巻 (ヤングジャンプコミックス)

 

 こないだまとめ買いしたのをまとめ読みしてます。いやー、やっぱ面白いわこれ!

 

 簡単に説明すると、不良の主人公「定光」がたまたま拾ったヘルメットが犯罪宇宙人をとらえる人工知能で……色々あった末に協力して地球に次々飛来する「流刑体」と呼ばれる宇宙人と戦う……っていう感じ。まあ、よくあるSFアクションなんですよね、最初は。

 それがまあ……巻数が進むにつれてどんどんおかしくなっていくんですよ。基本SFアクションなのは変わらないんですけど、スケールの広がり方、投入されるアイデアの数が凄すぎてもうなんだかわけのわからないことに。


 例えば、2巻に登場する流刑体「破岩」は相棒のヘルメットと同じ「データ生命」、ようするにAIです。で、そのAIがなぜ流刑体になったか、という理屈が面白い。この作品の中では、AIは「義務を持ち、それを実行する意思があればすなわち生命と認められる」って定義がされてるんですが、この「破岩」の義務は「都市を制圧すること」なんですよね。で、「都市を破壊することは許されざる罪、データ生命として罰を受けるのは当然だろう?」という理屈になる。作られた瞬間から罪人になることが宿命づけられた生命! なんて矛盾! ……面白いでしょ?

 

 この漫画、全12巻という長さではあるんですが、完全に短編のやり方で描かれてる感じがします。大きな物語として見た場合の完成度は正直言って低いと思う。急に話が飛んで、全然一定の流れでストーリーが進まない。でもそのぶんアイデアとスケールのでかさで補って、勢いで読ませてしまう。どちらかというと週間少年漫画のようなノリです。だから、まとめ読みするとめちゃくちゃ疲れる(笑)。でも、無節操に快楽の要素を詰め込みまくったような作品なので、上手く嗜好にはまると圧倒的に面白い! 合うか合わないかは1〜2巻程度読めば分かると思うので、試しに読んでみてはいかが?

2007-06-04

「聖なるかな」 発売延期

http://www.xuse.co.jp/index2.html

2007年06月29日(金)→2007年08月03日(金)


 OKOK、完成度上がるならいくら延期してくれてもかまいませんよ。いつまでも待ちますとも。アセリアの世界観そのまま引き継ぎのSLGってだけで無条件で買いですよ。でも月面基地前みたいにいきなり消えるのは勘弁なっ! それでもらくえんフルボイス版は10年だって待てるけど。まだやってない人は何年も待たなくてもDL販売されてるから幸せですね! なんてうらやましいっ! 

 これで月末の本命は一つ消えたことになるけど、『Bullet Butlers』1択になったので個人的にはとっても楽。


らくえんDL販売ページ

ニコニコ詰め合わせ6

 ちょっとちょっと、しばらく放置してたらすごいのがいくつも溜まってますよ! というわけで、お久しぶりのニコニコ詰め合わせ。お待ちかねかどうかはわからないけど、僕は待ってた。もしお前紹介してないけどコレもあんだろうがっ! ってのがあったら大喜びで見に行くので紹介ぷりーず! できるだけyoutubeでも紹介しますよ。


ニコニコオールスター もう少し楽しくなる動画

D

 おお、これは素晴らしい! ひっじょーにセンスのいい編集で見ていてほんとに楽しい気分になるので、ニコニコネタにあんまり興味がない人にもおすすめできますよ。しかしこの人どんだけニコニコ好きなんだよ(笑)。手間のかかり方が尋常じゃない。

【MAD】Fate Stay Night parody of Princess brave 高画質版

D

 FateのMADは紹介しだすとキリがないんですが、これは僕も初めて見たので紹介しておきます。たぶん最近作られたものでしょう。同作者のMADは前にも見たことあるけど、あのころのよりずっと好きです。後半の詰め込みっぷりが素敵。

恋色人形遣い

D

ばか☆すたの元祖手書き作者の新作。同人誌のような内容の自作絵をムービーにして公開してしまうという、ほぼ唯一といっていい作風。そりゃ、こんなのそうそう真似できないよね。

一般人に見せても信じないMAD集 Part6

 「ハヤテのごとく!」でも「俺ヴォイス」と共にネタにされた定番シリーズ。いままで紹介してこなかったけど、だんだんクオリティが上がってきている気がするのでここらで紹介しときます。他のシリーズへのリンクもされてるので興味持ったかたはどうぞ。こういうのでどんどんMADが市民権を得ていくのは、素直にうれしいです。

週刊ニコニコランキング #4

D

(youtubeでは#2しか見つかりませんでした)

 アイマスCDTVの元となったシリーズ。今のニコニコの勢いを象徴するムービーといっていいでしょう。毎週やってもほぼ内容が被らないんだよね。この動画自体のクオリティも後になるにつれて上がってきているのが面白い。最後の締めとかセンスいいね! 頑張れうp主。

魔理沙に大変な役でハコにされました Movie ver.FULL

D

 大変なものを盗んでいきましたシリーズ。どこのリミックスか知らないけど、声そっくりです。麻雀好きならなおよし。

おもいではおっくせんまん

D

 元のロックマンおっくせんまんがなぜあれだけの人気だったかがよくわかる動画。歌詞に込められた叙情性をよく理解して引き出した良ムービーです。まあ僕はたいがいひねくれてるからそこまで感動しないけど、荒らしている人達よりもさらにひねくれてるから一周回ってそれなりに楽しめます(笑)。

ニコニコ ブートキャンプ

D

 以上三つは週間ニコニコランキングより。僕はもろにネタっぽいムービーは後回しにする傾向にあるんだけど、一番ネタっぽいこれもけっこう気に入りました。ネタと見せかけて、アニメーションの動きの魅力を詰め込んだいいムービーですよ。

ちょこッとSister ED バナナVer 比較 

単品バージョン

D

 ブートキャンプより。僕この手の比較もの相当見慣れてるつもりで、実際そういう比較モノシリーズだってひと目みたら知らないアニメでもどっちがMADなんて一発でわかるんですよ。でもこれは……初めてです! ほんとにどっちがホンモノかわからなかったの。MADっつーか、これ手書きですよ、手書き! アホだ、アホがいる……っ!

ハレ晴れBANANA 

 同作者のこれは知ってたんですけど、このころより格段にレベル上がってますね。これをトレースだから簡単とか言ってる人はちょっと作業量想像してみなさいって。

ひだまりBANANA

 こんなのもありました。これも手書き。陰からマモルは愛されてるなあ。

陰からマモル バナナの歌

 大本はたぶんこれですね。「陰からマモル!」見てみようかなあ。凄い面白そう。僕、阿智太郎はあんまり好きじゃないなんだけどなあ。あまりにも健全なコメディすぎて、さすがに笑えない。でもドッコイダーのアニメとかもやたら評価高いしなあ。

ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス 第1巻 OP,ED,次回予告

 またまたブートキャンプより。ハレグゥのOPEDはどれも秀逸なんですが、デラックスのは特に良いよー。見たことなかったら是非鑑賞してみましょう。

女子高生 GIRL’S-HIGH ノンテロップED 

 おお、これは知らなかった。ダンス系アニメムービーいいですね。ハルヒらき☆すた以外にもたくさんある。

だんす・だんすの魔法

D

 ふたご姫のMAD。これも動きがすっごい気持ちいい! なんか見てるだけで楽しくて幸せな気分になれますよ。ちょっとへこんだときはこういう動画見てテンション上げていきたいね。

Love Love Futago

 これもいいですね。ふたご姫はMAD向きだなあ。

シンデレラガール 菊地真 「魔法をかけて!」

D

 敷居の住民語りて曰く――アイマス職人の至宝、「えこP」*1は孤高の職人である。ムービーとしての楽しさ、中毒性で他ムービーに遅れを取ることはあっても、ただ「技術」という一点で彼の真似を出来るものはいまだに出現せず、ただ一人山頂から下界を見下ろしている――おそらく、現時点で最も強烈な動画編集のアイマスMAD。最初は凄い! と思うけど、最後まで見るともはや呆れて凄いって言葉すら出なくなる。

アイドルマスター あずさソロ「おはよう!!朝ご飯」 赤ちゃん

 アイドルマスター20代成人女性におしゃぶりをつけて楽しむゲームだそうです。ひ、ひでえ(笑)。面白すぎるぞナムコ

やよいおり アイドルマスター やよい 伊織 巫女みこナース

 CDTVより。途中までは真面目なPV系MADと思わせておいて……?

高木社長のシークレットライブ 巫女みこナース アイドルマスター 

アイドルマスター 高木社長は大変なものを盗んでいきました

 ↑の巫女みこナースつながりで高木社長ネタ動画二つ。特に「大変なものを盗んでいきました」の出来は秀逸。動画一切無しの音声リミックスだけでここまで笑わせるとは。「いたずら好き高木を選んだか」の後の間の取り方があまりにも絶妙です。

アイドルマスター 恋せよ女の子

 音楽と衣装素材選びの勝利。お見事。

*1:「私は忍者」とか「HereWeどーん」の人ね

2007-06-03

新ジャンル 「ネタ帳晒し」

 最近気が付いたら日記のネタ考えてる自分がちょっと怖いぞって話を前にしました。で、ここ最近は思いついたネタをネタ帳にまとめたりしてるわけです。お前は何をやってるんだって感じですが、けっこうこういうことしてる人多いんでしょうね。正直、思いついたこと全部書いてたら書ききれるわけないもんな。だが、ネタ帳を晒すバカはめったにいないはず! ということで試しにちょっとだけ整理して晒してみる。


勝手にアイマスMADトップ10

 ステ6orようつべであるもの限定。アイマスCDTVの影響。当然自分基準で編集の面白さを優先して。

らき☆すたMAD特集

 ニコニコ以外は出来る限り。無いもの多そう。

静止画MAD in ニコ動

 かなり紹介されてるのが増えてきたので、古いモノを中心に好きなMADを紹介するぜって感じで。

AMV特集

 面白そうな海外MADの紹介。あんまり詳しくないから難しいか? kakuo氏とかの特集でもいいかも。

ゲームデモ、OP特集

 鍵、ライアー系、ネトゲ系(ヨーグルティングとかね)、IMG、RMG、静かなる中条、神月社、URAさんの高速モーショングラフィックス、そして新海誠! MAD以外もゲーム系ムービーは紹介するもの山積みだぜフゥーハハハァー。

僕は「マニア」にはなりたくない

 「等身大のオタク」の続編。あるいはネット学者的(モヒカン族?)な言説に対する不信感の表明。別にそんなに頭いいと思われなくてもよくね? 下手な書き方すると 炎 上 必 至。自粛しとけ。

ライアーソフトのススメ

 FORESTとキャン玉推しといて「腐り姫」推さないのはどうよ? ってことで、ついでにライアーソフト全般も推してしまえと。めておいなくなったライアーがこれからどうなるのかはわからんが。

好きだけど嫌い、嫌いだけど好きなエロゲ

 アージュ関連記事の続編。車輪の国とかかにしのとか面白いけど頷きたくねえ! 系のものに突っ込んでみる。うーん、これも一つ間違うと罵倒になっちゃいそうで怖いな。

積ん読を見つめ直してみよう

 どれくらい積ん読が溜まっているのか、どれから読むべきか。意見を聞いてみる。目指せ積ん読ゼロ。



 ではリクエストどぞー↓ いや、リクエストされても書けないもんは書けないんですけど。てかこういうことはmixiでやれよって感じだね。

本音を全て書くと言いがかりになる

 アセティックシルバーでも話題にされてますが、昨日の海燕チャットアージュ話をあれこれしてた中の人同士で絡んできました。日記には書けないぶっちゃけトークが多くて面白かったですね。

 いくつかピックアップして紹介してみます。ログ公開されてるチャットだから別にいいかもしれないけど、勝手に人の発言晒すのはアレなので僕の発言だけ。僕が最初に言いたかったことってこういうことなんだけど、やっぱ日記で書くには難しかったかなあ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > まあ、グログロ騒がれてたのは確かだけど、グロ自体は大した問題じゃないんだけどね。その使い方が嫌らしいだけで。 (22:24:15 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > なんだか、公開処刑の動画を知らないやつに踏ませてやろうってのと同じタイプの悪意を感じるんですよ。 (22:25:31 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > 僕は(グロ自体よりも)そっちの透けて見える心情のほうが気に入らない。いや、まあそんなこと推測でしかないので日記には書かないけど(笑) (22:26:41 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > そういう心情を感じてしまうから、これに感動しては僕は僕でなくなってしまう! というふうに思ってしまうんだよね。 (22:28:34 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > 感じるんだけれど、そこらへんは論理的じゃないですからね。あまり表立っては発言できない。 (22:29:14 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > たぶんこいつらこう思っているだろうな〜とは思うんだけど、いってしまえば受け手の妄想ですからね。 (22:29:38 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > そうそう、そうなんですよ。「嫌い」な部分のコアはそこなんだけど (22:29:42 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > ほらほら、お前らの大好きな純愛物語の裏側はこんなものだよ、と思っているんだろうなあ、とは思うけど、確証はない。 (22:30:51 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > オーバーフローとか全く隠してないよ。むしろそれをウリにしてる。 (22:31:05 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > そういうふうに逆にウリにするならともかく、アージュはそれを大作の感動出来るゲームってパッケージで覆っちゃってるからねえ (22:32:10 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > (客を)敵だとは思ってないけど、ちょっと馬鹿にはしてると思う。 (22:34:39 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > 思うけどね。でも、それは想像だから。 (22:35:24 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > ほらほら、ここでこいつ殺したらショックうけるだろ? でもハッピーエンドなら感動するんだろ? という。ああ、こんなの大きな声ではとても言えない(笑) (22:35:54 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > 絶対あると僕も確信してるけど、そこを言うのは、フェアじゃないんだよなあ。 (22:33:11 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > (その手の作り手の悪意ってよくあることじゃないですか?って発言に対して) うん、たくさんあるでしょうね。だから結局好みの問題。アージュやオーバーフローは僕の許容範囲外ということで。 (22:38:24 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まきがい > SWAN SONGとか悪意の固まりだけど、大好きだもんな。好みとしか言いようがない。 (22:39:38 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > ぼくも書きながら思ったもん。でもお前、Sense Offとか好きだろ、って(笑)。 (22:40:06 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海燕 > あれこそ究極の一発芸なのに。 (22:40:14 2-Jun-2007)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 

 話のつながりがわかりにくくなっちゃうのでいくつか海燕さんの発言もいれてますが……まあ、海燕さんはいいだろ(笑)。

 「生理的」な嫌悪感を説明すると、こういうふうに論理的じゃない言いがかりみたいな部分もどうしても出てきてしまうんですよね。でも、それを日記で書いてしまうのはためらわれる。だからこういう心情はエントリでは表現しきれなかった。

 あと、延期関連のあれこれみたいなどう言い訳しても悪いだろっていう正論を並べ立てても面白くないよね、みたいな話を色々としてました。


 結局晒しちゃいましたが、ここらへんで言ってるようなことが言いがかりであることは僕も承知しています。だからあんまり無茶言うなよって責めないで(笑)。

 

 アージュに悪意があるかないかなんてことは想像に過ぎないので、それを論拠にアージュを批判するのは間違っている。でも、実際にあるかないかは別として、アージュのゲームにそのような悪意を感じてしまう人が多いってのは、けっこうアージュが嫌われている理由としてはコアな部分じゃないかと思うのです。

2007-06-01

まとめ買い内訳と紹介

 みなさんは月に何回くらい本屋に行きますか? 僕は最近一月に数回程度しか本屋に寄らなくなりました。昔は毎日のように入り浸ってたんですけどねえ。本屋への興味が薄れたというより、ネットやゲームそのほか部屋で時間をつぶせるものが増えすぎたのが原因かな。でもネット通販は捜しても見つからないときくらいしか利用しません。手に取らないと、ほら、オーラがさ?

 

 しかしたまにしか寄らないと行っても、ネットに繋がってる限り欲しいモノは無尽蔵にストックされていくわけで……必然的に本屋行ったら毎回のようにまとめ買いに。迷うことなくかごに入れるものの数が多すぎます! これじゃ手にとってオーラ感じてる暇なんてないよ!

 

 今日は簡単な作品紹介もかねて、今年に入って何回目かあんまり数えたくないまとめ買いの内訳を晒します。まあなんというか、お前ホントに影響されやすいよなーと笑って下さい。


 まずは漫画から。

Landreaall(10)

Landreaall 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

Landreaall 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

 説明不要、いいから読め! って言いたいんだけど、まだまだそれを言えるほどには知名度高くないみたいですね。本格ファンタジーで世界観めちゃ緻密っすよ! 出てくるキャラみんなかっこかわいくて、軽く何十人もキャラいるのに脇役までバンバン掘り下げてきますよ! 伏線の張られ方も半端じゃないっすよ! こんな完璧超人みたいな人がなんでまだ売れてないんだ。

おおきく振りかぶって(8)

おおきく振りかぶって(8) (アフタヌーンKC)

おおきく振りかぶって(8) (アフタヌーンKC)

 いやー、今回の巻はおいしかったですねえ。熱い熱い。アニメの出来が思いの外いいので、おお振りをまだ知らない人は試しにアニメを視聴してみてはいかが?

ネギま!(18)

魔法先生ネギま!(18) (講談社コミックス)

魔法先生ネギま!(18) (講談社コミックス)

 「ネギま!」はまとめ読み向きのような気がします。どうも1巻ぶんだけ読むと連載読んでるのと同じ感覚で読んでしまう。それでも面白いんだけど、話の広がりを意識しながら一気に10巻くらいまとめ読みしたときの快感はとんでもねーです。気になるところがあったら何巻か遡って確認したりしながら、時間かけて詳細に読み込むんですよ。僕は1〜14巻まではまとめ買いした*1んですが、あのときのまとめ読みの強烈な快感が忘れられません。

ユーベルブラッド(5)

Ubel Blatt 5 (ヤングガンガンコミックス)

Ubel Blatt 5 (ヤングガンガンコミックス)

 こういう暗ーいファンタジーっていいですねえ。でもどう間違ってもウケそうにないんだけど、連載大丈夫なんでしょうか?

喰霊(4)

喰霊 4 (角川コミックス・エース 160-4)

喰霊 4 (角川コミックス・エース 160-4)

 うんうん、相変わらずのB級退魔アクションっぷりがたいへんよろしい。現代風な部分と昔ながらの退魔モノの部分がうまいこと融合している感じ。舞台が海だと、船上での戦いなのに女性陣はなんの説明も無く水着*2! でも言い訳はしない! というあたり男らしくて素晴らしい。

フリクリ(上)(講談社BOX)

フリクリ (上) (講談社BOX)

フリクリ (上) (講談社BOX)

 これ、前から読んでみたいと思ってたんですよね。丁度良かった。

破壊魔定光 全12巻

破壊魔定光 第12巻 (ヤングジャンプコミックス)

破壊魔定光 第12巻 (ヤングジャンプコミックス)

 さて、今回の目玉の大人買いが来ましたよ。全12巻まとめ買いしてやった! してやったよ! いやー、僕この漫画大好きなんですよね。↑の喰霊と同じで、どうしようも無くB級の匂いが漂うんだけど、それがたまらなく好き。SFにもアクションにもラブコメにも萌えにも寄り切らない中途半端さが大好き。というかこの人ちょっと感覚おかしいよね。いきなり想像を斜め上に飛び越えるような展開をはじめるから油断ができない。完結したら絶対まとめ買いしてやろうと思ってたんだけど、ようやく実現できましたよ。


 

 お次は小説、こっちは12巻まとめ買いみたいな暴挙をしてないから少ないよ。てか積ん読が溜まりまくってるんだよ! うがー!! 「人類は衰退しました」は四件回っても見つからなかったよ……ロミオファン自重しろ。

Dクラッカーズ 富士見ファンタジア版(1〜2)

 これはどっちかというとネットでの評判が高い作品なので、知ってる人も多いんじゃないかな。ちょうど旧富士ミス版の1〜3巻*3だけ手元に無かったので、購入。ラストの美しさが褒められてるのをよく見るけど、Dクラの真骨頂はやっぱ3〜4巻*4の疾走感だと思うんですよ。どん底まで落としてから見事なクライマックスにつなげたラストも確かに良かったけど、前半の問答無用にグイグイ読ませて熱くさせるスピード感にはかなわないと個人的には思ってます。まあ、1〜2巻の途中くらいまで頑張って読まないといけないけど、それ以降は読むのを止めるタイミングが無くなるからね。

デュアン・サーク2(9)

 深沢さんだし当然売れてはいるんだろうけど、デュアンってどれくらい読まれてるんでしょうね。あまり評判聞かない気がする。僕は今ライトノベルで一番面白いファンタジーって言ったら、いくらベタすぎるって言われようが文句なしにこれを押しますよ。子供の頃に読んだロードスみたいな昔ながらの和製ファンタジーが、数倍面白くなって帰ってきたようなもんです。ほんと、昔の自分に読ませてあげたい。いまより数倍狂喜しただろうに。

All You Need Is Kill

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)

 うん、綺麗にまとまった話ですね。もはや定番と言ってもいい時間ループものですが、良いものは何番煎じだろうが良いのです。ライトノベルでこれだけの話を一巻できっちりまとめて書ける人ってかなり貴重な気がする。さすがにネットでも圧倒的に評判がいいだけのことはあるね。ちなみにこれより前に買った「スラムオンライン」は絶賛積ん読中なのは内緒だっ!

新本格魔法少女りすか(3)

新本格魔法少女りすか3 (講談社ノベルス)

新本格魔法少女りすか3 (講談社ノベルス)

 積ん読!

夢みる宝石

夢みる宝石 (ハヤカワ文庫SF)

夢みる宝石 (ハヤカワ文庫SF)

 積ん読!

"文学少女"と繋がれた愚者/穢名の天使

“文学少女”と繋がれた愚者 (ファミ通文庫)

“文学少女”と繋がれた愚者 (ファミ通文庫)

 積ん読!


 えー、みなさんお気づきになったかと思いますが、このように小説と漫画の気になったものをばんばんまとめ買いすると、時間のかかる小説がどんどん積ん読に回っていくわけですね。いや、もちろん読みたいから買ったんだし、読むんですよ? 諦めてないよ? いやー、読むの楽しみだなあ(笑)。

*1:それまでも連載で飛び飛びに読んでたけど

*2:もちろん男性陣は普通の格好!

*3:ファンタジア版は2巻にまとめてあります

*4:ファンタジア版だと2〜3巻

2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 08 | 12 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 03 | 09 | 10 |