ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

敷居の先住民 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

敷居の先住民
  ニコニコ動画紹介メイン(でした。以前は。)。漫画・小説・ゲーム・まとめ・その他雑文なんでもあり。
  トップ絵はくらふと氏(ギャラリークラフト)寄贈。多謝! ⇒ トップ絵のフル版
告知等
  同人サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付(新刊『最前線』『終幕』通販開始!)

2007-12-09

ニコニコは一般人を芸人にする

【アイドルマスター】<閣下列伝>−プロローグ−

【アイドルマスター】<閣下列伝>アイマスクエスト-01-第一章

さて、まずはこの二つの動画をちょっと見て欲しい。ただし、全部見なくてもかまわない。ちょっとのぞいて雰囲気を感じるだけでいい。どちらも1〜2分ずつくらい見ればいいかな。数あるiM@S架空戦記シリーズドラクエ4バージョンです。

……見ました? 感想はいかがだったでしょう? えーと、僕の感想を言いますと、非常に言いにくいことではあるのですが……ぶっちゃけつまらないと思いました。単なるプレイ動画にちょっとセリフ付けただけじゃん。退屈だよ。そう感じるかたが多いだろうと思います。


だが、ちょっと待って欲しい

【アイドルマスター】<閣下列伝>アイマスクエスト-10-第二章

【アイドルマスター】<閣下列伝>アイマスクエスト-10-第二章

次にこちらの動画を出来れば全部見てください。なあに、5分少々だからそう時間はとらさないし、おそらくそんなに耐える必要も無いと思う。

f:id:sikii_j:20071209132217j:imagef:id:sikii_j:20071209132238j:image

第二章開始直後。掴みの時点で既にちょっと凝っている。


f:id:sikii_j:20071209132400j:imagef:id:sikii_j:20071209132413j:image

f:id:sikii_j:20071209132423j:imagef:id:sikii_j:20071209132445j:image

アリーナ(千早)が城を抜け出す場面でこんな感じのドラマを入れる。これで「沸点低い千早」ってキャラが視聴者に共有されて、以降それが発展してさらに演出に利用されるように。


おいおい、ほんとにこれが同じ作者の作った動画かと。

このシリーズもう第4章まで出ているみたいですが、2章以降の作者のレベルアップがちょっとありえない。例えばシリーズ開始当初はレベル上げや探索などの退屈する部分は単にスピードアップするだけだったんですが、後になるにつれてスピードアップ→カット→カットの代わりにネタを投入、みたいな感じで加速度的に面白くなっていくんですよね。千早と伊織が喧嘩してレベルアップとか。視聴者が飽きて放り出すポイントってのが減っていくのです。

現在2章の中盤あたりまで見ましたけど、ここまで来るともう完全に安定して退屈するポイントがありません。むしろ面白さはそのままにどんどん新しいことを試すようになってて、ここからどこまで進化していくのかわくわくが止まらない感じ。


いや、ニコニコって場は凄いなあと感心してしまいました。ダイレクトに観客からの反応が返ってくる場というのは、ここまで露骨に人を成長させるものか。単なる一般人がウケをとることの快感を覚えて、あっという間に芸人になってしまう。


お薦めの見る順番は2章からが安全・確実です。放り出してしまう可能性を考えれば無理に一章の最初から見る必要は全くありません。ある程度興味をもって、設定関係で気になるところができたらプロローグを見て、後は時間のあるときにでも一章を復習するくらいでいい。

ただ、時間も根気もあって僕と同じ感動を追体験したいという奇特な方がもしおられるのなら、飛ばし飛ばしでもいいので是非最初から見て欲しい。一章後半で仲間が増えるあたり*1から加速度的に面白さが増してきて、うp主のぎこちなさにハラハラしながら感情移入して見てるとそのレベルアップぶりに感動できます。単純に動画として楽しめるだけじゃなく、メタな部分でも楽しめるわけですな。最初は不安になるかもしれませんが、大丈夫、後悔はしませんよ。


f:id:sikii_j:20071209140041j:imagef:id:sikii_j:20071209140053j:image

たぶん最初にこのホイミのカットイン演出がウケて、作者が演出の快感に目覚めたのが全てのはじまりだったんだろうなあ。


追記 三章ラスト

いや確かにどこまで進化していくのか? って期待はしてたけども……期待を軽々と超えてきやがった! なんじゃこりゃ、凄いぞ、凄すぎるぞ。一体うp主に何があったらこんなことに?


f:id:sikii_j:20071209171821j:image

息をつかせぬスピーディーな展開から、目の前が一気に開けるような圧倒的なハッピーエンドでそのまま終わるかと思いきや、いきなりそれまでの章が伏線となった急展開に突入。

f:id:sikii_j:20071209171919j:image

そしてその勢いのまま感動のラストへ!

f:id:sikii_j:20071209171941j:image


これ、もはや完全にオリジナルストーリー化してますよ。

進化していくだろうとは予想してたけど、ネタ方面にどんどん上手くなっていく*2だけじゃなくて、まさかガチにストーリー組んでくるとはなあ。

えーっと、シナリオ監修でも迎えられたんですか? この展開、まさか最初から考えてたわけじゃないよね? ……いや、考えてたのかな。ストーリーの骨子は元々出来ていて、それを動画で見せる能力がようやく追いついてきた、という感じなのか。まあそこらへんは予想しかできないので本当のところはわからないけど、少なくとも今はもう完全に伏線を使いこなすようになってるのは確か。


うん、こりゃ僕の中で閣下三国志と同等のシリーズにまで上り詰めましたよ? あれだけは完全に飛び抜けてると思ってたけど、ダークホース出現だ。


さらに追記 第5章来てました

アイマスクエスト-第5章第01「閣下降臨」

いきなりすげえ超展開(笑)。やばい、続きが楽しみすぎる!


関連記事

*1:具体的に言うと7話以降

*2:そっちも期待通りだったけど

hunirakunirahunirakunira 2007/12/09 21:10 ておくれPは化けもんになったと思うです
最初期はガンガンに叩かれていたのに、全然負けなかった
表面上は気にせずUPを続けているように見えた
やはり、最初からそこだけは異質な印象を受けたです
で、この開花っぷりはどうだと
爆発的な進化と言って差し支えないかと思うです

tagukyuntagukyun 2007/12/09 22:21 1章の途中でおっ?真美可愛いなと思ったらあとはドンドン伸びてますね。
それが現在進行形で続いてるのが凄い。

ておくれPの虜ておくれPの虜 2007/12/09 22:49 今ごろ紹介するなんて遅いよ!
いや、確かに第1章の序盤を覗き見したときに「紹介に値しない」と思われても当然なんだけど。
今やiM@S架空戦記(に入るのかコレ?)の中でもトップを争う面白さ!
単なる脇役(NPC)にあそこまで感情移入させる演出に脱帽。否、感動。
人気投票でアイマスキャラより票を集めてしまうなんて異常すぐるw
第4章まで終わり、やっと本番の第5章ではさらなる暴走の悪寒w

……このシリーズもローカルに保存しておいたほうがいいのかな?
なんか急に不安になってきた。

sikii_jsikii_j 2007/12/09 23:25 やー、確かに遅いです。もうランキングに入ってもおかしくないくらい目立つようになってようやくですからね。まあ、話題になったものを即チェックするツワモノばかりではないですし、界隈ではいまさらな話を大声で知らせて回るってのにも意味があるでしょう……って僕がやってるのそればっかりですが(笑)。こんなふうに動画を楽しむだけじゃなく、作者に感情移入してその進化に感動できるってのはジャンルにいれこんでる醍醐味ですなあ。
こういう最初でジェノるともったいないものの良さを伝えるってのは紹介サイトの存在意義のひとつですよね。動画コメントの「面白くなるよ」って情報だけではついて行けなかった人たちを、この記事でちょっとでも引っ張り込めてたらうれしいなあ。架空戦記系は人が多ければ多いほど面白くなりますからね。

nonenone 2007/12/10 10:39 ニコニコで流行るものは全てPeerCastの二番煎じですごめんなさい
ニコニコで流行る3年ほど前から全てPeerCastはその道を通っています
むしろ双方向性を考えるとニコニコの方が遥かに劣っています
すいませんでした

マキシマキシ 2007/12/10 13:24 架空戦記ものが数多くなってきて、今のアニメ放送のように全てをカバーするのが難しくなってきましたよね。
ダイジェスト動画やこの記事のように、見所がわかりやすいと色々便利ですね。
ちょっと遅れようとこういう記事でフォローされると作者の人もテンション上がって良いんじゃないかなーと思います。

ピアキャスはポート開けてpeercast起動しておかないといけないのがある意味劣ってる。
ニコニコと違って録画でもしないと後でリプレイ出来ないし、録画に合わせて掲示板にレスするのも寂しいよね。

まぁどちらも楽しいものなのは間違いないと思うけど。

sikii_jsikii_j 2007/12/10 19:55 ニコニコにはpeercastが切り開いたものがかなり流入してるようですね。知り合いに一人廃人がいるので、peercastの麻薬のような魅力は何となくなら理解できます。特にこの手のゲームプレイ動画や作者が表に出るような芸風などはpeercastのお家芸っぽいので、そこは我らが既に通り過ぎた道だ! と言いたくなってる人はけっこう多いはず。
しかし、一見似ているように見えますが、リアルタイムの放送であるpeercastと擬似的なリアルタイムというべきニコニコとは、同じ双方向性でもかなり違うのではないかな、と思います。それはどちらが優れていると言い切れるものじゃない。ニコニコ的なpeercast、peercast的なニコニコ、というようにお互いに刺激しあって新しいものが出来ると面白いかもしれませんね。

ll 2007/12/10 20:44 私も最近見始めてドはまりしてますw
作者はテーマと大まかな設定だけ決めて後はぶっつけ本番で作っているそうです
この辺の話はキャラ人気投票動画のほうでしていましたよ(こちらも面白いので是非)

sikii_jsikii_j 2007/12/10 23:03 4章ラスト、キャラ人気投票まで全部見て追いつきました! 5章へ向けてのwktkが止まらないっ!!!
ぶっつけってのも確認しましたけど、よーやりますねしかし! 話がさらに大きくなるであろうこの先、収集付けられるのか見てるほうもドキドキだ(笑)。

dreamyoudreamyou 2007/12/18 05:20 4章まで見終わりました!
神展開すぎる!!!!!!
あ、この興奮をお伝えしたかっただけですw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 08 | 12 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 03 | 09 | 10 |