ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

敷居の先住民 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

敷居の先住民
  ニコニコ動画紹介メイン(でした。以前は。)。漫画・小説・ゲーム・まとめ・その他雑文なんでもあり。
  トップ絵はくらふと氏(ギャラリークラフト)寄贈。多謝! ⇒ トップ絵のフル版
告知等
  同人サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付(新刊『最前線』『終幕』通販開始!)

2007-11-25

釘宮理恵のツンデレカルタ企画のスタッフにアイマスのPが大量参加

うーむ、ちょっと手を出しにくい流れになっているようだけど、これはうちとしては取り上げないわけにもいくまい。

まずは以下の記事をご覧ください。

2007年12月29日(土)、有限会社DEARSはツンツンしているけど内心デレデレという俗に言う「ツンデレ」な内容のカルタ(CDにカルタも同梱)を声優「釘宮理恵」さんを読み手に迎え発売いたします。

〜中略〜

【スタッフ】

------------------------------------------------------------------------------

CV : 釘宮 理恵

企画 : ゆめみP

表紙 : まっつ(まじ☆ぐら)

進行管理 : 大薮 昇

進行管理補佐 : しょうじ

読み札協力 : ニセP ZOZP kakaoP 加倫P 豊本・葉咲P 京都P 江頭P ぴぴるP 井川KP

ブックレット : ADWINS

販売元 : DEARS

はい、見てのとおりです。僕もついこないだ伊織の話をしたところですが、その伊織のCVである釘宮理恵さんの『ツンデレカルタ』企画にアイマスの有名Pがスタッフとして大量参加しています。

というか企画からしてゆめみP*1だし。カルタイラストの作家陣にもありすえPをはじめ何人か参加している模様。


アイマス界隈に衝撃走る

さて、このニュース、一人のアイマスMAD廃人としては「おいおいアンタらなにやってんだよwww」と気楽に大笑いしたいところですが、どうやらそうもいかないようです。

【ニコニコ】著作権泥棒アイマスMAD職人(笑)による「釘宮理恵のツンデレカルタ」企画がついに実現!

 有限会社DEARSは2007年12月29日、声優「釘宮理恵」さんを読み手に迎え「ツンデレ」な内容のカルタ(CDにカルタも同梱)を発売する

 この企画にはニコ動内でアイマスMADを制作、公開している「P」(プロデューサー)が立ち上げたもの。

「著作権泥棒アイマスMAD職人(笑)」と来ました。あー、こういうの見たくないから普段僕2chにニコマススレあるの知ってても見ないようにしてるんだけどなあ。こういう煽り大っ嫌い。

それはそれとして、2chや一部のPからはこの企画、かなり批判されているようです。ああ、「煽り大嫌い」と書きましたが、この手の煽りが大嫌いなことと批判内容に関する僕の気持ちは別ね。そこんとこは切り分けて見て下さい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:11:38 ID:???0

しょうじPは今回の騒動を真摯に受け止めて、発売を自重して欲しい所だな。もしくは狡猾にP名表記を止めて、HPを差し替えるとか。

そもそも、こんなたいした儲けも出ない事で、今までと今後のニコマス界を崩壊の危機に直面させるなんて、リスクに見合わないと思わないのか。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:20:12 ID:???0

>44

リアルで金が絡んだ時点で、昨日までと、今日からのニコマスは決して同じでは無いよ。見方によっては、時計の針を進めたに過ぎないが…どのくらい勧めたかは想像に任せる


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:18:36 ID:???0

でも完全に犯罪ってわけでもないし、良識の問題なんだよな

カルタ参加グループはニコ動的には賞賛されるんだろうけどカルタの発売が中止になるってわけでもなさそうだし

寝るか


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:21:15 ID:???0

アイマスMADで広めた名前で金儲けするとなると

バンナム動くかね?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:22:10 ID:???0

>64

カルタの企画自体は全然問題ないんだよ

商業移行の人間がMAD作ってるって特定できる事が問題なだけ


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:24:12 ID:???0

>86

まあそこだけだよな。問題は。んでもって、その「問題」の重さについて正確に判断できる人が誰もいないもんだからここで大論争になってると。

個人的感覚で言えば大したことにはならんと思うけどね。

まあこんな具合。こっちは議論隔離スレのほうなのでかなり過激な発言(電凸しろとか)が多いですが、本スレのほうだともう少し穏当な感じ。が、やはりもの凄い祭りになってるのは変わらないようで。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 10:11:02 ID:???0

問題点(自分は問題だとは思わないけど)を整理して一言で表すと

ニコニコ動画にて著作権法的にグレーである作品を公開することによって付加価値を得た”公称”を 商用利用したことに一部の人間が不快感を示した


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 10:11:54 ID:???0

>46

まあそうですね

極一部だからほっときましょう


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:26:04 ID:???0

>77

違法な行為と、適法な行為の両方ともが著作権とかコンテンツビジネスに深く関わってるのが大きい

どの面下げてコンテンツビジネスやるんですかと言われても仕方ない


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:26:35 ID:???0

ニコニコのアイマスPだけでやってるなら「俺たちの仲間」って同じ高さにできるけど

金稼ぐようになったら高いとこに逝っちまうからなw

通報とか言い出すに到ってはもうねw


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:27:11 ID:???0

ネットの片隅で偽装かけてひっそりやってた時代ならまだしも

ニュースにも何度も取り上げられるようなサイトで一極集中してやってる今

他のPには影響なんてねぇってばよ

うーん、にんともかんとも。アイマスMAD好きのバランス感覚ってやっぱ基本的に保守的なんだよなあとしみじみと思ってしまった。

いや、アイマスMADに限らずMADというものは本来そういうものではあるんだけど……でもそれってニコニコ以前の感覚なんだよなあ。ニコニコのアイマス界隈って、ニコニコ以降の新しい感覚と以前からのMADのファンが融合している感じなので、このような齟齬が発生するのかなあという気もします。

僕の立場としては、この企画を批判するつもりはありません。金儲けに対する拒否反応ややっかみでどうこう言ってる人は正直どうでもいい。でも、こっそりとでもいいから楽しみたいんだ! 頼むからこの「場」を壊さないでくれ! というところから出発している批判は無視できない。その気持ちはよーくわかる。でも……このまま「こっそりと」発展し続けることを望むのはどだい無理なことだ、とも思う。


ニコニコのMADはもうアングラじゃない

そして、既にこのことに言及しているアイマスMAD作者のブログもあります。

たぶん「ニコからMAD系見始めたよっ!」って人からするとそこまで問題があるように見えないと思う。

でも、MADがサイトに偽装ファイルや分割ファイルって形で置かれて更に幾十ものパスがかけられて配布されてたって時代を知ってる人にとってはこの流れはどう見えるんだろう。

今回の件、神藝工房(wiki)の事を知っていて、MAD氷河期を体験した身としては哀川翔Pに同意。

MADを「やってた」ならニコマスで技術を認められて、表舞台に出る人が現れてもおかしくはない。問題は「やってる」人がそのまま表舞台に出てくる事。MADから手を引き、少なくとも自分のIDで上げたものは削除するのが最低限の「刑」だと考えています。

哀川翔Pは「春香たちの夜」シリーズの作者、ATollPは「偶像檻紙 -A CELL-」など、静止画系の技術が光る実力派。どちらもアイマス界隈じゃかなりのビックネームですな。


僕は「MADがサイトに偽装ファイルや分割ファイルって形で置かれて」た時代からMAD好きだったし、「神藝工房の事を知っていて、MAD氷河期を体験した身」でもあるので、このお二人が言ってることはもの凄くよくわかります。ニコニコが発展する以前、「MAD」ってものは表記自体が自粛されて「M@D」や「夢寐」という隠語で呼ばれるようなものだった。

僕自身、CさんにアイマスMADを布教したとき、「これはもっと大々的に楽しまれるべきものだ!」と興奮するCさんに対して、「いや、MAD作者は日陰者でいたがるはず。MAD文化とはそういうもの」と冷水を浴びせかけていたのを思い出します。


しかしですね、僕はそれでもあえて言いたい。時代が違うんじゃないか? と。上記のスレでも言ってる人いますが、今は「ネットの片隅で偽装かけてひっそりやってた時代ならまだしも、ニュースにも何度も取り上げられるようなサイトで一極集中してやってる」時代なんです。

確かに、慎重になるべきことです。いまのらくえんのようなニコニコ動画という場を壊したくない気持ちもわかります。でも、考えてみてください。いまのニコニコのMADって、アングラですか? もうそうじゃないでしょう?

ニコニコのMADって分割したり偽装したりしてこっそりとやってますか? 消されない限り、堂々と公開し続けてるじゃないですか。アイマスのP名は2chのスレや小さなMAD界隈で囁かれているようなものですか? MAD系じゃないブログでも普通に言及されていますよね。ニコニコのMADを見てる人に、ニコニコ以前に「MAD」という単語を知ってた人がどれくらいいるかといえば、きっと半分にも満たないことでしょう。

ことここに至っては、もはや以前の常識なんて通用しないんじゃないかな。


アイマスMADは動いている

手前みそでアレですが、これって僕が以前この記事で予想した流れがようやくはじまってきたのかなと。

この記事、「大きく動いて欲しい」という話じゃないんですよ。どのみち「動かざるを得ない」ということが言いたかった。僕は正直言うと、個人的に楽しめるだけでも満足なんです。「大きく動く」なら良い方向に動いて欲しいし、そうなったらとってもうれしいけど、ほんとのところジャンル自体が潰れるくらいならこのままでいい。

でも、それは不可能だと思う。↑の記事で話題にした「アイドルマスター」タグの動画数、10,911件でしたよね。試しに今もう一度検索してみましょうか。

f:id:sikii_j:20071125170927j:image

ほんの二ヶ月足らずで15,329件に増えてます。こんなもんの、どこがアングラですか。

もはやアイマスMADはニコニコだけではおさまりきらない。いや、既におさまってない。街のエロゲショップや同人ショップなどで普通に有名なアイマスMADが流れてるのを、僕既に何回か見たことありますよ? 以前のMADならそんなことありえなかった。


いくら抵抗したって時計の針は戻らない。どう見てもMAD作者仕様なL4Uの発表、ニコニコ映画祭の審査員にわかむらPの起用、そして今回の件。これらはたぶんはじまりにしかすぎません。これからどんどんアイマスMADとその作者は表に出て行くでしょう。きっとそれを止めることなんてできない。

こっそりと隠れていることなんてもう既に出来ていないんだから、後はどのように露出していくべきかということを考える段階に入っているんじゃないでしょうか? まあそういう意味でも、今回の件が賛否両論になるのは当然なのでしょうけど。

でもなあ、それはユーザー側からの動きでは駄目だと思うんだよね。あくまで権利者の側からはじまらないといけない。お目こぼしで成立している文化が、権利者に公認を迫るようではいくらなんでも厚顔無恥が過ぎると僕は思う。(こんなこと言いたくはないけれど、MAD作者達自身その自覚は十分もっているはず)

でも、お目こぼしをされてるから好きにやっていいんだ! というようなことを、MAD作者が思っていたとしたらどうです? 反発が起こると思いませんか? 僕は絶対に起こると思う。人の褌で相撲をとっておいて何を偉そうに! そんなふうに大騒ぎになる絵がありありと目に浮かびます。

またまた自己言及であれですけど、↑の記事で心配していたここらへんの内容そのものですよね今回の騒ぎって。要するに「動かざるを得ないにしても、動くのは権利者側でなければいけない」という話。で、今回は企画がゆめみPとなっているので、作者側から動いているんじゃねえかこのやろー! と予想通りに大騒ぎになった、と。


しかしなあ、MADの公開自体はそこよりもはるかに人が多くて目立つ場所で堂々とやっておいて、ニコニコの外で名前出したから厚顔無恥である! とするのはちょっと現実に即していない気がしますよ。

そもそもこの商品自体はアイマス関連じゃないし。作者から動いてアイマス関連の何かをやるというのなら先にバンナムとの調整が出来てなければそりゃ問題でしょうけど、コレを見てバンナムが問題にするとは僕にはちょっと思えないな。議論スレの「ジャンル自体を危機にさらす暴挙」というような書き込みは、はっきり言って過剰反応だと思う。

ただ、アイマスMADの作者数がふくれあがってることで警戒心を無くした一部が暴走するという危険性は常にありますよね。その点に関して警戒を忘れないということも確かに大切です。隠れ続けることなんて不可能にしても、穏当なやり方を選ばないと。ジャンル自体が氷河期になるのは勘弁してほしい。

その点で今回の件は十分穏当なやり方だとは思うけど、慎重さは忘れないで欲しい、とも思います。


ちなみに、今日の日記の内容は「MAD作者は表舞台に出るべきではない」という作者さんの意志を否定するものではありません。反論するような形式になってしまいましたが、哀川翔PやATollPの感覚はむしろとってもまっとうなものだと思います。ただ、その方向で一枚岩になるにはもはやアイマスMADは裾野が広がりすぎたんですよね。そして、ニコニコという場も以前のサイトで細々と公開されてたものとは全く違う。

きっとこれから先、次々と前例のない出来事が起こっていくと思う。それはまっとうな感覚で見れば間違っていることに見えるかもしれない。でも、「前例が無い」のだから、それが一概に間違っているとは判断できないんじゃないかと思うんです。今のアイマスMADのような「場」が成立すること自体、以前ならけして許されなかったことなんだから。


補足

えー、コメントで返答している内容の繰り返しになりますが、返答した後も「規模が大きくなろうがアングラはアングラだ」というような趣旨の書き込みが既に複数件されているので補足しておきます。

「もうアングラじゃないでしょ」というのは、「ニュースで紹介されているような大きなサイトで、偽装も分割もされず堂々と公開されているようなもの」をもうアングラとは呼ばないだろ、という意味です。「アングラ」って犯罪性があるかどうかが基準の言葉でしたっけ? 僕はちょっとそこまで意識して使ってなかったので、「アングラじゃない」というのが「ニコニコのMADは白である」と主張しているように受け取られているみたいで困りました。言葉の定義がそもそも間違っているのだ! ということでしたら、それは僕の無知が原因です。その点で混乱されているのでしたら大変申し訳ない。


追記 P表記消えてます

CV : 釘宮 理恵

企画 : ゆめみん

表紙 : まっつ(まじ☆ぐら)

進行管理 : 大薮 昇

進行管理補佐 : しょうじ

読み札協力 : ニセ ZOZ kakao 加倫 京都 エガシラ ぴぴるぴー

ブックレット : ADWINS

販売元 : DEARS

ということです。無難な線に落ち着きました。そりゃあんだけ批判集まったら普通は消しますわな。つーかまさか何分の一かは僕のせいか!? いやいやいやいや、さすがにんなことは……。

まあ、別に反感かってまでP名表記にこだわる意味なんてこれっぽっちもなさそうなので、こうしておくのが賢いでしょう。コミケ限定販売だし大丈夫だろと気楽に名前そのまま使ったら、予想外の反響があって慌てて消したという感じなんでしょうか。


しかし似たようなことってこれからもどんどん起こるだろうけど、そのときはどうなるんでしょう。なんか怖くなってくる。全体としての危機意識の高さは心強いものでもあるのですが……。

いくら遊び場を守るために慎重になるべきだと主張しても、回りになんと言われようが名前を変えずに活動する人だってそのうち出てくるよね? 例に挙がった神藝工房の例を見るまでもなく、それはぶっちゃけ止めようがない。そして、その作者が考えた末にそうしようと決めたのなら、僕らに止める権利もない。

だって、それようするに僕の都合が悪くなるから余計なことすんな! ってことですよ? 見るだけの僕よりはるかに大きなリスク背負ってる作者に向かって、そんな自分勝手な要求できないっすよ……。仮にそれを言えるとしたら、同じ立場にいる作者くらいじゃないのかな。今回も真っ先にブログで批判を行ったのが作者ってのも当たり前の話で、見る専はんなこと堂々と作者に要求はしにくいですもの。

僕にはできるだけ慎重に、無茶はしないようにと頼むことぐらいしかできません。何がどれくらいの危険であるかどうかも、状況を見たその人の判断によって異なるだろうし、個人の基準を伝えることは出来ても押し付けることは出来ない。モラルがどうこうとかどの面下げて言うんですか。作者が犯罪者なら、僕らだって犯罪者なんだぜ?


この記事のコメント欄もなー、擁護派、否定派に別れて喧嘩してどうすんです。相手を弾劾ばっかしてても物別れにしか終わらんでしょうに。もっとお互いの言い分を聞きましょうよ、話をしようよ。まずはそれからだと思う。ギロンに勝ったってしょうがないですよ。敵作るだけだし。

*1:マキュロP、ぴぴるPと並んで最有力名誉愚民の一角。ゆめみアイマスランキングの作者としても有名。※ゆめみアイマスランキング→http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%82%86%E3%82%81%E3%81%BF%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

やぶうちやぶうち 2007/11/25 19:49 音声のMADテープ(大阪芸大版)からのMAD愛好者(愛好暦20年)としてはMADを表に出すのはちょっと・・・
って、ツンデレカルタ?im@sの商業での二次使用じゃなく「ツンデレ」ジャンルではまり声優のくぎゅを使ってオリジナルカルタの製作?
全然問題ないでしょう。
PがP名を表に出そうとも全然MADとは関係ない。
世間的にはペンネームとして認知されるだけだし。
PのセンスをMADで知った人が、「この人のセンスなら面白いものを」って判断して購入すれぅだけだし、もめる必然性が理解できないと思います。
40越えたオッサンの意見でした。

im@sやゼロ使い魔や、シャナなどの著作権者があるものを二次使用する場合は十分に権利関係に注意を払う必要がありますが。

かんかん 2007/11/25 20:37 このカルタの音声を使って、アイマスMADが作られたらどうなるのでしょう?
しかも作者が上に名を連ねているPだったりしたら?
もはやMADじゃないものになるような気がします。

個人的には、アイマスと関係ないならP名も出すべきじゃないとおもいます。

あと、ゆめみPはたしか仕事が忙しいとのことでランキング関係をお休みするとかいう話を聞いたのですが、その一方で裏でこんなことしているんだーっていうちょっとがっかりな気持ち。

れっつ通りすがりれっつ通りすがり 2007/11/25 20:42 個人的には「何を大騒ぎしてるんだか?」って感じですね。
著作権侵害しまくってさらにお金儲けしている(儲かっているかは別として)
同人作家よりはよほどまともでしょう。
扱う素材も二次使用ではないなら問題無いでしょうし。

錆流錆流 2007/11/25 20:51 公式がトボケてくれているだけで、
法的には真っ黒である以上アングラの域を出られないと思うんですが・・・。
現に、一部のMADは楽曲絡みで権利者削除されていますし。

sikii_jsikii_j 2007/11/25 21:07 やー、この場合アングラってのは黒か白かという話ではなく、アングラであると主張するにはもうさすがにおおっぴらすぎるんだよなーという話です。全然こっそりしてないし。で、おっしゃるとおりそれを公式がトボけてくれてるってのが現状なわけで、それも早晩限界に来るだろうと。そのときがアイマスMADの終わりになるのかさらなる発展となるのか、それはわからないけども。きっと現状維持がいつまでも続くってのは無いんじゃないかなーと。
このカルタを使ってMADが作られることについては、それで何の問題があるのかがさっぱりわかりません。

teletypeteletype 2007/11/25 22:24 ハッカーがセキュリティ専門家へ変わっていったように、MAD職人もいずれは表に出る時期が来るのだろうと思います。今は過渡期なのではないかと。
今回の件についていえば、著作権的にクリアな素材を自前で調達しようというムーブメントの第一歩になる可能性があると思います。

ぷるぷるぷるぷる 2007/11/25 22:26 どの道こういうことは定期的にやっておいた方がいい類の議論ではあるので、大いにやっておいた方がいいと思いますよ。どちらの立場に立つにしろ吐きだしておかないと議論は進まない。
とくにMADの場合、過去にどういうことがあったかを知っておかないと議論ができないのでそういうのを共有する意味でも大いにやるべきだと思います。

んでもって私はPを外す程度には自重した方がいいんじゃないかなーぐらいには思いましたね(アイマスのプロデューサーじゃないですよー、という言い訳程度に)。ツンデレカルタ自体には期待します。あと中村先生で愚民カルタだしてください。orz

ぷるぷるぷるぷる 2007/11/25 22:30 あとカルタに関連してこういう問題もあります
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1612213
・アイマスに関係ないものを伊織のMAジャケで宣伝
・他人のP名を勝手にロック
という点でこの宣伝動画も問題だったり

sikii_jsikii_j 2007/11/25 23:04 定期的にこのような議論をやっておいたほうがいいという視点はちょっと思いつかなかったです。そうですよね。どんな立場に立つにせよ知らなきゃ話にならないもんな。
こういう一見大したことないじゃんってことで大騒ぎになることの背景にはやっぱ場を守りたいって心理があるんだと思う。ぐらぐらとした地盤の上で祭りを楽しんでいるけど、そこがいつまでもつのかさっぱりわからない不安をみんな感じてるから、冷静な外野から見ると引くくらいに過剰反応する。それは好意的な解釈で、単に儲けることへのやっかみで発言してる人もそりゃ混じってるだろうけども、そんなのはどこにでもいる輩で心底どうでもいいし気にしてもしょうがない。
それはそうと、この宣伝動画鬼のように荒れてますね……。問題あるからって荒らしゃいいってもんじゃなかろうに。まあ、実際に荒らしてる人は「問題があるから」とかそんなの関係無いんだろうけど。

らるちー最高らるちー最高 2007/11/26 00:00 現状がアングラか?と問われれば『世界的に見てもアングラではない』でしょう。
ただし合法か?と問われれば『(日本に限れば)合法ではない』となるのも事実かと。

ただしこのような状態は『TV録画』や『CD録音』でも現在進行形で起こっている事ですし
皆の小さな意識の積み重ねが、著作権者とどのように折り合いをつけていくのかを決めるのだと思います。

ぷるぷるぷるぷる 2007/11/26 00:03 2007/11/25 22:30の投稿の捕捉です。
この動画方々で宣伝されて相当うざがられているんですよ。荒れているのはそれもあります。

んーんー 2007/11/26 01:45 >・アイマスに関係ないものを伊織のMAジャケで宣伝
>・他人のP名を勝手にロック

この二点は別に問題ない気がするのですが・・・
(特に前者は声優では良くある事で、コジツケに見えます。ルイズでも問題にしましたか?みたいな)

NOTMPNOTMP 2007/11/26 02:00 始めまして。自分としても、この件をバンナムが問題にするとは思えないです。
アイマス関連で権利者削除されているものといえば、MAのフルバージョンや
既存楽曲との合成といった「バンダイナムコが許しても他が許さない」ものですし。
「ニコニコにMADを投稿している○○Pが、アイドルマスターにも出演している
声優の釘宮理恵さんを起用したカルタの企画スタッフに居る!これは問題だ」
って、ちょっと遠すぎない?という印象を受けます。

いかいか 2007/11/26 02:36  作家個人が自分の作品を今後も金にするつもりがあるのならば、別のペンネームにすればいいのに、と思いました。名前を変えようが動画を見ればわかるんですしね(逆にわからないようならば、その作家の価値を疑いますが)。せっかく商業作品に携わり、その実績を作れたにも関わらず、”著作権泥棒”の尾びれが付いている○○Pという名前を使うのが、ただ単純にもったいないです。

ニコマス好きニコマス好き 2007/11/26 04:26 通りすがりですがすこしコメントさせてください。
ぷるぷるさんふぁ紹介された宣伝動画(もう既に削除されたようですが)って、この企画や会社とはまったく関係のない人がUPしたようですね。
オフィシャルでしたら、既にジャケットのイラストもあるのですからそちらを使うでしょうし、無理やりアイマスファンのみに絞った宣伝をする必要もないでしょう、釘宮さんのCDなら。
自分もPのついた名前が商品として世間に出るものに連なっているのには、違和感を覚えますけどね。

PERT-CPMPERT-CPM 2007/11/26 07:45 なんか勇気でた

不定期通りすがり不定期通りすがり 2007/11/26 08:51 何が問題なのかいまいちわかりません。
アイマスを「Googleニュースで」ググると、経済評論家やコンサルがアイマスMADに言及するコラムが引っかかっちゃうような時代です。陰でこっそり細々と、なんて、とっくの昔に不可能になっているのでは?

通りすがり通りすがり 2007/11/26 10:56 例の削除済み宣伝動画が荒れまくったのは動画主の責任が多分にありますよね。
MAのジャケット絵>伊織関係ねーじゃねーか!→叩かれる
P名タグのロック>そのPの動画を見るためにタグ検索等してた人が見て不愉快になる。タグをロックしてることにより何やってんだと怒る人も出てくる。→叩かれる
動画主とは関係ないかもしれないけど他動画に宣伝されていた→もちろん叩かれる
これもまた動画主とは関係ないかもしれないけどタグが掃除される→タグに関してでさらに荒れる、と。
荒れる要素が振りまかれていたわけで、それのせいでなんとなく気に入らない人とかもいるかもしれませんね。

通りすがり通りすがり 2007/11/26 12:08 自分はぜんぜんアイマスMADを知らない人間なのですが。ニコニコで皆がんばってるんだなぁ、ぐらいの認識でした。

問題だとすれば

・著作権的に灰色であるアイマスMADのPの名前がそのまま出ている
 →感情的なレベルで他のアイマスMAD愛好者にとって不快である
 →灰色な世界をより多く人々に知らしめてしまう可能性
  →既にアイマスMADも含めて、同人世界は著作権的には灰色だけれど
   商業的には非常に巨大な市場となっている
   →これからもこのような行為は起こる可能性が大

なのかな、と。アイマスMADのPがどれほど凄いのかわかりませんが、売名行為、というか「ネーミングとして知られている名前を使って購買層を増やす」か「アイマスMADのPとしての勇名を上げる」行為なのではないか、と思います。

このカルタを自分は買いませんが、その中の企画スタッフ名に何故アイマスMADのP名を使うのかはわかりません。あまり意味のある行為とも思えません。

これって以前のノマ猫騒動に似ているな、と思います。今回はPがエイベックス(でしたっけ?)の替わりをしている。同人世界において、同じ一ユーザである場合において皆は生暖かく見守るけれど、そこからその同人世界のネームバリューを商業的に利用して、一歩抜きん出るのは、どうやら「灰色の世界である同人世界的には許されない行為である」と見なされているのかもしれない、と思います。

いろいろ難しい問題ですし、複雑な背景を孕んでいると思いますが、恐らくそろそろこういった行為に関してなんらかのルール設定が必要なのかもしれません。

     2007/11/26 12:27 言いたいことは分かるが
「時代が違うんだから良い、大丈夫なんだ」って意見は
「前からそうなんだからもっと自重しろよ」って意見に対する反論にはならないと思う
なにせどっちも主観でのみ語られる意見だし、法的には
「そもそもMADが氾濫していること自体が問題だろ」ってのにはかなわないよ

AmontrueAmontrue 2007/11/26 12:28 カルタおもしれーじゃん。どんどんやれよまぁそんなことより
記事には関係ないけど久々にblog見返して思ったんですがサバイバルに関して何か書いてほしいなぁ。あれは視聴者にも訴えかける企画で面白いと思うんだが

tttttttt 2007/11/26 13:07 今回P名を出すことに嫉妬(としか思えないのですが)している連中が騒いでいるだけですから、ネットでよくあることかと。古くからアイマスを応援していたかーずSPさんのHPで本人が正式にアイマスインタビュアーになった途端「調子に乗っている」という批判が高まったのと同質の嫌らしさを感じます。
 ネット社会(とくに2ちゃんを中心にした)って悪しき平等主義的なところがありますから。自分たちの手の届く範囲(と思っているだけですが)人間がその功績で何か恩恵を受けると、途端に機嫌が悪くなる・・・
 私はP名は一種のペンネームと同じだと思います。その名前で自分の作品を語っているのであれば、公に誇って何の妨げもないものかと。批判的な人間は大声なだけで、意外と数は少ないモノです

うーん?うーん? 2007/11/26 14:17 「ニコマスはアングラか?」と問われるならば、それはいまだに、
そして未来永劫ずっと「アングラである」というべきものであるでしょう。

堂々とやっているじゃないかとか、1万五千件あるとか、
そういう態度や量の問題とそれが「アングラであるのか」は別の問題で。

堂々と50万ノードあってもWinnyでの違法なファイル交換はアングラです。

堂々と一つところで大量にやっているからもうアングラじゃないだろう、というのは、
「赤信号みんなでわたれば怖くない」
という感覚の物言いにしか過ぎないかと。

あ 2007/11/26 15:17 ひとつ言えるのは、このCDがニコニコに丸ごと全部転載されたとしても、企画者は何も言えないということでしょうか。
文句を言う権利はあっても言いづらい。でもいいです。
今まで他人の著作物を無断で使用していた人間が、他人に同じ事をされたら文句を言う、なんてダブルスタンダードは人間的な心情として通じません。(もちろん法的には通じますが……)
この企画を見ていると、なぜ名前を変えなかったのかと理解に苦しみます。彼らの名前それ自体が、違法アップロードを助長する免罪符になりかねないのですから。

通りすがり通りすがり 2007/11/26 15:24 規模が大きくなったからアングラじゃないって理論はおかしいのでは?
MADを取り巻く状況は以前とは大きく変わっていますが
あくまでも黙認の上で成り立っている点は変わっていません。
作る側も見る側もMADは塀の上の遊びだということを忘れてはいけないのでは?

今回の件についてはPさん達が企業にうまく使われたんじゃないのと思ってます。
この企画は著作権に触れる訳でもないのでいいと思う。
ただ慎重を期すならPとは別名にした方がよかったんじゃないかなと思ったり。

赤信号赤信号 2007/11/26 16:26 中華なみの思考だな
取り上げるサイトが増えたところでグレーはグレーのまま
むしろ大手でその手の話題を平然と扱うようになったことに
日本の著作権に対する危機感を持った方がいい

sikii_jsikii_j 2007/11/26 16:40 いや、「アングラじゃないから堂々とやっていい」ではなく「堂々とやってるからアングラじゃない」と書いてます。いつのまにか主客が逆転してる。僕は堂々とやるべきだとかもはやグレーじゃないとかいうことを主張したつもりはありません。
僕の感覚ではサイトの所在が転々としたり隠されたり配布されてるものは分割されたりパスかけられたりってのが「アングラ」って言葉のイメージだったので、そうでないものはそもそも「アングラ」とは呼ばれないんじゃないかと思ったんですよ。このへんは僕の言葉の定義付けがいいかげんだったかも。間違ってたらごめんなさい。

状況が違えば線引きもおのずと変わってくるはずで、「ニコニコの外の活動でP名を一切出さない」という線はちょっと現実に即していないのではないかなと。もちろん現状あくまで黙認でなりたってるものには違いないので、好き勝手にやっていいとは思いませんけども。
で、その線引きをどこにすべきか? ということについては実は結論書いてないんですよね。状況を見ながら、手探りで模索していくしかないと思う。完全な現状維持はちょっと僕から見た限りでは難しそうに見える。

まあ、著作権法に触れるものは全部NG! という線引きなら楽なんですけども。でも、法解釈とか犯罪の弾劾とか、んなことに僕は興味が無い。著作者に迷惑をかけず、作者も見る専も大方納得できてニコニコできるいい感じのラインはどこだろう?

み 2007/11/26 18:07 すでにエントリ内でも触れられていますが自分がこのニュースに対して感じた嫌な印象の正体はこんなどうでもいい企画のせいでニコマスが粛清されるかもしれない恐怖でしたね
>今回は企画がゆめみPとなっているので、作者側から動いているんじゃねえかこのやろー!
ほんと言いたいことは書いてあるので同意しますとしか言えないのですが
”反省しろゆめみPww”

やれやれやれやれ 2007/11/26 18:17 この音源でニコ動にMADをうpれば良い。
そうすればみんなニコニコ万々歳じゃないか。

assam_ohassam_oh 2007/11/26 18:36 同人やってて才能認められて上に上がる人間も居るじゃない。
同人やってて公式のアンソロに参加させてもらえるとか、そんなのも。
それとどう違うのか解らないので。どっちが正しいとも言えないなあ。

てりてり 2007/11/26 18:38 >「ニコニコの外の活動でP名を一切出さない」という線はちょっと現実に即していない

という感覚がよくわかりません。普通に現実的で一番まっとうな選択肢ですよね?
現実的にソレが出来ないとする理由が思いつかないですし。

漫画同人誌等の世界で、同人誌でのペンネームと、商業誌上等でのペンネームのことを
考えてみても、変えている方のほうが圧倒的に多いですよね。
同じペンネームを使っている方も、いらっしゃいますが、むしろ少数派です。

何がいいたいのかというと、
商業制作<>グレー領域
の行き来においてで「名義をきちんと変える」ことで対応するというのは、
社会的にきちんと建前を通す上で、ずっとうまく機能してきたやり方なわけで、
それはとても現実に即したやり方であるし、
何故ちゃんとそういうやり方を行わないのか? という物言いは、別になんということもない
まっとうな意見や感想だということです。

そしてそれは、「作者も見る専も大方納得できてニコニコできるいい感じのライン」そのもの
だと思います。
そこにそう普通に結論も落としどころも見えているのに、なぜそこに落ち着こうとしない
のかなーってほうが不思議だ。

ちなみに今回のコレは、そういうトコロをいまひとつ認識していない、
そういう、世の中建前がちゃんとあるんだよというコトを知らないままで、
今まできちゃった若い方たちが、
(ニコニコ動画にMADを公開するのは違法行為だという基礎認識すら薄い子も
時々いるのです・・・「みんなやってるから公認だと思ってたーーー」って・・・)
確信犯的に、建前を通さず、横車を押してナニしよう という一部の方に引きずられた形に
なっちゃったのかなあという感じがしますねえ。

まあまあ 2007/11/26 18:41 一度メジャー(プロの世界)に上がった人間は、マイナー(ニコニコMAD)に帰ったらそれはただの落ちこぼれ。
こうしてネットで取り上げられてしまった以上、誰がどう擁護しようが今後は誰かが叩いてくるだろうし、それで窮屈になったMAD屋はペンネームを変えないとやっていけなくなる可能性もある。
彼らは一時の祭でやったかもしれないが、騒がれてしまった以上、もう後戻りはできないわな。かわいそうだけど。

qwertyqwerty 2007/11/26 19:09 記事を読んでも何が問題なのかさっぱりですわw
所詮同人なのに、なに目くじら立ててんの?叩くならDEARSだろ・・・矛先間違ってるよww
アイマスネタでやるなら批判もわかるが、まったく関係ないところでやるぶんにはいいだろw(じゃないと、くぎゅも引き受けられないし)
しかも、Pだから買うってやつよりもくぎゅだから買うって人の方がどう考えても多いと思うのだが・・・。

ぷるぷるぷるぷる 2007/11/26 19:13 んー(2007/11/26 01:45)さんへ。
ルイズでも問題にする人はいるでしょう。実際その手の動画で「○○関係ないじゃん」という米が付くのもよくあることです。
ただ実際の動画の米を見ると伊織の声じゃないがルイズっぽいと思う人は多かったようなのでそういう米が付く数は少なくなると予想できます。

あと他人のP名を勝手にロックする例を問題ないとする理由がわかりませんが。ニコマス界隈でそのような例を私は見たことがありません。(蔵人Pのrelations ver.2は本人了承した転載ですしね)騙りだと誤解を招く恐れがある行為ですよ?またタグに名前載せられた人が外せないわけで(他人のP名をタグに入れるのが問題と言ってません。問題なのは本人や第三者が「外せなく」することです)

で、結局こういう行為のポイントはあ(2007/11/26 15:17)さんが言ってるように「自分たちの著作物が二次利用されたときにアクションをめちゃくちゃとりづらくなる」という点です。今回の件はニコマス界隈での影響は微々たるものだとは思いますが(正直影響があるのは参加したPたちだけでしょう)、ああいうことをやるとどう自分の首が絞まるのか、なんで神藝工房がああいう行動を取ったのか?なんて点についての理解はこういう機会に広まった方がいいと思います。

あと、み(2007/11/26 18:07)さんの発言を見て確認しておきたくなったんで書きますが、不安を感じる側に対してそんなにたいしたことじゃないと思ってる側は「安心していい」とする根拠は示しようがないんですね。この手の問題は。
その点について「そんなに心配しなくてもいい派」(私もこちらです)は配慮しないといけないと思います。

昔 2007/11/26 19:16 2chでフラッシュ板職人の騒動ってありましたよね?なんかニコニコのMADを見ていていつかそんな事を繰り返すのかな?とも思ってました。

すうぷすうぷ 2007/11/26 19:48 >まあ (2007/11/26 18:41)さん
いやでも今回の事例は、別に動画編集能力などでプロ化したとか、そういう話じゃないでしょうw
単に、元から仕事に関わってる人が、趣味の仲間をちょっとした雑務というかお遊びに引き込んでみたという筋書きに見えますよ。

スポンジ脳スポンジ脳 2007/11/26 20:35 え〜っとつまり、「金儲けするならケツに付いたPを取って、出したもの流してニコ坊を卒業しろ!」って事か?
あと、「俺の嫁(宮理 理恵)で遊ぶな!!」でおk?

う〜ん・・俺にはわかんねw

通りすがるよ通りすがるよ 2007/11/26 20:36 ニコニコ以前のMADなんてカスラックから削除以来メールボムくらったりプロパイダから警告通知きたりホームページのスペース借りてるところからいつの間にか削除されていたり、そんなことばかりだった。
でもそれが普通だよ。法的には真っ黒で、元々アングラだし、法が変わらない限り未来永劫それは変わらない。
ニコニコでMAD制作者が職人と謡われて持ち上げられてもそれが堂々とMADを作ってますってことにはならないし、個人の良識に任せるしかないのだとしたら今回の件は本当、考え足らずといわざるを得ない。

ご 2007/11/26 20:37 規模が大きくなろうが、アングラはアングラだと思います。
問題は「アングラだ」と認識しないままニコやようつべで動画を上げてる人たちが多い、ってことでしょうかね。
よく「親告罪だから権利者が訴えない限り大丈夫」だとか「法律の抜け道を使ったグレーゾーンだ」と言い張る人もいますけど、「訴えられたら確実に黒」「告訴されないというだけで犯罪は犯罪」という認識がまったくないんじゃないですかね。

カルタ自体の企画は面白いとは思いますけどね。
思いついたとしても実際に発売に漕ぎ着けるまで誰もやらないでしょうw
そういう意味では「よくやった」と喝采したいところですが、「自分が犯罪者だ」という自覚は持っていただきたいなぁ、と。

てっていぅ〜てっていぅ〜 2007/11/26 20:42 さすがスポンジ脳、釘宮 理恵だろ!!
カルタ自体は俺も期待したい。
後は本人達の自覚の無さがイタイ所だな。

くしくし 2007/11/26 20:47 ゆめみPはいち早くカルタ音声使ってMAD作ってますよ。 つ伊織ちゃんのタイピングマスター
これはもうそういう風につかえという企画者からのメッセージに他ならないでしょう。

elsels 2007/11/26 21:23 今まで見る専だった身で恐縮ですが、個人的には後ろのPを取っていただければ万事解決だろうと。
コミケで活動するならば、このままでも何も起こらないことは確信してますが、活動が拡大してくる
と果たしてどうなるだろうか。大丈夫だとは思うが、一抹の不安がある。不安を除去しないと安眠
出来ないので、ここは安全策を採るべきです。

Pを取れば言い訳が効きます。バンナムもとぼけてくれるでしょう。SFCの野球ゲームの選手名みたいな
もんですよ(実際どうなってるかは知らないけど)。ニコマスの知名度と商業活動を両立するならば
この辺が落とし所かなと。

まあ、しかし、本当の問題は無闇に騒ぎだてる人が居ることでしょう。やってることと言えば、敵地での
野営時に、十分に遮蔽せずにマッチに火をつけようとした仲間に対して「灯りをつけるんじゃない!」
と、声高らかに怒鳴りつけることに等しいですね。もうね、アホかと。バカかと。大声でがなり立てる方
が目立つに決まってるだろう! 問題があるならば、何処其処に問題がありますよ、と、丁寧に相手に知らせ
てあげれば良いだけだというのに。

と、まあ、真面目に書いてはみましたが、やはり取り越し苦労で終わるでしょう。商品に問題が無いならば
そう大事にはならないものです。ただ、やはり無闇に騒ぐ連中だけが心配です。

あと、丸上げは止めておこう。声優にも迷惑がかかることを忘れてはいけない。と言ってもやる奴が出てくる
だろうけど。

elsels 2007/11/26 21:27 そうそう、MADの材料として一部使うならば良いのでしょう。と言うか、ゆめみP自身がやってるかw

Belphegor SBelphegor S 2007/11/26 21:29 アングラ云々より金が絡むのがなぁ。
基本的にこういう自己満足文化は、金を絡ませれば絡ませるほど屑が横行し多様性が失われ叩きが過激になり、衰退しますよ。
金が絡むと、多様であったはずの見る側の価値観が”金額換算”という一元評価に収束したりしますしね。

ご 2007/11/26 21:33 >あと、丸上げは止めておこう。声優にも迷惑がかかることを忘れてはいけない。
自分の声を無断で使用して配布してるような人間達が企画に参加してる仕事を引き受けた時点で迷惑がどうこうってのはちょっと違うような。
取り越し苦労になる、ってのには同意です。
ただ、禍根は残るだろうなぁ。
ほんと、なにがやりたかったんだろ、この人たち。

ふぬふぬ 2007/11/26 22:23 >よく「親告罪だから権利者が訴えない限り大丈夫」だとか「法律の抜け道を使ったグレーゾーンだ」と言い張る人もいますけど、「訴えられたら確実に黒」「告訴されないというだけで犯罪は犯罪」という認識がまったくないんじゃないですかね。

全くその通りで、同じ親告罪の強制わいせつや強姦と同じく、親告されなければ起訴→有罪まで持ってけません
しかしそれが違法ではないのか、社会的非難の対象にはならないのか、とは全く話は別なんですが
黙認は是だと思ってる人多いよね
ちなみに逮捕だけなら現行犯でできますよ、痴漢と同じく
結局、被害届出してもらえなければ釈放ですが

まあその人の存在そのもののレイプと、作り出された作品・楽曲のレイプでは
確かに罪の重さは違うでしょうし、それが「別にみんなやってんだからいいじゃん」に繋がるんでしょうなあ

ま、そんな大事にはならないでしょうけど
勘違いしちゃいけないのは確かです

通りすがり通りすがり 2007/11/26 22:42 楽しんでいる人が多いから合法にしろってのは、強引過ぎやしないかい?
WINNYで流していたら違法で捕まるようなものを、どうして『ニコニコだから見逃してくれ』なんて言えるのか・・・。
音楽や映像を作成者に無許諾で使用してMADを作成しているのは事実なんだから
どうやってもそこで開き直っているのだけは許せねぇな。
昔のMAD作成者は問題ありってわかっててアングラで作ってたが
アイマスMAD作成者は平気で使ってるもんなぁ。
せめて期間限定で公開とかすればいいものを・・・。
もしくは音楽だけなら自作インストを使うとか、それをさらに歌えばJASRACの許諾だけでなんとかなりそうだが
このままじゃJASRACとニコニコが契約しても、CD音源をまんま使ってるアイマスMADは違法なままだぞ。
バンナム以外の権利をクリアしている『ほぼ合法MAD』も少なからずあるだろうに・・・
そういうまっとうな人が評価されるアイマスコミュニティが作られて欲しいな。

ほ?ほ? 2007/11/26 22:47 有名漫画家やゲーム原画家が、他作品の同人誌だすのと何がちがうのん?

kurikoma6010kurikoma6010 2007/11/26 22:48 暮里と申します。

うーん…………。
私としては、そもそも、叩いている人たちが叩いている理由自体解らないです。
発売するグッズは「釘宮ボイスでツンデレカルタ」であり、アイマス関連アイテムではないからです。

確かにアイマスに伊織という釘宮CVのツンデレキャラは居ますが、「伊織のカルタ」ではないわけで、釘宮CVというだけなら、ルイズとかシャナとかも釘宮ですし。

P名については、実際の所はニコニコ内部でのハンドルネームに過ぎませんし。
通りの良い名前を使うことに問題があるとは思えません。
むしろ、誰の企画で制作が誰なのか解って良いことではないですか?

もちろん、アイマスMADには問題が山積している訳なのですが、この件とアイマスMAD自体とは分けて考えるべきかと思うのですが;;

いわゆる「それ と これ とは別」という奴です。

仮に釘宮CVカルタでアイマスMADを作ったとしても、「作品としては全く別のコラボMAD」であり、声優繋がりMADのひとつになるだけでしょう。
仮に、釘宮さんとかに許可が得られたなら、問題点はアイマス映像だけになる訳ですし(まぁ得られないとは思いますが)。

商業やカネがからむと……と言いますが、そもそもニコニコ動画自体がプレミアム制度やCMなどでカネが絡んでる訳ですし、これらの批判は単に「ニコニコのネタで金儲けするな」「ニコニコで売名して商売するな」って事じゃないのかと。

今ではニコニコ(に限らず動画共有サイト)に「企業がゲームのデモムービーを配布する」時代です。
もちろん、権利者への配慮はしなくてはならないでしょうが、この件については別件と言うべき内容を一緒にしているようなものだと思います。

ふぬふぬ 2007/11/26 23:18 >有名漫画家やゲーム原画家が、他作品の同人誌だすのと何がちがうのん?
現役プロが同じ名前で、バリバリ同人活動しておっけーな出版社があれば教えて欲しいですわ
結局黙認がギリギリの線
普通のところは余程黙らせる実力がないと干されますよ

sikii_jsikii_j 2007/11/26 23:23 >楽しんでいる人が多いから合法にしろってのは、強引過ぎやしないかい?
これ誰が言ってるんでしょ?

通りすがり通りすがり 2007/11/26 23:35 MADから商業への道は7年ほど前に大規模に有ったんですが結構知らない人多いのかな

>現役プロが同じ名前で、バリバリ同人活動しておっけーな出版社があれば教えて欲しいですわ
エロ系雑誌なら夏・冬コミ情報を柱に宣伝書いてるの結構有りますよ
数は少ないですが非エロでも誌面上での宣伝までしてる所はいくつか有ります
某作家はコミックのオマケページに編集部通す形での同人活動の情報ペーパー請求とかまで有ったり

ふぬふぬ 2007/11/26 23:48 >某作家はコミックのオマケページに編集部通す形での同人活動の情報ペーパー請求とかまで有ったり
まじで
タガが緩むとどんどん限度が無くなるなあ
ちなみにその同人活動の情報ペーパーってのは、オリジナル同人ではなくて
明らかな他社著作物の二次創作なの?
できれば実名をあげて欲しい

誰宛でもないけれど誰宛でもないけれど 2007/11/26 23:52 権利者が告訴しない限りは周囲の遠吠えには全く意味がありません。注意しましょう。

『告訴されれば敗北確実!違法!真っ黒!』
されない限りどこまでもグレーです。黒以外は罪には問われません。肝に銘じましょう。

二次使用料の機会損失が千万から億単位で発生している同人誌ですら多くの場合無視あるいは黙認されている現状を理解しましょう。

注:アナタは部外者です!
しっかり自覚しましょう。

自分が権利者であるかのように錯覚しないように心掛けましょう。

ふぬふぬ 2007/11/26 23:56 あ、ごめん細かい事言うと夏コミ冬コミ宣伝は全然オッケーに決まってます
真っ白な同人活動だってあるんだから、コミケ自体は悪くないので

しかし他社著作物の二次創作を宣伝するような行為があるなら
余程細々やってるようなところでもない限り黙認されないと思うんですが
黙認されてたとしても、結局はおっけーってわけじゃないんで
あまり拡大解釈して勘違いして欲しくないなあってのが正直なところ

ふぬふぬ 2007/11/27 00:00 >権利者が告訴しない限りは周囲の遠吠えには全く意味がありません。注意しましょう。

それについては既に言いました
それが違法ではないか、社会的批判を免れるかとは別問題ですと
当人でも無ければひっこんでろが通るなら
世の中の批判と呼ばれるものはすべからくひっこめで終わりです

井の中の蛙井の中の蛙 2007/11/27 00:18 ニコニコ動画程度のコンテンツ内の一ジャンルがメジャー扱いですか。
いくらなんでも視野が狭すぎやしませんかね。

TOSHIBOUTOSHIBOU 2007/11/27 00:30 また面白いもの見つけたんでチンコロしに来たら、なんかすごいですね。

以前どなたかも書いていらしたんですが、自動車で例えれば、名MADプロデューサーってのは「公道最速」とか「峠最速」みたいなもんでしょう。仲間内で「あいつはすごい」と言われても、世間的には褒められない。ならず者扱いですよね。
サインを求めてくるのも写真を撮ってくれるのもポリスメンとオービスだけで。

その「ならず者」がFIAのライセンスとって、合法的なレースに出られる「レーサー」になったのなら、日陰から日なたに出られたなら「公道最速」の世界に戻ってきちゃまずいでしょう。
バンナム側が大目に見てくれているとはいえ(これだって『ときめきメモリアル』でのコナミの失策を教訓にしただけかもしれない)、アイマスMAD(に限らずおおよそMADとつくもの)は「公道最速」のそれと同じ日陰でしょう。
権利者の温情の上に成り立っている、だから私らは「仁義」で権利者削除の動画は再UPしないなどの最低限度の自制をしてきたわけで。

こういうオリジナル商品というメジャーな世界に、権利関係に何の憂いもないところに私らの仲間が飛び出していくのは喜ばしいことと考えています。ただもうアイマスMADに戻らない覚悟をなさったか、それだけ気がかりです。
もし戻られたなら、残念ながら荒れる原因になってしまうのではないでしょうか。

あとお知らせしたかったのはこれです。14分の初音ミクフルCGアニメです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1624325

sikii_jsikii_j 2007/11/27 00:39 >メジャー扱い
誰がしてるんでしょう?
>TOSHIBOUさん
いつもお知らせありがとうございます! それはそれとして、今回のカルタの件については、まあ正直レーサーになったと判断するほどのことでもないように見えるのですね。このように大きな話題になってるのは容易に想像できる「その先」を見ての話だと思う。「そのとき、どうなるのか」ということが気になってしょうがない人がそりゃもうたくさんいるわけですよ。僕もその一人。
とはいえ、この段階で無闇に揉め事を拡大させるのは不用意だったかな、と少し反省してます。すんごく気になる話題ではあるので、取り上げずにいられなかったのだけど。

真っ黒真っ黒 2007/11/27 00:49 アイムエンタープライズはこのCDの企画者が
著作権者の許可無くゲームやCDの映像・音声を編集し
勝手に配信しているような連中だとわかっていれば
コンテンツ産業に関わる者として絶対に契約しなかったはず

アイムエンタープライズと釘宮理恵さんに対する
裏切り行為であり信用を失墜させている事に気付いて欲しい

かわずかわず 2007/11/27 00:50 今回のケースは「素材は一切権利侵害していない」時点で「何の問題も無い」と判断できます。もちろんバンナムにも、ニコニコにも、声優事務所から訴えられるいわれは微塵もありません。
じゃあ反対している人の意見とは何か?それこそ感情論です。もし、こんな妙な感情論がまかり通るようになったら、それこそ発想の自由もなにもありません。
MADは正直限りなく黒に近いグレーです。ですがこんかいのはMADじゃありませんよ?何が問題なのですか?

かわずかわず 2007/11/27 00:54 真っ黒さん
それこそ貴殿の思い込みでは?そういう企画を持ち込み、さらに資金と事務所との契約をしている時点で「問題ない」と判断されたものじゃないですか?
 単なる憶測でまるで「だまし討ち」したような書き込みは控えたほうが無難ですよ。

いんkいんk 2007/11/27 00:56 現役エロゲ屋がnyでダウンロードしてるようなもんだろ

井 2007/11/27 00:59 失礼。メジャー扱いはされてませんでしたね。
ですが、しょせん閉鎖性のあるコンテンツ内の一ジャンルでしかないので。

真っ黒真っ黒 2007/11/27 01:10 >かわずさん
そりゃ関係者じゃないから思い込みと言われればそうだけど
「アイムさんの声優の歌を勝手に使って配信してるんですよ」と言った上で
契約しているならいいがそんな事言ってる訳無いだろう
片方では勝手に配信し片方ではきちんと契約して商売なんて
だまし討ち以外のなんなんでしょう

SSSSSS 2007/11/27 01:18 ていうか、批判してる人って今回だけじゃなくてこのPがアイマスMADを作ってUPしていた
時も「これは作品に対する冒涜だ!恥を知れ犯罪者め!」と批判をしてたんですかねぇ。
その頃から批判せずに今回の法的に全く問題がない行為を批判するのって何か矛盾してね?
アイマスMADの時は「すげー!最高!」とか言ってたのに、そのもてはやした
作者が他の仕事をやり始めたら、「この屑が!」と態度を変えることの
気持ち悪さってわからないのかなぁ。

ついでに、倫理的に批判してる人が多数を占めてますけど、著作権侵害行為が悪かどうかは、明らかに著作権者に精神的、財産的損害を与えているような行為以外は、他の親告罪の犯罪とは違ってその著作権者にしか判断できないのは明らか。(特に人格権も含む以上)
他の親告罪の犯罪行為を引き合いにだして、倫理的に違法行為やってる奴
を貶めて批判したいっぽい人がいますが、そのおかしさにも気づいてないっぽいですね。

てか、じゃあ捏音さんとかsaturnさんとか全員批判されるべき犯罪者ですか?と個人的には非常に問いたい。

ふぬふぬ 2007/11/27 01:26 SSSさん
とりあえず、あまり細かいところまで話しだすとややこしくなるので一点に絞りますが
少なくともJASRACはNOを突きつけてます
あそこのやり口は捕まえてどうこうではなくて「とにかく使ったから金払え」です
だから過去分も含めて現在請求してます、代表してニワンゴに
少なくとも楽曲の著作権者の判断としてはNGですよ

今後の話合いで、これまで違法UPしたものが白になるか
決裂して軒並み削除されるか
曖昧決着で建前上白い部分を作って体裁を整えるかはわかりません

かわずかわず 2007/11/27 01:29 真っ黒さま
だんだん訳がわからなくなっているんですけど・・・
思い込みであるとわかっているのであれば、憶測に憶測を重ねて○○に決まっている、だから騙まし討ちに違いない、だから許せない、ってのはどんな理論ですか・・・
これ以上は管理人様に迷惑がかかりそうなのでカキコを控えますが、「釘宮はこういうキャラは似合わない、だからこういう仕事は向いていない、だから事務所のやり方はおかしい」のような、ヤバいファンの思考と大して変わっていない事にはお気をつけください。

TOSHIBOUTOSHIBOU 2007/11/27 01:31 敷居さん
>この段階で無闇に揉め事を拡大させるのは不用意だったかな
いや、2chでもここでもどこでも、常に議題として取り上げられていいと思いますよ。
旧来の著作権法と現状がまったくかみ合ってない状態で、「じゃあこれからどうするのか」を決める時期なんですから。
むしろこの話題でエントリ書いていただいたことに感謝します。

カルタの宣伝のところを見てきましたが酷いですね。はまじが字幕受け流しきれてない・・・しかも罵倒だけ・・・。
事態の収拾に失敗すればそのままアイマスMAD終了になりそうですね。
初音が好調だから(投稿数1万over うち1割がオリジナル曲 さらにそのうち数曲が着メロとして商品化)運営の側もアイマス復興には手を貸さないでしょう。
sssさん
どっちかっていうと「アイマス厨の分裂とか対立の原因をつくらないでくれよ」ってのが近いかもわからんですな。

現時点では禁酒法時代の酒と同じようなもので、作るのも味わうのも影でやらなきゃいかん状態です。検挙されないのはひとえに権利者の温情で、私らはふんぞり返るわけにいかんのです。

dreamyoudreamyou 2007/11/27 01:36 確認ですが、「P名に関して、使用は(法律上)おk」でおkですよね?
(感情論、問題を露呈などはまた別として)

tttt 2007/11/27 01:39 週間アイマスの終焉にも「批判されることに疲れたP」の悲哀も感じます。
みんなに楽しんで欲しい、すごいものを作って評価されたい、という正方向のベクトルをつまらない揚げ足取りや嫉妬じみたいいがかりでやる気を失うことはよくあります。
 それでも作り続けることによる利益があれば話は別ですが、コメント以外見返りの無いニコニコ文化では、驚くほど簡単にバランスは壊れると思います。
アイマスMADもフラッシュ文化の後期と同じ状況になっていなければいいのですが。

NOTMPNOTMP 2007/11/27 01:43 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20070702/1001370/?P=2
ちょっとタイミングが悪いですけど知らない人も居そうなので。
上記のサイトを見ればわかりますけど、ことアイマスMADに関してはスタッフが
「動画サイトが追い風になった」
「彼らは前向きに楽しみながら、ゲームを宣伝してくれている」
と公の場で発言してるんです。
知らないから削除してないだけとか、対処しきれないから放置してるとかいうのは
ありえないと思います。

れっつ通りすがりれっつ通りすがり 2007/11/27 01:43 ニコニコのようなオープンな場所でのMAD作成(限りなく黒いグレー)やコミケ等の同人誌市場(真っ黒けっけの二次創作、有罪確定リアル首吊りリーチ)がある程度黙認されているのは良くも悪くも人材発掘のためってよく言われますけどねぇ。アメリカの版権物だと本当に首を吊る事になるけど。
名前に関してはご当人たちも思うところありそのままにしているのでしょう。(おそらく変えている人も混ざっているはず)
結局のところグレーゾーンでの活動を見る専の私たちがどうこう言うよりもメーカーがどう思うかの方が重要だと思います。そしておそらくバンナムはなーーんにも言わないでしょう。「この程度」のことに拘るようなら当の昔にアイマスMADをきれいさっぱり権利者削除しているでしょう。
今回の騒動で一番被害を受けるのは恐らくアイマスMAD界であり、確実に有名Pの何人かは(最悪参加P全員かな?)引退しちゃうでしょうね。モッタイネ

あ 2007/11/27 01:44 感情論を排してこの話を語ろうとすると、話は進まないのでは。
(アイマスMAD作者としての活動は置いておいて)彼らの行動に違法性が無いことは事実ですが、MADと同じ名前でやるということは「権利者であると同時に、権利者の権利を存在してます」とアピールしているも同じです。
人は常にダブルスタンダードを唱える人に対して厳しいものです。

>>SSSさん
>じゃあ捏音さんとかsaturnさんとか全員批判されるべき犯罪者ですか?
現役静止画系作者としての視点ですが、神月社・パリオ含め、彼らは悪しき前例です。正直なところ馬鹿なことをしてくれたと思いますよ。

ふぬふぬ 2007/11/27 01:49 まあカルタに関しては、MAD製作のP名出して商業活動は火種の元だからやめときな
くらいのもんでP達への批判はあんましてないしする気もなかったりします

ただ著作権に対する認識の話になるとどうしても熱く・・・ゲフンゲフン
そろそそ自重しま

WenWen 2007/11/27 01:52 というか皆さん元記事ちゃんと読んでいるのでしょうか…
引用された、この件で話題騒然となっていた掲示板ですら
商業活動自体は問題無い、ただ拡大したら怖いね と言う話なのですが。
元から感情論の話です。

実際、例のカルタのサイトへの書き込みで
>MADは非合法ではないですよ。
>ナムコもいい宣伝になるから訴えないだけですし
>止めてほしいなら権利者から通達が普通にあります。
こんな事書いてる人がいる。うわぁって思いますよね。
喧嘩売るなと。余計なこと言うなと。
些細な事でも怖いんですよ。
http://www.new-akiba.com/archives/2007/11/mad_202.html
この件でこんな記事にもなってます。大した影響力なんてないんでしょうけど、
うわぁっちょっと止めて〜て思う気持ちわかりませんか?

敷居さんに一つだけ言いたいのは
【ニコニコ】著作権泥棒アイマスMAD職人(笑)による「釘宮理恵のツンデレカルタ」企画がついに実現!
このコピペ、まんま荒らしに引っ掛かってるじゃないですか。
この件で荒そうとした人たちはこのコピペを持ってニュー速板などにスレ立て
に行ったけど弾かれ、純粋な釘宮カルタスレに張り付けたけどスルーされてます。
youtube板に同名のスレを日曜朝に立てましたが、現在でもレス150です。
元々のニコマス界隈でしか話題になってないんですよ。
さも全員がこんな過激な考えのもと批判しているかのようになっちゃってませんか。
ここにコメントしている方々はここら辺だけ見て書き込んでないでしょうか。心配です。

そんな難しい問題にしようとしないでください。

あ 2007/11/27 01:56 俺何書いてるんだろう。訂正。
誤→MADと同じ名前でやるということは「権利者であると同時に、権利者の権利を存在してます」とアピールしているも同じです。
正→MADと同じ名前でやるということは「権利者であると同時に、他の権利者の権利を侵害してます」とアピールしているも同じです。

とおり菅りとおり菅り 2007/11/27 02:54 単純な話だと思いますよ。
何が問題なのかと言えば


前提
  ニコニコはグレーである
     (実際アニメ等が堂々と公開されているのが問題になってますよね)

問題点
  コンテンツ制作者は本来、著作物の権利を守る側であるが
  ここでは自分が問題ある行為を行っていることを公表している

言い換えれば「『ツンデレカルタ』をニコニコに全部UPされた場合、彼らは削除請求するのか?」ということです。
普通に考えれば『ツンデレカルタ』というコンテンツを販売することが目的であるからには削除請求する可能性はある。
削除請求するのなら彼らの行為は矛盾しているわけです。
削除請求しないのは営利企業としては問題があるだろうし、同業他社にしてみれば、この前例から自社のコンテンツも同様に扱われるような流れになるのだけは避けたいと思うのではないでしょうか。
そう考えると事はDEARS一社だけの問題ではないわけです。


アイマス界隈の感情に関して言えば、まあ感情論でしかない部分はどうにもならないのでは。
何らかの被害者ならともかく、「立場」を持たない者が感情を害したからといって叫んでみても社会は何も動いてくれないでしょう。それが大人の世界というものではないかと。

とおり菅りとおり菅り 2007/11/27 03:00 すみません。訂正。

誤)削除請求しないのは営利企業としては問題があるだろうし

正)削除請求しないのならば、営利企業としては問題あるだろうし

なんというかなんというか 2007/11/27 04:49 見て回ると何が問題で論争になっているのかがよくわからずにとりあえず叩いてる人とかいるっぽく見えるのは自分だけだろうか。適当に叩く→余計に飛び火みたいな印象を受けなくもない。
てかもうみんなが何を言ってるのかが徐々にわからなくなりだしてる自分がいるorz

ご 2007/11/27 06:41 いや、だから親告罪ってのは「告訴されない」ってだけであって「罪がない」ってこととイコールじゃないんですって。
っていうか、「今日黙認されてる」からと言って「明日も黙認される」とは限らないし、権利者の気まぐれ一つで「前科者になる」ってことを覚悟してアップロードする人間がどれほどいるのかなぁ。
5年以下の懲役でしたっけ?会社や学校もクビ・退学になるだろうし。

感情論になってるかどうかはわかりません。
否定派から見れば擁護派も感情論でしょうし。
「犯罪だろうとなんだろうと、お前に文句言われる筋合いはない」と言われればそれまでなんですけど、その考えが罷り通る世の中になっちゃおしまいでしょうね。
隣で殺人がおきようが窃盗がおきようが「オレには関係ない」じゃぁねぇ。

違法者がそのままの名前で表にでてくりゃこうなることは簡単に予想つくと思うんですがねぇ。
それでもわざわざそのままの名前で出てきたって事はその「違法者」としての自覚がないか、そこまで思慮が至っていないか、自分の名前の効果で売れるとでも思っているのか。

ちなみにアイマスMADに関しては確かにスタッフは容認してるように見えます。
ただ、Pたちが権利侵害してるのはバンナムだけじゃないんだから「スッタッフが容認してるから大丈夫」なんていう浅薄浅慮極まりない考えはやめていただきたいですね。
(っていうか、「大丈夫」だと思うんならバンナムに先に使用許可もらってこいよ)

ぴぴんぴぴん 2007/11/27 07:48 MADは面白いですがマジで「やばいことをしている」ということを自覚して行動しないと危険です。Winnyを便利だからという理由で正当化する行為に似ています。
管理人さんにはアレですけど、やはりMAD文化というのはあまり表に出てはいけない文化じゃないでしょうか?時代が違う、というより法律や倫理の問題という意味で。

sikii_jsikii_j 2007/11/27 08:31 >このコピペ、まんま荒らしに引っ掛かってるじゃないですか。
あー、確かにそのとおりですね。こういう煽り大嫌いと言っておいて他の人にまで広げてたら世話無い。火種をはらんでる話だとは思ってたので、あまり派手に煽るような書き方はしてないつもりなんですが、荒らしコピペをそのままコピペしたら意味ないよね。いや、面目ない。
とりあえずこのコメント欄完全にスレ化して収集がつかなくなっているようなので、一時的にはてなユーザー限定にしておきます。ご意見のある方はお手数ですがID取ってください。

tukimehitukimehi 2007/11/27 08:36 要するに、ニコニコで使ってる名前で商売しないで本名なりでやれば良いんじゃないですかって事でしょうね。
まぁ同人誌の名前と漫画連載の名前が違う人みたいな感じ。
あっちは随分緩いですけどね。
名前変わって無い人いるし(サークル名がむしろ有名だから)

tukimehitukimehi 2007/11/27 08:44 つか、件の動画って削除されちゃってるんですね>宣伝用動画
もうそれって大方の言い分を認めちゃってるって事じゃないですか?
問題が無いなら堂々と配信しとけばいいんだから。
一部のPも引退だのと言ってるそうですが、まぁ名前変えるだけでしょ。

要するに多少後ろめたい事があるから「そう」なったって事でしょうね。
会社を巻き込んでいる以上企画は止まらないかもしれませんが(宣伝にはなったし)
この問題がどう認識されているかは一目瞭然では。

要するに前回の「自演騒動」と同じですよ。
ただ「正論」が全てを駆逐して当事者を消滅させるところまで行こうとしてるヒステリックぶりはどーしようもねーなーと思いますけど。

ネタ動画で謝罪してもここぞとばかりに叩かれるでしょうしね。
弱みを見せた人間はそこで終了なのがネット社会なんでしょうかね。

katkatkatkat 2007/11/27 10:18 コメント多すぎて読みきれてないのですが(なら書くなよって言われそうだけども)
自分もMADが夢寐といわれてるような頃から見てたものですが、何が怖いかって
現時点では「グレーゾーン」だと認識してる人が見てるとしても、それが広まり
多数の人間が知る事で「グレーゾーン」ではなくて「OKなもの」として認識しちゃう
人が出てくるのが怖いかなぁと思ったり。

人に知られてアングラではなくなる(知名度の問題て意味でのアングラ)は
とめようがないのですが、グレーゾーンてのはグレーゾーンであろうと、
そこを飛び出ないように注意してるからグレーゾーンにいられる訳で。
(公式からのお目こぼしだってそうだし)
そこを「当たり前なんだ」て認識した人が出てきて今の現状が壊れる
(時計の針は戻らないて意味じゃなくて、場が壊れる、て事ですね)
のは怖いかなーと思いました。

ツンデレカルタもP名表記も個人的には本人が自分の中で問題ないと思えるなら
いいんじゃないかなぁと思いますが。

place10place10 2007/11/27 18:49 同人作者とMAD作者を同じように見ている方が居ますが、ぜんぜん違いますよね。
大前提として、同人作者は絵は自分で描いてます。あくまでも二次創作です。
対してMADは、絵・音楽を無断で引用しているものがほとんどです。
編集という部分にのみ作者の意思が介在していますが、その程度で二次創作と言ってしまっていいのか?という問題があります。

MADを公開するという行為はいつでもリスクと隣り合わせです。必要以上に存在が知られることは、自分たちの首を絞めます。
MADから商業に行った人が居ますけれども、彼らはなぜ名前を変えなかったのか、その後の界隈がどうなるかを考えていたのか、非常に疑問に思います。
ググれば一発でアングラ世界に繋がる名前を公の場で使用するなんて、正直なところ考えられません。
今は問題が出てないからいいものの、MADという存在が必要以上に周知されてしまったこの現状は、現在・そしてこれから活動する人にとって間違いなくリスクです。

someday777someday777 2007/11/27 19:08 カルタのことどうこうよりも、MAD職人側と見る専側の意識がこんなに
離れてしまっていることを露呈してしまったことが今回の騒動の一番の
不幸の種となりそうです。

blogなどの反応を見ると、
MAD職人の側の反応は「せめてP名をはずすべきだった、名前を変えるべきだった」が多く
見る専側の反応は「なにがいけないの?理解できないです」が多い。

理由ははっきりしていて、「MADのリスク」というものに対してまともに向き合って考えた
ことがあるのかないのか というところなわけです。

見る専の方は、現状、リスクというリスクをすべて職人に押し付けていて、
自分で取っているリスクはまったくの「0」であること、
そしてリスク「0」であるがゆえに、MADのリスクというものに、
自分はまともに向き合っていないということを自覚して欲しいと思います。

sikii_jsikii_j 2007/11/27 19:45 や、そんなわかりやすい反応じゃなかったと思いますが。

CoolionsCoolions 2007/11/27 20:41 >MAD職人側と見る専側の意識がこんなに離れてしまっている

正直端から見ている分には全くそうは見えません。
今のMAD制作者がリスクを背負ってひっそりやっていますか?
アイマスにはダンスも曲も素材はいっぱいあります。
アイマスだけで完結している分には、公の記事で半ば公認(あるいは黙認)するという
スタンスに言及したナムコは、よっぽどの悪意や
やり過ぎた物でも無い限り何もしないでしょう。

ですが、今のニコニコアイマスMADでの主流は、一般の音源を利用した物がほとんどですよね。
味方と言ってもいいナムコだけではなく、敢えてレコード会社というナムコよりもよっぽど巨大で
反応も厳しいであろう物に手を出しています。
酷い人になると、発売した直後のCD音源をフルに使ってMADを作っています。
そんな状態でリスクに向き合ってるなどと言っても、全く説得力はありません。

もちろん、個人個人で有る程度の線引きをしている人もいるでしょうが
敢えて、ここはニコニコアイマスMADで一括りにさせていただきます。

貴方が感じている「意識の差」はMAD界隈以外の人から見れば
無いも同然というか、無いと言い切って良い程度のものです。

caster2005caster2005 2007/11/27 22:59 意識なんて大層なものじゃなくて、ただぶっちゃけられるか出来ないかの違いだ
けでしょ

見る専の人は何言っても問題はないから、思ってることそのまま書いちゃう
職人の人は、本音はどうあれ、MADは後ろ暗いものというスタンスを出さないと
いけない
肯定なんてしようものなら、フルボッコ確実だからね

ただその程度の違いしかないよ
これをリスクと言うなら、確かにリスクを背負ってると言ってもいいね
本音を出せないと言うだけのリスク

リスクを言う人は、おかしくなってるのは見る専側ではなく
MAD職人側の罪の意識の無さということに気付いて欲しい

place10place10 2007/11/27 23:35 ええと、リスクに向き合ってるかどうかだとか、本音がどうだとかいうレベルの話ではなくて、MADを見る・作る・何らかの形で関わる、たったそれだけで、意識してるしていない、向き合っているいないに関わらず、リスクが発生しているという事に気付いてます?
送信可能化権・公衆送信権を侵している。アップロードした人間はその責任を求められるリスクが発生するし、ダウンロードが違法化したら見る側も同様です。

りんごりんご 2007/11/30 01:36 最終的な結末についてどう評価なさるのか気にかけております

所詮傍観者所詮傍観者 2007/12/10 04:56 結局何が言いたい文章なのかよく解らず。読解力がなくて申し訳ない。

MADに栄枯衰勢があったように、アイマス動画にもあるでしょう。そりゃ。
権利者に滅ぼされるも一興。グレーゾーンで粘るも一興。新しい形態を模索するも一興。
そこの所を(直接的に)決めるのは見てる側ではなく、権利者と権利侵害者です。
罪の意識がうんぬんみたいな話もありますが、当事者たちでどうぞという感じ。
滅ぶものはいずれ滅ぶのだし、少なくとも見てる側は静観してればいいんじゃないかと。それでニコニコから全アイマス動画が消滅したとしても、「寂しくなったな〜」なんてたまに思い出せば十分価値のあるものだったと思いますよ。

sikii_jsikii_j 2007/12/10 09:21 >何が言いたいのかわからん
はあ、そうですか。すんません。

sikii_jsikii_j 2007/12/12 00:12 >りんごさん
ちょっと遅レスします。最終的な結末についてですが、僕は現時点の状態が最終的な結末とは思っていません。ただ、取り上げるのはちょいと難しい話になってしまいました。個人情報絡んできちゃうのはなあ……。

ふぉるぼーれふぉるぼーれ 2008/01/31 02:23 この場合のMAD職人と権利者との関係に触れておられない様なので通りすがりに一筆。

TVや映画MADではありえない程、アイマス人気がニコやMADに下支えされてここまで来た事実。権利者サイドから見れば無償でCMを打ってもらってるに等しくそのマンパワーも小さいものではなかった。今後もこの関係を権利者サイドが歓迎していればこそ、L4U等MAD素材用CD発売するわけであり、MADによる宣伝効果を期待している(としか見えない)。

さて商業活動におけるP名使用について私の感じる所は「期待」しかない。
「不快感を叫ぶ者達」に見え隠れするのは<やっかみ><匿名による安心感からの攻撃性という卑怯さ><職人への憧憬とその裏返し><低スキル及び発想の困窮の自覚><自己否定を避けるための他人への攻撃>etc...
ROMならROMらしく黙って楽しんでりゃイイ。職人なら自分も商業活動するかどうかだけ「黙って」考えりゃイイ。文句言う権利があるのは、文字通り「権利者」様だけなんだから。

アングラ=アンダーグラウンドの。一般に認知される可能性の低い、水面下に密かに行われていた活動。合法非合法とは別問題。MADは現在アングラからメジャーへの移行期で線引きは個人の判断によってマチマチであろうが、元々アングラのサブカルである以上、どんな状況でも生き延びるハズであり、他人への攻撃のエクスキューズに使うのはいかがなものかと。

MADとは「自己満足と名誉欲」と「他者の権利の使用」の間で揺れる蜃気楼であり、リスクは製作者と使用者(例えばサイト責任者や、DL後は文字通り使用者)が負い、権利者と使用者でペイの負担分配すべきと考える。

又製作者に全てのリスクを押し付けるような発言やP達を攻撃してる者も見ますが、ここに「カキコ」んでる以上、MAD愛好者のハズ。「製作者がいなくなるのを望んで」いるのでしょうか?もしかして「既存の製作者が消えれば自分の出番が来る」とでも・・?

--;--; 2008/06/21 21:06 叩きたいという衝動が先にあって、
理由はその後付にしか見えません。

叩きたい人はどうあっても叩くわけです。
叩く口実さえあればいい。

だからまた、騒動が起こると思うよ。今度は当然、別の理由で。
軟着陸できればいいんだけどねぇ。

Road男性2Road男性2 2008/06/28 18:13 人それを アンチとよびけr

みんなやきもちやきさ

へーへー 2015/06/28 01:43 こんな事があったんですな
実況プレイ動画で金が入る時代から見るとなかなか面白い

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sikii_j/20071125/p1
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 08 | 12 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 03 | 09 | 10 |