ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

敷居の先住民 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

敷居の先住民
  ニコニコ動画紹介メイン(でした。以前は。)。漫画・小説・ゲーム・まとめ・その他雑文なんでもあり。
  トップ絵はくらふと氏(ギャラリークラフト)寄贈。多謝! ⇒ トップ絵のフル版
告知等
  同人サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付(新刊『最前線』『終幕』通販開始!)

2010-12-27

サークル敷居亭には既刊・委託本もあります

さて、C79のサークル敷居亭の配布物ですが、新刊に関しては↑の告知記事を参照していただくとしまして、今回の冬コミのブースで配布している本には既刊および委託本も色々とあります。


既刊『敷居の部屋の関係』『今』『環』

まず、敷居亭の既刊の3冊。どれも既に書店委託で手に入るようにはなっていますが、未読の方は是非どうぞ。

Presents vol.1『敷居の部屋の関係(relations) -ニコマスとともに歩んだ男たち-』

f:id:sikii_j:20090809211034j:image

Presents vol.2『敷居の部屋の環(わ!)』『今(なう!)』

f:id:sikii_j:20091218202729j:image

  • 表紙イラスト:GUNP、表紙デザイン:DikeP
  • 紹介記事:続・文字で読むインタビューとニコマス通史『敷居の部屋の環/今』
  • 120ページ×2
  • 『環』:敷居の部屋『かんどるまPの回』『亜美真美メドレーの回』収録。Web先行発表の合作『ワンダーモモーイ』インタビュー、及びWeb未発表の友P・慈風P個別インタビュー収録
  • 『今』:敷居の部屋『トカチゴールド2』特集VJ編&DJ編収録。座談会『ニコマスの創られた時代から』収録。DikePの小論『通史から見るニコマスP社会(下)』収録
  • \800-×2(イベント価格)

委託1:『適当ライトノベル読本』/ライトノベル積読会/ni-to

委託1つめ。敷居亭の本を二日目に置かせていただいている「ライトノベル積読会」さんの本を相互委託しています。ハルヒと俺妹に興味がある方は是非どうぞ。

委託2:『BREAK/THROUGH たとえあなたがエヴァに乗らなくても』/Something Orange/海燕

そして、以前から仲良くさせていただいている超大手ブログ「Something Orange」の海燕さんの初同人誌。僕もラストの座談会で少々顔を出しておりますが、かなり気合の入った面白い本ですよ。

委託3: 『Star!!』/8132Production

敷居亭の新刊でインタビューを受けていただいた火月邑姫さんの所属するアイマスコスプレROM写真集サークル「8132Production」の写真集+ROMです。

コスプレに触れたことが無い人が見たら驚愕すること請け合いのクオリティですので、この機会に新しい世界への扉を開けてみてはいかが?

委託4:『フィクション・ハンドブック』/ピアノファイア・パブリッシング/泉信行

敷居亭立ち上げ当初から明に暗に助けていただいているいずみのさんのサークルとも毎回恒例の相互委託をします。

新刊は漫画評論本の『漫画をめくる冒険(下)』ですが、うちに置くのはさまざまな人物が多種多様なフィクションについて書いた評論集『フィクション・ハンドブック』です。敷居亭編集部員の大工さん(DikeP)のニコニコ動画論も読めますぜ!


委託も含めると今回はかなりバリエーションに富んだラインナップになったのですが……場所狭そう(笑)。上手くディスプレイしないとなあ。

関連記事

2010-12-25

アイマス2騒動とはなんだったのか? 〜『敷居の部屋の困惑-How can be "The world is all one"?-』

※追記:通販対応開始しています。

 今回は緊急特集の形でお送りしています。

 様々な問題が起こったアイマス2騒動。竜宮小町問題、ジュピター登場、CD 関連疑惑、署名運動、公式の広報への疑念。

 どこでボタンが掛け違ったのか。そして結果、何が残ったか。ほとぼり冷めず、あえて熱さが残る中、今回の騒動から産まれた、出来る限りのナマの声を届けたいと思います。

――冒頭解説より

たいへんお待たせしました。サークル敷居亭、冬コミ新刊告知です。*1

配布場所と日時はこちら。

3日目の自サークルのブースに加え、2日目も委託でライトノベル島に置かせてもらってます。直前の急な要請にもかかわらず、快く承諾していただけてありがたい限り。ライトノベルにも興味ある方は是非こちらにもおこしください。

(※委託先追加)

恒例のいずみのさんのサークルとの相互委託および、TYPE-MOON島に出すお友達のA-kiyamaさんのサークルにも少量ですが委託させていただくことになりました。TYPE-MOON島はアイマス島とも近いので、ルート選択に困った方はご検討ください。


さて、他にも色々とお知らせしなければいけないことがあるのですが、まずは肝心の内容紹介から。

『敷居の部屋の困惑』-How can be "The world is all one"?-

f:id:sikii_j:20101225202018p:imagef:id:sikii_j:20101225202017p:image

表紙イラストはPresents Vol.1に続いて上田夢人さん。どこかで見たことのある絵ですね!

そして裏表紙イラストはハリくらふとさんとくらふと3世さんとバイオくらふとさんとくらふと汁さんとくらふゃどさんとクラフトスンホワイトアッーブラッくらふとさんが担当。どこかで見たことのある絵柄ですね!

今回の本は出来るだけ多くの人に手にとっていただきたい内容なので、価格はなんとかワンコインに抑えました。しかし、値段には比例せずに内容は濃いですよ。


コンテンツ

f:id:sikii_j:20101225211140p:image

タイトルと目次で皆さんもうおわかりかと思いますが、今回は「緊急特集:アイマス2騒動とはなんだったのか」と題し、丸々一本『アイドルマスター2』についての本になりました。というか、まあ要するに……

これについての話ですね。


アイドルマスターコミュニティをいつ終わるとも知れぬ混乱の坩堝に叩き込んだアイドルマスター2関連の一連の騒動。この手の状況によくあることとして、さんざん混乱が広がった末に、最後にはわかりやすく単純なアングルしか残らないってパターンがあります。

例えば、日刊サイゾーはこの件を過去の「かんなぎ騒動」と比較した上で、実態などそもそも存在しないネットだけの空虚な騒動だ、とバッサリ切り捨てました。

さて、本当にそうでしょうか? 騒ぎたいだけの人以外にショックを受けたファンなど、ほとんど存在しない?

……アイマスファンがどう思ってどう動いたのかを知りたいのなら、ファンに直接話を聞けばよいのです。「社会批評の著書を持つフリーライター」にではなく。

※追記:その後くだんのライターの赤木氏とTwitterで少しやりとりがありましたが、「ファンに聞けばいいのに」って突っ込みは的外れでした。サイゾーの記事がそこをフォローしていないだけですね。

幸いアイマスコミュニティは、プロデューサー名を持つ人物であふれかえった世界です。本名じゃないにしろ、信頼性の高いインタビューを取れる相手はいくらでもいる。会おうと思えば直接会うことのできる相手だって少なくない。間違いなく現実に存在するファンですね。

そこで今回の新刊。コンセプトはとにかくアイマスファンの意見を可能な限り集めまくり、それを形にして残すことです。


インタビュー対象は漫画家・イラストレーターの上田夢人さんにはじまり、ニュースサイターのゴルゴさんニコマスPの狡猾全裸富竹P(ゆウゆ)PrumbaPコスプレイヤー火月さん*2、ベテランブロガーでプログラマーただただしさん、フリーランス活動開始が話題のマスクマン、リア住蝉丸Pに至るまで、かなーり幅広く聞いてきました。期待してかまいません。むちゃくちゃ面白い内容です。

さらに、不特定多数の方の意見も集めるためにWebインタビューも実施して、総計875名ものご協力をいただきました。

数値のまとめをグラフ化して分析した記事の他に、記述欄に大量に書き込まれた熱い意見も一部抜粋して収録されています。

インタビューの回答数よりも何よりも驚いたのは、この記述欄の充実でした。厳しい意見、面白い意見、気楽な意見からサークル敷居亭編集部へのご批判まで――本のコンセプトを考えれば本来なら全て収録したかったのですが……

f:id:sikii_j:20101225234237j:image

↑問12の自由解答欄のみのプリントアウト。

全部で7万字オーバーはさすがに無理でした。むちゃくちゃ分厚くて高い本になってしまう。


正直言うと、もうこれだけマジな意見が集められて本が完成した時点で、目的の8割は達したようなものです。他にも合間合間に編集部内で手分けしてコラム入れたりして、かなり興味深い内容の本にはなってると思うので、出来るかぎり多くの人の目には触れて欲しいですけどね。


コピー本:あえて今振り返る アイマス・ニコマス用語集(準備号)

f:id:sikii_j:20101218180740j:image

あと、今回は『困惑』だけじゃなくアイマス・ニコマス用語集(コラム集)のコピー本も配布する予定です。

もともと本編に収録する予定だったものなのですが、もう本編は意見を集めまくるコンセプトのみで、コラムはかみ合うもののみを抜粋してきれいにまとめたほうよいだろうということで、バッサリ削られた原稿です。来年あらためて本格的なのを皆で作り直そうかという意見もあって、今回はとりあえず準備号として、コピー本を作ることになりました。原稿はもう揃っているので、完成しないということはない……はず。どれくらい費用かかるかはっきりしないので、価格はまだ未定です。


追記:編集部座談会をWeb公開予定

もともと入れる予定だった原稿は用語集の他に「サークル敷居亭編集部座談会」ってのもあったのですが、これがまたえらい分量に膨れ上がってしまいまして……いろんな人の意見集める本で編集部の座談会が紙面のそうとうな割合を占めるのはどうよ? ってことで未収録となっています。

そのまま本に収録可能な状態になってるので、後でWeb公開する予定です。合わせて編集部ニコ生もやるかも? 続報をお待ちくださいな。


追記:通販・委託について

これまでと同様、コミケ配布で残ったぶんは個人通販およびショップ委託もする予定です。

ただし、内容的に時期をはずしての増刷は考えにくく、残り部数もけっこう少数になると思われますので、確実に手に入れたいかたは会場までいらしてくれるとありがたいです。


スタッフ

  • たいとく(制作進行、Webインタビュー分析など)
  • 敷居(編集・コラム・広報)
  • レスター伯P(編集・コラム・DTP協力)
  • かなまる(DTP)
  • 大工(企画・表紙デザイン・コラム執筆)
  • hajic(まとめ執筆、年表作成)
  • 用語集執筆・編集協力:Damehumanoid、YaSuYuKi、seiP、Raydive、gouzou、婿固め、ハバネロP、いずみの

ちなみに、今回の本の半分はレスター伯の根性でできています。明らかに締め切りに間に合わないペースを、敷居邸に泊り込んで無理やりなんとかしてしまった。


関連記事

後でまとめに新刊も追加しときます。

*1:一週間切ってる状態でいまさら正式告知かよ! と自分でも突っ込まずにはいられませんが、すんません力尽きてました。

*2:サイトの一番→の女性。今回のコミケでもROMを配布されるそうです。

2010-12-08

ニコ動で人気の動画製作者たちが地上波のTV番組でコラボレーション!?

 なんとKBS京都をはじめとしたU局で来年1月から、ニコニコで人気のボーカロイドを扱った地上波TV番組『VOCALO Revolution』が始まるらしいです。


 この時点でなんか未来に生きてる感が半端ないわけですが、番組内では「CULNOZA」というネットワークが形成されて、LatさんやまさたかP、そしてあのわかむらPたちがコラボした作品が制作されるとか!

電子の妖精が地上に舞い降りる? ―地上波初のボカロ番組『VOCALO Revolution』のすすめ― - レスター伯の躁鬱

おいおい、マジですかこれ。


まさたかPとわかむらPとLatさんが地上波TVの企画で作品作るとか……なにそれ胸熱すぎるんですけど。

D

まさたかPといえば、こちらの第4回MMD杯の優勝作品をはじめとしたハイクオリティなMMDPVを多数発表している方。

D

そして、わかむらPは言わずと知れたニコ動のアイマスジャンルの代表格であると同時に、MMDその他のジャンルでもすごい動画を多数投稿してきた名物職人です。

先日、フリーになってわかむらP名義を仕事に使うようになる関係から、MADムービーであるアイマスジャンルからの撤収が発表されたばかりですが……

発表をしたときには既にこの話も来てたんでしょうねえ。

D*1

そして、Latさんは前述のまさたかPとわかむらPの双方が動画で使用しているMMDの3DCGモデル製作者です。彼の製作した「Lat式ミク」の問答無用のかわいさは、多数のニコニコ動画ユーザーをノックアウトしました。

f:id:sikii_j:20101208234457j:image

彼のモデルは、造形の愛らしさもさることながら、なんでMMDでこんなものを作れるのか不思議になるくらいに美麗に見えるんですよねー。当然ニコニコ動画でも使用されまくっていて、MMDデフォルトのモデルの次くらいによく見かけるモデルじゃないでしょうか。


この3人が地上波のTV放送でコラボするってんだから、そりゃ胸も熱くなるってもんですわ。

冒頭の記事でレスター伯*2も書いてる通り、出来上がった作品がニコニコ動画に逆輸入されたりとか、色々発展の余地も盛りだくさんですし……オラなんだかわくわくしてきたぞー。

*1:MMD杯のネタ動画も面白いのだけど何の説明にもなってなさそうなので、最新のLat式ミク配布動画と差替えときました。

*2:ところで、最近急成長中のレスター伯のブログがめちゃくちゃ面白いんだけど、え? 君たちまだ巡回してないの? って記事を単独でそのうち書きたい。

2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 08 | 12 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 03 | 09 | 10 |