惰眠日記

2018-04-23

TAGRO「別式」第3巻

f:id:silk-0001:20180423230123j:image

TAGRO「別式」第3巻、第拾参話〜第拾九話までを収録。明に生きる類、暗に生きる刀萌、別式の仲間として生きる2人だが、その境遇はあまりにも違い過ぎた。そのことが悲劇を呼び込む…悲しき定めだな。

今日はこんなところ。

2018-04-22

「リズと青い鳥」2通目 LIVE ZOUND上映&「ガールズ&パンツァー 劇場版」119通目 シネマティックコンサート

f:id:silk-0001:20180422133615j:image f:id:silk-0001:20180422135803j:image

今日はまず、チネチッタへ。「リズと青い鳥」のLIVE ZOUND上映を鑑賞。

f:id:silk-0001:20180422140123j:image

ユーフォシリーズはやはり音響の良い所でも見ておきたいですからね。今回の作品でも新キャラが登場してくるのですが、次作のキーとなる奏は後ろ姿のみ。文化祭のあの子なんだろうな。

f:id:silk-0001:20180422164953j:image f:id:silk-0001:20180422165132j:image

川崎からみなとみらいへ移動。ガルパン劇場版のシネマティックコンサートの追加公演に参戦。

f:id:silk-0001:20180422233457j:image

映像を流しながら、オーケストラの生伴奏で楽しむこのイベント、爆音上映とはまた違った楽しみがありましたね。ユーフォを見た後だとやはり金管楽器に目が行くなど本当に面白いコンサートでしたな。

今日はこんなところ。

2018-04-21

「リズと青い鳥」1通目 初日舞台挨拶初回&「渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ」

f:id:silk-0001:20180421094302j:image

今日はまず、新宿ピカデリーへ。

f:id:silk-0001:20180421094837j:image

f:id:silk-0001:20180421094926j:image

公開初日となる「リズと青い鳥」の舞台挨拶回に参戦。

f:id:silk-0001:20180421094811j:image f:id:silk-0001:20180421094818j:image

新宿ピカデリーMOVIX京都と並ぶ京アニ劇場公開時のキーシアター。

f:id:silk-0001:20180421094749j:image f:id:silk-0001:20180421094758j:image

f:id:silk-0001:20180421094805j:image

今回も1階コンコースは「リズと青い鳥」のポスターが並びます。

f:id:silk-0001:20180421102840j:image

初日舞台挨拶の初回を今回は確保。

f:id:silk-0001:20180421212205j:image

f:id:silk-0001:20180421212222j:image

パンフレットも確保。第1週入場特典のポストカードは2週目の特典と繋がります。麗奈の左隣は久美子が来るんですけどね。

f:id:silk-0001:20180421122631j:image

映画の内容については、見事に本編の横をすり抜けて纏めたという感じです。みぞれと希美の関係とリズと青い鳥の対比がうまく絡み合ってますね。いろんな見方ができる映画ですね、静かに思える映画ですが心は激動でしたわ。

この回の上映後に初日舞台挨拶の初回が開催。最前列が記者席で自席はそのすぐ後ろのB列中央、チケットを発券した後は驚きました。舞台挨拶の司会は松澤アナ、呼び込みで主賓の東山さん、種さん、本田さん、山田監督が登壇。先行上映等でも舞台挨拶があったのですが、上映後の舞台挨拶は今日が初めてとのこと。

公開初日についての感想を求められると、種さんは感無量で言葉がでない状況に。去年の宇治のイベントで映画公開が発表されると泣き崩れていたしな…

東山さんがコメントを助け船的に出すと、後は和気あいあいとしたトークが展開。学生たちの遊び、「ハッピーアイスクリーム」「ニョッキ」では地域間、世代間の差が現れることに。まだ、ちょうどその年代の本田さんに対してはみんな温かい目で見守ってましたね。

舞台挨拶初回のため、最後はフォトセッション。ここで特別ゲストとしてユーフォ君が登場、怪しげな動きに客席の視線を集めるも、各社報道の写真にはその姿が無い(涙)。アニメ、漫画系のマスコミぐらいユーフォ君も入れてあげろよ!

間近でキャストの姿を眺められて実に眼福眼福、良いイベントだったな。望結ちゃんは可愛かったですな。

f:id:silk-0001:20180421142813j:image f:id:silk-0001:20180421172604j:image

新宿から春日へ移動。文京シビックホールで開催される「渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ」に参戦。

f:id:silk-0001:20180421143130j:image

御年91歳現役の宙明先生のオーケストラコンサートとなります。

f:id:silk-0001:20180421212314j:image f:id:silk-0001:20180421212323j:image

オーケストラコンサートとあって演奏楽曲やアーティストの紹介も事前に配布。

今回の自席は2階中央横最前列、せっかくのオーケストラなので音響の良いところに。1階の同個所は関係者席になっております。

2階から各楽器の動きを眺めながら堪能する、演奏者も自分のパートが無い箇所は一緒に歌ったりしてましたな(笑)。

宙明先生もステージに上り、最後は客席に向かって指揮を行い、客席が合唱。

f:id:silk-0001:20180421172026j:image

f:id:silk-0001:20180421172035j:image

最後はフォトセッション、客席からも撮影可能に。

f:id:silk-0001:20180421172158j:image

f:id:silk-0001:20180421172203j:image

自席の隣に公式カメラマンが居たため、一番最後は2階に向かって客席も「ゼッート」。みんな童心に帰った楽しいライブでしたね。

f:id:silk-0001:20180421211522j:image f:id:silk-0001:20180421211514j:image

植芝理一「大蜘蛛ちゃんフラッシュバック」第2巻、第5話〜第10話までを収録。亡き父の記憶が自分に跳ね返り、ますます母さんが好きになる実。しかし、漫研の一にも似た部分があることに気付き…青春ですな。

大和田秀樹機動戦士ガンダムさん」16の巻、変態しか訪れない女医のセイラさんの苦悩が伺い知れますな。

今日はこんなところ。

2018-04-20

原作:幾威天、漫画:宇河弘樹「黒の創造召喚師〜転生者の叛逆〜」第1巻

f:id:silk-0001:20180420234235j:image

原作:幾威天、漫画:宇河弘樹「黒の創造召喚師〜転生者の叛逆〜」第1巻、第1話〜第6話までを収録。宇河氏の新作は異世界もの、黒を忌諱する世界に転生したツグナ、忌諱の目で見られた彼は黒い魔導書「クトゥルー」によって唯一使えるユニーク魔法を使う。それは自分を殺そうとする世界に対抗する「叛逆の力」を創造する魔法だった。これにより使い魔:リルを呼び出した彼は、転生した家を襲い世界を彷徨うことに。しかし、困窮していた時に救ってくれた錬金術師のシルヴィとリリアと触れ合うことにより、優しさに触れたツグナは世界に再び出向く…異形のモノから世を救うために…

黒い魔導書は何のために存在してるのだろうな。

今日はこんなところ。

2018-04-19

小池田マヤ「仕事は狼ではなく森へは逃げない」上巻

f:id:silk-0001:20180419232856j:image

小池田マヤ「仕事は狼ではなく森へは逃げない」上巻、第1話〜第5話までを収録。高円寺「呟木」のオーナーシェフ銀さんは常連客のヒラリーさんに片思い中、グルメも絡んだ大人の恋愛物語。料理はできても恋愛は不器用ですね。

f:id:silk-0001:20180419232922j:image

鉄道ピクトリアル』6月号、特集はこちらも小田急複々線。配線とダイヤ編成に注視するところがピクトリアルらしいな。

今日はこんなところ。