ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

敷居の先住民 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

敷居の先住民
  ニコニコ動画紹介メイン(でした。以前は。)。漫画・小説・ゲーム・まとめ・その他雑文なんでもあり。
  トップ絵はくらふと氏(ギャラリークラフト)寄贈。多謝! ⇒ トップ絵のフル版
告知等
  同人サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付(新刊『最前線』『終幕』通販開始!)

2007-08-29

とうとうNHKでニコニコ動画が放映される時代に

こないだ紹介したねこ鍋NHKで取り上げられたようです。民放飛び越していきなりNHKって!

ニコニコの人たちはメジャーなものに反射的に反抗してしまう習性があるのか、この動画の最初のほうはかなりNHKに対する文句が多いんですが、猫が映ったとたんにNHK叩きのコメントが一切無くなって猫萌え一色に染まります。おまえらわかりやすいな(笑)。


実はこの猫たち、ねこ鍋がニコニコでの初登場ではなく、拾われてニコニコで名前を募集されるところからはじまる成長記録が何個もUPされています。実はさっきまで延々一時間くらい一人でニヤニヤしながら見てたわけですが。市場がおもしろいとかNHKでニコニコの動画が流れたことの意義がどーたらこーたらとか書こうかと思ったけど、あぁ……もうそんな小難しい話どーでもいーや(笑)。かわいいなあ、かわいいは正義だなあ。

まあ、そっちに着目した話ならアルファな人が既にしてますし。

2007-08-28

ゴリラブーツさんの萌えキャラっぷりはずるい

まずはここ見るべし。

はてな使っている人なら、ちょっと面白い記事を見つけたらその記事についてるブクマを何の気無しに押してブクマコメ確認したり、トラックバック先やブクマページにのっている「含む日記」とかを見てみたりとかは普通にやってますよね。なんでそういうことするかっていうと、自分が面白いと思った記事についてなんか書いてる記事があるんだなーというのを期待してクリックするわけです。元々トラバはそういうためのものだし、はてな独自のブクマや含む日記などの機能もそれをより拡張するためのものなんだから、いまさら確認するまでもないことですけど。

さて、ここで問題となるのが今回話題の「ゴリラブーツ」。特にブクマから関連記事巡ったりするような方法をとっていると、この「ゴリラブーツ」というサイトがやたらめったら目に付くんだよね。なんでかっていうと、はてなを利用したURL羅列型のニュースサイトだから。面白い記事に関連する内容を求めてクリックしたのに、なんだ単なるURLの羅列じゃねえかとガッカリしたことある人がけっこういるはず。特に悪いことをしているわけではないのだけど、普段このサイトを利用していない人ならなんとなーく悪いイメージを持ってしまうわけです。で、あんまりサイト内容読まずにすぐ画面閉じる。すると、どうせあそこはアフィ目的で無差別にリンクやトラバ貼りまくってるスパムなんだろうな、という誤解が生まれるんですね。上記の記事はてっきりそう思ってたけどなんだ調べてみたら普通のニュースサイトなんじゃん、見損なってた、ごめんよ! っていう話。


そういうふうに誤解されるのにはちゃんと理由がありまして、「ゴリラブーツ」というニュースサイトは、紹介している記事に対して一切言及しないんですよ。もう、完全にタイトルとURLの羅列だけ。「○○関連」みたいな説明文も無し。本当にタイトルとURLが羅列されてるだけで区切りすらない。なんて面白みも糞もないサイトなんだ! と思われてもしょうがない作りなのです。

スパム認定は言い過ぎにしてもノイズになっているのは確かなわけで、これをきっかけに潜伏していた悪いイメージが噴出するという展開になってもおかしくはなかったんですよね。しかし、そうはなりませんでした。なぜか?

はい、まずタイトルに注目。こんなタイトルを付けたあと、今回の話題で広がったスパム話を(記事のトップではなく中間あたりでさりげなく!)4つほどリンクした後に、一行だけコメントを付けているのです。普段は不自然なくらいに徹底してコメントを付けないスタイルを貫いている人が。

「*いろいろとごめんなさい。もうちょっとだけ、はてなで続けてもいいかな(ノー`)」

こ、これは萌える! ずるいですよ!

お暇ならここでリンクされている関連エントリやブクマコメなども合わせて読んでみましょう。なんだか心があったかくなっちゃうよ。

しかもね、このことがヒントになってるんですよ。「ゴリラブーツ」は、一見何の関連もないニュースを黙々と羅列するだけのサイトと見せかけて、よくよく見てみると実は関連する情報になっているというスタイルのニュースサイトなのです。そういう視点で見て初めて気が付くことができるのは、主観を徹底的に廃してあくまで情報のターミナルであろうとする姿勢。これ、ニュースサイトの有り様としては、別に珍しくもなんともない……いや、ある意味徹底してそれを貫けるのはかっこいいとすら言えます。

タイトルや一行コメントでのほんの少しの反応、そして魅力にやられてブクマした人たちに対する反応ははて☆すたで。それらの行動から僕が感じたのは「おくゆかしさ」と「かわいさ」です。もう萌え萌え。


で、次のエントリのタイトルがこれ。

くっそーかわいいなあもう!


書いてからハッと気が付いたけど、これネタにマジレスカコワルイというか、ネタの解説を大まじめでしてしまっているという非常に迷惑で空気読めてない記事かも。ごめん、勢いで書かずにはいられなかったです。

マイリスト整理だいたい完了しました

サイドバーに追加。ほとんどアイマスになっちゃいました。実際にマイリストに登録しているのは未整理のもののほうがはるかに多いけど、それを公開することに意味はないのでやりません。今回公開したものも基本的には自分用であることにかわりはないんですが、整理して説明文とかもちょこちょこ書いてるので参考にしていただければ。まあ、エントリやブクマでお薦めするのと同じことです。

ちなみに僕は動画ブクマはやりません。他のブクマのノイズになるしね。やるなら別アカ取ってやるだろうけど、それならマイリスト公開でも同じことですし。紹介できる数に限りがありますが、そのぶん自然と厳選される効果も期待できるんではないかと。

今日の買い物

真月譚 月姫(5) (電撃コミックス)

真月譚 月姫(5) (電撃コミックス)

いまさらかよ! その1。

  • DDD(2)
DDD 2 (講談社BOX)

DDD 2 (講談社BOX)

いまさらかよ! その2。

イエスタデイをうたって 5 (ヤングジャンプコミックス)

イエスタデイをうたって 5 (ヤングジャンプコミックス)

いまさらかよ! その3。

  • 戦線スパイクヒルズ(5)

ぎゃー! 新刊出てるの知ってたから買ったら、間違って5巻買ってしまった。新刊は6巻だよ、6巻だよ! しかもそれいまアマゾンで検索して初めて気づいたよ! 馬鹿すぎる。


ここから18禁ゾーン。

ひまわりのチャペルできみと 初回限定版

ひまわりのチャペルできみと 初回限定版

竹井10日! 竹井10日! ラノベに行って帰ってきた彼がどんな成長を見せているか? 相変わらずな部分は相変わらずだといーなー。

王賊

王賊

ありのまま今起こったことを話すぜ。「俺は『ひまわりのチャベルできみと』だけを買うつもりだったのに、なぜか『王賊』も一緒にかごに入れていた。」

ただでさえ時間かかる『聖なるかな』が途中なのに、さらにやりこみゲーを積んでどうするんだよ……。

こないだ脊髄反射で頼んでしまったこれも届きました。そしてあっという間に読んだ。同人誌は費用対効果がきっびしいなあ……。

まあ面白かったからいいけどね。なんというか、良い自己満足でした*1。正しく同人誌という感じ。IFのエヴァが見たいのなら、貞本エヴァもあるし映画版も公開されるじゃないかって思うかもしれないけど、品質の高いIFなら別にいくつあったって問題ないよね。綾波アスカを絡めた恋愛話から話が展開するのはかなり違和感あるけど*2、後半の怒濤の展開は凄い。想像力の翼を広げてもう一つのエヴァの結末を描ききったことだけで、十分評価されていいと思う。

*1:褒めてます

*2:あの子らの関係って別に恋愛じゃないよね

2007-08-26

アイマスMADの神作をStage6で見る

たまーにニコニコで紹介されてたり自分で探したりしていくつかは発見できるんですが、Stage6でMADを探すのは大変です。なるだけMADはStage6で紹介していこうと思ってたのですが、その検索性の悪さからどうしてもニコニコかyoutubeになりがち。

ですが、最近のアイマスMADの神作は静止画のトップレベルと比べても何ら遜色のない編集がなされてたりするので、高画質で細かいとこまでしっかり見るとさらに感動できます。


f:id:sikii_j:20070826062158j:image

その一例がこのRidgerPの「Destiny -太陽のあずさ- 永遠の20歳」の高画質版。ニコニコで見ても凄いんだけど、高画質で見ると凄すぎてしょんべんちびりそうになります。キャプチャ画像のあずさがゆっくり振り返るシーンの凄みは、是非実際に動画を見て確認して頂きたい。実はニコニコのMADは、Stage6レベルの高画質で見てしまうと多少粗が見えてしまうものも多いのですが*1、このレベルのMADになるとそんなもん関係ありません。


Stage6のアイマスMAD作者リスト(順不同)

他にもたくさんあるはずですが、Stage6で動画を探し出すのはもうほとんどしらみつぶしなので、なかなか全てを発見するのは難しいんですよ。「relations m@sterbasion」とかもあったと思ったんだけどなあ……。他にもこんなのあるよーっての知ってたら情報求む。作者のStage6のIDさえ特定してしまえば、あとは見逃すことはないのですが。


このエントリは継続的に使えると思うので、サイドバーにリンクを追加しておきます。新しい情報がわかり次第追加してくつもり。情報提供も常に歓迎!

――みなさんのご協力のおかげでかなり充実してきましたねー。

こちらも参考にさせていただきました。MAD作者のための素材としての紹介なので、ノーマルPVもたくさん入ってるようです。

最新の更新で参考にさせていただいたこちらのリンク集は素晴らしいです。アイマスMAD以外にもリンクされておりますので、MAD好きなら要チェック。


更新履歴

  • gishiさんからの情報提供でdeadblue238PとATollPを追加。多謝!
  • マキュロP、ぷげらっちょPを追加
  • エレクトロ・ワールドはStage6のも消された模様
  • またもやgishiさん情報でRidgerPを追加。神!
  • 新作コメで友Pを捕捉したので追加。『PRODUCERS WALTZ』HQは必見。
  • れあもんPを追加
  • ちんこうP、roP、hinoP、きはるP、てつをP追加(11/17)
  • alphaweaponさんのリストを参考にたくさん追加(12/1)
  • Stage6へ追悼の意志をこめて。最後に数人追加(08/02/26)

マイリスト整理中

25個も作成できるのに、いままで分類しなさすぎだった……。何百個も未分類で突っ込んでたらリストの意味ないじゃないかと。特別プッシュしたいお気に入りやアイマスのP別のリストなどは公開してサイドバーにも載せる予定です。

『聖なるかな』 バグにやられました……

あいかわらず黙々と『聖なるかな』攻略中なんですが、どうもゲームの動きがおかしい。シナリオ上編成から抜けてるはずのキャラが抜けてなかったり。まあ別に減らないんなら便利だしいっかーと思っておかしいと思いつつもそのまま進めていました。そうしたらキャラが抜けないのはともかく、今度は主人公が消えてしまった(笑)。これはありえない! と思ってサイト見に行ったらやっぱりバグでした。

修正モジュール 01.00.04 適用後の不具合

 迎撃戦闘で且つ、敵ユニットがロール変更したときに、

 ○  同じ属性のクリストが 2 体以上になり、別のキャラクタが消えてしまう。

 ○  キャラクタが入れ替わる。

キャラクタが入れ替わることで、本来、沙月が目覚めるオリハルコンネームに、沙月以外のキャラクタが目覚めることなどがある。

 なるほど、これか! キャラクタが入れ替わってるのね。まあ修正パッチ出てるようだしさっさと適用しようと思って読み進めてみたら……

 この為、修正モジュール 01.00.04 を適用いただいたお客様は、修正モジュール 01.00.05 を適用後、恐れ入りますが 2007/08/20 19:00 以前にセーブしたデータから再開頂けますようお願い申し上げます。

おいおいおいおい。

そりゃないよ! 貴重な休日を丸一日以上使ったデータが全部パァって! 勘弁してくれー。もろに症状出ちゃってるようだし無視して進めるとまずいだろうしなあ……普通に20時間ぶんくらいふっとんじゃったんですけど。

しかも最新版のパッチ当ててなきゃ良かったのか。修正して他にもっと致命的な不具合発生させてどうするんだ。いや、まあそんなのプログラム修正したらめちゃくちゃ良くあるパターンだし、なんとなく想像は付くけどさ。適当に該当箇所だけ直さずにちゃんとテストしてくれよ。プログラマ出てこいー!

*1:元々そんなに高画質を考えて作られていない

2007-08-25

衝動買いをしてしまった

f:id:sikii_j:20070514231036j:image

ここで紹介している「遺書」を久しぶりにニコニコで見てたんですよ。ああやっぱり名作だなあとか思いながら。

そしたらコメントで「きみまる」で検索してみろって書いてあったので、素直にしてみたら、なんとあっさりソースの同人誌のサークルのページを発見。しかも通販ですぐ元ネタ全巻買えてしまうじゃないですか。

ここの「RE−TAKE0〜4、AFTER」が元ネタらしい。脊髄反射でまとめ買いしちゃいました。全部まとめて買ったら8000円……うひゃー、エロゲの新作並みだ。MADはもちろん、なんかやたら気合の入った書評まであるし、もう気になってしょうがなかったんですよ!

1人9役

うわあ、なんじゃこりゃ!? ちょっと違う気がしたから説明文見てみたら……これ全部一人の人がやってる物まねだそうです! ありえねー! ほとんど本人と区別付かないのもいるし、そうじゃないのにしたって上手く特徴とらえてるから言われなきゃアイマスのドラマCDって言われて信じちゃうかも……。なんつー芸達者な。

*1:その1と銘打っておきながら全然続きやってない件については聞かないで

2007-08-24

サンデーで連載がはじまった「マリンハンター」って

「海洋新世界で繰り広げられる海洋バトルファンタジー」だそうですが、現在連載されている二回ともヒロインが脱いでます。しかも局部と乳首さえ隠せばいいんだろと言わんばかりの限界ギリギリ。

……えーと、基本的には普通の冒険ものの少年漫画でけっこう絵も上手いし話もこなれてる感じ。なんでいきなりソッチ方向で勝負かけてるんでしょう。ストーリーの続きよりそのいきなりな崖っぷち感が気になってしょうがないんですけどっ!


ところでこの漫画、なんとなく『ワンピース』を彷彿とさせる世界観ですね。『FH(フィッシュハーフ)』と『魚人』とか、『海洋新世界』と『大海賊時代』とか……うーん、ネーミングセンス大事。いや、ワンピースのネーミングが特別凄いとは思わないけど(個性はあると思う)。フィッシュハーフはねえだろ、フィッシュハーフは。なんの食べ物だよ。

2007-08-23

ゼブラはわざと叩かれている!!

昨日の続き。どうやらメインで祭られるのはゼブラということになったらしい。ただでさえ渦中の人物の中で一番名が売れてるのに、「自演が話題になってますが、自演です」「自演見かけたらプギャーしてくれ」などなど、いち早く開き直っちゃったわけだから、自然な流れですね。

しかしまあこの人、恐ろしいまでの燃料の投下っぷりだなあ。開き直って笑われとけって昨日書いたけど、わざわざ不特定多数を挑発せんでもいいだろうに。ファンに対する謝罪文でふざけちゃったらそりゃ身内も怒るがな。


いや、逆に考えるんだ! わざと挑発することでもっと痛い自演やっちゃってる人の批判も全て一人で受け止めようとしてると考えるんだ! なんていいやつ!

……真面目な話、これでゼブラに批判が集中するのはむしろ良いことなんじゃないかと思ったりします。この人図太そうだから袋だたきにされてもまあ大丈夫っぽいし。女性の自演のいくつかはファンクラブ希望したり嫁宣言したり、本気で痛すぎる内容のが混じってるので、そっちが注目されるのはちょっとあまりにかわいそう。スルーしてやれ! ばれただけで絶対本人死にたくなってるはずだから! 本人が恥ずかしい思いをしてるのは100%自業自得だけど、お互い遊びでやってるわけだからそれ以上は責められるようなことでもないよ。

まあ他人中傷してるのは責められても文句言えないと思うけどさ。そりゃ自演とはまた別問題だし。


あと発表された動画は既に作者の手を離れたみんなのものでもあるわけで、作者が気に入らないからって不特定多数に迷惑をかけるような行為は……ああ、ハイハイ無駄ですねこんな注意。わかってる人ははなからやんないし、やるやつには何言ったって無駄だもんな。絶望した! 話の通じない人々に絶望した!


まあ祭り用の動画は既にいくつもUPされてるわけで、そこで「くやしいのうwwwくやしいのうwwwwwww」とか言って盛り上がってるぶんには問題ないと思うけどさ。こんなことすらネタのひとつとして消化してしまうのがニコニコらしさってもんじゃないかねえ。

2007-08-22

「歌ってみた」系の自作自演が凄いことになってるらしい

D D

どうもニコニコの「歌ってみた」系の動画でうp主が大量に自作自演しているのが暴露されたらしいです。↑に貼っている問題の暴露動画の内容が凄い、凄すぎる。これやその他もろもろの情報が2chのまとめサイトに晒されてえらいことになってます。

もちろん2chの内容をそのまま鵜呑みにするのは良くないので、色々と関連情報を見て自分で判断する必要はあるでしょうが……ニコニコは2chとは違って会員制のサイトで、厳密には匿名性はないわけで。IDの特定が簡単だってのは以前からわかってたことだし、これは言い訳しようがないんじゃないかなあ。


まとめサイトから特に強烈なのをいくつか抜き出します。ここらへん全部動画うp主本人の自作自演という話。

108 : ふぐ調理師(茨城県) :2007/08/22(水) 12:11:15 ID:q6BAzJii0

子夏まとめ 

  【ニコ5についての願望】

   07月23日 22時59分(0:09)[ID:865859]ニコ5に追加してほしすww

   07月25日 17時40分(10:19)[ID:865859]ニコ5マジでてほしい

   07月25日 18時41分(4:17)[ID:865859]ニコ5・・・出てくれないかな

  【ファンクラブについての切望】

   07月25日 17時34分(3:60)[ID:865859]ファンクラブあんのかよwwww

   07月25日 18時18分(9:56)[ID:865859]ちょ、真面目に誰かファンクラブ作れwww俺入るからwww

   07月25日 18時25分(6:58)[ID:865859]何気にうめえwwファンになったおwww

   07月26日 21時43分(5:01)[ID:865859]ファンクラブ作られて嫌な子はいないだろw

   07月28日 23時17分(3:25)[ID:865859]ファンサイト真面目に希望

   07月29日 15時09分(0:08)[ID:865859]ファンサイトはまだ?W

   07月31日 14時08分(2:26)[ID:865859]誰か早くサイトwwwwwwwwwwwwwww

   08月01日 14時59分(3:09)[ID:865859]ファンサイトまだー?

  【先生!私・・・・ほかの歌も歌ってみたい!】

   07月24日 17時19分(6:22)[ID:6*****]うp主のほかの歌も聞きたい者、挙手ノ

   07月24日 17時33分(6:23)[ID:865859]ノ

   07月24日 23時23分(6:28)[ID:865859]ノ

109 : ゆかりん(東京都) [sage] :2007/08/22(水) 12:11:27 ID:dCq83TPB0

   [ID:302416]演技力神wネット声優でもやってんのかな?

   [ID:302416]うp主俺の腕の中にこい

   [ID:302416]どうしよう とてつもなく妹に欲しい

   [ID:302416]かわいすぎw

   [ID:302416]キモ声腐女子w嫉妬乙w

   [ID:302416]声真似うますぎで焦るw

   [ID:302416]嫁に来い

   [ID:302416]YOU声優になっちゃいなYO!

   [ID:302416]抜いた

   [ID:302416]↑はいはい腐女子の嫉妬乙^ω^

   [ID:302416]声変えてても可愛いから別にいいじゃないかwブス腐女子の嫉妬乙^ω^w

   この女の自演は何回見ても涙がとまらない


――⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Auto | ニコニコ動画が自作自演まみれな件

うわあああああああああああ! 他人ごとながら恥ずかしくてのたうちまわりそうだ! 痛い、これはいくらなんでも痛すぎる。リアルな『ヨイコノミライ』を見ているようだ。


ほとんど今回の騒動で初めて見る人ばっかりなんですが、何人か過去のうちの日記で紹介した人も槍玉に挙げられてますね。「ガチ姉」とか「ゼブラ」とか。たぶん一番の大物はゼブラだなあ。あの人普通に歌上手いし、動画もネタも面白いからそんなことしなくても人気出るだろうに。まあ、「歌ってみた」系の絶賛コメントとかは元々ノリと勢いで書かれてることは明らかなわけで、本人がそれを煽ってたとしても僕は別に腹は立たないけど。

……いや、こんなネタ取り上げといてあんまいい子ちゃんぶってもしょうがないね。腹が立たないのは嘘じゃないんですが、ぶっちゃけめちゃくちゃ面白かったです。暴露動画見ながら大爆笑しちゃったよ。ほんと下世話ですね。鬼畜ですね。全く、どうしようもねえやつだな僕も。

そんな感じで、自分の動画を自作自演で褒めちゃったくらいは笑い話で済むようなことだと思うんで、暴露されちゃった人たちもそんな大げさに受け取ることはないと思うよ。元々ネタなんだし、開き直って笑われとけ笑われとけ。


言わずもがなのことですが、自作自演してようがしてまいが動画の内容自体は変わらないわけで、面白いものは面白いしつまらないものはつまらない。これにかこつけて動画そのものを全否定したり荒らしたりするのが正当化されるわけではないので、そのへん勘違いしないようにしましょうね?

まあそんなこと言っても荒らすやつは荒らすだろうし無駄なんだろうけどさ。なんか最近そこらへん切り分けて考える人のほうが変なのかなーと思うようになってきた。一部をもって全部を否定する言説がネットには多すぎるよ。

これで元々絶賛してた動画に対して手の平返すようなら、それはそれでかなりかっこわるいと僕は思うぞ?

2007-08-21

生きている人間が一番怖い

夏ですね。暑いですね。何十年ぶりかで40度を超えた地域が複数出たことが話題になっている今日この頃、コミケに参戦した人たちは大丈夫だったんでしょうか。

そんな暑さに負けないためにも、ここはひとつ怪談などいかがでしょう。

最初の時点では、ちょっと都市伝説っぽい感じの怪談。その時点でじゅうぶん怖いんですが、続きになると怪談的な怖さなんかより理解不能な人間の行動のほうがはるかに怖いという流れに。メールの文面のクオリティがあまりにも高すぎです。特に不自然なスペース〜ずっと下にスクロールして「でんわ でろ」のあたりの凄みはしゃれにならん(笑)。「不自然なスペース」は流行るかも。

まあ、この1の文章いくらなんでも面白すぎるので十中八九フィクションだとは思うんですが、それならそれで非常にハイクオリティなエンターテインメントですね。このスペースの使い方のセンスは天才的だ。


これで終わりじゃなくて、さらに続きがあるらしい。オラなんだかワクワクしてきたぞ。


続き来たので追加。次で完結だそうな。

完結しました。

結末は自分の目で確かめましょう。いやー、これこそまれに見る良スレというやつだな。後でまたなんか書くかも。

更新内容

びみょーに適当なエントリが続いてますが、全ては『聖なるかな』のせい。どんだけ時間吸い取ったら気が済むんだこのゲーム。

2007-08-19

ねこ鍋

僕は道端で猫を見かけると、どんな用事があろうがとりあえず吸い寄せられる男です。

D

!!!!!!!!(正気を失っている)

2007-08-18

吉野紗香のブログが今度は別の意味で炎上している件

女優の吉野紗香さんが自分のブログで『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』を見て感動して絶賛の感想を書いたら、炎上したそうです。何を言ってるのかわからねーと思うが俺にも(ry


まあ、要するに痛いニュースで取り上げられて、

(アニメーションですが、あえて映画と言わせて下さい。)

マトリックス』のウォシャウスキー兄弟が刺激を受けたと言う本物を、私も観てしまいました。


続編の『イノセンス』も観たし今は元の『功殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』を待ち望んで観ています。


もし実写で映画化される事なんてあったら、是非是非、主人公の草薙素子を私がやりたいです!!

ここらへんのセンテンスで失言キタコレとばかりに突っ込んだバカが相当数いたという話らしい。はい、もう目眩がするほど愚かですね。泣きたくなりますね。

そもそもこれのどこが失言? マトリックスを引き合いに出すことが? いいじゃんアニメ知らない人にはそっちのほうが有名なんだから。一番新しいSACを「元の」と形容することが? 関連してる作品全て知らないと発言しちゃいかんとでも言うのか。原作好きなら普通に薦めりゃいいだろ。女優が演じたいと希望することが失言? わけわからん。


もちろんこんなものまともに取り合う必要などないのですがそこは人気商売、すぐに謝罪記事があげられています。

無茶苦茶な誹謗中傷をされているにもかかわらず、とっても大人な対応。

が、なんとこの記事も炎上。もうわけがわかりません。結局人を吊し上げて喜んでるような人種には謝罪などしても無駄ということなのかと思いつつコメントを読んでみると……おや? 何か様子がおかしい。

「イノセンス」って 肥大したエゴの物語だよね

あれに感情移入できる人って、やっぱり監督と同類なんだねえ

おい。人間の底辺に位置するアニヲタどもよ。

だ か ら お ま た ち は モ テ な い ん だ。

なんで謝ってんすか?

アニメオタクとか人間のクズはほっといたほうがいいですよ

何で謝罪なんかするんだよwww

こんな河原乞食によるアニメ如きでww

アニメオタクのような最下層のクソどもなんか相手にするなってww

本当にオタクは消えろよwww

恥ずかしい

アニメオタクは詞ねwww

キモイキモイ

自分を客観的に見れてる?www

この世からアニメのようなゴミがなくなっても何とも無いんだよww一般人はww

オタクキモイの大合唱。

こりもせずに非難を繰り返すやつもいるし、擁護や同情の声もあるけれど、ほとんどが愚かな行動をした者を吊し上げているコメントばかり。吉野紗香に対して荒らしがやった行動を、今度は別の荒らしが元の荒らしに対してやっている。なにこの嫌連鎖。

吉野紗香本人は何も反論せず丸く収めようとしているのに、そんなことは全く考慮せずどさくさにまぎれて関係ないアニメ全般や、本末転倒なことに攻殻まで叩きはじめる。人のブログのコメント欄で!


なんで? なんで今まさに自分がバカにしているやつと全く同じ行動をしていることに気づかないんだ? 一体なんなんだこれ? 見苦しい、気絶しそうなほど見苦しい。まるで悪夢を見ているようだ。

2007-08-17

ゆらぎオフに混ざってきた

僕はゆらぎには参加せずに野次馬してるだけなんですが、せっかく近所(京都)での開催なので潜入してまいりました。魔王さんとこ使いっぱの尊顔も一度拝んでおきたかったし(笑)。

紅一点のsillatさんがさっそくオフレポを上げてくれてますね。彼女の異常なまでに上手いサンホラは印象的でした。カラオケってレベルじゃねーぞ。あとからすとうさぎさんにやおい本を見せてもらって、超幸せそうにニヤニヤしている様がたいへんほほえましかったです。そう、健全じゃないものを健全に楽しむのが現代という時代なのだ! とか言ってみる。

Cさんとも久々に会ったので、前々から疑問に思ってた「あなたはイタリアに住んでるのか京都に住んでるのかどっちなんですか」という質問を直接ぶつけてみる。その結果、食べ歩き修士号という斬新な概念を教えて頂きました。謎は深まるばかり。

途中参加だったので、あまりみなさんとゆっくりお話できなかったのが残念でしたね。まあ僕はバカなので無駄にテンションだけは高かったですが*1。せっかくオフもしたんだし、ネットでも積極的に絡んでいきましょう!


僕はヲチってるだけの身なので詳しいことは分かってないのですが、「ゆらぎ」は色んなことに応用のきく面白い概念だと思うんですよね。せっかく直接会えるんだから、色々聞きたいことをまとめていけばよかったなあ。

*1:僕はリアルだといつもあんな感じ。ネット弁慶の逆かも。

2007-08-16

アイマスMAD作者別まとめ「オンナスキーP」

D

(やよぴったん)


この間取り上げた解説動画でのあまりのキャラの立ちっぷりに惚れこんでしまったので、今回は予定を変更して*1「オンナスキーP」をピックアップします。

わかっているつもりだったけど、あらためて見直してみるとこの人の芸風の広さはほんとにおもしろい。


ニコニコで最も再生されているアイマス動画の作者

オンナスキーPを知らない人でも、この動画の存在なら知ってるんじゃないでしょうか。ニコニコ総合6位、アイマス動画なら当然一位のトータル73万再生、アイマスCDTV第1位、言わずとしれた「やよぴったん」です。たぶんもっとも有名なアイマスMADはこれじゃないかな。

最近ニコニコでは「β時代の英雄」というフレーズで古い作品が見直されたりしています。「古い作品」といっても、せいぜい数ヶ月前くらいのものだったりするのですが、ニコニコ内部の時の流れはほんの数ヶ月前のものですら「懐かしい」と思わせるほど早いんですよね。で、「やよぴったん」もそのβ版時代の作品なんですが、これに限って言えばあまり「β時代の英雄」というフレーズはピンときません*2。数千の単位を数えるアイマスMADが毎日のように消費され忘れ去れていくなか、この作品はずっと現役で再生され続けていますからね。「アイマスのダンスと別音源を綺麗にシンクロさせる」というアイマスMADの基本形は、この作品の時点でほぼ完成していました。

余談ですが、近日中に「やよぴったん」の再生数を抜くと思われるしーなPの「Princess Brade!*3が同タイプのシンプルなMADであり、さらについ最近に出現してアイマスMADの新たな代表作の一つと言われるようにまでなったわかむらPの「パーフェクトスター*4がダンスのシンクロよりも動画の加工に重点を置かれた作品であることは何か象徴的です。この二つの丁度中間あたりで、職人の意識の境界線がありそう。


千早バージョン


ノーマルのプレイ動画もUPする

ニコニコでやよいのいるMADを見ていると、やたらコメントで小銭が乱舞したり「12円」だの「38円」だのといったフレーズに遭遇したりしたことはありませんか? これがその元ネタのプレイ動画。こういう面白い部分を抽出して見せることで、ニコニコ内部でのアイマスキャラのキャラ立てに貢献しています。

そして、そうやって自ら広めたキャラを利用してこのようなMADを作るわけです。

途中までは完璧に真剣なMADを作っているのに、後半をネタで全部塗りつぶしてしまえるオンナスキーPの感性が僕は好きです。


他にも、彼は平成生まれの乳をタッチしまくった動画をUPした猛者としても有名。


一発ネタも使いこなす

どちらもコメントが面白いので消さないように。

歌も踊りも編集無しのノーマルなPVらしいです……まあ嘘ではないんですが。


Forza2」の痛車作りにまで参加

知ってる人も多いと思うのですが、「Forza2」というレースゲーム内のペイント機能を使った美麗な痛車作りが一時期話題になっていました。知らない人はここらへん参照。

簡単に説明すると、記号や色を組み合わせて絵を書けるというゲーム内の簡単なペイント機能なのに、どう見てもPCから取り込んだとしか思えないような絵を描いてしまう人が続出したという話。この記事で引用されている海外フォーラムの反応が面白いです。

「この病人どもめ!」

「これによって俺の健康が損なわれてしまった。あまりの衝撃に口から泡を吹きっぱなしだ。凄すぎて脳が溶けちまったよ!」

「俺には日本人が俺たちと同じ星の人間だとは思えないよ」

「なんて細かく描かれた糞なんだ!メーカーはMSポイントを賞金としたペイントコンテストを開くべきだよ」

「いかれてる。これが日本のレビューで高得点を取った理由なんだな?」

「これは画像をインポートしたの?それとも内部での組み合わせ?」

 →「後者だね。それがこのカスタムカーを印象深くさせている理由のひとつだよ」

「なんてことだ。俺は仮想世界でも再び日本人から車を買うハメになるというのか!」

「これは前作と同じシステムを使ったペイントってことか?だとしたら俺は彼らに拍手喝采を贈らなくてはならない」

「『やらないか』ガイがいるぞ!」

「奴らは非常に優秀なオタクで、奇妙な技術と有り余る時間LOL(=爆笑)に恵まれているんだよ」

日本人らしさの炸裂した面白いニュースでしたね。


だからなんだよ、今回の話と関係ないじゃないか、と思われるかもしれませんが、このペイントカー作りにはオンナスキーPも参加しています。

見ればわかると思いますが、上記のスレッドやニコニコなどで多数公開されているペイントカーに勝るとも劣らない出来。

MAD作成の傍らこんなことまで! どんだけ無駄にマルチな才能持ってるんですかこの人は(笑)。


もちろん普通のMADも作る

そして、こちらがオンナスキーPの最新作。エフェクトや背景加工などを駆使して、技術がインフレを起こし気味なアイマスMADのメインストリームにもしっかりついてきています。

今回の紹介するきっかけとなった編集行程の解説動画は、この作品の解説をしたもの。「流行ってるから真似した」とか「ごまかすのに便利」とか、ぶっちゃけっぷりが素敵すぎます。この解説動画で、オンナスキーPのマルチなスキルにさらに「トークもいける」という項目が付け足されました。


オンナスキーPはこの手のごく普通のMADもけっこう作ります。特別派手なことはやってなくても、個々の演出を見るとやっぱこの人は見せどころをよく分かってるなあと思いますね。黄色いバカンスの「セ・ク・シー」ってセリフの使い方とか。



以上を見ればわかるように、オンナスキーPはニコニコのβ版時代からアイマスジャンルの動画を支えてきたベテランであり、たった一人のタグを巡るだけでネタから本気のPV、プレイ動画、本人のトークまで楽しめてしまうという、希有な作者と言えるでしょう。まとめるために色々と動画を回っていたら、本気で最敬礼したい気持ちになってしまいました。


関連エントリ

*1:次はしーなPかわかむらPあたりを狙うつもりだった

*2:「とかちラーメン大盛り」あたりならピンとくるんだけど

*3:70万再生

*4:37万再生

2007-08-14

いまさらながら

RSSリーダーやブクマをいろいろといじってみる。


どうやらはてブの使い方は最近ようやくマスターしたらしいですよ? とりあえず気になったページを脊髄反射で追加しておけば、後で読み返して記事のネタにしたり簡単に突っ込み入れたりできてとても便利。僕のれべるが1あがった。

RSSのほうは、なんれすかそれおいしいの? って感じだけど、なんかアンテナよりも便利そうな香りがするのでしばらくためしてみますよっ! 現時点ではどうもフィードから本文取ってくるって感覚がいまいちピンとこないんですが。記事を確認、全文を表示、次を確認……俺は情報を収集する機械か! とか思っちゃう人には向いてないのかも。れべるがなかなかあがらない。

その思いこみはどこから来るのか

海燕さんとこのこの記事に面白いコメントがついていたので、引用。エントリ本文も面白いんですが、興味深いコメントもたくさん付くってのはうらやましい限り。

 まあ、「自分はこういう風に作品と接している」ならともかく「他人はこういう風に接しているに違いない(俺は違うけど)」みたいな話は適当に受け取っておけばいいのではないかと思うんですけどね。

うんうん、ここ重要ですね。パターンとしては「自分はこういう風に作品と接している」→「他人もそうに違いない(そうすべきだ)」という流れもあります。本田透さんあたりはこっちの理論でしょうか。まだ自分を基準にしているだけましではあるけど、激しく論理が飛躍していることには違いありません。

「違いない」だの「そうすべき」だの決めつけられても、違うものは違うとしか言えないので適当に流すのがたぶん正しいんでしょうが……声の大きい人がそういうことを叫ぶことで、とても素直には頷くことなど出来ない「常識」ができあがってしまうのはなんだかなあって感じですね。そんなの作品を受け取る側の個性ってものを軽視しすぎだと思う。


こういう決めつけへ反論していくと、最終的には「価値観の違い」という結論以外は出ないのかなあ。違う価値観の人もいるってことを主張することには意味があるとは思うけど、せっかく対話しているのにそれだけじゃいかにも寂しい話です。

全く違う作品の受け取り方をしてるもの同士は本当に話が通じないんでしょうか。自分にわからないものをわかっている人の存在は、気に入らないから排除したいってものじゃなくて面白がるところだと思うんだけど。

2007-08-12

聖なるかな 前作からの変更点

聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE

聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE

続けてプレイ中。盆休みを機に一周終わらせてしまいたいところ。

僕はどうもこういうSLGを「一週目はサクサクとクリアだけ目指して進めよう」というのが性格的にできないタイプでして、つい高ランク目指してやり直したり編成組み直すために何回もロードしたりしちゃうんですよね。何周も楽しめるタイプのゲームなら、一週目に時間かけすぎると後で後悔するってわかってはいるんですけど。

とはいえ、このゲーム一週目の時点でも適当にやってると詰みます。全体的に詰め将棋のような絶妙のバランスになっていてやりがいはすごくあるんだけど、前作やってない人はシステム理解したと思ったら速攻で詰んだりする可能性があるかも。たった一回の戦闘でもやり方次第で全然変わってくる。


今のところはっきりしてるシステム的な変更点をまとめてみると、

◆マインドは無くなった

 前作ではマインドを低くたもつのが異常に難しく、意味のない技が複数出てたのでこれは正解かと。


◆ターン制も廃止。ユニットのスピードに応じた行動順に

 スピードを上げる系の技や建築物が高ランククリアを目指すなら超重要に。


◆技はレベルアップではなくアイテムで覚える

 高ランククリアでいいアイテムが手に入ったりするので、早ときのやりがいが大幅アップ。


◆建築・レベルアップは技能を持つキャラが担当(専用の別キャラはいない)

 レベルアップさせたくても、その技能を持つキャラが同じ拠点にいないとできない。さらにIP(行動ポイント)も消費する。レベルアップと高ランククリアのバランスが難しい。


◆建築物は世界単位(他世界に移動すると自動でマナに変換)

 全体に影響する建築物は世界移動直後に建てるのがセオリー。


◆戦闘は一回で終わらず、決まったターン数繰り返す(だいたい10ターン)

 一回耐えればそれでいいわけじゃないので、弱いパーティーは瞬殺される。


◆1ターンごとにロール変更できる(技変更はオールラウンダーのみ可)

 相手もロール変更してくる。


◆マテリアルダメージとフォースダメージの完全な分離

 これがあるので、マテリアル防御の高いキャラをずっとディフェンダーにしてれば良いというわけでは無くなった。(※マテリアル防御の高い技で完全防御!→相手がロール変更でフォース攻撃力の高いキャラに変更してきて大ダメージ。)

 前作も赤スピリットの攻撃などに見てとれたシステムなんだけど、今回ははっきりと数値化されてるので利用しやすい。サポーターの魔法攻撃の重要性も大幅アップしている。


◆ディフェンシブスタイル・オフェンシブスタイルの追加

 ディフェンシブなら相手の攻撃ロールに対応できる。オフェンシブなら防御ロールに対応。

 敵が防御、攻撃どちらに多彩なパターンを持っているかで決めると良い。マテリアル・フォース攻撃を切り替えてくる強力な敵の場合、ディフェンシブにしないと大ダメージをくらう。


◆オールラウンダーには誰でもなれる

 使い勝手は前半は微妙です。後半キャラが強力になったら使えるはず。


こんな感じでしょうか。基本システムは同じなんだけど、前回の問題点を見て、相当練られてますね。そのぶん難しくなっているけど、効率の良いやり方を発見したときの快感は大きいです。

特に戦闘システムの絶妙なバランスがすごい。レベル低くても技少なくても、やり方によってどうとでもなってしまう。でもやり方がまずいとレベル足りててもあっという間に全滅するけど(笑)。


ちょっと複雑になりすぎの感があるけど、慣れてしまえばSLG好きならたまらん内容だと思いますよ。

2007-08-11

脳内エロゲランキング広がりすぎ

REVさんとこのまとめがさらに充実して、ランキングを集計したランキングまでできている件。まとめのまとめをさらに集計したまとめ記事ができるって、もうメタすぎてわけわかりません(笑)。

てか『天使のいない12月』が(同率)1位で『らくえん』が2位で『未来にキスを』が3位にいるってどんだけー。


しかし、みんなじゃんじゃん釣られてくれー! って煽ったのは確かだけど、爆釣にもほどがある(笑)。ブログの情報伝播のスピードは恐ろしいですね。

「脳内」だから好き勝手でいい、「ランキング」だから一つ一つにいちいちコメントしなくてもいいし、付けてもいい。順位もだいたいでいいし、ぶっちゃけ順位付けなくてもいい。コメントを付けなくても、順位で簡単な評価ができる。これだけ敷居が低いわりに自分や他人のランキング眺めてるだけでけっこう楽しいという、お得な企画でした。

コメント付けなくてもいいのなら、20〜30本くらいのお気に入りをサッと出すくらいはエロゲ好きなら脊髄反射で出来るもんね。そう思って最初のランキングでは色々言いたいの我慢して、あえて個別の作品についてあれこれは書かなかったんですよ〜。さすがだね僕えらい! でも後付で言っても嘘にしか聞こえない! ふしぎ!


独り言以外の何か」さんでも指摘されてましたが、こういうタイトルの羅列は参加しやすくて広がりやすいぶん、説明不足なので自己満足で終わってしまうって問題点もあるんですよね。楽しめる人は楽しめるんだけど、それ以外の人には不親切な完全な内輪ウケ。それでも、それなりにレンジの広い内輪ウケだからいいじゃんってくらいの気持ちだったんですが、参加者がこれだけ増えてハードなエロゲーマー以外の人にも参考に出来るデータになってくれたので、単なる内輪ウケでは無くなったんじゃないでしょうか。大元の「エロゲ名作選?」や「独り言以外の何か」さんの該当記事のように、単なる羅列ではなくちゃんと内容についてのコメントを書いているかたもおられますし。

実際、好きな作品を全て日記で話題に出せてる人なんかそうそういないんじゃないでしょうか。一つ一つを個別に取り上げて薦められるならそれが一番なんでしょうけど、このような機会があったおかげで初めて表に出せたお気に入りだってあるはず。これをきっかけに、普段は話題にされないようなお気に入り作品の認知度がちょっとでも上がればうれしいです。


ところで、「脳内エロゲランキング」ってフレーズ、後になって冷静に見返すとびみょーに恥ずかしい響きだよね。


うちの関連エントリ

らき☆すた関連の話のついでに

最近『らき☆すた』話で盛り上がってたので、色々と巡回してました。アルファギークな人たちが『らき☆すた』に興味を持ったようです、という話。


ところで、あまり関係無い話なんですが、有名ブログの中の人(特にはてな)ってなんでこんな技術者率高いの? 実は僕もエンジニアの端くれではあるんですが、それを臭わせるようなエントリは書いたことがありません。だってさ、こんな化けモンクラスのすげー人がごろごろいるようなところでソッチ関係の話題なんか恥ずかしくて書けないよっ!

オンナスキーPによるMAD編集解説動画が面白い

f:id:sikii_j:20070811145805j:image

アイマスMADにおける最ベテランの一人にして人気もトップクラスのP、オンナスキーP*1が動画の編集方法の解説をしています。これからアイマスMADを作ろうと思っている人はもちろん必見なのですが、僕のように別に作る気はこれっぽっちもなくてもMADに興味がある人なら誰でも楽しめる内容になってます。

どんな編集方法で動画が出来ているのか? というのも大変興味深いんですが、それだけじゃなくてこの人普通にトークも面白いんですよね。落ち着いた声質でてけとーなノリのいいトークを展開して、しっかり笑いどころも作ってる。「適当です適当。適当って大事です」「要はごまかしてるんです」「春香かわいいよ春香」等々、名台詞の数々に惚れそうになる(笑)。テンションはそんなに高くないのに、キャラに対する愛情が伝わってきますね。

やっぱどうすればウケる動画の構成が出来るかってことを日常的に考えてる人だけあって、根っからのエンターティナーなんだなってのがこの動画見てるとよくわかります。特にオンナスキーPは技術もネタもバランス良く兼ね備えてるオールマイティー型の作者ですからね。こういうタイプのPは他にありすえPくらいしかいないんじゃないかな。

*1:やよぴったんとかパイタッチ集の人ね

2007-08-10

『ハレ晴れ』のダンスが気持ちいい理由

そもそも、animationという表現方法はダンスには向いていないところがあります。なぜか、と問われれば言葉で表現するのは難しいのですが、ハレ晴れユカイについては多くの方々が実際に踊ってらっしゃる動画が多かろうと思いますので、京都アニメーションが制作したそれと見比べていただければわかろうかと存じます。

〜中略〜

個人的には両者の違いがもっとも分かりやすいのは、最後の決めポーズに"至る"部分を比較することだと思います。ダンスをanimation上で表現することは、枚数を多くすれば解消できる問題ではないのです。したがって、試みとしては評価しうるのですが、結果からみてしまうと「実写だと問題なくできるようなことをわざわざanimationでやった意味はなかったじゃん」というつっこみを回避しづらいということがございます。


――らき☆すたに対する当サイトの見解への皆様方の反響によせる

先日紹介したid:Shsgsさんのハレ晴れのダンスに対する批判。絡みませんよーと宣言したそばからアレですが、僕は元のED、完全版、ニコニコなどを合計すると軽く何百回も見てるので、反応せずにはいられませんでした。それに、これを機会にダンスムービーを紹介しつつ、アニメでダンスを表現することの魅力は何なのかを考えてみるのも面白いかな、と。


全て引用してしまうと長くなってしまうので省略しましたが、論旨は伝わるんじゃないかと思います。実際のダンスの動きをアニメで表現することは難しく、ハレ晴れのダンスも現実の動きを表現できていないので、試みとしては評価できるが結果としては失敗しているという結論ですね。これ、ハルヒダンスを好きな人なら思わず「なんでそうなるのっ!?」と叫んでしまいそうになる結論だと思います。

僕はアニメの表現にはさほど詳しくないし、作画枚数が何枚使われてリアルなダンスを表現している……みたいな反論はできません。ですが、この批判はそれ以前の問題として明らかに不自然な部分があるんですよ。


順番が逆なんです。


ハルヒダンスを踊っている人の動きを再現したわけじゃなく、アニメのダンスを見て感動した人が次々に踊っているわけで。この場合アニメと実際のダンスの差異を問題にするなら、「ハルヒダンスを踊っている人はたくさんいるが、元がアニメなので魅力を十分に再現できていない」という論になるはず。こういう指摘なら既にけっこうされていて、実際ハルヒダンスの魅力をそのまま表現できている人は今のところいません。

その代わり、キレのある動きやテクニックで魅力のあるダンスにしている人ならいますね。

ここまでくると、元のハルヒダンスとは別にダンス単体としての魅力が出ています。ただ、指摘されているとおりアニメと実際の動きを合わせるのは無理があるため、元のダンスシーンの魅力を完全に再現することは難しいと思います。

では、なぜそんな無理をしてまで踊る人がここまで大量に出てきたのでしょう? しかも日本だけの現象に留まらず、世界中に波及している。

D

全世界、約30ヶ国でハレ晴れ! ここまで来ると、ネタで笑うとかいう次元を超えて感動すら覚えます。全世界の人々を魅了するハルヒダンスの魅力とは、いったいなんなのでしょう? これを考える上で、実際のダンスのジャンルの一つである「アニメーション」*1がいいヒントになると思います。

D

以前のエントリでも紹介済みですが、「アニメーション」とはこのような不思議な動きを追求したダンスのことです。有名なマイケルジャクソンのムーンウォークなどはアニメーションダンスの基本技の一つ。アニメのような現実とは違う動きを再現しようというジャンルなので、そういう名称が付けられているんですね。

そう、アニメの動きというのは「実写だと問題なくできるようなこと」などではないのです。上記エントリで批判されているアニメーション特有の動き、それこそが逆にダンスの専門家をも魅了して一大ジャンルになるほどの魅力の核なのではないかと。普通のダンスでは見ることのできない動きをアニメなら表現することができるのです。

ハルヒダンスの場合、枚数の多いよく動くアニメーションで一緒に踊りだしたくなるような「現実のダンスの魅力」と、現実では見ることの出来ない奇妙な「アニメの動きの魅力」の両方を表現したことがここまで人気が出た原因じゃないでしょうか。


ハルヒ以外にも魅力的なダンスシーンを描いているものはあります。ハルヒほど現実の動きに近づけようとしていないので、「アニメ特有のダンスの魅力」を説明するのにはこちらのほうが適しているかもしれません。

D

なんか紹介済みのものばっかりですみません。これなんか間違っても現実に再現なんか出来ない動きですよね。ダンスといっても複雑な動きをしているわけではなく、同じ動きの繰り返し。でも、圧倒的に気持ちいい。音とアニメキャラの動きが合わさることで、強烈な中毒性が発生している。まあ音に関してはMADなので、実際の元ネタのふたご姫とは違うんですが。


要するに、見た人が快感を覚える音と動きを実現できればそれでいいわけで、何も実写のダンスの動きを完璧に表現する必要はないんですよね。「わざわざアニメーションでやること」そのものに意味がある。

「実写の動きを再現できてないので失敗」という結論は、その前提としている基準がおかしいのではないでしょうか。

*1:そのまんまな名称ですが、実際こういうジャンル名

2007-08-08

id:Shsgsさんの『らき☆すた』批判の批判について

id:Shsgsさんがかなり強烈な『らき☆すた』批判を展開し、それに対して海燕さんが反論しています。こりゃ面白いなーと思いつつやじうましてたんですが、どうも周りの反応見てるとあれ? って気分になったのでちょっと絡んでみます。まあ僕はそこまでしっかり『らき☆すた』を見てないので、本論には絡みませんけど。


なんか「痛い人が人気作品に対してうかつなことを書いて炎上している」みたいな見方がされてる気がするんですが、気のせいでしょうか?

確かにかなりきついことを書いてると思うし、Shsgsさんも自覚しているようだけど、一歩間違えたらファンに対する人格批判と取れるような部分もある。ファンなら思わずムカっとしてもおかしくない内容です。まあ正直言うと僕もこの『らき☆すた』批判には全く共感できません。

しかし、共感できないけど好感は持てるんですよね。正々堂々と受けて立つ姿勢で、ちゃんと聞く耳も持ってるじゃないですか。「問題提起がしたい」「意見、批判は歓迎」と明言してるんだから、異論があるなら普通に反論すればいいんじゃないかなあ。これをよくある作品批判にかこつけたあからさまな優越感ゲームと一緒にしちゃうのはかわいそうでしょ。


正々堂々と受けて立つと言ってる相手に、嘲笑や揶揄を返すのはなんだかかっこわるいと思うなっ!

2007-08-07

聖なるかな

聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE

聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE

リトバスを放置してあえてこっちを買ってきました。まあそのうち絶対リトバスもやるだろうけど、Keyのゲームがいまさらプレミア付いたり手に入らなくなったりする状況は考えられないし後回しで。

しかもWin対応のアセリア完全版に釣られてスペシャルパッケージ版ですよ。アセリア既に何周もやってるくせに。てか13000円って……普通に安めの新作2本買えちゃうんだけど(笑)。ああ、われながらアホだなあ。

まあアセリアはめちゃ名作なので、やってないひとは是非スペシャル版買って先にアセリアやりましょう。未プレイなら絶対元取れますよ。僕は取れないだろうけどいいよ別に気にしないから。いや、ほんとほんと。


日記の更新が滞ったらこれのせいだと思って頂ければ。あんまプレイ日記上げるタイプのものでもないしねえ。

聖なるかな 序盤

あ、あいかわらずだー!

……えー、『永遠のアセリア』をプレイ済みの人ならこれだけで通じると思うのですが、今回『聖なるかな』または付属のアセリアを初めてやる人に忠告しておきます。


序盤は死ぬほどつまんないけど、投げちゃ駄目!


SLG部までたどりついたら絶対面白くなるので、適度にスキップしてすすめてしまいましょう。いや、もうなんだったら全部スキップしちゃってもいいですよ。こんな拷問のようなつまんないテキスト無理して読まなくても、それ以外の部分で十分楽しめるゲームのはず。SLG部までいけば不思議とADV部分も許せるようになるし、ストーリーも理解できるのでなんの問題もありません。

しかし続編だからってこんなとこまで継承しなくてもいいのになあ。つかみ大切だよ! 一回失敗してるんだから、学ぼうよ!

聖なるかな 初戦闘

ようやくSLGパートへ。長かった、長かったよ……っていきなり全滅したー!! おいおいおいおい、これ前作よりはるかに難易度高くない? めちゃくちゃ死にやすい。システムもずっと複雑になってるみたいだし。

こりゃ腕が鳴るなあ。オラなんだかワクワクしてきたぞ。

2007-08-06

sikii_j2007-08-06

えこPの新作


ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター M@STER PUNKS!

今度のえこPの新作は、なんと洋楽を使ったMAD。一貫してアイマスソースの音源で作り続けてきたえこPがついに別音源に手を出したと思ったら、こんな変化球で来るとは。ヘッドバンキング

なんかこれ見ると、えこPも人間だったんだなーと安心します。別に出来が悪いって意味じゃなくて、いい意味で力が抜けてるというか……このひとは他のMAD作者と同じ土俵には絶対に立たないってイメージがあったもんで。このMADもとても個性の強い作品なんですが、なんだかえこPが一瞬頂から地上に降りてきたようなイメージが浮かぶんですよ。

僕はこういういかにもなMAD作品好きなんで、こういうのにも手を出してくれたのがうれしいです。


既にこれもP別に追加済みですが、新作も来てることだし、そろそろしーなPのまとめもやろっかな。

絶望先生のOPやばい


ニコニコ動画(RC) - さよなら絶望先生 OP 「人として軸がぶれている」

D

ちと音速が遅い話題ですが、絶望先生のOP見ました。

噂は聞いてたけど、いやいやいや、こりゃ確かにすげえ! どうせ『ぱにぽに』とか『ネギま!?』系の相変わらずなOPなんでしょ? まあ嫌いじゃないけどだいたいどういうのかは読めてるよ……とか思っててごめんなさいごめんなさい!

ポップで笑えるのに暗くてエロティック! まさか絶望先生でこういうセンスのOPを作るとはなあ。絶望先生−ぱにぽにスタッフ−大槻ケンヂがコラボするとこーゆーことが起こるわけかー。

2007-08-05

遅ればせながら永井動画にはまっている

永井先生といえばニコニコというか、元々は2ch→peercastの有名人なんですが、2chのひろゆきがインタビューで取り上げたりして最近はもうニコニコの人気ジャンルの一つに定着している感があります。

 すごく楽しそうにゲームする「永井先生」という方がいらっしゃって、独り言を言いながらゲームをプレイする動画がニコニコに上がってるんですけど、彼、動画のファンからプレイステーション 3(PS3)をもらったらしいんですよね。あまりに面白いから、ネットで見た人が「PS3をやらせたらもっと面白いんじゃないか」とプレゼントしてしまった。


――「Web2.0は大嫌い」とひろゆき氏 ニコ動有料版で「もっと面白くしたい」 (2/3) - ITmedia News

僕も前から存在くらいは知ってて、動画もチラっと有名なのをいくつか見たことはあったんですが、大して気にはしてなかったんですよね。ふーん、なんか変な人がいるのねってくらいしか。

でも、ここらへんで「永井配信の経歴」や「登場人物」などの背景を仕入れた後に普通のプレイ動画を見たりすると、これがまたびっくりするくらい面白い。知らずに見てるとそのバカさ加減や偉そうな口ぶりにむかついてしまうかもしれませんが、わかった上で見るとむしろ愛着すら沸いてくるという不思議。


wikiである程度の前情報を仕入れて、独特のパーソナリティを理解した後に普通のゲームのプレイ動画をチェックしてみてください。びっくりするほど印象が変わるはず。

とりあえず永井先生の特異性がはっきりわかる例として、ひろゆきも言及した視聴者からのプレゼントがあるでしょう。そのときのリアクション動画がこれ。

PS3、XBOX360本体、ソフト複数のプレゼント! ありえない! 動画を配信→視聴者喜ぶ→配信用のプレゼントが来てさらに配信というサイクルが出来てしまっているのです。これはにわかには信じられないほど驚異的な現象です。


このときXBOX本体とアイドルマスター、さらにはゲイツポイント*1まで貰っちゃってるんですが、永井先生はそのあと思惑通りにアイドルマスターにどっぷりとはまります。

これがまためちゃくちゃ面白い。全然興味のない人間がいかにアイマスに洗脳されていくのかを赤裸々に綴ったノンフィクションのドキュメンタリー。最初はボロクソ言ってるくせに、だんだん本気でドはまりしていく様が面白すぎる。

これを見てアイマスに興味を持っちゃったって人はけっこう多いんじゃないかな。


しかし、永井動画は見ているとなんだか自分との葛藤がありますね。だってさ、これよーするに猿回しの猿を見て喜んでるのと同じ心理なんだもんなあ。手を叩いて笑ってる自分の下世話さにハッと気が付いてしまうと、どーしよーもない自己嫌悪を感じてしまう。

面白い、確かに面白いし、僕はこんな生活をしてるニートが認められるべきじゃないとか、そういうことはちっとも思わないんだけど……みんなでよってたかって一人のいい年した人間を見せ物にして、引くに引けないところまで追いつめてしまっているような感覚は否めないよね。ネタのためにプレゼントをする人はいても、この人の生活を保障できる人なんて誰もいないんだもん。

別にそんなのは結局本人の責任なんだけども、なんだか楽しんで見つつもそこはかとない背徳感を禁じ得ません。

*1:他にもたくさん貰ってるけど

2007-08-03

盗作問題に関連して 〜伊藤剛さんの先見の明

唐沢俊一氏の盗作問題についての流れは以下を参照。盗作された本人が全部の流れをぶっちゃけています。

僕もこれに関連するエントリは色々と見て回ってたりするんですが、関連エントリの中でも特に大きな話題になったものの一つに伊藤剛さん*1のこのエントリがあります。

このエントリ自体はとっくに読んでたんですが、ここからリンクが貼られている裁判を記録した旧サイトの内容を今日読んでみて、ちょっと驚きました。

尊大にならず、卑屈にならず、「私たちにはこうした文化があります」ということを、ひとつひとつ丁寧に言葉にし、素直に胸を張ること、これが僕の目標であり、アニメや、ゲームや、漫画などの文化を「自分たちの経験として」持っている人々の当面の目標ではないでしょうか?

――”オタク”が終わったあとに

この言葉、現代的なオタクの感覚を見事に言い表しています。似たような文言を最近色んなブログで見かけませんか? 手前みそで申し訳ないけど、うちの記事を例に出すとこれになります。

別に僕に限らず、似たようなことを言ってる人は最近ならたくさんいるんじゃないかな。

でも驚くべきことに伊藤剛さんのこの旧サイト、2000年から全く更新していないそうです。時代の流れが追いついただけで、先見の明がある人はあるべき未来を予想していたということでしょう。いや、むしろこういうことを堂々と主張できるようになったのはこのような先人の努力あってこそ、というべきなのかもしれません。

今回の盗作騒動のようなみっともなくて見苦しい例ばかりじゃなく、ちゃんと尊敬できる先輩だっているんだよね。当たり前のことだけど、僕はそれがうれしい。


だから今回の話で色々絶望しそうになる気持ちはわかるけど、ある程度以上の世代を全て"オタク第一世代"みたいにカテゴライズしていっしょくたに世代間対立みたいな図式を煽るのは、厳に慎むべきだと思います。世代が上だろうが下だろうが、話の通じる人はいるし通じない人もいるんですよ。これも当たり前なことなんですけどね。

でもまあ、実際「第一世代、第二世代、第三世代」と言われるような傾向があること自体は否定しないし、それぞれの世代の傾向を見てあーだこーだ語るのはそれなりに楽しいことではあるよね。それが「老害」だの「今時の若者はバカばっかり」だの、そういう思考停止ワードが蔓延する原因にならないように、気を付けたいものです。

さ〜て今週のアイマスは?


ニコニコ動画(RC) - 週刊アイドルマスターランキング 7月第5週

f:id:sikii_j:20070803175649j:image

今週もやって参りました。「7:65は夢の時間」。コメントで書いてる人もいますけど、週刊アイマス見て、見逃していた動画に飛んだりチェック済みの動画がどれくらい見られているのか確認したりするのは毎週金曜の楽しみ。金曜にニコニコに行ったらとりあえず最初に週刊アイマスを探す人はけっこう多いはず。

これって毎週好きなTV番組を待つときに感じてた気持ちと一緒なんだよね。今はTVに対してこういう気持ちを持つことは無くなっちゃったんだけど。

これを無償で毎週毎週やってるんだから、桃月Pの名サポーターっぷりはほんと凄い。


最近不定期でゆめみPがやっている条件を限定したランキング動画も面白いですよ。

めーしくーわせー


ニコニコ動画(RC) - ワスレナとかち

D

↑の週刊アイマス経由。何、この癒し系動画。めちゃくちゃすごいんだけど力ぬけるー。ロイツマ好きもとかち好きもアイマス好きもみんなまとめて和みにいきましょー。

エロゲーが終わらない


ニコニコ動画(RC) - エロゲーが終わらない

f:id:sikii_j:20070804022244j:image

Kさんの心当たりのありすぎるエロゲオタっぷりに全俺が脂汗。

てかゼブラとその仲間たちってエロゲオタなのかよ(笑)。元々歌ってみた系の有名人なんだけど、今回のこれネタは濃いわ動画は凝ってるわで、歌ってみた系と呼んでいいのかどうかすら微妙だ。でも、きっとこれはウケるはず。歌詞内容がマイルドな中途半端エロゲオタのハートをキャッチする様が目に浮かぶようだ。

*1:『テヅカ・イズ・デッド』を書いた人ね。そのうち読もうと思ってたんだけど、今回の件で購入決定しました。→http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757141297/goitohatena-22/250-7771283-4296242

2007-08-01

アイマスで布袋!? 他色々

ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター 真 meets POISON / 布袋寅泰

f:id:sikii_j:20070801205913j:image

うおおこりゃかっこいい! アイマス系に馴染みのない人もとりあえず見れ!

それほど強烈な加工はされておらず、シンクロこそ綺麗なものの無理矢理スピードで合わせてる感は否めない。動きのバリエーションも他の神シンクロ作品に比べると少ない。ついでに画質もあまり綺麗ではない。が、あえて言おう、「もっと評価されるべき」。

動きのパターンが絞られていることは、このMADに限ってはマイナスではありません。むしろ同じ動きを繰り返すことによって、高い中毒性が生じている。腰! 腰!

MADの快感は、技術のみで生じるものにあらず!


このひと「死にそうなんて言わないでMIX」の作者ですね。いいセンスしてます。次回作にも期待!


ニコニコ動画(RC) ‐アイドルマスター ふぃぎゅ@謝肉祭 伊織・千早・雪歩

f:id:sikii_j:20070801211811j:image

こっちはうってかわってニコニコ中毒者向け。きっとあなたが見る前に思い描いた理想通りの丁寧でよくわかってる編集。要所要所で元動画を重ねつつ、踊りのシンクロもばっちりな教科書通りの作品です。後半の弾幕風演出とかいいですねえ。

ふゅぎゅ@つながり↓


ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター (MAD PV) ”Summoning of the Muse” 雪歩 伊織

f:id:sikii_j:20070801210302j:image

うわ、サバトだ(笑)。メガテンシリーズとかが好きな人は必見。


ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター MAD セーラー服を脱がさないで(ロリトリオ)

f:id:sikii_j:20070801212046j:image

衣装にセーラー服が追加された瞬間に作られることが運命づけられたMAD。ほんとに脱がしとる(笑)。

歌詞の過激さに驚いている若い人のコメントがけっこう付いてて面白いですね。知ってる人も改めて聞いてみるとついオイオイって突っ込んじゃうみたい。時代は繰り返すのか。

こちらも別作者のがあります。こっちは変態編集じゃなくてわりとオーソドックスな……と思ったらやっぱり考えることはみんな一緒かよ(笑)。


ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター relations m@sturbation take2

f:id:sikii_j:20070801212817j:image

M@sterversionシリーズ*3の中でも最強の呼び声も高い作品がリメイクされて帰ってきました。せっかくなのでtake1と一緒にどうぞ。

アイマスMADのレベルが上がりまくっている今見てもちっとも色あせてないのがすごい。


ニコニコ動画(RC) - アイドルマスター Perfume チョコレイト・ディスコ PV風 リマスター版

f:id:sikii_j:20070801213022j:image

別ジャンルで十分高い評価を受けたのち、アイマスMADで彗星のようなデビューを飾った『わかむらP』の新作。

あっという間にトッププロディーサーの一人として認知されるに至ったわかむらP。技術の高さは既に折り紙付きですが、特筆すべきはその手の早さでしょう。アイマスデビューしたのはつい最近なのに、もう4つもUPしてる。


他色々

*1:ふゅぎゅ@めいとのほう

*2:↑の布袋の人の処女作です

*3:ゲーム収録のショート版ではなく、CD音源のフル版と動画を合わせたPV

*4:コメント表示推奨。解説コメの親切さが異常

2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 08 | 12 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 03 | 09 | 10 |